エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

「 学生の体験談 」 一覧

no image

★内職おばさん達とエロし放題でした

 大学生だった頃、団地を回って内職の製品を軽貨物で配送するバイトをしてたんだけど、団地ごとに班長みたいな人がいて、その人の所で荷物を出し入れしていました。内職の仕事は、その班長から配下の各家庭へ卸していたって訳です。 1年もやってると、その班長さん達とはツウツウの仲になり、昼頃に回ると家で昼食を奢られていた。それで、食後に腰と腹筋の運動までさせてもらい、硬い欲棒をほぐしてもらっていました。担当が1

no image

★ある日のセクシーな拾い物

 学生時代の話です。神奈川県での自炊生活にも慣れ、近所とも挨拶程度の付合いができた頃、二階に住む母子家庭の真智子さんという母親から小学5年生の智くんと言う息子の勉強を観て欲しいと頼まれました。そんな形で付き合い始めましたが、ある日部屋に帰ると、窓のひさしに黄色い何かが乗っていました。 窓から身体を乗り出し、それを取ってみると、小さめの黄色いセクシーなパンティーでした。そのパンティーは、股間の部分に

no image

★1日に運よく3人の女性と

 アブノーマルと言えるかわからないんですが、この前すごい体験をしました。実は今、佳子・裕子という2人と同時に付き合ってるんです。その日は、大学の授業が午後からだったので9時くらいまで寝てたら、看護師の佳子が夜勤から帰ってきて寝ている僕にいきなりフェラをしてきました。 生理が近いからエッチな気分だと言って・・。佳子はアナルを舐めるのが好きで僕を4つんばいにして後ろから攻めてきました。そして僕にまたが

no image

★俺が思う淫乱女性が多い国とは

 日本人以外の女性と肉体関係になったことがありますか?私は、高校時代の初体験が日本人でしたが、大学時代の彼女は3人全員が外国人でした。大学1年の時、留学生だったロシアの23歳の女性と恋仲になり、セックスしました。とにかく色が白くて、ボンッ!キュッ!プリッ!っとした女体でした。 アソコはいわゆる陰唇というものがなくて、白い肌にグミのような紅色の亀裂がありました。セックスはとにかくうるさく騒がしく、騎乗位

no image

★看護師さんのペースでしたが

 大好きなMちゃん(中学時代の後輩)との初体験を想像してました。SEXは子作り行為、避妊などの事を考えMちゃんが大学生になるのを待ってました。それが好きでもない人と初体験。父親が交通事故で足を切断する大怪我。緊急手術は成功。今後まだ何度も手術は必要。でも今は一般病棟で療養中。 高熱が出たりすると泊まり込む事もありました。毎日、学校の帰りに洗濯を取りに寄ります。毎日の事、顔見知りの看護師さんもたくさ

no image

★家出した人妻を拾っちゃいました

 試験も終わり夏休みとなり、釧路の実家に戻り、暇な日々を過ごしていました。そんなある日、田舎で就職した友人と飲むこととなり、末広町のパチンコ屋で待ち合わせをして、居酒屋で一次会をし、二次会のスナックを出たのは2時を過ぎた頃でした。 就職している仲間は、翌日(実際には当日)の出勤のため、そろそろお開きにしようと言うことで解散したが、どうせ暇だし、実家には「朝まで飲むから」と言って出てきているので、どう

no image

★会社に必ずいるお局様

  2015/11/08    学生の体験談 , ,

 大学生の頃、休みを利用してある会社でバイトをさせてもらった事があります。社員の方は十数名の小さな会社で僕は倉庫整理等雑用をさせてもらって・・そこの事務長さんに当時51才の女性がおられました。 160センチ後半の身長のスラリとした小綺麗な顔の方です。年齢が年齢だけに当然既婚者だと思っていたのですが、日にちが経つに連れそうでないことを知りました。それも、バツイチとかそう言うモノではなく、一度も結婚された

no image

★抜き上手な妻に満足しています

 最近では妻が妊娠したのでベッドサイドに腰掛けて、背面座位で亀頭だけ妻の膣に沈める浅い性交に終始している。しかし妻はいつの間にか姉に膣の締め方を習っていて、ピストンは出来ないものの膣を締めたり緩めたりして射精を誘導してくれる。 それから姉仕込の上手なフェラで、毎晩大量に溜まる精液を処理してくれる。毎晩の性交は日課だ。しかし背面座位から陰茎を刺していると何も知らない処女高校生からバージンを強奪してい

no image

★俺にとっては高嶺の女体だった先輩

 先輩との話。1コ上で、高校時から他の人より大人びていた。身長も160ちょっとくらいあって、スレンダーなスタイル。顔立ちもはっきりしていて、モデルっぽい雰囲気もだしていた。それでいて、飾らない性格で、よく笑い、ノリも良いため、男子にはもちろん、後輩女子からの人気も結構高かったのを覚えている。  俺との関係は、仲良くさせてもらってた先輩の友達でもあったので、その先輩を経由してではあったが、わりとよく遊ん

no image

★大学時代のおいしいバイトの告白

 大学に入って、ちょうどの今くらいの時期でした。アルバイトをしようにも、なんだか時給が安いのもな~と考えていて、たまたま立ち寄った郵便局で、大学生が『家庭教師させてください』とビラが置いてあるのを見かけました。 見ると、それなりの時給を要求していたが、ちょうど目の前でそれを手に取っていた奥さんがいた。俺もそれを真似して、わざと地元から少し離れた郵便局に置いてみた。すると、連絡が10件近く来て、ちょっ