エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★熟女保険レディ2人と温泉旅行

   

2015/02/05(木)
 僕の会社に来ていた保険の熟女2人と3人で温泉旅行に行った時の話です。博子(仮名):Fカップのバストでチョッとお腹のたるみがたまらない、シャイな43歳。月1回はあってSEXしてます。美代子(仮名):博子の職場の友人でスレンダーな×イチの51歳。

 旦那さんの転勤で地方都市へ引越した博子だったが、月1回はこっちへ遊びへ来たとき、美代子のマンションへ泊まっていました。先月3人で食事をしたときに、来月3人で温泉に行くことになり、場所、旅館はすべて美代子に任せることになりました。
 翌月、地方の温泉地へ3人で行きました。泊まった旅館は流行の旅館で、部屋数も少ないのですが、品の良いつくりで、最大の売りは、部屋に露天風呂が付いていました。部屋に入るなり、美代子が積極的で、2人で露天風呂に入ろうと盛んに誘ってきます。

 僕は、博子の手前、はずかしいからと断り、残念そうに博子を誘い、隣の部屋で先に1人で浴衣に着替えていました。すると博子と僕の2人になったとき、博子が「彼女、旦那と別れて7年になるけど、その間1度もしてないらしいの。あなたのこと話したら、お願いされちゃって。仕事でお世話になっているから、1度してあげて。」と言ってきました。 

 僕もこの旅行に誘われたときにチョッとは、期待していたので、OKし、すぐ全裸になり、浴衣に着替える美代子を驚かそうとしました。隣の部屋で着替え終わり、ふすまを空け、美代子が部屋に入ってきたときの驚きが顔が、すぐに微笑みに変わりました。僕は博子の手を取り、僕の股間のものに手を添えさせました。

 すると僕のものはだんだん大きくなり、見ていた美代子は、ますますうれしそうな顔になり、僕の手を引き「早く入りましょう」と一緒にお風呂に入りました。一緒にお風呂に浸かっている間、美代子は僕のものをずっと握ったままでいました。

 KISSを交わし、愛撫を繰り返していると今後は美代子が僕のものをしゃぶりたい、と言ってきたので、僕は湯船に腰掛、しゃぶってもらいました。しゃぶるとき、美代子は、最後は旦那ともしてなかったので10年ぶりくらいのフェラチオになると言ってうれしそうに、しゃぶりついてきました。

 美代子は本来しゃぶるのは好きなようで、舌がまとわりつくようにしゃぶり、本当に気持ちよいフェラでした。僕は、博子をしゃぶられているところを見せようと博子を呼びました。初めは、何度呼んでも、恥かしいと言って、来なかったのですが、何度も呼び続け、やっと入ってきました。

 博子は恥かしがり、直視できないようでしたが僕が気持ちよく、思わず声を出すたびに、チラッと見ていましたが、だんだんと直視するようになりました。次第に美代子のちっとも恥かしがらずに続ける姿に慣れたのか、彼女に、彼は先を強く吸うと感じるとかアドバイスをしていました。

 そのシュチエーションがたまらなくなり、美代子を立たせバックから全力で激しく突き上げました。見られているのと、露天風呂というのが、普段以上に興奮してきて、いつも以上に激しく腰を動かしたように思います。

 次第に、美代子は声を上げるため、僕が口を抑えていましたが、腰が動かしづらいので、横で眼がトローンと感じている博子に、次はやってあげるから、口を押さえるようにいいました。必ずね、と博子は言いながら美代子に口を押さえていました。

 20分くらいバックからつき続け、僕は果てました。僕は温泉から上がり、彼女達2人でそのまま露天風呂に入っていました。僕は前の日にあまりよく眠れなったのでそのまま、昼寝をしました。

 その後3人で食事をし(温泉のいっぺんに料理が出てくるのが、いつも許せない。つくりたてをだっせって)、3人で話をしていました。彼女達の若いときに、遊んでいた話は結構露骨なH話で盛り上がりました。

 僕は、昼間博子とやっていなかったし、3人で旅行となった時点で3Pを何とかやってやろうと決めていましたが、そのためにはシャイな博子を何とかしないとと思っていました。僕は博子に向かって、僕とのHはどこがいいのかを、美代子のいる前で聞きました。

 美代子がいるため、なかなか言いません。僕も面白がり、僕のは大きいの?とかどの体位が好き?とかいろいろ聞きました。博子は、あなたのは大きいからあそこが一杯になる感じで、奥まで届くから好きなのよ、とはずかしいのを 隠すように、またやけ気味に答えました。

 僕は、この大きなおっぱいが大好き!と言いながら、おっぱいを急に鷲掴みにするように、さわり、その後揉みましたが、嫌がらなかったので、そのまま揉みましたがふっと気が付くように、ダメよ、恥かしいわと言って、僕の手をどけようとしましたが強引に博子の後ろに周り、美代子に見えるように両方の胸を揉みました。

 僕は何とか3Pをしたかったので、思わずかわいく、美代子さんも一緒にしよ。と言いました。
関連記事

↓他のHな体験談を見る


 - スワップ・乱交の体験談 , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★もう一度体験したい笑い話

 ほんと笑い話のような出来事なんですが、夏の民宿での出来事です。友人夫婦と子供連れで海水浴に行きました。みんな日頃のストレス発散にほとんど寝ずに遊んだあげく、新鮮な魚介類に舌鼓を打ち、お酒もたくさん飲みました。 9時ごろには子供たちがダウンし、子供たちを寝かせに奥さんたちも部屋に寝に行き、ぼくと友人二人でお酒を飲んでました。多分11時をまわったころか、友達もその場で寝てしまい、食堂で寝かせるわけに

no image
★会社の女性軍との饗宴は凄かった

 私は現在事務系の仕事についています。業務内容は今までの企業で担っていた「総務課」のような内容です。要は契約している会社から足りない備品があれば届けるといった内容です。5年前に転職してやっと慣れてきた感じです。自分の部署は女性が多いです。 その中でも一番のトップは半沢さんです。すでに孫がいると言いますが、そんな雰囲気はみじんも感じません。新入りだった自分にも仕事を丁寧に教えてくれました。決して威張

no image
★なんと輪姦女は私の元の妻だった

 俺は39歳、5歳年下の元妻と離婚して5年が過ぎていた。「なあ孝蔵さん、いい女を見つけたんだが、輪姦に付き合ってくれんか?可愛いシングルマザーを捕まえてね、4回ほど食わしてもらったんだがイイ声で啼く可愛い女なんだよ。やっと輪姦を承諾してくれたから、犯しまくろうぜ。」飲み屋で知り合って、同じ年齢と分かって意気投合して以来、色んな女を口説いて輪姦して楽しんでいた単身赴任中の茂樹に誘われて出かけた。 待ち合

no image
★思い続ければ叶う3P

 35歳位から妻に3Pの誘いを掛けていましたが拒否され続けられていました。年に数度その話を持ちかけますが、やっぱりノ―でした。その妻が6月に40歳になってしまいました。すると、ねえ、あの話もう諦めたの?と言うんです、あの話ってと聞き返すと、ウフッ3Pとかなんとか言ってたでしょうと言うんです。 なんだ急にと言うと、いいわよ、その話と言うのです。えっ3POKか?と聞くと、少し照れながら、ウンと頷くんです。ど

no image
★ゴルフレッスンの代償は私の体

 私が働いているキャバクラで、半年前から指名を沢山してくれる40歳のおじさんがいて、ゴルフを教えてくれると言う事になったので、同伴前にゴルフの練習と食事を月2回ぐらいのペースで行ってたの。 そのおじさんゴルフも上手で、会話も楽しいし一度ぐらいプライベートでデートしてもいいかなぁ~って言ったら、ゴルフコースに連れて行ってくれる事に。クラブは買って貰ってたからウェアもおねだりしたら、同伴前にお台場で買

no image
★ドキドキなカップル喫茶の初体験

 私たちは結婚2年目の仲の良い夫婦です。先週末、突然夫が「カップル喫茶へ言ってみないか?」と言い出しました。夫婦生活に不満があるはずもないのに、真面目な夫がなぜそんなことを言い出したのかわからないまま、大阪市内の、とあるカップル喫茶に連れて行かれました。私はもちろん夫も初めてのカップル喫茶だったらしく、個室に入ってしばらくの間、その雰囲気に圧倒されていました。 どこからとも無く、かすかに女性の感じ

no image
★何人かの女性と乱交できました

 いつだったかは忘れました。初めて何人かの女性を同時に相手にしました。当時勤めていた会社の、総務部門の社員旅行兼忘年会で、温泉地に行きました。総務部門ですので、男5人と女9人でした。総務部長は60歳近く課長も50代中盤なので、男性の若手は3人。 女性は下が20代前半~上が30代後半。女性が多いこともあり、つい羽目をはずしてしまったのでしょう。旅館内での宴会が終わると、外に連れ出されました。居酒屋で飲んだ後

no image
乱交で一晩に5回も抜いた体験談

 3年前、職場の同僚8名で、北陸の有名な温泉地の行った時のことです。広間ので宴会には、コンパニオンを呼んだんだが、いまいち盛り上がらなかったので、延長なしにして、ホテル内のスナックコーナーに行って飲み直しをすることにした。店の中には、40代くらいの女性客が10名いて、最初は別々にのんでいたが、関西出身の私が、先輩の命を受けて一緒に飲もうと交渉に出向いた。

no image
★予想外の3Pに7回しました

 このサイトで知り合った夫婦の話です。僕は都内勤務の25歳のサラリーマンです。去年あたりから、スワッピングの相手をさせてもらうようになって、たまたま掲示板で見た20代後半の夫婦にメールして会うことになったんです。場所は新宿副都心のホテル中から会うことになり行ってみると夫婦の他にもう一人女性がいたんです。 その女性は夫婦が以前にスワッピングした夫婦の奥さんということです。てっきりその夫婦と3Pすると

no image
★町内会の打上げ時の乱交

 28才会社員です。 先日地元学区の運動会に妻(23才)と初めて参加しました。するとなぜか町内会の役員さんに喜ばれ、その夜の町内会長宅での打ち上げに招かれ妻と出席しました。私達夫婦の他は、60才代の会長、50才代位の五木さん、40代の四元さんだけで女性はいませんでした。 酔いが廻るに連れて、妻は男連中からチヤホヤされ上機嫌になっていました。私も役員連中からお酒を勧められてかなり酔ってきました。その