エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★俺のペニスにむ夢中になった女上司

   

2015/02/03(火)
 俺が25歳ぐらいの時の上司が、松嶋菜々子級の38歳の女性だった。仕事はできるがかなり性格もキツく、近寄り難い人だった…5年ぐらい前に離婚をし、美人だが男の噂も無く、仕事一筋って感じで、プライベートは誰も知らなかった。

 俺は休みの日に遠方で買い物してたら菜々子(菜々子にしときます)を見かけ、あれ?って思うぐらい可愛らしい格好をしてて、興味本位で付いて行ったらアダルトショップに入って行った…
 マジか!と思って様子を見てるとバイブとエロ下着を購入し、そのシーンを写メに撮り、店内の男達は好色な顔でじろじろ見て、菜々子は普段と違って恥じらいながら周りを気にしてた。

 そして、店内を出る所でも写メを撮り、菜々子に話し掛けた。「部長~何してるんですか~?」とニヤニヤしながら話し掛け、菜々子はキョドりながら「あっ〇〇君…買い物をちょっとね」と言うので「これですか?」と写メを見せると「あっ!えっ!」とかなり挙動不審になり、

 俺は腕を掴み「ゆっくり話聞ける所に行きましょうか?」と強引にラブホに連れて行き、菜々子は抵抗しないで大人しくついてきた…ラブホの部屋に入ると「お願い!誰にも言わないで!」と、いつもじゃ信じられないぐらいの弱気で、かなり可愛かった。

 俺は「どうしようかな~♪いつも厳しくされてるからな~」と嫌味を言い「お願いします!全てを失っちゃうから許して!」と俺にすがり付いてきたので、思わず勃起してしまった。

 当時は結婚を考えてた彼女も居たし、一回り以上なんて範囲外だったが、元々美人だし、抱きつかれた時のボリュームも予想以上だったので、最初はからかうつもりが、ヤリたくなってきてしまった…

 俺は「じゃあさっきのエロ下着を付けてきてよ」と言うと「はい!着たら許してくれる?」と聞くので「俺の気分を損なったらマジで添付メールしますよ」と脅すと「はい!」と浴室に行こうとしたから「ここで着替えろよ!」と言うと悔しそうに「はい…分かりました」と服を脱ぎだした…

 下着になるとかなりのスタイルの良さで、胸もDぐらいはあると思う。下着からはなかなか脱がないので「部長~スタイル良いですね」と再び写メを撮り「えっ?撮ったの?」と言うので「早くしないと本当にバラまくよ」と言うと、渋々ブラを外した…

 柔らかそうな形の良い胸で、乳輪と乳首はやや大きめで茶色がかってた。思わず生唾を飲み、「部長~エロい身体っすね」と裸を凝視し「早く下も脱いでよ」と言うと、顔を真っ赤にしながらパンツも脱ぎ、フサフサの陰毛と少しはみ出た茶色の小陰唇が見えた…

菜々子は急いで、スケスケのかなり際どい赤い紐パンを履き、ハーフカップのスケスケのブラをした。「じゃあこれも試してください」と菜々子の買った太めのバイブを渡し「いや~菜々子部長がこんなにド変態とは思わなかったな~」と言うと顔を俯き「もう許してください」と泣きそうな顔になり、

 被虐心をそそり「分かりました…」と言うと一瞬ホッとしたが、俺は抱きついて紐パンの横から指を入れた…「あっ!」と叫ぶと同時ぐらいに指がマンコにニュルっと入り「部長~マンコグチョグチョじゃないですか~見られて興奮した?」と聞くと「嫌っ!止めて!んっ」と口とは裏腹に感じてるので、

 一気にかき回すと「あっあっあっ!」と喘ぎながらクチュクチュと泡立ちながらマン汁を垂らし、指を二本入れてGスポットを擦り、親指でクリを擦ると「ダメっ!イッちゃうイッちゃう!」と足の指が伸び、簡単にイッてしまった…

 息を切らし、放心状態になってる菜々子の紐パンを外して、一気にマンコにチンポを入れると「グッ!あっ入れないで!」と一応抵抗するが、奥まで入れて、腰を振ると「んっ!嫌っ!あーー!」と感じ始め、柔らかいマンコの中が絡み付き、極上のマンコだった…俺もあまりもの快感にがむしゃらに腰を振り続け胸を揉みながらキスをすると舌を絡め返してきた。

 菜々子は再びイキ、俺は構わず腰を振り続け、中に大量に出してしまった…菜々子は「あっ…出てる」とアヘ顔をしながらビクビク痙攣し、俺がチンポを抜き口に持ってくと、お掃除フェラをしてくれ、マンコから精子が大量に流れてエロかった。



 その後、理性の無くなった俺はヤリまくり、菜々子は喘ぎまくってた…俺が5発出して、菜々子は数え切れない程イキ、精子が流れてるマンコにバイブで栓をして、写メを撮りまくり「菜々子セフレになろうぜ」と言うと「ひゃい!よろしくお願いします…」とアヘ顔でフェラをし、最後にもう一回ヤッた。

 終わった後、少し話をしたら菜々子はドMで、ずっと犯されるのを想像してオナニーをしてたそうだ…そして久しぶりのチンポにメロメロになり、嬉しくて堪らなかったみたいだ。それからは何でも言う事を聞いた。
関連記事

↓他のHな体験談を見る


 - 会社員の体験談 , , , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★差し入れを持ってきた女子社員との話

 入社一年目の私は修行的意味合いで地方営業所に行かされました。必ずしも全員がそういう道を通るわけではありませんでしたので、早い話が貧乏くじです。その営業所は小さい建物ながら一軒を丸ごと借り受けており、三階には三畳ほどに仕切られたスペースが二つありました。  これが「寮」でして、この一つが私のネグラとなったのです。このレベルが当たり前の時代…だったわけではありません。学生でさえ、もっと普通のアパートに

no image
★同僚の魅力的な熟女さんは酒乱

 4年ほど前,今の職場に移ってから出会った。同僚の熟女さんは,もう50才になろうかという、熟女さんだったが,とてもそんな年齢には見えない。美しさとスレンダーボディを持っていて、若造の私から見ると非常に魅力的な存在だった。仕事ぶりもテキパキしていて、なぜこんな人が独身なのかと思うくらいだったが、 しばらくして飲み会があったときに、その理由がわかった。ひと言で言えば「酒乱」若い男性社員をつかまえてはにじり寄

no image
★酔ったOLさんを駅で拾った話

 金曜日の夜、総○線の秋○原の駅のホームで、酒に酔ってフラフラのお姉ちゃんを発見。顔を見たら、25~6歳といった所か、テレ朝の女子アナの野村真季にホントそっくりのすげぇ美人!密かにファンなんだよ、俺。俺も、酒が入っててムラムラ心いっぱいだったから、尾行を決心。 お茶○水で乗り換えて、水○橋で降りた。少し距離を開けて、彼女の後ろをゆっくり着いてったんだよ。彼女、ホームのゴミ箱でチョロチョロっと吐いてた。

no image
★同期入社一の美女を落城させました

 その女、由紀に出会ったのは某アパレル企業の入社式だった。同期100人程が一堂に会した室内で、由紀が立ちあがって自己紹介した時、隣に座る貞森から「おぉ~」という歓声が聞こえた。貞森は慌てて自分の口を押さえて真っ赤になっていたが、気持ちは俺も同じだった。 他の同期や研修の担当者までもが皆、声までは漏らさないまでも、ぼうっと由紀の美貌に見惚れているようだった。可憐という表現がぴったりの、間違いなく同期で

no image
★電車の車両で毎日会う女性との話

 毎朝同じ電車の車両で顔を合わせた女がいた。髪の長い切れ長の目をした細面の綺麗な女だった。節分の夜、残業で遅くなった俺は、会社に出入りしている保険屋の伯母さんがくれた、子袋の福豆を駅のホームで食べようとしていたら毎朝会う女がいた。「あ、どうも・・これ、いかがです?」「あら、今日は節分だったわね。ご馳走になろうかしら。」これがきっかけで、毎朝挨拶するようになり、言葉を交わすようになり、金曜の夜、また

no image
★彼女のSEX内容を旧友に相談しましたが・・

 僕は24歳のフリーターですが、今同じ歳の彼女がいます。彼女は今まで僕としか付き合った事がなく、もちろんHも僕が初めての相手でした。でも決してブスではありません。性格がとても真面目で男性に対して物凄くオクテだっただけです。顔はグラビアアイドルの酒井若菜にそっくりです。僕の友達も密かに思いを寄せている奴が何人かいます。 そんな彼女なのでHもノーマルなものしかしたことがありません。変な事を要求して嫌われ

no image
★バックが好きな人妻OLとしました

 いつもの駅で降りると改札の前でふらふらあるく女。会社帰りに飲んで来たんだろうなぁと、一瞬で分かるいかにもOLな格好をしてる。髪はロング…だけど、ちょっと乱れてたかな。「あぶねっすよ。」といいながら体を支える。むにって感じが伝わる。『あ…』と一言言って頭を軽く下げて拒否しない。 「どこいくの?」『ちょっと駅から離れてタクシー…』「あ~んじゃ途中までご一緒しますよ。」ということで、がっちり腰に手をまわして

no image
★デルヘル嬢が妻だったんです

 某食品メーカーで営業をする私。同じ職場に5つ年上の先輩・藤田さんと言う独身男性がいます。藤田さんは、独身と言う事もありデリヘルを呼んでは欲求を解消していました。そして、デリヘル嬢をカメラで撮影しては、私達後輩に自慢げに見せつけて来るんです。 しかも彼は呼んだデリヘル嬢を、顔・スタイル・毛(陰毛)の生え方などの部分に分け、それぞれにポイントを付けて合計点でランキングし楽しんでいたんです。後輩社員の

no image
★奥手で地味な事務員をSEX好きに

 事の発端は忘年会。帰り道が一緒なのとお酒の勢いもあってホテルへ・・・。あまり興味をもってない女でしたが付いてきました。名前は京香(27歳)銀縁メガネの高卒真面目な事務員です。SEXしてもほぼマグロ・・・。フェラは歯があたり大した快感を得る事ができませんでした。  ただ、初めて見たのですが、メガネを取るとけっこうイケてる。そして何よりDカップの谷間・・・。普段は会社の制服のベストでわからなかったんですね・・・。

no image
★居酒屋で年上の女性との出会い

 私が25歳のときの出来事です。その日私は出張で福岡に来ていました。仕事を終え、夕飯を食べようと近くの居酒屋さんのカウンターで一人で飲んでいました。カウンターの近くにはテレビがあり一人、テレビを見ながら飲んでいると、そのテレビをさえぎるようにスーツ姿の女性が一人やってきました。 しばらくそのままテレビを見ていたのですが、その女性の向こうのテレビを見ていたので、気になったのか「席を替わりましょうか?」