エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

姉ちゃん

   

 僕の初Hは中学2年生の冬でした。その頃、つきあってる彼女なんていなくて、相手は僕の実のお姉ちゃんでした。

 姉は僕より4コ上でその時高校3年生。今時の女子高生のようなチャラチャラしたところはなかったのですが、部活にも勉強にも熱心なマジメなひとで、それでいて明るくて優しくて、弟の僕のこともよく面倒みてくれました。
 勉強をみてくれたり、両親が帰るの遅い日は夕食つくってくれたり。

 それに、僕が小学校5年の時までは、よく一緒にお風呂に入ってたんです。僕が5年の時、姉は中学3年ですから、結構ムネもふくらんでました。姉は僕の小さなオチンチンをぷにゅぷにゅ触りながら「コウちゃんもお姉ちゃんのオッパイ触っていいよ」って言うので、いつも触らせてもらってました。
 それぐらいはいつものことで、時には、おまんこを開いて見せてくれて、僕に触らせてくれたり、なめさせてくれました。

 僕が4年生になった頃から、僕のオチンチンの皮をむいて洗ってくれて、しゃぶってくれました。ちょっとエッチなお姉ちゃんでしたが、僕はそんなお姉ちゃんが大好きで、いつも甘えてました。
 姉も僕のこといつもかわいがってくれて、特に僕のオチンチンがかわいかったみたいですが…。

 6年生になっても、両親の帰るのが遅い日があると一緒にお風呂に入ってたんですが、6年生の冬に、僕のオチンチンに毛が生えてきまして…。
 その後、「一緒にお風呂はいろっか?」と聞かれると僕は「う〜ん、いいよ」と遠慮するようになり…。姉もなんとなく分かったんでしょうね。それ以来誘ってこなくなって…。

 でも、ある日(両親の遅い時)、僕がお風呂に入ってると姉が裸で入ってきて、「久しぶりに入りたいな〜って思って。」とか言いながら…。真っ白い肌に黒々とした下半身に、大きな胸。見ても最高でした。
 あそこを隠す僕の手をどけて、成長したオチンチンを見てとっても嬉しそうな顔してました。
 姉に背中から抱きつかれ、緊張しちゃって僕のそれは完全に萎縮してたんですが、姉にオチンチンを触られているうちにそれはどんどん大きくなっていきました。
 慣れた手つきで、棒を前後させたり、袋を撫でたり、亀頭を撫でたり。
 そして、姉は僕を湯船の端に座らせて、オチンチンをしゃぶってくれました。それはもう、ただのおしゃぶりじゃなくて、いわゆるフェラチオ。いっぱい嘗め回してくれた後に、亀頭をくわえてしゃぶりながら棒を指2本ぐらいで激しく前後させて……あまりの気持ちよさに僕は何も言えないまま姉の口の中に射精してしまいました。

 姉は僕の精液を飲み込んでから、「また、してあげるね。」と言ってくれて、その後もたびたび、お風呂でしてもらったり、部屋でしてもらったりしました。

 そのうち、僕がしてもらうばかりでなく、僕も姉のおまんこをなめるようになりました。
 後で聞いた話なんですが、その頃、姉は中学の時から付き合っていた彼氏と別れたばかりで寂しかったんだそうです。それでおフェラが上手だったのか、と納得(笑)まあ、彼氏と付き合う前から、姉は僕のオチンチンをしゃぶっていたわけですけど。

 そして、中学2年生の時、親戚の不幸があって両親が遠くまで1週間くらい泊りがけで出たんです。
 僕はちょうどテスト時期だったし、姉も大学受験の前だったので、二人でお留守番ということになり…。さっそく二人でお風呂に(笑)時間を気にせず、のぼせながらもイチャイチャしました。(親戚の不幸って時に…。)

 僕が1回目の射精をした後、姉は「今日は、セックスしようよ。ちゃんとコンドームすれば大丈夫だから。」と言ってきました。
 それまで、挿入してちょっと動かす程度ならしたことあったんですけど…。
 嬉しくて僕は「うん」と快く返事しました。

 それから、シックスナインをして、僕のが回復してきてから、姉の部屋のベッドへ行きました。何も知らない僕に、姉はまさに手取り足取りオチンチン取りで教えてくれました。
 初めはいわゆる正常位。「なんかプロレス技みたい…」と思ったことを覚えてます。キスを姉が求めてきて、恥ずかしいけど唇を重ねると姉が舌をいれてきて、ディープキッスでした。
 その後、バックになって……こっちのほうが気持ちいいって思いました。

 姉は腰や腕は細いんですが、胸はDかEカップで大きく、お尻と太ももは太めで大きくて、綺麗でやわらかいお尻をぎゅっと両手で持って体をパンパン当てる感じが良くって。

 それで僕はいってしまいました。
 姉が僕のオチンチンのコンドームを取って、精液をなめとってくれたあと、しばらくはまたシックスナイン。姉のおまんこはもうぐっしょり濡れていて、早く私もいきたい、と言ってるかのようでした。

 僕がなんとか回復したところで、今度は姉が上になりました。
 オッパイをゆさゆささせながら体を揺らして、姉は気持ち良さそうな顔で、優しい目で僕を見つめていました。
 僕は姉のオッパイをもんだりお尻や太ももを触ったりしました。やがて姉の体の動きが激しくなって、今度は姉が先にいってくれました。
 3射目だったせいか僕は遅くなってしまったみたいで……僕がいってないのに気付いて、姉はおフェラで僕の3射目を飲み込んでくれました(少ししか出ませんでしたが)。
 疲れで僕も姉もフラフラでしたが、最後に姉が裸のまま僕を抱きしめてくれたのがとっても温かかったです。
 そのまま、二人とも裸が気持ちよく、ずっと抱き合って寝ました。

 それからの両親のいない一週間はずっと姉とHしました。コンドーム3箱1000円(3ダース)が足りなくなって、姉が追加で買いに行きました。

 姉は大学に合格して、遠くのアパート暮らしになってしまい、お初以降、姉とセックスすることはなくなってしまいました。今もたまに顔を合わせれば僕に優しく微笑んでくれますが、僕はあの時のことを思い出して照れてしまい、うまく話せないほど。
 そんな僕を今も姉はかわいく思ってくれてるみたいですが。今での姉を見るとオチンチンが反応して、ズボンの中で固くなってしまいます。

 その後に僕が高校生の時、1コ上の先輩と付き合って、おフェラをしてもらったりセックスしたりしたんですが、やっぱり本物のお姉さんにはかなわないかな、という感じで…。
 でも、お姉ちゃんっ子で甘えん坊なところのある僕に先輩はとっても優しくしてくれました。僕もおまんこをいっぱいなめてあげました。
 姉で慣れていたせいか、女の子のニオイってあまり気にならなくて。
 先輩もコウヤ君になめてもらえるの気持ちいい、って言ってました。
 僕は今も身長は165ぐらいしかありませんが、オチンチンは勃起時で15センチほどありますし、すっかりムケチンですし、けっこう持久力あります。みんなお姉ちゃんのおかげかなと思い、感謝してます。
 姉にしてもらった初Hは僕にとってすごく深い思い出です。

 僕の初Hは中学2年生の冬でした。その頃、つきあってる彼女なんていなくて、相手は僕の実のお姉ちゃんでした。

 姉は僕より4コ上でその時高校3年生。今時の女子高生のようなチャラチャラしたところはなかったのですが、部活にも勉強にも熱心なマジメなひとで、それでいて明るくて優しくて、弟の僕のこともよく面倒みてくれました。
 勉強をみてくれたり、両親が帰るの遅い日は夕食つくってくれたり。

 それに、僕が小学校5年の時までは、よく一緒にお風呂に入ってたんです。僕が5年の時、姉は中学3年ですから、結構ムネもふくらんでました。姉は僕の小さなオチンチンをぷにゅぷにゅ触りながら「コウちゃんもお姉ちゃんのオッパイ触っていいよ」って言うので、いつも触らせてもらってました。
 それぐらいはいつものことで、時には、おまんこを開いて見せてくれて、僕に触らせてくれたり、なめさせてくれました。

 僕が4年生になった頃から、僕のオチンチンの皮をむいて洗ってくれて、しゃぶってくれました。ちょっとエッチなお姉ちゃんでしたが、僕はそんなお姉ちゃんが大好きで、いつも甘えてました。
 姉も僕のこといつもかわいがってくれて、特に僕のオチンチンがかわいかったみたいですが…。

 6年生になっても、両親の帰るのが遅い日があると一緒にお風呂に入ってたんですが、6年生の冬に、僕のオチンチンに毛が生えてきまして…。
 その後、「一緒にお風呂はいろっか?」と聞かれると僕は「う〜ん、いいよ」と遠慮するようになり…。姉もなんとなく分かったんでしょうね。それ以来誘ってこなくなって…。

 でも、ある日(両親の遅い時)、僕がお風呂に入ってると姉が裸で入ってきて、「久しぶりに入りたいな〜って思って。」とか言いながら…。真っ白い肌に黒々とした下半身に、大きな胸。見ても最高でした。
 あそこを隠す僕の手をどけて、成長したオチンチンを見てとっても嬉しそうな顔してました。
 姉に背中から抱きつかれ、緊張しちゃって僕のそれは完全に萎縮してたんですが、姉にオチンチンを触られているうちにそれはどんどん大きくなっていきました。
 慣れた手つきで、棒を前後させたり、袋を撫でたり、亀頭を撫でたり。
 そして、姉は僕を湯船の端に座らせて、オチンチンをしゃぶってくれました。それはもう、ただのおしゃぶりじゃなくて、いわゆるフェラチオ。いっぱい嘗め回してくれた後に、亀頭をくわえてしゃぶりながら棒を指2本ぐらいで激しく前後させて……あまりの気持ちよさに僕は何も言えないまま姉の口の中に射精してしまいました。

 姉は僕の精液を飲み込んでから、「また、してあげるね。」と言ってくれて、その後もたびたび、お風呂でしてもらったり、部屋でしてもらったりしました。

 そのうち、僕がしてもらうばかりでなく、僕も姉のおまんこをなめるようになりました。
 後で聞いた話なんですが、その頃、姉は中学の時から付き合っていた彼氏と別れたばかりで寂しかったんだそうです。それでおフェラが上手だったのか、と納得(笑)まあ、彼氏と付き合う前から、姉は僕のオチンチンをしゃぶっていたわけですけど。

 そして、中学2年生の時、親戚の不幸があって両親が遠くまで1週間くらい泊りがけで出たんです。
 僕はちょうどテスト時期だったし、姉も大学受験の前だったので、二人でお留守番ということになり…。さっそく二人でお風呂に(笑)時間を気にせず、のぼせながらもイチャイチャしました。(親戚の不幸って時に…。)

 僕が1回目の射精をした後、姉は「今日は、セックスしようよ。ちゃんとコンドームすれば大丈夫だから。」と言ってきました。
 それまで、挿入してちょっと動かす程度ならしたことあったんですけど…。
 嬉しくて僕は「うん」と快く返事しました。

 それから、シックスナインをして、僕のが回復してきてから、姉の部屋のベッドへ行きました。何も知らない僕に、姉はまさに手取り足取りオチンチン取りで教えてくれました。
 初めはいわゆる正常位。「なんかプロレス技みたい…」と思ったことを覚えてます。キスを姉が求めてきて、恥ずかしいけど唇を重ねると姉が舌をいれてきて、ディープキッスでした。
 その後、バックになって……こっちのほうが気持ちいいって思いました。

 姉は腰や腕は細いんですが、胸はDかEカップで大きく、お尻と太ももは太めで大きくて、綺麗でやわらかいお尻をぎゅっと両手で持って体をパンパン当てる感じが良くって。

 それで僕はいってしまいました。
 姉が僕のオチンチンのコンドームを取って、精液をなめとってくれたあと、しばらくはまたシックスナイン。姉のおまんこはもうぐっしょり濡れていて、早く私もいきたい、と言ってるかのようでした。

 僕がなんとか回復したところで、今度は姉が上になりました。
 オッパイをゆさゆささせながら体を揺らして、姉は気持ち良さそうな顔で、優しい目で僕を見つめていました。
 僕は姉のオッパイをもんだりお尻や太ももを触ったりしました。やがて姉の体の動きが激しくなって、今度は姉が先にいってくれました。
 3射目だったせいか僕は遅くなってしまったみたいで……僕がいってないのに気付いて、姉はおフェラで僕の3射目を飲み込んでくれました(少ししか出ませんでしたが)。
 疲れで僕も姉もフラフラでしたが、最後に姉が裸のまま僕を抱きしめてくれたのがとっても温かかったです。
 そのまま、二人とも裸が気持ちよく、ずっと抱き合って寝ました。

 それからの両親のいない一週間はずっと姉とHしました。コンドーム3箱1000円(3ダース)が足りなくなって、姉が追加で買いに行きました。

 姉は大学に合格して、遠くのアパート暮らしになってしまい、お初以降、姉とセックスすることはなくなってしまいました。今もたまに顔を合わせれば僕に優しく微笑んでくれますが、僕はあの時のことを思い出して照れてしまい、うまく話せないほど。
 そんな僕を今も姉はかわいく思ってくれてるみたいですが。今での姉を見るとオチンチンが反応して、ズボンの中で固くなってしまいます。

 その後に僕が高校生の時、1コ上の先輩と付き合って、おフェラをしてもらったりセックスしたりしたんですが、やっぱり本物のお姉さんにはかなわないかな、という感じで…。
 でも、お姉ちゃんっ子で甘えん坊なところのある僕に先輩はとっても優しくしてくれました。僕もおまんこをいっぱいなめてあげました。
 姉で慣れていたせいか、女の子のニオイってあまり気にならなくて。
 先輩もコウヤ君になめてもらえるの気持ちいい、って言ってました。
 僕は今も身長は165ぐらいしかありませんが、オチンチンは勃起時で15センチほどありますし、すっかりムケチンですし、けっこう持久力あります。みんなお姉ちゃんのおかげかなと思い、感謝してます。
 姉にしてもらった初Hは僕にとってすごく深い思い出です。

 - 未分類 , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
海にドキドキ感を求めて行った時の話

 何かドキドキ出来ることはないかなとずっと探してました。地元は海沿いにあり、穴場もたくさんあるので、夏ですし何となく海って何かあるかもという軽い気持ちで海へ。そこは穴場でせまいビーチですが、その日は男性数人とカップルが人組と家族連れが1組だけ。 私はもしかしたら海に入るかも、と思って着替えやすいTシャツワンピのみで一応ビキニも持って行きました。行ってみたらものすごくのんびり出来る環境。しばらく浜辺

no image
獲物が現れた。

俺は今、38歳の女性と変な関係を続けている。そのきっかけとなったのは、俺が会社を休みの日、暇にまかせて、近くの海辺で釣りをしているとそこに軽四輪車が停まり、中から一人の女性が降りて来た。上は白のタンクトップでジーンズ姿、髪は肩までのロングヘヤー。次第に俺に…

no image
昔の彼女

もう十年以上前、私が30歳前後の事。高校生時代に交際していた美幸に道ばたでバッタリ再開した。私は営業車、彼女は自宅近くを子供をつれて散歩中だった。彼女とは高校生の時に肉体関係があったのだが再開した時は特にそういった感情は持たなかった。5分程立ち話をして別れ…

no image
★軽い女から頂きました淋病

 その日はどうしても女の子と遊びたくて友達と3人(俺と二郎と三郎)で知り合いの女の子にひたすらアポをとりまくろうと電話しまくったがことごとく不発。完全に撃沈、せっかくの土曜日毎週のようにコンパをしているのに、その日は全くアポが取れなかった。 まだ19:00時チャンスはある。ナンパと言う方法もあったがその日は雪も降っていかなり寒かった。そして3人で話し合い結果、出会い系に登録して即アポをゲットするこ

no image
★ほんと気持ちよかった

 いつも行っている難波の店に行きました。いつも店長にやってもらっててすごく気持ちよくて感じていました。昨日は私もなんだかHな気分でいつもは脱がないブラも着替えの時に脱いで固くなった乳首が、シャツの上からでもはっきり解る状態でした。 いつものように個室に案内されていつもどうりに肩から解してもらったのですが、背中やおしりをやってもらっててすごく感じてしまって、体がビクビク反応し少し声ももらしてしまいました

no image
ラブホテルでの屋上混浴露天風呂

22才の時、仕事の関係で知り合った5才年上の彼女とドライブ旅行に行った。途中で泊ったラブホテル。部屋の中の案内に「屋上に景色のよい露天風呂がございます。ゆっくりお楽しみください。ただし混浴です。屋上までは必ず部屋に備え付けのタオルと浴衣を御使用ください。何も…

no image
某ホテルでのマッサージでのお話

俺と彼女で旅行に行った時の某ホテルのマッサージにあったこと。俺と彼女はホテルに着き、互いに遊び疲れて、マッサージ30分、60分と書いてあるプレートを見つけた。俺は彼女に「疲れたからマッサージしてもらわないか?」と言った。彼女が「いいよ。でもホテルで頼むの初めてだけど、気持ちいいの?」と言った。俺は「そりゃお金払ってる以上は気持ち良いだろ。」と言った。俺はそれから早速マッサージへの内線をした。電話を

no image
オナニーだけでは・・・・・・・

家族は5人家族です。子供は3人で旦那は1年目の単身赴任中です。わたし・・・37歳の主婦です。この1年男性との性関係はありません。夏に夏と開放感が刺激で最近は子供が寝たのを確かめてオナニーをしてます。(恥ずかしいけど)今もパソコンのキーを敲きながらオナ中です…

no image
★極上のキャバ嬢を出会い系でゲット

 現役キャバ嬢を出会い系でゲット!プロフィールには170cm長身で元読者モデルとのコメント!ある程度の高額で交渉しまずは会うことに。待ち合わせ場所には、約束のショーパンにブーツを穿いたモデル級の美女が現れた。 もらっていた写メ以上の超上物。(心の底からガッツポーズ!!)会ってからホテルに入るまでの会話中、に恥ずかしながらもの凄い勃起してしまった。普段はドレスを着て接客をしてる彼女を、これから好きにでき

no image
Event in Summer

?1章(1)?  その計画を思いついたのは、7月の七夕祭りに出かけた時でした。 「美奈子!見てよ」  言われて友達の淳子が指さす方を見ると、全裸の女の人が交通止めされた道路の上を走っています。 「こらー、待て」  交通整理をしていたお巡りさんが追いかけると、女の…