エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

実はMのまゆ先輩

   

(二人は深夜向けバラエティ番組の企画担当。次のネタの探索のため今回はSMホテルにカップルを装い潜入してみた)

へー、こんな部屋になってるんだぁ
ネットで見るのとまた違った趣があるわね
ん?なによそよそしくしてんのよ慶司、はやくデジカメで適当に宣材とりなさいよ
上に了解得なくちゃ企画進まないじゃない

あ、見て見て、トイレが丸出しで便器だけだー
これって丸見えのまんま用を足すってこと?信じらんないな〜
あ、こっちには貼り付け台みたいなのある
あ、天井に滑車あるわ…
(滑車からロープがぶら下がっている)

ここに手首をまわして…っと。
ほら、はやく撮って!
(慶司に命令気味に話す)

うわぁ・・・。
(ネットや雑誌で見た事はあるものの、実際に設置されているSMグッズやその手の趣向のアイテムが)
(たくさん飾られた部屋に若干引き気味で声を上げていると。)

あ、はい、すみません!
(わたわたと慌てた様子で、言われるがまま写真を撮っていると)

え、ま、まゆさん?
(自らの片手にロープをまわし始める先輩を見やり、少し驚いた様子で)
その、縛ってるところも撮るんですか?
(いつもは気丈そうでクールな先輩が意外に慣れた手つきでロープを結んでいるのを見て怪訝そうに言う。)

当たり前でしょう!
どこまでが放送コードにかかるか見極めなきゃ…
こんなの予算使ってモデルさんに頼めないし、自分たちでやるしかないのよ、わかった?新人くん?
(仕事が出来ると内心認めているも、からかうように新人くんと言う)

こんなときのために水着持って着てるんだ、私
やっぱブラウスやスカートじゃリアリティ出ないからね
えっと、着替えるとこは…あ〜、着替えるとこない…SM部屋ってなにからなにまで丸見えなのね
ちょっとあっち向いててくれる?
(慶司を後ろ向きにさせると、用意した水着に着替える。ビキニタイプで紐結びのものです)

はい、じゃあ、このロープで私の足でも吊り上げてくれる?
(にっこり笑って支持する)はぁ・・・、そりゃあ分かりますけど。
って、ちょ、先輩!
(急に着替えると言い始めて慌てて背を向けると、布擦れの音にどぎまぎしながら待っていて)

う・・・わ・・・っ。
(まゆさん、その水着はちょっと際どいんじゃ・・・)
(などと思いながら、次の言葉にまたも唖然としてしまう。)

う、え?
脚をですか?それはちょっとやりすぎ・・・いえ、やります・・・。
(まゆさんのにっこり笑顔がどことなく怖かったのもあり、おどおどとしながらロープに手を伸ばす。)
(滑車から伸びた片方でまゆさんの両手首を縛り上げ、固定して動けない状態にすると)
(もう片方の先端をまゆさんの膝裏をくぐらせて、太腿に巻き付ける。)

こう、ですか?
なんかすごい・・・やらしい格好になっちゃいましたけど。
(どこか卑猥な格好で、食い込みが際どい水着に明らかに興奮した様子でまゆさんを見つめる。)そ、そうよ、優しくね
うん、上手じゃない…
あ、ぁ…うん、いい感じ
(誉めてる声が少しえっちな感じに変わってきています)

う。。わぁ…
我ながら恥ずかしいわ、これ…
これが可愛いアイドルのモデルなら、新人くんに犯されちゃうね
(くすりと笑うが、顔はもう火照っている)

えっと、これだけじゃSMっぽく無いでしょ?
SMって言ったら体中縄で模様作んなきゃ…
そこの亀甲縛りみたいなの取って、首にかけて結んでみて…
(近くの壁には、素人でもすぐに結べるように亀甲縛りようの縄が用意されている)

出来るかなぁ…しんじんくん…
(わざとやる気を出させるために「新人」を強調して言う。実はまゆはずっと以前からこうして縛られるのを期待していて、ほんとは嬉しい)これを、まゆさんにですか?
(言われるがままに用意された縄を手を取って、生唾をごくりと飲み込むと)
(少し震えた手つきでまゆさんの首からそれを結んでいく。)

出来ましたよ、まゆさん・・・。
すごい、やらしくて素敵な格好です。
(上気した表情と荒くなり始めた息づかいを聞きながら、気付けばそんな言葉が溢れていて。)

で、でもこれだけじゃ「SM」じゃないですよね・・・?
(そういうと敏感になっているであろう、股間にも巻き付いている縄を尻側からぐっと引っ張る。)
(自然とそこはまゆさんの股間とアナルを刺激する様に食い込んでいく。)あ、あん、…
(首にかけられた縄が、胸やおなかを通り股間に回されて締め付けられていくうちに気持ちよくなり、声が漏れ出す)

えっと、これでいいんじゃない…?
なにが「これだけじゃ」SMじゃないのよ、あ、あっああっ!…
(水着の上から縄が食い込んであそこからお尻にかけて刺激されて、ものすごい感じてしまう)

もう〜…
新人新人いじめてた仕返し?
や、やめてったら…
(声は小さく、「やめて」ではなく、あきらかに逆のことを望んでいる)

(二人は深夜向けバラエティ番組の企画担当。次のネタの探索のため今回はSMホテルにカップルを装い潜入してみた)

へー、こんな部屋になってるんだぁ
ネットで見るのとまた違った趣があるわね
ん?なによそよそしくしてんのよ慶司、はやくデジカメで適当に宣材とりなさいよ
上に了解得なくちゃ企画進まないじゃない

あ、見て見て、トイレが丸出しで便器だけだー
これって丸見えのまんま用を足すってこと?信じらんないな〜
あ、こっちには貼り付け台みたいなのある
あ、天井に滑車あるわ…
(滑車からロープがぶら下がっている)

ここに手首をまわして…っと。
ほら、はやく撮って!
(慶司に命令気味に話す)

うわぁ・・・。
(ネットや雑誌で見た事はあるものの、実際に設置されているSMグッズやその手の趣向のアイテムが)
(たくさん飾られた部屋に若干引き気味で声を上げていると。)

あ、はい、すみません!
(わたわたと慌てた様子で、言われるがまま写真を撮っていると)

え、ま、まゆさん?
(自らの片手にロープをまわし始める先輩を見やり、少し驚いた様子で)
その、縛ってるところも撮るんですか?
(いつもは気丈そうでクールな先輩が意外に慣れた手つきでロープを結んでいるのを見て怪訝そうに言う。)

当たり前でしょう!
どこまでが放送コードにかかるか見極めなきゃ…
こんなの予算使ってモデルさんに頼めないし、自分たちでやるしかないのよ、わかった?新人くん?
(仕事が出来ると内心認めているも、からかうように新人くんと言う)

こんなときのために水着持って着てるんだ、私
やっぱブラウスやスカートじゃリアリティ出ないからね
えっと、着替えるとこは…あ〜、着替えるとこない…SM部屋ってなにからなにまで丸見えなのね
ちょっとあっち向いててくれる?
(慶司を後ろ向きにさせると、用意した水着に着替える。ビキニタイプで紐結びのものです)

はい、じゃあ、このロープで私の足でも吊り上げてくれる?
(にっこり笑って支持する)はぁ・・・、そりゃあ分かりますけど。
って、ちょ、先輩!
(急に着替えると言い始めて慌てて背を向けると、布擦れの音にどぎまぎしながら待っていて)

う・・・わ・・・っ。
(まゆさん、その水着はちょっと際どいんじゃ・・・)
(などと思いながら、次の言葉にまたも唖然としてしまう。)

う、え?
脚をですか?それはちょっとやりすぎ・・・いえ、やります・・・。
(まゆさんのにっこり笑顔がどことなく怖かったのもあり、おどおどとしながらロープに手を伸ばす。)
(滑車から伸びた片方でまゆさんの両手首を縛り上げ、固定して動けない状態にすると)
(もう片方の先端をまゆさんの膝裏をくぐらせて、太腿に巻き付ける。)

こう、ですか?
なんかすごい・・・やらしい格好になっちゃいましたけど。
(どこか卑猥な格好で、食い込みが際どい水着に明らかに興奮した様子でまゆさんを見つめる。)そ、そうよ、優しくね
うん、上手じゃない…
あ、ぁ…うん、いい感じ
(誉めてる声が少しえっちな感じに変わってきています)

う。。わぁ…
我ながら恥ずかしいわ、これ…
これが可愛いアイドルのモデルなら、新人くんに犯されちゃうね
(くすりと笑うが、顔はもう火照っている)

えっと、これだけじゃSMっぽく無いでしょ?
SMって言ったら体中縄で模様作んなきゃ…
そこの亀甲縛りみたいなの取って、首にかけて結んでみて…
(近くの壁には、素人でもすぐに結べるように亀甲縛りようの縄が用意されている)

出来るかなぁ…しんじんくん…
(わざとやる気を出させるために「新人」を強調して言う。実はまゆはずっと以前からこうして縛られるのを期待していて、ほんとは嬉しい)これを、まゆさんにですか?
(言われるがままに用意された縄を手を取って、生唾をごくりと飲み込むと)
(少し震えた手つきでまゆさんの首からそれを結んでいく。)

出来ましたよ、まゆさん・・・。
すごい、やらしくて素敵な格好です。
(上気した表情と荒くなり始めた息づかいを聞きながら、気付けばそんな言葉が溢れていて。)

で、でもこれだけじゃ「SM」じゃないですよね・・・?
(そういうと敏感になっているであろう、股間にも巻き付いている縄を尻側からぐっと引っ張る。)
(自然とそこはまゆさんの股間とアナルを刺激する様に食い込んでいく。)あ、あん、…
(首にかけられた縄が、胸やおなかを通り股間に回されて締め付けられていくうちに気持ちよくなり、声が漏れ出す)

えっと、これでいいんじゃない…?
なにが「これだけじゃ」SMじゃないのよ、あ、あっああっ!…
(水着の上から縄が食い込んであそこからお尻にかけて刺激されて、ものすごい感じてしまう)

もう〜…
新人新人いじめてた仕返し?
や、やめてったら…
(声は小さく、「やめて」ではなく、あきらかに逆のことを望んでいる)

 - 未分類 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
love4団

はじめまして!LOVE4団のMちゃんでーす。LOVE4団なんてセンスないけど、これはあくまでも仮称、仮称ですからね。私たちLOVE4団は真実の愛を追求する、それはそれは崇高な理想をもったグループです。それでは団員をご紹介しましょう。(もちろん、仮名です)まず、リーダー格のE…

no image
★下宿の管理人はバツイチ女性

 22歳の学生です。下宿しているアパートの管理人さんをセフレにしています。管理人さんはバツイチなので、不倫ではないっす。管理人さんは、離婚後に子供を連れて実家へ戻り、実家が経営している賃貸アパートの管理をしているのです。 離婚の理由は知らないけど、顔だちも整ってるし、年相応に脂肪は付いてるけど、巨乳でスタイルもかなり良い。若い頃の写真を見せて貰ったけど、大抵のミスコンなら応募すれば第一次選考は通るだ

no image
★噂のデリヘルを初体験しました

 在職中は風俗専門でした。HPで近くに(1時間程度の距離40k離れている)待ち合わせ型デリヘル不倫倶楽部のページを見つけた。ほぼ全員が人妻、バツイチで、一部若いギャルも居た。 ボカシの顔写真を見て指名して、数度に渡り店員との話の内容を調整後に予約。(店員も指名女性との了解を取り次ぎなのだから)ワシは髪が長く面長の様な人が好き。

no image
心理学理論に基づいたおねしょトレーニング

 おねしょだけするようになるための方法を心理学的にご説明します。おねしょしたい人だけでなく、逆トイレトレーニング中なんだけどベッドの上じゃもらせない、という人も必見。おねしょだけする方法、それは、「今後排尿は必ずベッドの上ですること。」原理を説明すると、…

no image
★妻を貸し出した話

 いま妻を貸し出しました。私には元来の浮気癖があり、前の妻とは今の妻が原因で別れ、またいまは隣家の奥さんと浮気してしまいました。近所の話でも、妻の話でも隣家の奥さんは、未亡人・×一で一人身とのこと、そんな話から妄想を張り巡らし、妄想がピークに達した1年前、 酔って部屋を間違えた振りをして隣家に押し入り、半ば強姦とも言える状態で夜這いをし翌日から、帰宅前に寄り、SEXをしては帰宅を繰り返しました。(偶然

no image
私、処女だけどオナニー沢山してるよ

私は処女だけど、よくオナニーする方だと思う。生理前は特にいてもたってもいられなくて、昼間から何回もしてしまう。ただ、恐くていつも中まで指をいれられない。下着の上からなぞるくらいでやめてしまう。もちろん不満で、キモチよくなって上り詰めたって思ってもやっぱり物足りない。今日もオナニーした。掛け布団の真ん中辺を少し丸めて布で突起を作り、その上にうつぶせになって股間を擦り付ける。これだけで息が熱くなってお

no image
姉の頼み事

俺が小5の時、俺には2つ上の中1の姉がいて近所でも人気の可愛い姉で俺の自慢でした。俺は姉とは大の仲良しでいつも一緒に居ました。ある日曜日に姉が俺の部屋にきて「あのさぁちょっとお願いがあるんだけど」「えっどうしたの?」って聞くと「・・・・・」俺は姉が急に黙…

no image
奥手の嫁と友人夫婦で、少しだけ刺激的な経験をした6

ケイスケさん夫婦との刺激的な経験を経て、嫁のユキとの関係はより良いものになりました。もともとユキは僕にべた惚れで、僕もユキにべた惚れなので、不満自体がほぼ無い生活でしたが、セックスがより積極的で濃厚なものになったことで、愛も絆もより深くなったのを実感して…

no image
★田舎の夜道でレイプされた告白

 4年前の今頃の事です。私は見知らぬ男に強姦されました。夜22時を過ぎてから、その日のうちに済ませないといけなかった支払いがある事に気付き、翌日に先延ばし出来ないのでコンビニに行って支払って来る事にしたんです。 私は田舎に住んでいて、一番近いコンビニでも小高い山の麓の雑木林の横を通らなくては行けませんでした。街灯も小道を入ったばかりの所にあるだけで、コンビニのある大通りに出るまで真っ暗なんです。さす

no image
女友達のお願い 完結

あの事以来、俺はA美の事で頭の中が一杯だった。日曜日はA美を送り仕事場に行き書類の整理をしていた。しかし全く集中なんか出来ない。2chに投稿すればだいぶ気が紛れるのではないかと思い、事実を少しずつ書き始めて行った。そしてその日の夜は妻と電話で普通の会話をし、…