エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

恥ずかしかった話

   

 麻布大で2年になったばかりの頃の飲み会の時の話なんですが、私は結構毛深い方なので普段
あまりスカートを履かないんですけど、たまたまちゃんと処理して、スカートを履いて学校に行
ったらその日に限って飲み会があったんです。 うちの軽音楽部って、男の人が胸とか揉んでき
たり、スカートの子はパンツ見せってって言われたりするのが普通の出来事なんですよ。当たり
前の事だし、まっ、いっか。くらいの感じで飲んでたんです。2年になる頃はもうグラスザーメ
ン飲まされるのが飲み会の流れの一環になっていたので、(今日は男の人アンマリ居ないし、楽
に済みそうで良かったな)なんて思っている頃、向かいのテーブルで入部したばかりの一年の男
の子達がワイングラスを渡されてはそれをテーブルの下に持って行き、カクカク動いてるじゃな
いですか! 4年の先輩とOBの先輩が「鈴木は毎回みんなの精子コップに入れて飲むんだぜ。」
なんて言ったらしく、一年生達は飲み会の席でおチンチンをしごいてる事もあってか、つぎつぎ
に注がれていったの。でも一人恥ずかしくてナカナカ出来ない子が居て。そしたら、その先輩と
OBの先輩が「おい鈴木、男全員千円づつ出してやるからパンツ売ってくれ!」って、言うのよ!
 男の子達はどっと沸いて、「イイゼ出してやるよ!」みんな口々に言うし、女の子達も「いい
じゃん香織、全員だから3万くらいだよ!」なんていうし、50人近くの人達の勢いに負けてパ
ンツをみんなの前で脱いだの。もう恥ずかしくてたまらなかったけどちょっとこれから何が起こ
るんだろうって思ってる自分も居た。ピンクと白の横縞のパンツをオリモノのところが見えない
ように丸めて先輩に渡すとそのまま一年の子にわたしちゃったの、そしたら、その子みんなの前
で私のパンツを鼻のとこまで持ってって、においを嗅ぎながらワイングラス目掛けてオナニーし
始めたの。初めてザーメン一気させられたときより恥ずかしかった。その後、ビールやらお酒や
らがおいてある机に私のパンツとグラスが回され、先輩も同期の子も後輩もパンツの一番汚れて
るとこを見て、においを嗅いでオナニーしてた。同期の子で「鈴木のオリモノあんまり不味くな
いな。」とか、直接言ってくる人も居た。ちょうど40発分の精子注がれたところで、私の一気
のみ。   一年生の誰かがパンツは貰って行ったみたいだったけど、家に着くまで階段に上る
ときとか短いスカートを気にしながら帰った。すごく恥ずかしい一日でした。

 麻布大で2年になったばかりの頃の飲み会の時の話なんですが、私は結構毛深い方なので普段
あまりスカートを履かないんですけど、たまたまちゃんと処理して、スカートを履いて学校に行
ったらその日に限って飲み会があったんです。 うちの軽音楽部って、男の人が胸とか揉んでき
たり、スカートの子はパンツ見せってって言われたりするのが普通の出来事なんですよ。当たり
前の事だし、まっ、いっか。くらいの感じで飲んでたんです。2年になる頃はもうグラスザーメ
ン飲まされるのが飲み会の流れの一環になっていたので、(今日は男の人アンマリ居ないし、楽
に済みそうで良かったな)なんて思っている頃、向かいのテーブルで入部したばかりの一年の男
の子達がワイングラスを渡されてはそれをテーブルの下に持って行き、カクカク動いてるじゃな
いですか! 4年の先輩とOBの先輩が「鈴木は毎回みんなの精子コップに入れて飲むんだぜ。」
なんて言ったらしく、一年生達は飲み会の席でおチンチンをしごいてる事もあってか、つぎつぎ
に注がれていったの。でも一人恥ずかしくてナカナカ出来ない子が居て。そしたら、その先輩と
OBの先輩が「おい鈴木、男全員千円づつ出してやるからパンツ売ってくれ!」って、言うのよ!
 男の子達はどっと沸いて、「イイゼ出してやるよ!」みんな口々に言うし、女の子達も「いい
じゃん香織、全員だから3万くらいだよ!」なんていうし、50人近くの人達の勢いに負けてパ
ンツをみんなの前で脱いだの。もう恥ずかしくてたまらなかったけどちょっとこれから何が起こ
るんだろうって思ってる自分も居た。ピンクと白の横縞のパンツをオリモノのところが見えない
ように丸めて先輩に渡すとそのまま一年の子にわたしちゃったの、そしたら、その子みんなの前
で私のパンツを鼻のとこまで持ってって、においを嗅ぎながらワイングラス目掛けてオナニーし
始めたの。初めてザーメン一気させられたときより恥ずかしかった。その後、ビールやらお酒や
らがおいてある机に私のパンツとグラスが回され、先輩も同期の子も後輩もパンツの一番汚れて
るとこを見て、においを嗅いでオナニーしてた。同期の子で「鈴木のオリモノあんまり不味くな
いな。」とか、直接言ってくる人も居た。ちょうど40発分の精子注がれたところで、私の一気
のみ。   一年生の誰かがパンツは貰って行ったみたいだったけど、家に着くまで階段に上る
ときとか短いスカートを気にしながら帰った。すごく恥ずかしい一日でした。

 - 未分類 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★人妻との出会いは嬉しいですね

 出会い系人妻.NETどとある人妻に先週の土曜日に会った。彼女は、旦那とのエッチがつまらないらしく旦那に内緒で毎日オナニーしてたらしい。「オナニーのお手伝い」と掲示板に投稿していたので半信半疑、遊びのつもりでメールでオナニーの手伝いをしてやる事にした。 毎晩メールを送ってたら、彼女から「一度直接お会いしませんか?」とメールがきた。同じ県に住んでた事もあり「俺もに会ってみたい。とりあえず食事でも」と返信

no image
小雪、韓国で出産して告訴される

韓国出産で話題の小雪、訴訟事件に巻き込まれたのは誤解からくるもの中央日報-01月16日11:20この記事の話題数164チェックする(24)つぶやく(105)日記を書く日記を読む(34)韓国遠征出産で話題になった日本女優の小雪(37)が、産後ケア施設側との告訴事件に巻き込まれ…

no image
アソコがヒクヒク収縮し締め付けられる快感セックス体験談

去年の夏の話です。やっとフリーターから脱却して、ようやく会社勤めを始め、すごい精神的に参ってた時だった。元バイト先の社員の先輩、Aさんと飲んで、社会の荒波についてすごい語り合ってしまい、そのまま彼の家に行ってしまいました。Aさんはもう30歳位だし、すっかり落ち着いた感じの人だったから、全然警戒心が無くってシャワーも普通に借りちゃってた。 さあ寝ようか、みたいになった時、Aさんはするっと私の腰を抱いて

no image
女子大生デリヘル嬢に中出し

東京に出張し午前中で用件を終える。そのまま帰っても中途半端な一日なので、1時頃に鶯谷のホテルに入る。暇な時間らしい、入り口にいた愛想の良いバアサンが慣れた様子で「連れは後からね」と部屋まで案内してくれる。ホームページで調べておいた女子大生アルバイトのデリヘルに電話を入れる。写真が載っている6名の内からと希望すると、運良くアイと言う子が来れるという。ホームページのアイの紹介には、年齢 20才 、身長

no image
残ったのは白いTバック(未使用)

昔昔、チャラチャラしたい年頃という時代があってだな友人Aと自分は夜、悪さをしに電車で1時間半の街へ出かけた結局悪さは出来ず仕舞いだったが、その間にナンパが1件ブサイクが4~5匹やってきた「ねぇねぇオネーサン達なにやってんの?」「俺らと遊ばない?」イラっと…

no image
★指のテクニックを修行中

 指を使って女性を気持ちよくさせる事で幸せを感じます。指でイッタ事の無い女性が指でイッテ頂くと、おれもすごく気持ちイイです。人それぞれ感じ方が違って、その人にあった感じる所を探すのがとても好きです。5本の指の機能をフルに使って手の平・指・指先・爪の甲でやさしくソフトに撫でていきます。 ソフトタッチでのマッサージは焦れったいらしく、イケないって言ってた女性の方もすごく濡れてくれました。それを見たらお

no image
★年下の男の子のSEXの虜になった私

 今から3年程前の出来事です。私は当時30歳、小さめのIT企業に営業職として勤めていました。結婚して2年目になり、そろそろ子供を作りたいなと考えていたので、妊娠したら今の会社は退職し、家庭に入ろうと思っていました。旦那は29歳と年下でしたが、そこそこ稼ぎも良く生活には不自由していませんでしたし、出世コースを進んでいた事もあり、将来の結婚生活は安泰な状態でした。 そんな折、中途入社で1人の男の子が入社して来

no image
妻、有紗と先輩(2)

 有紗が昼前に戻ってきた。目はトロンとしていた。「あなた、ごめんなさい。愛しています」 と言って抱き着いてきたままで倒れ込んだ。仕方ないのでそのままベッドに運び寝かせた。そのままにしていたが気になって寝室に戻った。 有紗のワンピースをめくり、ショーツを脱…

no image
15歳の高校1年生

さっきの話だが、ツレのアパートをの呼び鈴を押しても鳴らないので、ドア開けたら彼女とやってた。その彼女というのが、15歳の高校1年生で、色白の童顔でむちゃかわいい。背面騎上位でやっていて、小さなおっぱいと物凄いスクワットのような腰のふりのギャップがめちゃエロか…

no image
★母がレイプされた忌まわしい夏の思い出

 私が19歳の時の出来事。39歳の母と二人暮らしでした。母は昼働き、夜は週3日スナックで働いていました。父は重い病気持ちで高校のとき他界していました。まだ若く美人だった母でしたが男は居なかった。父の事が好きで忘れられなかったようです。当時、母の携帯に毎日電話する男がいた。お店のお客で交際を迫られてると母が困っていた。 家には男からのプレゼントが沢山ありました。母が言うには56歳で禿げて顔も好みじゃ