エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★セックスレス解消法にサイト登録

   

★セックスレス解消法にサイト登録

 セックスレス6年…寂しさを紛らわそうと、セフレ割切り板というサイトに登録。そんな中、24歳のリノちゃんという娘からメールが届く。歳の差ありすぎで、何を話していいかもわからず当然会うことなんて想定していない。むしろ業者か何かだろうと警戒心いっぱい。しばらく普通にメール。

 個人情報も聞いてこないので業者ではなかったらしい…。若いメル友ゲット!浮かれる俺…。しばらくすると、向こうから写メ交換を希望してくる。別に断る理由も無いので、写メ送る。ビックリするくらい可愛い女子の写メが届く…。ほぇ~…もっとビックリすることに写メを見て気に入ってもらえたらしく会いたいと言ってきた。
 不安を覚えつつも面接決定。待合わせ場所に車で向かう。…写メより5割増に可愛い女子がいる…。…マジか?しかもミニのタイトスカート…。脚も細くて綺麗だ…。困惑しつつ挨拶するとニコッと笑顔で挨拶を返してきた…。本気で可愛いんですけど…。ちょっと信じられません…。取りあえず、おすすめのアジアンな居酒屋へ連れて行く。

 車なので俺はウーロン茶。彼女は遠慮してたけど気にせず飲みなと言ってお酒を。歳が離れてることを聞いてみると、単純にオヤジが好きらしい。同年代に興味は無いって。そんなもんかと思いながら食事。話が合わないかと思ったけど喋ってみると楽しい!!若い子の元気を分けてもらったみたいでオジサンすっかりご機嫌です。

 食べ終わって店を出て、彼女の希望でカラオケへ。彼女楽しげに歌ってる(笑)俺も嫌いじゃないんで満喫する。俺が歌ってると隣に座ってる彼女が俺の方に頭をくっつけてもたれ掛かってくる…。えー…嘘でしょ…?抱きしめていいのか困惑する俺。いい訳ないかっ…。

 カラオケも楽しんだので車に戻って送っていくよと言ってみた。車内に乗り込むと急に彼女のテンションが下がってしまい焦る俺…。「また…会ってくれる?」泣きだしそうな顔で彼女が聞いてきた。そりゃ喜んで(笑)と応えると、嬉しそうな顔をした後やっぱり落ち込む彼女…。困ったな…と思ってると「まだ、一緒にいたい…」と嬉しい誘いが。

俺「いいよ♪ドコ行く?」
彼女「…二人きりになれる場所…」
俺「それって…ホテル…とか?」
彼女「…うん」
いいのか?いいのか?俺!

 混乱しつつ車を発進させると彼女が空いた俺の手に指を絡ませてきた。はい。決めました。今からホテルに向かい、この子とエッチします。ホテルに着いて、部屋に入ると彼女のほうから抱きついてキスしてきた。もう俺も躊躇することなく、彼女を抱きかかえてキスに応える。

「ん…んん~…」彼女は積極的に舌を絡ませてきて、鼻息が荒くなってる…。別々にシャワーを浴びて、彼女をベッドに迎え入れる。ここで初めて聞いたのだがメールをしている時から、俺は性の対象だったらしい…。会って喋ったら、さらに「したくなっちゃった♪」だって。それを聞いて、俺もやっとスイッチが入った。

 彼女を抱きかかえ、ネットリとキス。舌を絡ませながら、彼女のタオルを振りほどくと既にパンティも穿いておらず全裸だった。乳房に触れてみると…「んっ!!…はぁんっ…」小振りだが感度は抜群…俺好みのおっぱいだ…。乳首を舌で攻めながら、手で太ももを撫でると彼女は早く触って欲しいのか、自分から股を広げ身体をクネクネさせている。

 茂みからゆっくりと指先でワレメに触れると…もうすっかり湿っていた。湿っているというより、溢れだしている感じかな…。せっかくなので、若い子のエキスを味わおう!とか思って、彼女の下半身に移動し、股間に顔を埋め舌を這わせた。「あんっ!!…はぁんっ!!…」彼女は腰をビクビクさせながら、感じている。

喘ぎ声も大きい…。下からすくい上げるように、舌でクリを刺激すると腰を浮かせ身体をのけ反らせて敏感に反応した。「あぁぁぁーんっ!!」喘ぎ声もひと際大きくなった…。クリが弱いのがバレバレなので、執拗に舌でクリを責める俺。クリトリスをしゃぶりながら、時には指を挿入してかき回したりと、波状攻撃。

Gスポットを指の腹で刺激しながら、クリをチューッと吸い上げると「あぁっ!!…ダメッ!!…それダメェ!!」と腰をさらに高く上げて喘ぎまくり。舌先でさらに激しくクリをはじくと、「ひゃんっ!!…ダメ!!…それイッちゃうっ!!…イッちゃうーーーっ!!」と絶叫した瞬間、アソコがギューーッと締まり浮いた腰がガクッと落ちて、絶頂に達してしまいました…。

「…ハァ…ハァハァ…」うつろな目の彼女に水を手渡すと「ごめん…ハァハァ…イッちゃったぁ…」「実はエッチするの、1年半ぶりなのぉ…」と意外な告白。若くて可愛いのにもったいない…。「今度はウチがしたい♪」と体勢を入れ替えてフェラ。彼女のフェラチオ…半端なく上手い!!ジュボッ!!…ジュポジュポジュポッ!!

 音を立てながら頭を上下に振ってたかと思うと、裏筋にツツーッと舌を這わせてみたり。亀頭をパクッと咥えたまま、絶妙の加減で竿を上下にシゴいたり…6年振りのフェラチオ…しかもこんなに若くて可愛い子にされてると思うだけ、で射精がスグそこに迫ります。

「無理無理!!…でちゃうって!!…」
「いいよ♪出して欲しいんだもん♪」
「すぐにウチが大きくさせちゃし♪」
勃たないかもしれん…から…

 オジサンの事情を伝えると、彼女は渋々唇を離してくれました…。ゴムを着けて挿入。あぁ…こんな若い子に挿入してしまった…。若い肉体は凄い締め付けで、ギュンギュンッとコチラを絞りつけてきます。でも、彼女から溢れ出る潤滑油で得も言われぬ気持ち良さ…。夢中で腰を打ち付けます。

「奥まで当ってるぅーッ!!」
「アンッ!!ンッ!!アァァーン!!」
彼女も堪能してる様子で、正常位→対面座位→騎乗位とお互い夢中で感じ合いました。

対面座位の最中に、しきりに
「アンアンッ!!…嬉しいよぉ…」
「江口さんと…エッチ出来て嬉しいよぉ…」
と感謝の言葉を述べられてたのが印象的です。

最後に正常位に戻して、抱きしめあいながら激しくピストン…
「イキそうだ…!!」
「ウチも!!…イックゥゥ~!!!」
と同時にフィニッシュを迎えました。

 シャワーを浴びてからまったりと休憩して、ソファでイチャイチャ。しばらく雑談していると…彼女「ウチ…やっぱり、江口さんを口でイカせたい…ね?」と言って俺の前に座ると、パンツを下ろしてまだ勃起していない肉棒をパクッと咥え出す彼女。これが、やっぱり半端なく気持ちエエ…。すぐにガチガチに勃起する俺の息子…。

 嬉しそうにジックリと丁寧にしゃぶり、時折は下から俺の目を見つめながらフェラチオする彼女。だんだん射精感が込み上げてきてしまい

「ヤバイ…そろそろ…イキそうだよ…」と伝えると、俺の目を見ながらコクンと頷いて、さらに激しくジュボジュボと吸いだす彼女。「ダメ…出ちゃうっ…口に出ちゃうから!!」彼女は嬉しそうにコクンッとまた頷いて、さらに激しく肉棒をシゴきあげてきます。

「あ~…イクッ!!…ぁぁぁあっ!!」とうとう我慢できずに、彼女の口の中に射精してしまう俺。さっきイッたばかりなのに、またも大量のザーメンが…しかも今度は彼女の口の中に出てしまった感触がありました…。彼女はすべての精液を自分の口で受け止め、ゴクンッ!!と飲み干してしまいました…。

「出してくれて、嬉しい…♪」そう言って、彼女は弾けるような笑顔になりました。彼女は口を洗ってくると、俺の隣に座り身体を密着させ「何度でも…ウチがイカせてあげるからね♪」「だから…また会ってくれますか?」と子猫のような瞳でお願いしてきました…。

 何故、彼女に好かれるのか…今も謎は多いですが、その後も彼女とはかなりの回数エッチしております…。

 - 出会い系の体験談 , , , , , , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★人妻の女体に翻弄された思い出

 ネットにて知り合った人妻さんとSEXしたんですけど、そのSEXが凄く気持ちよかったので投稿します~!前々から逢ったらエッチしちゃうかもとかお互いに話していたので、逢ってから昼御飯食べて即ホテルへ直行でした。 部屋に入った瞬間、彼女が舌を絡ませてキスをしてきました。我慢できずそのままベッドに倒れ込んでお互いに求めあいました。直ぐに彼女は俺のチンチンにしゃぶりついて全体を舐め尽くしてくれました。俺は更に我

no image
★「エッチしたい」の書込みで即アポ

 ある日、携帯の出会いサイト見てたら「エッチしたい」って書いてる子がいて、ホントかな?と思いながらもメールしたら、意外にもすぐ会ってくれることになりました。アドレスの他に携帯番号も教えてくれたので、ワクワクした気持で車で出かけました。 途中、場所を確認しながら、待ち合わせ場所に着いたら、期待を裏切らない割りとスタイルのいい可愛い子が来ました。彼女「いい?」と聞きます。勿論OKなのでうなずきました。直

no image
★出会い系の女の当り外れ

 2カ月ほど前、出会い系でブログも書けるサイトを見つけた。そのブログの中にともみという38才の女がいた。文章の中身はひときわエロく、シンママらしい。写メもついており細身で美人な雰囲気(顔出ししてなかった)が漂っていたのでコメ残したら返事が返ってきて、 メールが始まり1ヶ月くらい続いたあたりで貴方と会いたいと言われ、仕事を終えその女が住んでいる街駅まで電車で行くと車で迎えに来ていた。見るとかなりデブで写

no image
ムラムラして男を募集した告白

 私、関東、女、23、156、加護亜衣。相手 都内 男、22、172、眼鏡の徳井さんっぽい感じ、生理前でムラムラして募集するも、生理が来て一度ご破算になり、再募集したところ、めげずにメールをくれたので面接決定。しかし、本アドで最初から写メつけるとはなかなかの漢である。 しかし、メールがやる気ないのでほんとにやる気あんのか!?とか3回ほど思う。

no image
割り切った援交での体験談

 出会い系でフリーター19歳なる娘と会いました。「バイトじゃ稼げないし友達とも遊べない 誰か遊んで。苺でいいよ。」とカキコしたばかりに、すぐ返事。「何処にいるの? 俺は○駅の近くにいるよ」 すると「近いじゃん 大通り正面のセブンだよ」 「なんだ 駅前の○○駐車場にいるよ。会えるならすぐ行くよ サポok」 「早く来て。白上衣にジーパンはいてるから。入口にいます」 車を横付けにすると見えました。

no image
★変態な関係が続いています。

 わたしは28歳になるバツのついた女です。特定の彼氏はいないのですが、時々(人妻クローバー)で遊んでいます。見た感じは清楚に見られるのですが、かなりHが好きで(照)毎日でもSEXはしたい方です。ある時出会い系へ書き込みをしたのですが、10通20通とメールが来た中で、ひときわアブノーマルなメールに思わず目が止まりました。 その内容は「女性に責めて欲しいのです。出来ればつばや聖水を飲ませて下さい。黄金も頂けれ

no image
★お姫様抱っこで優しくベッドまで運ばれ・・

 私  関東 160/50  加藤あい。相手 関東 写メはダパンプにいそうな感じ。不完全燃焼を燃焼させるべく手当たり次第に即会えそうな人にメールを送りまくる。その中で一番早く返信があった彼。今から会えるということで、1時間後にアポをとる。我ながら懲りないヤツです。orz あ。そういえば身長も体重も何も聞いてないやw  1時間後、とある公園の駐車場で待ち合わせ。中に人がいるんだかいないんだかわからない車がいっぱい

no image
★女性のエロ意識も色々です

 GREEを初めてからひと月。誰からも足跡やミニメールも来ないで、コミュニティにダラダラ独り言を書き込んでいた或る日の夜にコミュニティから来たとの女からメールが届く。僕と同じくジャニーズファンとの事。話が弾む。 翌日もメールしてると、突然の飲みのお誘い。今日誕生日だけど独りで暇してるとの事だが、昨日の今日の誘いなんて、奥手の僕は警戒心全開。でもGREEとかでは普通なのかと待ち合わせて、行くと女の子2人。

no image
★あっという間に果てた若い男性

 週末の昨日、ひさびさにデートしてきました。相手はなんと一回り以上年下です。彼とはネットで知り合い意気投合。すでに2回ご飯を食べに行っています。そして3回目の昨日、ホテルに行きました。夕方に待ち合わせをして、2時間ほど繁華街を手を繋ぎながらぶらぶらとしたあと、軽く食事を済ませ夜7時にホテルへ。 入室してお風呂の準備をする間に、互いの服を脱がせあいました。彼の下着を脱がすとすでに大きくなったモノが元

no image
★プチ娘だったが良かったJCの女体

 前々からメールしてたゆりちゃん、JC今度2年になる娘で生脱ぎで脱いだPを息子に巻き付けて抜いてくれる・・プチの約束をしてて今日やっと会えました。待ち合わせ場所に来たのは見るからにJCグレーのヒラミニスカ、可愛い近くの障害者トイレに入りさっそく脱ぎしてもらうと黒のハーパンだったので あれ?と言うと 実は二枚履きだと言った。 脱いだハーパンを取りスカートの中覗くと、黄色に白水玉の可愛いPを履いててハーパン匂