エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★息子の同級生の子に悪戯

   

★息子の同級生の子に悪戯

 夫が1年前に他界し、小学4年の息子と二人暮らし。48歳です。まあ君は息子の同級生。同じマンションのお隣同士です。お隣の奥さん(まあ君のお母さん)の母親が交通事故で入院したというので、隣県の実家に夫婦で出かけることになり、まあ君を預かることになりました。息子はクラブの合宿で月曜日まで不在。

 きのうから私とまあ君だけです。運動だけの息子と違い成績抜群のまあ君は細身で、ひごろから私の母性本能をかきたてていました。きのうの夜、まあ君をお風呂に行かせ、すぐに私も入りました。びっくりしたようですが、洗ってあげるよと、なかば強引に。おちんちんは皮をかぶっていましたが、洗っているうちにみるみるプクっとふくらみました。
 恥ずかしそうに身を遠ざけようとします。「だめっ、じっとして。きれいにするんだから」と言うと、おとなしくされるままに。「中まできれいにしようね」と。ゆっくり皮をむきました。「痛い?」と聞くと首を横にふりました。「ほら、こんなに滓がたまってる。きれいにしなくちゃ」。口にくわえました。


「おばちゃん、こそばい」。強い力で私を押しのけようとしました。それでもはなさず、黄色っぽい滓を舐め取りました。チーズの臭いとしょっぱい味。まあ君は直に放出しました。青臭い精液でした。動揺したのか「おばちゃん、ごめんなさい」と泣き出しそうになっていました。

 飲み込んだあと「まあ君、何出したかわかる?」と聞くと、首をふります。「精子、赤ちゃんのもとよ」と言っても、よくわからないようでした。まあ君を抱っこする格好で湯船につかり、乳首を吸わせました。まあ君の手を取り、わたしのあそこに導きました。指を入れさせます。「ここにおちんちんを入れて、さっきのように出すの。


 そしたら赤ちゃんができるのよ」。まあ君の顔は赤く上気していました。手をまあ君の股にはわせると、ちゃんと固くなっています。皮をむくように指を動かすと、私にしがみついてきました。なんという快感でしょう。言葉ではとても書き尽くせません。それから2人はずっと全裸です。私が考えつくあらゆることをしました。

「おばちゃん、すごくいい気持ちよ。まあ君は?」と聞くと「僕も」と言ってしがみついてきます。「2人だけの内緒よ」と言うと、何度もウンウンウンとうなずきます。

 今朝も遅い朝食をとった後、お昼も食べず、二人とも裸で、ベッドの中で過ごしました。今、午後2時をまわっています。まあ君は横のベッドで眠っています。ここに書き込みしながら、時々おちんちんを口にくわえます。皮をかぶっていたおちんちんがすぐに大きくなり、皮が半分むけます。なんて可愛いのでしょう。

 これからまあ君の顔の上にまたがり、あそこを押し付けてオナニーします。まあ君の両親が帰ってくる夕方まで、まあ君は私のものです。

 - 主婦・人妻の体験談 , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★部長の巨根で突かれる事を期待

 初めて主人以外の男性と肌を合わせてしまいました。私は2年前に勤めていた会社の取引先の営業マンに一目ぼれし、猛アタックの末、去年の秋に結婚した新婚ホヤホヤの25歳の新妻です。プロポーションには自信がありましたが、プライドが高いせいか男性経験もほとんどなく、初体験も20歳の時で、相手は大学の先輩でした。  私から好きになり結ばれましたが、初体験は苦痛だけでこんなものかとがっかりした記憶があります。夫

no image
★計画的な暴行された人妻です・・1/2

 33歳です。結婚してます。結婚して、家を建てることを目標に子供も作らずに、昨年やっと念願のマイホームを。それから子作りに励みましたが、色んな事情で出来ずにいました。私は平日の午前中だけ、友人の仕事のお手伝いをさせてもらっています。 軽作業を伴うので、お手伝いを終えて帰ってくると、必ずシャワーを浴びるのが習慣になっています。その日もそうでした。主人は、1か月の研修も兼ねた出張に行っていました。私はい

no image
★バイブを愛用している寂しい女です

 私は、42歳の主婦であり会社員です。みんなは、セックスが好きでしょう。私もセックスは好き。でも自分は、セックスで感じた事がありません。高校生の頃から、オナニーにはまってしまいました。主人ともほとんどセックスレスです。 私、他人のセックスを見ながらオナニーしたことがあります。ネットで知り合ったカップルと知り合い、ホテルでします。二人の夫婦は、45歳と50歳。当時私は、35歳私は、電動バイブを持参して参加し

no image
★私の体がエロを求めてしまうのです

 私は、25歳の人妻です。共働きで、医療事務をしています。2ヶ月前ぐらいから通勤中に、痴漢に遭っています。初めころは、1人からスカートの上からお尻を触られるぐらいで、たまに、痴漢に遭っていたのであまり気にしていませんでした。今回の痴漢は、今までとは違って毎日の様に通勤中のバスと電車の中で触ってきました。 1人だった痴漢も段階と増えて今では、4人か5人ぐらいに囲まれて痴漢に遭っています。痴漢もエスカ

no image
★あの時、抱かれた相手は旦那だったのか?

 ママ友達夫婦と旅行に行ったときのことです。旦那同士は初めて顔を会わせたのですが、そこは男同士で、電車の中でお酒を飲み始めたとたんにうち解けていました。ホテルでも旦那達は飲み続けていて、うちの旦那はすぐにダウンしてしまいました。  旦那は先に部屋に戻り寝てしまいました。お開きのあと妻同士でもう一度温泉に入り、部屋に戻ると、寝ていたうちの旦那の姿がありません。「お風呂かな」と思い先に布団に入ってウト

no image
★息子の友達とのとんでもないエロ体験

 高1の一人息子の夏休み初日にとんでもない体験をしてしまいました。私は42歳、専業主婦です。主人は46歳、仕事の帰りも遅く、月に1、2度の愛情の感じられないセックスが5年位続いています。主人以外と関係を持つ勇気も無く、週3のオナニーで私の身体は満足しています。通販でローター、バイブ、と色々と揃えて楽しんでいました。  平日の昼間は、一人きりなので、マンションのドアにカギを掛けて、リビングで一時間位楽し

no image
★まさか旦那が入れ替わっていたなんて

 ママ友達夫婦と旅行に行ったときのことです。旦那同士は初めて顔を会わせたのですが、そこは男同士で、電車の中でお酒を飲み始めたとたんにうち解けていました。ホテルでも旦那達は飲み続けていて、うちの旦那はすぐにダウンしてしまいました。  旦那は先に部屋に戻り寝てしまいました。お開きのあと妻同士でもう一度温泉に入り、部屋に戻ると、寝ていたうちの旦那の姿がありません。「お風呂かな」と思い先に布団に入ってウト

no image
★おばちゃんでも女の体なんです

 私は42になる主婦です。3ヵ月前からちょくちょくパンティーが盗まれたり、精液らしいものがたくさんついたパンティーがポストに入っていたりしました。 私は旦那とは五年以上レスで、その精液のついたパンティーの匂いを嗅ぐと懐かしい栗の花の匂いと下半身に疼きを感じていました、 誰か私のパンティーでオナニーしてる、こんなおばさんなのに!

no image
★主人と比べるとエロなテクニックが

 何からお話していいのか分かりませんが・・先日、主人以外の殿方と関係をして・・赤裸々にお話します。お恥ずかしいお話ですが、五十路を迎えた身体が初めて女の喜びを堪能させて頂きました。相手の方は、私よりだいぶ年下の方です。 今までの主人との営みでは得られらない快感を何度も・・男根も主人と比べようがないほど立派なんです。主人以外の男根を見たことがありませんので、比較の仕様がありませんが、愛撫もおざなりに

no image
★夫婦SEXのマンネリ解消方法

 私達夫婦は小中学の同級生で、23歳の時再会して25歳で結婚、現在40歳です。お互いそれぞれの恋愛を経験して、再会した時は新社会人同士でした。中学時代にお互いを意識していたことがわかり、何となくいい雰囲気になり、男女の関係になりました。 熱烈な恋愛ではなく、穏やかに安らげて一緒にいて疲れないのが心地よくて、結婚しました。私達は夫婦のセックスに嫉妬心を持ち込んでマンネリの解消をしています。夫は高校時代に1