エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★甥が私をレイプするなんて思いませんでした

   

★甥が私をレイプするなんて思いませんでした

 洵子といいます。甥に犯され続けています。農家でハウス栽培の野菜を作っていますが、二年ほど前に主人が体が不自由になり、ほとんど農業はできない体になってしまいました。それでも私は一人で主人を養うために農業を続けていました。それでもやはり、女一人ではうまくいかにことも多く、収入は激減で困っていたところに、隣に住む甥の哲也が手伝ってくれるようになりました。

 はじめは普通に接していた甥でしたが、ある日突然でした。ハウスでいつものように一緒に作業をしていたとき後ろから襲われました。力の強い甥は、私をあっという間に裸にし貫きました。動転してどれだけ抵抗できたかわかりませんが、私の乾いたあそこに甥のものが刺さったとき、痛みで悲鳴を上げました。
 甥は持っていたタオルで私の口をふさぎ声を押し殺してこう言いました。「おじさんが大事だろ?」私は、痛みの中で甥の言葉の意味を理解しました。主人を養うために手伝ってやるから体を差し出せと。。私は抵抗をやめました。甥は私の口をふさいだタオルをはずし。舌をねじ込んできました。さらに激しく腰を打ち付けてきました。


 私は、痛みをこらえてすべてが終わるのを待ちました。早く終わって欲しいと。ただそれだけを願って。甥は結局、三度私を犯しました。最後は口で甥のものを受け止めさえられ、口できれいにさせられました。それからは毎日のように犯されています。甥の凌辱にいつしかなれてしまい、痛みを伴うことはなくなってしまいました。

 体が甥のものをスムーズに迎え入れる準備をするようになってしまっています。逝かされることもしばしば。。そんな私を甥はさらに激しく犯します。先日は初めてホテルに連れて行かれました。正直、快感に支配され、自分から甥のものを求めてしまいました。自ら甥の固く厚いものを口に含み、甥の精を味わいました。後ろから激しく打ち付ける甥に、自らお尻をぶつけ下の口でも甥の精を味わいました。


 そんな甥は、私のすべてを奪いました、主人にもされたことのないところに。。アナルにまで精を注ぎました。私はもう40台後半です、主人を養うにはどうしても甥の助けが必要です。今は、若い甥がいつまで私を犯すことで満足してくれるか不安になってきています。ですから、甥の望むことは拒否できません。

 甥に飲めといわれれば飲みます。アナルがしたいと言われれば。差し出します。それどころか甥を私のそばに留めるために、甥に奉仕することもしていかなければと思っています。私の体でできる限りのことを。。主人のために甥に尽くします。

 - 主婦・人妻の体験談 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★バックでしか逝けない性癖の人妻です

 付き合って四人目の人と、32歳の時(二年前)結婚しました。でも私は今まで付き合ってきた人が心ない人ばかりで、エッチにはかなりのトラウマがありました。最初に付き合った人と、三番目に付き合った人に「なんか、おまえのって今まで付き合った中で緩い」って二人にも言われちゃったんです。 それから自分の体じゃダメなんだって、彼が気持ちよくないんじゃないかってエッチに集中できなくて濡れなくなり、彼の性格も嫌だった

no image
★若い男の痴漢に心地よい感触

 33歳、主婦してます。今日、2時半頃に東京から乗った総武横須賀線。ガランとした車両の端に座ってると、若い男の子が隣にすわりました。二十前後?走りだすと、目をつぶっていた私の膝にその男の子が手をのせてきました。 少し驚いたけど、他に人のいない車内でそばに座ってきた時点でなんとなく予感もしていました。それでも目をつぶって座っていた私。タンクトップにミニのTシャツワンピを肩出しで重ね着、白地にブルーの

no image
★激しいSEXを望んでいる主婦

 私は主人と離婚を考えていますが、収入が無く離婚は法律上、正当な理由がないと言い出したほうが負けると言われていますので私から切り出せません。結婚して25年で主人はあと5年で定年です。子どもは大きな企業の本社で頑張っています。私はもう少しで50になります。 子どもが家を出てからは、主人との会話も殆んどなくなりました。帰りは必ずどこかで酒を飲んで帰ってきて夕食は最近一緒にしたことがありません。主人の母

no image
★電話で主人と勘違いしてTELエッチ

 ある日の夜中に出張中の主人から電話がかかってきました。電話に出るとトーンが低い声だったので体調でも崩したのかと心配でしたが、振り込め詐欺と同じで声が少し違っても、本人だと思い込んだら最後でした。パチンコが大好きな主人なので『パチンコで負けたんでしょ』と言うと『バレたか』と言ったので『パチンコよりもっと他のことで楽しんだら?』と諭すように言うと『じゃあ電話でエッチなことしよう』と言われ心の中で「そ

no image
★主人に顔向けできないことをしてしまいました

 結婚して2年間優しい主人と幸せな日々を過ごしてきました。主人を心から愛しているからこそ今はとても苦しんでいます。あれは2週間ほど前のことです。主人が出勤した後、主人から重要な書類を忘れたので急いで届けて欲しいと連絡がありました。 私は化粧もそこそこに、薄手のセーターに下はミニスカートでパンストもはかず、慌てて主人の会社へと向いました。OL時代以来の通勤ラッシュに戸惑っていると、なんと痴漢に遭遇し

no image
★若い男のSEX願望って

 私は結婚をして子供もいますが、独身の時から働いている会社で今もOLをしています。いつの間にか30歳を過ぎ、営業部に若い社員も増えて私はそんな男性社員から当然、恋愛対象外なんだろうと思っていました。でも、先日会社の飲み会の席で新入社員の子達にこんな事を言われたんです。「沙織さんって色っぽいですよねぇ」「ホント美人だし旦那さんが羨ましい」「そうそう、この身体を毎晩…うわ、やべぇ想像しただけでイキそう!

no image
★世間を知らなかった専業主婦の体験談

 私は専業主婦で34歳、夫39歳、結婚11年。子供は二人。今まで平凡な生活を送っていました。数年ほど前から私はこの生活に飽き足らないものを感じてきました。私は夫とはお見合いで、親の言いなりに結婚してしまいました。 中学から短大までお嬢様学校で、男の人とお付き合いすらない人生でした。そんな私が結婚するのはお見合いしかなかったのです。何も知らない私がいざ結婚してみると、主婦できるんですね。子供も大きく

no image
★中3の息子の友達が可愛くて

 私は、中3のひとり息子を持つ33歳の看護士です。主人は月に半分近く出張で留守がちです。今年の夏休みに明日友達が遊びに来るからと拓也が言ったので、夜勤明けでちょうどいるからいいよと言いました。午前中は寝て午後から買い物をすぐ済ませ飲み物など準備していたら拓也が「近くまで迎えに行って来る」と。掃除も済ませ夜には友達と会う約束があったので、下で洋服を選んでいました。 拓也が友達4人と帰って来ました。「こん

no image
★知人のアレはマイク大でビックリ

 48才の私。専業主婦を25年しています。夫は、自営で配管工をしていて子供います。先週、花火を見に浴衣で夫といきました。帰り道、夫が知人のH君を見つけ、彼は仕事の帰り。主人がいき付けの居酒屋にH君を誘い、3人で飲みに行きました。 2時間ほど飲んでカラオケに行き。主人が途中で寝てしまい2人で歌っていた時、浴衣の裾が大きく開いて私の下半身が丸見えに、下着を着けていましたがH君も見ない不利してごまかしていまし

no image
★商店街の海外旅行が当選して行きましたが

 私は35歳の主婦です。ゴールデンウィークに地元の商店街がやっていた1等の賞品が『カップルで行く香港&マカオ3泊4日の旅ご招待』というキャンペーンの抽選で1等が当たったという連絡がありました。商工会の事務所に行くと1等が3本なので2人(カップル)×3本で合計6人。8月20日~24日と日程が決まっていました。 お盆休みが終わったばかりだしと悩みましたが、こんなチャンスは滅多に無いので思い切って行くこ