エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★エロするには、まだまだ枯れていませんよ

   

★エロするには、まだまだ枯れていませんよ

 私は定年を迎えて62歳になりました、でも妻は膣が乾いて性交拒否なんです。「浮気してもイイワヨ・・ただし本気は許さないから・・」と言われて、高齢者専門の60歳以上の「出会いサイト・縁JOY倶楽部」に入りました。そこはセカンドライフを充実させるイベントを、月一回開き、そのたびに1万円を支払い、食事代とお酒代は自分負担でした。

 お見合いというか、合同コンパみたいな形式で、MC以外は女性が約25名、男性が23名の会でした。あるイタリアンの食事を楽しめるレストランで、土日が休みなのでそこで開かれました。とに角籤引きで座席が決まり、僕の前には一目で気に入った「山田佳子さん」が座り会話を続けると、若く見えるのに年齢は57歳でした。
 離婚経験があり、現在は子供と別居をしており、祖父母と同居してるようでした。自己紹介の時間があり、僕はあまり品の無い官能小説家だと説明しました。「面白そうねぇ~~」と、しきりに山田女史と気が合い「今夜も一人だから飲みに行きませんか?」と、いきなりお誘いしました。

「上地さんて運動選手のような、脂肪の無い身体付きですね~~。お楽しみだわ・・。すぐというもの何だけど、最初から気に入るなんて、珍しからお付き合いするわ・・」一応他の人との会話も楽しみですが、山田さんの大きなEカップぐらい有りそうな胸が気に入りました。


 会は2時間ほどで終わり、会費と飲み物代、食事代を支払い彼女の分まで支払っても約5万円でした。夜の8時前にはタクシーを呼んでもらい、僕が独りで文章を書くマンションの一室に着きました。ココは妻や家族に内緒で購入した、3500万円の中古ですが青山にあり夜景が素晴らしい所でした。

 43階建ての28階で、一応2LDKはありお風呂もジャグジーにして、風呂場でもSEXが出来るマットレスを敷きました。佳子さんがてらわずにお洋服を脱ぎ始めて、子猫を思わせる大きな目で見詰めました。ぽってりした唇に吸い付き、かなり濃厚なキスをすると舌を絡ませて、唾液が僕の口に流し込まれました。

 白いブラウスにパステルピンクのスカートで、同系色のカ-デガンを羽織っていました。57歳とは思えぬ艶やかさで、色香が漂っていました。最初は気恥ずかしい気持ちがあったようでしたが、こちらを見詰める視線は、好ましく思っていることが解りました。視線を胸元から外して、見ていると昔から知り合いの感じになりました。


「お風呂を入れて来るよ・・ここは原稿を書く部屋だから誰も来ないから安心してね・・」視線を逸らさないで、少し顎を引いて上目遣いの挑発的な視線を笑い顔で見ました。「覚悟は決めたわ・・ワインでも下さらないかしら・・」お洋服を脱ぎ出したので、僕も慌てて着ているモノを脱ぎ出しました。

 既に勃起が始まり、ブリーフが陰茎で持ち上がっていました。自らファスナーを降ろして、裸になり始めました。

 - おじさんの体験談 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★ワリキリ希望の女の子とパコパコしました

 C県C市駅前店の蔵の5月4日の話です。3本の電話は21歳のワリキリ希望の女の子でした。名前は、U香。待ち合わせのコンビニに面接にいくとそこにいたのは申告より若い子だった。たいがいは申告より年上の牛のような女が多いのに今日はラッキー。 話を聞くと、どうも家出娘のようだ。まずいと思った。お金ないし付き合ってよ。歳はいくつ?高3になったばかり、まだ退学していないから女子高校生だよ。(未成年か、やっぱま

no image
★定年後に外国人と乱交した体験談

 いわゆる団塊の世代で、今年の3月一杯で60歳を過ぎて定年退職をしました。妻は8歳下で52歳、退職金も出版社なので2500万円ぐらいは出ました。40年近く働いた自分へのご褒美に、ヨーロッパ旅行を吟味して、半年前から各旅行代理店のパンフレットを見ては決めていました。個人旅行ですが、参考にしました。 子供も女の子は26歳で結婚していますし、男の子は23歳でアメリカで仕事をしています。まだまだわが夫婦は

no image
★俺の人妻食い自慢です

 こんにちは。はじめまして。みなさん、人妻.NETで何人の人妻とやりましたか?人妻に限れば、僕は三人です。簡単に僕のスペックは42歳、身長175体重68。埼玉県に住む、平日休みのサラリーマンです。 ちと古いですが、昔は吉田栄作に似てるとよく言われました。今日はイチバン最初に会った人妻の話をします。3年前、ギリギリ^_^30代の僕。相手はユミ。32歳看護師。同い年の旦那、子供なし。埼玉県鴻巣市でよく待ち合わせしました

no image
★男の理性は常にしたいモード

 私は40代の男ですが、お祭りでパレードがあって見ていた時の事、私の前に制服のJKが居たんです。周りは酷い人込みで、何かの拍子にJKのお尻に私のペニスが触れました(ズボンごしに)。一瞬そのJKが後ろを振り返り私の方を確認したのですが、その後何事も無かった様に前を向き、相変わらずJKの柔らかいお尻に私のペニスは触れたままになっていた。 心無しか、その時のJKの瞳は潤んでいたような気がします。それに私は猛烈な興奮

no image
★抱きたい憧れの女性同僚

 自分48歳。妻、子供一人。現在勤めてる会社の事務員さん(50才)との話です。家では、ほとんど別居状態?妻とは必要以外しゃべることもなくもう何年もセックレスです。私、今の会社に8年前途中入社です。彼女はこの会社に20年前からおり以前から顔見知りでした。 かわいらしい人だなーぐらいしか思っていなかったけどいざ、同僚となると素敵な人だなーと思うようになってきた。訪問する営業マンには大人気で「あの人 彼氏いる

no image
★電マの威力に女の子も・・

 俺の歳は30。もういっぱしのおやじです。とは言いながらも独身でナンパ好きな俺は悪友とよくナンパをしてる。この間声をかけた女の子は23・4くらいの三人組で、カラオケに連れて行き、散々歌い飲んだあとに、俺の部屋で二次会と言うことになった。三人の関係はネット知り合ったと言う事だ。 今はやりのブログで知り合い意気投合した関係なんだとか。俺も悪友もブログなんかはやらないし、そっちの話を聞いていたら、自分達

no image
一夜妻とのエッチ体験談の告白

 その夜、ひさしぶりに飲み屋でその男性と会った。しばらくぶりですね、いかがですか、また、ああの事ですか、「実は今年家内にせがまれて子づくりをがんばろうと言う事にですね、なりまして」「おや、それはよろしいことですね、でも今すぐにと言うのではないでしょう?」「ええ、まあ外れましたが、また次にと」「よろしければ、命中する前に最後でもよろしいです、いかがでしょう」聞くとその日は妻の周期からずれているので、

no image
★宝くじに当たり念願の愛人を囲いました

 初めまして憑いているときは、結構憑いているモノです。宝くじで三等が当たり早速現金にして、趣味の釣りに結構使い、通勤にいるスーツもいいものを買い、当然嫁にもバックなんかを買ってやり、残りも少なくなってきたので、どうせあぶく銭と思い大穴の馬券を買い、なんと当たってしまい、これは誰にも、教えていないので、考えた「女」風俗と思う方も、多いと思いますが、私は、愛人を何とかしたいて思い、いつも通勤時に電車で

no image
★他人の男性を交えて妻とSEXした告白

 私49才、妻43才のどこにでもいるような夫婦です。サイトの告知で知り合った38才単独男性Hさんとの交際をお話しします。写真付きのメールを頂き容姿や言葉遣いなど妻が大変気に入った様子でしたので、とりあえずメールからお付き合いが始まりました。既婚ということもあってかセックスにがっついている様子もなく、とても紳士的な印象で数回のメール交換の後(初メールから約3週間後)一緒に食事だけの約束をしました。 

no image
★俺の子供かもしれないなぁ~

 今から28年前の話です。新宿歌舞伎町を目的も無く歩いていると、私の前を20代後半と思われる小柄な女性がゆっくりとした足取りで歩いていました。彼女のペースに合わせ横に付き50m程歩きながら、彼女を見ていると逃げる素振りも無いので、声をかけお茶に誘うと、OKということで、喫茶店に入り、話をしました。  話を聞くと、彼女は茨城県から出てきており、1週間後にはお見合い相手と結婚することとなっていて、気が落ち着かな