エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

少女愛美?

   

?愛美13才?-1

色鮮やかな色彩のダブルベッドにTシャツと短パンをはいた少女が座っている。今回カメラを回すのはCのようだ。
C『愛美ちゃん、大丈夫だから、おじさんのいうことを聞くんだよ?』
小さく頷く少女。
程なく、Bが現れた。
B『久しぶりやな、愛美ちゃん、いうんやて?』
『はい…』少女は俯いて小さくなっている。
B『そない、恐がらんでええよ、もう乱暴したりせえへん』
『…』
B『ヒデに可愛がってもろたらしいの?どや?えかったか?』Bは少女の長い髪を撫でる。
B『ま、ええわ。さ、愛美、服脱ぎ』Bはバスローブを脱いだ。
少女もおとなしくTシャツと短パンをぬいで全裸になった。
B『ええ子やな愛美』Bは少女を抱き寄せるとキスをした。黙って応じる少女。『んふ、んぐふ』そのままベッドに倒れる二人。
B『キスも出来るようになったんやな?うまいもんや』Bはさらに少女の唇に吸い付いた。手は胸をまさぐっている。
『んっ…』
B『はあ。ええ感じや』Bは少女の胸を愛撫した。
『あ…』
B『乳も感じるようになったんか?えらい変わりようやな!さすがヒデや』
C『どうも』
B『ここはどないや?』Bは少女の性器をまさぐる。『あうっ』
B『お!もう濡れとるやないか!たいしたもんや。どれ……』Bは少女にクンニを始めた。
『うあ!いやん!あっ』
B『ぐちょぐちょや』
『あっ!あう』
少女の腰がくねくね動く。
カメラが少女の性器に寄っていく。
少女の性器をBの舌でなめ回す。
『ひゃあああ!いやあ……』
指でクリトリスをいじる。『あああっ!だめぇ!』
B『まだまだやでー、愛美。ほれ』
『ひゃっ!あぁぁっあうん……』
Bは立ち上がると、
『愛美、今度はわしを気持ち良くさしてんか』とフェラチオを要求した。
半勃ちしたペニスを少女に見せる。少女は起き上がるとBの股間にひざまずいて、Bのペニスをそっと握る。
B『どや?ヒデより小さいけどな、わしの自慢はこのいぼいぼや』少女はペニスを扱いた。
B『おぅ。こんな可愛い少女にフェラチオしてもろて。ヒデ!ちゃんととれや!』
C『わかってますよ』
少女はちらりとカメラの方を見た。Cを見たのだろう。
少女がBのペニスに顔を近づけて、ペニスをくわえる。
B『おっ、愛美!』Bは少女の頭に手を置いた。
少女は口と手で懸命にフェラチオをする。
B『おぉー。たまらんな!うまいでぇ!愛美。ええ気持ちや……』Bは少女の頭をなでている。
B『お、まてまて、69や。わしも愛美をクンニや!』フェラチオを中断していた少女は不思議そうな顔をしていた。
Bはベッドに仰向けにねると、Cに手伝わせて69の体制にした。
『恥ずかしい……』
B『だからええんやないか、気持ちええで?さ、愛美、はじめや』少女は四つん這いで再びフェラチオをする。Bは少女にクンニ。 『んふっ!ああっ!』たまらずフェラチオを中断する。
B『愛美、しっかりしゃぶれやー』
『はい……』懸命にフェラチオをする少女。Bは手で少女の性器を広げて口で舌で愛撫。
『んふーーっ!!』少女の腰が揺れて愛撫から逃げようとした。Bは手で腰を押さえて、クンニする。
『んーんー』
B『愛美、フェラが止まってるでぇ』といいつつ、指でいじる。
『あぅっ!』少女は思わず顔を上げてしまう。
B『たまらんかー?がんばりや』じゅるじゅるっと愛液を啜るB。
『ひあっ!ひああっ!』
B『フェラどころじゃないかー?しゃあないな』Bは69をやめると、体勢を変え、少女と向き合った。
B『愛美、顔がチンポ欲しいいうとるな?』恥ずかしそうに俯く少女。
B『ここが、欲しいいうとる』と少女の性器に手を宛てる。
『あ……』少女は目が潤んでいる。
B『ま、ええやろ』Bは少女にキスをする。積極的に応じる少女。
B『愛美、愛美はどんな格好がええんや?お前の好きな格好でしてやるで』
『格好?』
B『チンポ嵌める格好や。欲しい格好してみいや』
『え……あの……あの』
B『1番気持ちええ格好や』
『はい……』少女は四つん這いになった。
B『ほ!バックかい。なかなかわかっとるやないか。もう少し尻あげや』
少女は尻を上げる。
B『もっとや、もっとあげや』さらに上げる。
B『ぐちょぐちょやないか。ほしいたまらんわけやな。助平な愛美、いくで?』
『はい……』腰を掴み、少女の性器にペニスを宛がうB。
『あっ』ズブズブっとペニスが少女の中に入ってゆく。
『ああああっ!』
B『おっ!きつさはかわらんな!愛美、ヒデより気持ちようしたる!』Bは腰をゆっくり振る。
『あいっいい!』
B『ヒデ、愛美のよがる顔ちゃんとうつしとき!』
『アッアッアッ!』Bはリズミカルに腰を少女の尻にたたき付ける。
B『どや?愛美、ええか?』
『ああっ!気持ちいいっ!』
B『自慢のいぼいぼや!たまらんやろ!』
『いいっ!気持ちイイ!あっあっあああー!』ベッドのシーツを掴み、のけ反る少女。
B『13でも立派に女や!』『あっあっいっ!気持ちイイー!いやあ!』
B『愛美、こんなもんやないで!もっと気持ちようなる!』
『あん!あん!あん!』
B『ふん!ふん!』
『気持ちいいよー!気持ちいい!あん!』Bはいちど動きを止めた。
B『愛美』
『はい…』
B『もっと気持ちようなりたいか?』頷く少女。
B『助平な子やな!』再び腰を振るB
『あん!あん!あん!』
腰の振りを速くするB
『ああああっ!あーーーっ!こわいよ、恐いよー』
B『こわないで!安心して気やりや!愛美!ほれ』更に腰を振るB。
『あああっ!!!あひぃぃぃぃ!』
B『しまっとるで!さあ愛美!思い切り気やりや!』
『あああああっ!あひぃぃぃっ』少女はビクビク痙攣しながら、絶叫とともに果てた。
『あぅぅぅ……あぅぅ』少女は俯せに倒れた。
B『どや?初めて気いやった気分は』
『はあはあはあ』少女は荒い息をはきながら、まだ快感の中のようだ。
B『愛美、まだまだこれからやで?愛美をわしのチンポの虜にしたるさかい。愛美はもう子供やない』Bは愛美を仰向けにし、脚をくのじにまげ、大きく開いた………
??-1完?

?愛美13才?-1

色鮮やかな色彩のダブルベッドにTシャツと短パンをはいた少女が座っている。今回カメラを回すのはCのようだ。
C『愛美ちゃん、大丈夫だから、おじさんのいうことを聞くんだよ?』
小さく頷く少女。
程なく、Bが現れた。
B『久しぶりやな、愛美ちゃん、いうんやて?』
『はい…』少女は俯いて小さくなっている。
B『そない、恐がらんでええよ、もう乱暴したりせえへん』
『…』
B『ヒデに可愛がってもろたらしいの?どや?えかったか?』Bは少女の長い髪を撫でる。
B『ま、ええわ。さ、愛美、服脱ぎ』Bはバスローブを脱いだ。
少女もおとなしくTシャツと短パンをぬいで全裸になった。
B『ええ子やな愛美』Bは少女を抱き寄せるとキスをした。黙って応じる少女。『んふ、んぐふ』そのままベッドに倒れる二人。
B『キスも出来るようになったんやな?うまいもんや』Bはさらに少女の唇に吸い付いた。手は胸をまさぐっている。
『んっ…』
B『はあ。ええ感じや』Bは少女の胸を愛撫した。
『あ…』
B『乳も感じるようになったんか?えらい変わりようやな!さすがヒデや』
C『どうも』
B『ここはどないや?』Bは少女の性器をまさぐる。『あうっ』
B『お!もう濡れとるやないか!たいしたもんや。どれ……』Bは少女にクンニを始めた。
『うあ!いやん!あっ』
B『ぐちょぐちょや』
『あっ!あう』
少女の腰がくねくね動く。
カメラが少女の性器に寄っていく。
少女の性器をBの舌でなめ回す。
『ひゃあああ!いやあ……』
指でクリトリスをいじる。『あああっ!だめぇ!』
B『まだまだやでー、愛美。ほれ』
『ひゃっ!あぁぁっあうん……』
Bは立ち上がると、
『愛美、今度はわしを気持ち良くさしてんか』とフェラチオを要求した。
半勃ちしたペニスを少女に見せる。少女は起き上がるとBの股間にひざまずいて、Bのペニスをそっと握る。
B『どや?ヒデより小さいけどな、わしの自慢はこのいぼいぼや』少女はペニスを扱いた。
B『おぅ。こんな可愛い少女にフェラチオしてもろて。ヒデ!ちゃんととれや!』
C『わかってますよ』
少女はちらりとカメラの方を見た。Cを見たのだろう。
少女がBのペニスに顔を近づけて、ペニスをくわえる。
B『おっ、愛美!』Bは少女の頭に手を置いた。
少女は口と手で懸命にフェラチオをする。
B『おぉー。たまらんな!うまいでぇ!愛美。ええ気持ちや……』Bは少女の頭をなでている。
B『お、まてまて、69や。わしも愛美をクンニや!』フェラチオを中断していた少女は不思議そうな顔をしていた。
Bはベッドに仰向けにねると、Cに手伝わせて69の体制にした。
『恥ずかしい……』
B『だからええんやないか、気持ちええで?さ、愛美、はじめや』少女は四つん這いで再びフェラチオをする。Bは少女にクンニ。 『んふっ!ああっ!』たまらずフェラチオを中断する。
B『愛美、しっかりしゃぶれやー』
『はい……』懸命にフェラチオをする少女。Bは手で少女の性器を広げて口で舌で愛撫。
『んふーーっ!!』少女の腰が揺れて愛撫から逃げようとした。Bは手で腰を押さえて、クンニする。
『んーんー』
B『愛美、フェラが止まってるでぇ』といいつつ、指でいじる。
『あぅっ!』少女は思わず顔を上げてしまう。
B『たまらんかー?がんばりや』じゅるじゅるっと愛液を啜るB。
『ひあっ!ひああっ!』
B『フェラどころじゃないかー?しゃあないな』Bは69をやめると、体勢を変え、少女と向き合った。
B『愛美、顔がチンポ欲しいいうとるな?』恥ずかしそうに俯く少女。
B『ここが、欲しいいうとる』と少女の性器に手を宛てる。
『あ……』少女は目が潤んでいる。
B『ま、ええやろ』Bは少女にキスをする。積極的に応じる少女。
B『愛美、愛美はどんな格好がええんや?お前の好きな格好でしてやるで』
『格好?』
B『チンポ嵌める格好や。欲しい格好してみいや』
『え……あの……あの』
B『1番気持ちええ格好や』
『はい……』少女は四つん這いになった。
B『ほ!バックかい。なかなかわかっとるやないか。もう少し尻あげや』
少女は尻を上げる。
B『もっとや、もっとあげや』さらに上げる。
B『ぐちょぐちょやないか。ほしいたまらんわけやな。助平な愛美、いくで?』
『はい……』腰を掴み、少女の性器にペニスを宛がうB。
『あっ』ズブズブっとペニスが少女の中に入ってゆく。
『ああああっ!』
B『おっ!きつさはかわらんな!愛美、ヒデより気持ちようしたる!』Bは腰をゆっくり振る。
『あいっいい!』
B『ヒデ、愛美のよがる顔ちゃんとうつしとき!』
『アッアッアッ!』Bはリズミカルに腰を少女の尻にたたき付ける。
B『どや?愛美、ええか?』
『ああっ!気持ちいいっ!』
B『自慢のいぼいぼや!たまらんやろ!』
『いいっ!気持ちイイ!あっあっあああー!』ベッドのシーツを掴み、のけ反る少女。
B『13でも立派に女や!』『あっあっいっ!気持ちイイー!いやあ!』
B『愛美、こんなもんやないで!もっと気持ちようなる!』
『あん!あん!あん!』
B『ふん!ふん!』
『気持ちいいよー!気持ちいい!あん!』Bはいちど動きを止めた。
B『愛美』
『はい…』
B『もっと気持ちようなりたいか?』頷く少女。
B『助平な子やな!』再び腰を振るB
『あん!あん!あん!』
腰の振りを速くするB
『ああああっ!あーーーっ!こわいよ、恐いよー』
B『こわないで!安心して気やりや!愛美!ほれ』更に腰を振るB。
『あああっ!!!あひぃぃぃぃ!』
B『しまっとるで!さあ愛美!思い切り気やりや!』
『あああああっ!あひぃぃぃっ』少女はビクビク痙攣しながら、絶叫とともに果てた。
『あぅぅぅ……あぅぅ』少女は俯せに倒れた。
B『どや?初めて気いやった気分は』
『はあはあはあ』少女は荒い息をはきながら、まだ快感の中のようだ。
B『愛美、まだまだこれからやで?愛美をわしのチンポの虜にしたるさかい。愛美はもう子供やない』Bは愛美を仰向けにし、脚をくのじにまげ、大きく開いた………
??-1完?

 - 未分類 , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
社員旅行で散々エッチなことされました・・・

私は入社4年目の25歳です。先日、初めて一泊二日の社員旅行に参加したときの事です。女性社員全員20人くらいで和室の大広間に泊まることになりました。夜寝る頃に男性社員5人が酔った勢いもあったのか『一緒に寝よう』と、冗談半分でふとんに潜り込んできました。左側には密かにかわいいなと思っていた3つ歳下のK君、右側には2つ歳下のA君でした。私も面白がってK君に『じゃあ、腕枕して』といって抱きついてしまいまし

no image
処女を初エッチでイかせまくった

 出会い系サイトで九州地方の女の子マイと知り合った。マイは28歳独身。例によって、これまでどんなセックスをしてきたかリサーチ。俺「イッたことあるの」。マイ「あるよ」。俺「連続でイケるの」。マイ「ウン」。 いい男を選んでいるなと感心した。でも実際に会おうと…

no image
★帰宅ラッシュでプチエロの話

 休日ということもあってのんびり電車ででかけ、楽しいショッピングをと思っていたのですが、思わぬ経験をしてしまいました。私の服装は勿論ミニ、今は流行のカラータイツをはいて出かけました。 スカートは白、ヒールをはいてちょっと大人チックな気分で出かけたのでした。埼京線で向かったのは池袋でも思いのほかホームは混んでいました。普段は愛用のベンツで外出するので、電車での混雑は初めてといっていいほど経験がなかっ

no image
妻の隠し持ったビデオの真相

私は結婚して妻の実家に居候?してるんだけど ちょっと前の休みの日に、妻と両親が買い物に出かけたので暇になった私は 久々にスーファミでもしようと妻の部屋の押入れの中を探していると PCエンジンの向こうになにやら怪しい箱を発見。 三人が帰ってくるまでには時間があったので興味本位で箱をあけてみると 市販のビデオテープが3本とMOが何本か入ってた。 私はなんのビデオだろうと思ってビデオを再生してみることにした。

no image
女子トイレ覗き【こもり専門】の体験談

高校の時、覗き目的で籠もった。高1の冬、土曜日の放課後(土曜授業が普通にあった時代だ)教室に残っていると、当時好きだった三田貴子(仮名)がなにやらあせった様子で廊下を歩いていくのが見えた。「これはトイレに行く」と直感して三田貴子のあとを追った。案の定彼女…

no image
初めてのフェラ

嘘と思われるかも知れないけど本当の話です。 小5の夏休みの日、一人で留守番してると30?35位の(当時はその位に思えた)女の人が教材を売りに来た。当時の私は極度の人見知りと内向的性格によりまともに対応出来ず、向こうが尋ねてそれに対してうん、違うと返答し、家には…

no image
★給料の替りがアレとは 

 従業員5人の零細工場!給料日 社長が従業員を集め「スマン どうしても金策が間に合わず 今日は一部しか渡せ無い 明日には どうにかするから! これから金策に行って来るから スマン」あたふた出て行きました。 1人1人事務所に呼ばれ 奥さんがヒタ謝りする声してか1人1人帰って行きます。給料が遅れる事は有りましたが 一部しか出ないのは初めてでした。先輩が「会社はもうダメだな!残りは出そうに無いな」と帰って行きま

no image
旦那より大きくて太いち◯こを持った彼に何度も何度もいかされる…

結婚して5年、28歳になった私は始めての浮気をしてしまいました。子供も1人いて特に不自由なく暮らしていました、と浮気話によくあるパターンと思いますがまさにそんな感じでした。夫クンとも仲は良いしSEXも週に1回のペース。結婚前に男性経験は1人しか無く夫クンにはいろいろと教えてもらいました。実際浮気をした時もアナルを調教されていた途中でとても気持ち良くアナルにバイブを挿入されながらローターでクリをいかさ

no image
★アスリート嬢の引締った女体

 彼女と知り合ったのは、ありがちだけど出会い系。出会いが目的というよりは、同じ趣味の女性とメールしたかったんです。最初は、参加している大会とか、トレーニングについてとか・・結構それだけで話は盛り上がっていたのですが、そのうちに飲みに行こうってことに・・ 初めての待ち合わせは、東京から数駅はなれた居酒屋の多い界隈。待ち合わせにやってきたのは、メール通りのスレンダーな美人系なかた。40代って言ってるけど

no image
★不倫相手にエロ調教されて

 私は、新婚当初に仕事先の上司にレイプされて、お決まりの写真を撮られて脅されて強制的に関係が始まりました。朝他の人が来ないうちに出社して口での奉仕とその日、着けてる下着を脱がされて仕事を昼休みに近くの公園のトイレで、抱かれ仕事が終わってから指定されて場所でカーセックス、少しずつ調教されていきました。 危険日も全て中出しされてました。妊娠して仕事をやめましたが、昼休みに家にまで来て昼食を取りながら私