エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

「 社会人の体験談 」 一覧

no image

★男が思う女への愚痴と反省

 もう3年以上W不倫中。妻と結婚する前からの関係。相手は会社の人妻先輩OL志穂。彼女は僕より3歳年上の現在32歳。最近になって志穂から驚くことを打ち明けられた。彼女のもうすぐ3歳になる一人娘は僕の子だと。 僕は思わず何で今更そんなこと言うんだよ!って怒ってしまったけれど、内心凄く嬉しかった。今更っていうのは、まだ独身だった頃、志穂に夫と別れて僕と結婚してくれって何度も言ったけど、彼女はついに承け入

no image

★初体験が熟女でしたので・・その後も

 私は、高3の初体験が41歳の女性だったせいか、大学時代は40代の熟女ばかりと付き合う熟女ファンでした。就職先のビルを清掃する業者さんは女性ばかりですが、男子トイレを清掃するのは決まって40代50代の女性で、しかも使用中でも構わず堂々と入ってきます。 その中で小柄でひときわ可愛い陽子さんというおばさんがいて、私のお気に入りでした。陽子さんが入ってくると、私は陰茎が見えやすいように若干便器から下がって用を足

no image

★これは異常なH体験だと思います

 これは離婚する前の話です。俺はPCを購入しネットを繋ぐようになってから変態系のサイトにはまり妻が入浴中など見計らってみてました。3P、スワッピング…興奮が収まりきれずとうとう妻にカップル喫茶の話を持ちかけました。 北海道の函○にはそんなモンがなく札○まで行かないとなりませんでしたが、妻を説得させついに「行くだけなら」ということでOKをもらいました。結局行ったトコは誰もお客さんがいませんでした。(泣

no image

★60歳の女性でも性欲は盛んですね

「岡野です。主人、今朝ゴルフにでかけたの。きょうは1泊するみたい」日帰り温泉ツアーで一緒した、町内会長の奥さんからだった。帰りのバスの中で互いにエッチな気分になり、彼女の性器をもてあそんだ。バスの中、それ以上はできず「今度連絡して!」と、私の携帯番号を渡していた。 電話があったのはツアーがあった2日後の土曜日。こんなに早く連絡があると思っていなかった私は、心躍らせて会長宅へ行った。奥さんはスカートだ

no image

★パチンコ店で誘う女との体験談

 近くにあるパチ○コ屋で(先週)打っていたら、30代後半の女性が一つあけて隣に来て打ち始めました。なにげに足下を見ると脚を組んでいましたが、かなりキワドイあたりまで見えてチラチラ見ていました。ジュースを買いに行きふと振り返ると、その女性がいて『見ているの分かってますよ』と言われた。恥ずかしいと思い固まっていると『じっくりと見せましょうか?』と言われた。思わず『お願いします』と言うと『サービスするから大

no image

★酒癖が悪い女房とヤクザとの話

 俺の女房は俺が言うのも何だが35歳で結構可愛い顔をしてる。だが昔、薬を使ったセックスをしてたらしい。数年前に本人から聞いたのだが、ヤクザの情婦と言うか厳密には単なるセフレと言うか奴隷なのかも知れんが・・ もう8年くらい前の話なので、俺は結婚してから聞いたのでそんなに気にもしていないのだが、10年前にそのヤクザだかチンピラだかに知り合ったらしい。(詳しいことは女房も知らんらしいが・・)

no image

★実家でのSEXは興奮します

 私が新婚時代、初めて妻の実家に泊まったときのことです。2階の妻の部屋で、夜、妻にちょっかい出したら「ちょ、ちょっと、今日はダメよ。隣、弟の部屋よ。聞こえちゃうじゃない。」そう言うので益々義弟に姉の痴態を見せてやりたくなりました。 当時私27歳、妻23歳、義弟は20歳でした。20歳の男の子ですから、隣に新婚の姉夫婦がいるのに覗きくらいするだろうと、わざと廊下の襖を僅かに隙間を空けておきました。妻にちょっか

no image

★じいさんの性欲には脱帽

 俺の相棒はじいさんです。白髪で背の高い俺のじいさんは70を超えているがまだ若い。今は親父に社長を譲り悠々自適な隠居生活です。ばあさんも亡くなっているので、じいさんを止める者はなく。気持ちも体力も若いじいさんに連れられ、よく飲みに行きます。 飲みに行くとお店の20代の女の子達にモテモテのじいさん。アフターで連れ出し、セックスにも参加させてくれます(いわゆる3Pです)じいさんにセックスのコツを教わり

no image

★男にフェチさるなんて悲しい

 オトコにフェラされるなんて……。と思っている男性は多いと思いますが、試してみませんか?その前に俺の体験。俺は正直27まで男の世界は知らなかったし、知る機会もなかったんです。しかし、おれの長年の友達とソイツのウチで飲んでたとき「俺は、ホモなんだ」と俺に告白してきたんです。 一瞬「なんのこと?」って感じで状況がつかめなかったのですが、どうも、俺に前から告白したかったらしく、我慢できずに言ったというのです

no image

★自慢の催眠術でHを試して見た

 催眠術の技術をHに応用しているラブマシーンです。先日、面白い遊びをしました。相手は飲食業に務める25歳。経験は20人ほどあっても一人H以外ではイケない悩みの持ち主でした。 いつもと同じように特に催眠術をかけるわけでもなく、催眠に導入して行く技術で彼女の被暗示性を高め、彼女自身を変えることで2回目のHから何度もイクことに成功した相手です。