エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

彼とのこと…続きの続き

   

(うわ…、凄…い)

くっついてるから…、彼の体温も香りも感じちゃうし…、
彼と一緒に読み進めていく、エッチな漫画の中の…エッチな男女(私と彼)に感じちゃうし…。
いつも私、ヘンになっていっちゃうんです…。
からだの中心が、きゅ?…きゅ?…って、音もなく、収縮してるみたいに…なっちゃうんです…。
そして、ムズムズ?…ってしてきちゃうんです…。

「彼氏…耳、舐められてるね…」
「…うん」
「えっと……こう…?」ぺ…ろ…
「ウ…!」びく!!
(舌でこんな…感じに…だよね…。)
ぺ…ろ…ぺろ…ってゆっくり舐めちゃう…。
「う…、う……」
かすかな声混じりの吐息が…セクシーです…。

パラ…
めくれるページ…
「首筋吸われて…?体…、触られてるね……チュ?……」する?……するる…
「く……う……」
(ああ…)チュ?…(おいしく感じちゃう…)

彼の肌…って、おいしい…って感じちゃうから、
ず?っと、なめなめ…ってしちゃうことが、ほとんどです…。

何度かページがめくれる音を聞いたような…??? ぴちゃ…ぴちゃ…と、キスもしていて、彼の舌を…吸ったりしていた私には、聞こえていなかったようで…、
気がつくとページの中の彼は、パンツの上から、オチンチンを…擦られていました…。

「んは…、見て…、擦られてる…」
「はぁ…、はぁ…、」
ズボンの中から、…かちかちなオチンチン…。

親指と人差し指と中指で、つまむみたいに…ズリ……スリ……
「うう……、う……」
肩越しからはもう届かなくて、彼の腕とおなかの間から顔を出して擦ってます…。
いつも、男っぽい彼のエッチな様子に、クラクラするほど、きゅ?…って刺激されちゃいます…。


ぱら…


ぱら…


「口で……されてるね…」「はぁ…、はぁ…、…うん…」
彼のオチンチンもパンツから解放しちゃうと…
「わぁ…、濡れてるね…」
「も、もういいよ…」
「んふ…、えっと…全体を…舌で…」にゅる……つる……プチュ……
「ん…!ん…!!」彼の腹筋がひくっひくって動いたり、吐息がどきどき激しくなるのがたまらないんです…。

彼も、彼の体…オチンチン…、愛しくて…、たまらなくて…、

「我慢…にゅる…しないで…にゅる……」
「はあ…、うう…、はあ…」

彼のオチンチン…、硬くて…、太くて…、大きくて…、口では半分しか愛撫できないけど、
ずっと愛撫できちゃうよ…。

にゅ…ぷ…、…ちゅ…ぷ…「うっ…、うふ…、」
「ん…、んふ?…」
かぽ…ぽ…、ぢゅる…、にゅる…
「あ…、もう……」
「うん……ん…」
ぢゅる…ぢゅる…ぢゅる…「…、ふう…っもう…く!イク…!イクよ…!!」
ぢゅる…ぢゅる…ぢゅる…「…あ…!!ウ、ウ…!ふ……っう!!!」
(ねぇ…気持ちよくて…イッちゃったんだよね…?クラクラしちゃうよ…!)
(大好き…!大好きだよ…!!)

ぴくく…!ぴくく…!びゅう…! びゅくう…!
喉の奥に、びゅるびゅるって液体が何度も打ち付けられちゃってるの…
優しく吸いながらなめなめ…で、射精のお手伝い…。
「あく…!く…う!」

甘?く吸いながら見上げて、どうしようもなく感じちゃって、眉間にシワを寄せて、目をつぶっちゃってる彼の顔を見ちゃいます…。
(最高だよ…、大好きだよ…)

エッチな漫画は、圧倒されてしまうほど、エッチで凄くて…、生身の彼は、生々しくて、最高です…。

「ちゅぽ……、んぱぁ…、ふふふふ…、飲んじゃった…。」
「う…、はあ……はあ……、嬉しいよ…、ありがとう…!次は俺にさせて…。」「うわわ、そ、それは…またこんど…」
「エエッ!まだ恥ずかしいのかよ?」
「やややや、だって…。んーもう!またこんど?…」
エッチな漫画を一緒に読むときは、真似をしながら、こんな感じで、エッチをしちゃいます…。

彼とは、苦手な合コンで出逢いました。
そのとき、私にはストーカーみたいな人がいて、悩んでた時期でもあって、知り合ったばかりのころは、いろんな人(彼とも)との会話が上の空だったこともあったのは、言えなかったけど…。
もし、あんな人とムリヤリ付き合うとかなったら、辛すぎる人生だったと思います…。

私、彼の彼女になれてよかったです。大好きで大好きで、かけがえのない、私の彼氏です。
彼を、いつもこんなにも想ってることを、うざいかも…って、彼には言えなくて、書いちゃいました。

彼がいる世界で、私も生きていたいな?って思ってます。
重いですね!えへへー

(うわ…、凄…い)

くっついてるから…、彼の体温も香りも感じちゃうし…、
彼と一緒に読み進めていく、エッチな漫画の中の…エッチな男女(私と彼)に感じちゃうし…。
いつも私、ヘンになっていっちゃうんです…。
からだの中心が、きゅ?…きゅ?…って、音もなく、収縮してるみたいに…なっちゃうんです…。
そして、ムズムズ?…ってしてきちゃうんです…。

「彼氏…耳、舐められてるね…」
「…うん」
「えっと……こう…?」ぺ…ろ…
「ウ…!」びく!!
(舌でこんな…感じに…だよね…。)
ぺ…ろ…ぺろ…ってゆっくり舐めちゃう…。
「う…、う……」
かすかな声混じりの吐息が…セクシーです…。

パラ…
めくれるページ…
「首筋吸われて…?体…、触られてるね……チュ?……」する?……するる…
「く……う……」
(ああ…)チュ?…(おいしく感じちゃう…)

彼の肌…って、おいしい…って感じちゃうから、
ず?っと、なめなめ…ってしちゃうことが、ほとんどです…。

何度かページがめくれる音を聞いたような…??? ぴちゃ…ぴちゃ…と、キスもしていて、彼の舌を…吸ったりしていた私には、聞こえていなかったようで…、
気がつくとページの中の彼は、パンツの上から、オチンチンを…擦られていました…。

「んは…、見て…、擦られてる…」
「はぁ…、はぁ…、」
ズボンの中から、…かちかちなオチンチン…。

親指と人差し指と中指で、つまむみたいに…ズリ……スリ……
「うう……、う……」
肩越しからはもう届かなくて、彼の腕とおなかの間から顔を出して擦ってます…。
いつも、男っぽい彼のエッチな様子に、クラクラするほど、きゅ?…って刺激されちゃいます…。


ぱら…


ぱら…


「口で……されてるね…」「はぁ…、はぁ…、…うん…」
彼のオチンチンもパンツから解放しちゃうと…
「わぁ…、濡れてるね…」
「も、もういいよ…」
「んふ…、えっと…全体を…舌で…」にゅる……つる……プチュ……
「ん…!ん…!!」彼の腹筋がひくっひくって動いたり、吐息がどきどき激しくなるのがたまらないんです…。

彼も、彼の体…オチンチン…、愛しくて…、たまらなくて…、

「我慢…にゅる…しないで…にゅる……」
「はあ…、うう…、はあ…」

彼のオチンチン…、硬くて…、太くて…、大きくて…、口では半分しか愛撫できないけど、
ずっと愛撫できちゃうよ…。

にゅ…ぷ…、…ちゅ…ぷ…「うっ…、うふ…、」
「ん…、んふ?…」
かぽ…ぽ…、ぢゅる…、にゅる…
「あ…、もう……」
「うん……ん…」
ぢゅる…ぢゅる…ぢゅる…「…、ふう…っもう…く!イク…!イクよ…!!」
ぢゅる…ぢゅる…ぢゅる…「…あ…!!ウ、ウ…!ふ……っう!!!」
(ねぇ…気持ちよくて…イッちゃったんだよね…?クラクラしちゃうよ…!)
(大好き…!大好きだよ…!!)

ぴくく…!ぴくく…!びゅう…! びゅくう…!
喉の奥に、びゅるびゅるって液体が何度も打ち付けられちゃってるの…
優しく吸いながらなめなめ…で、射精のお手伝い…。
「あく…!く…う!」

甘?く吸いながら見上げて、どうしようもなく感じちゃって、眉間にシワを寄せて、目をつぶっちゃってる彼の顔を見ちゃいます…。
(最高だよ…、大好きだよ…)

エッチな漫画は、圧倒されてしまうほど、エッチで凄くて…、生身の彼は、生々しくて、最高です…。

「ちゅぽ……、んぱぁ…、ふふふふ…、飲んじゃった…。」
「う…、はあ……はあ……、嬉しいよ…、ありがとう…!次は俺にさせて…。」「うわわ、そ、それは…またこんど…」
「エエッ!まだ恥ずかしいのかよ?」
「やややや、だって…。んーもう!またこんど?…」
エッチな漫画を一緒に読むときは、真似をしながら、こんな感じで、エッチをしちゃいます…。

彼とは、苦手な合コンで出逢いました。
そのとき、私にはストーカーみたいな人がいて、悩んでた時期でもあって、知り合ったばかりのころは、いろんな人(彼とも)との会話が上の空だったこともあったのは、言えなかったけど…。
もし、あんな人とムリヤリ付き合うとかなったら、辛すぎる人生だったと思います…。

私、彼の彼女になれてよかったです。大好きで大好きで、かけがえのない、私の彼氏です。
彼を、いつもこんなにも想ってることを、うざいかも…って、彼には言えなくて、書いちゃいました。

彼がいる世界で、私も生きていたいな?って思ってます。
重いですね!えへへー

 - 未分類 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★JKと禁断の援交を体験しました

 若い子が好きな俺です。若いってよりロリ系が好きなのですけどね。今はお金でJC・JKとエッチが出来るので良い時代ですね。5年前に援友のJCから「後輩で可愛い子いるから」と誘われました。写メみたら普通な感じの子でした。会ったら小柄で細くて可愛い系で、当時は髪も染めてないしメイクもマユも弄ってないアヤカでした。 紹介料も含めると結構な金額になりましたが、アヤカの処女を貰えるならと出しました。でもホテル

no image
奥手でおとなしい嫁が後輩に仕込まれた

嫁の真奈美とは結婚して2年目だ。とは言っても、学生時代から付き合っていたので、もう8年一緒にいる。真奈美は俺より2つ年下で、真奈美が卒業した時には、俺はもう会社でも結構評価されていて、充分やっていけると思っていたので、すぐに結婚した。子供もまだ作る気が無く、…

no image
漫研のA美先輩

「ほんとにやるんですか、先輩・・・」上半身裸の僕はジーンズのベルトに手をかけたまま、A美さんに尋ねた。「当然でしょ、約束は守ってもらわないと」暖を取るためストーブを焚いたせまい部屋の中、椅子に腰掛けたA美さんは腕組みしながら言った。その姿勢のせいで、彼女…

no image
先輩…感謝してます(1)

俺は今高1でよくここの体験談見ては抜いてたそしてその体験談みたいなシチュにそなえて(アホだな俺)毎日必死にチントレしてた学生は金が無いからサプリなんかは買えないわけで、俺はコツコツと息子を引っ張ったりしてチントレに精進してた髪型や服とかにも結構気を使ってた…

no image
★主婦の濃厚なSEXの虜に

 彼女は34歳、自分(既婚)と知り合うまではごく普通の主婦であった。勿論、浮気の経験もないとのことである。彼女と知り合ったのは携帯のサイト、最初は世間話や仕事の話などをメールしあう中であったが、暫くしてから自然とお互いに意識しあう仲になっていったのである。 メールを始めてから1カ月後飲みに行くことになった。駅で待ち合わせをして初めて逢った彼女は、真面目そうで物静かな印象であった。彼女はお酒が好きで強い

no image
目撃した苛め

DVDを借りに歩いていたら建物の陰から物音がしたので、覗いたら中学生ぽっい女の子が4人と下半身裸の小学生くらいの男の子がいて、何事かと見ていたら、リーダー格の女の子が1人の女の子に、これが ちんぽでこの穴から、精子や、おしっこが出てくるんだなどと説明してまし…

no image
★憧れの女性が薬で淫らな女に変えられた・・1/2

 今から10年以上も前ですが、大学生の頃の話。僕は20才、彼女もいなくて童貞でした。でも好きな女の人はいました。その人は同じ年でA○Bの大島さんに似ていたので「優子」とします。優子は別の大学に高校時代からの彼氏がいました。僕も彼氏を見たことがありますがかなりイケメンでした。 優子は派手ではないけれど、清楚で清潔感があって、近寄りがたいオーラがありました。飲み会の時になっても下ネタにはあまり参加しないでニ

no image
車の匂いはマンコの香りでいっぱいだった

俺のスペック身長175cm体重63キロ顔フツメン?25年間彼女なしもともとコミュ障でめんどくさがりな俺は今まで彼女を作るということを全く考えもしなかった。しかし、俺も男だ、そろそろセクロスをしていないことに引け目を感じるようになってきた。  なぜバリに行く事になったかというと、単純に暇だったからだ。なぜバリかというと、物価も安く、治安がよさそうということが決め手だった。俺は思い切って初海外に行く事にした。

no image
チノパン叩きが示す意味とは?

第61回 チノパンを叩く人々の心理から「コミュニティ」と「自分」を考えるチノパンが死亡事故…!この不幸な事件に、ネット住民はチノパンを叩きまくり。その行動が示す意味とは?渕上博士が鋭く切り込む!【登場人物紹介】渕上(ふちがみ)賢太郎博士『モテモテアカデミー…

no image
深夜のゲーセンでビッチに逆ナンされた結果ww

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/01(月) 03:20:12.47 ID:MaknB2lgOゲーセン出てホテル直行明日用事があるからって泊まらずにホテルで別れて今帰宅したそしたらなんかチンコのカリの部分がめっちゃ痒くなってきたんだが・・・・・これなに?ちなみに…