エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

す・・す・・好きなんです・・・3

   

 二人きり、なんて。
今まで、二人きりの空間なんて、いたことないし…。

 …でも、今は、二人きり…
 大ちゃんと私、二人きり…

「今は、恋人どうしっ。」
気持ちを奮い起こして…っ

 最初は、かなり、恥ずかしい…
そして、照れてしまう。

 手を繋ぎながら、大ちゃんの横に、座っています。
なんだか今は、二人で、テレビ、見ています。
…なんとなく、場を和らげるように、一緒に見ています。

 何気ないシチュエーションですが、手を、繋いでるのもあって、
…ずっと、ドキドキしています。
手も、かなり、汗、かいてきてるし…。

 もう、ドキドキしすぎて苦しいので…もったいないけど…今日はもう、帰ることに。

「また明日、お店にも行くね。…ミカンもそろそろなくなるし。」

「うん。」

「じゃあ…」

と、後ろを振り返ります。
何歩か歩くと、後ろから、彼の気配を間近に感じて

「好きだよ。」

 耳元で、彼の声…。

 大介さんの声は、優しくて、穏やかで、囁くような、声です。
…私の大好きな、声です。
目眩のような感覚に陥ります。

「え…」

 ゆっくり、振り向くと、<距離>、なんてなかった。

 …キス…

 彼の舌が…唇が…私の唇に、触れる…。
柔らかい…温かい…彼の…味…
舌と舌を、撫で合って、絡めて…吸い合って…また撫で合って…絡めて…
 何度も…何度も…何度も…
…キス…って、エッチ…。

 ベットでも…キス。
何度も…何度も…何度も…キス…。
 ギュゥゥゥゥって、抱かれる。

 大ちゃんっ、大ちゃん、大好き…。
 愛おしい。

 …何度も、何度も、何度も、キス…。

 だんだん、愛おしさが堪え切れない状態に…私だって…なるっ。

 …いつもは、大ちゃんに、いぢわるに、されたり、するの…。
好きなの…。私、大ちゃんの、いぢわる…、大好き…なの。

 …だけど、今日は、私に、させて…。
もっと、知りたいの。…もっと、知りたいの…。

 もう、硬いね…。
 …おおきいね。
…これが、貴方の…なんだ…。
私で、こう、なってくれるなんて。…嬉しい…。

 続き、また、書きますね。

 二人きり、なんて。
今まで、二人きりの空間なんて、いたことないし…。

 …でも、今は、二人きり…
 大ちゃんと私、二人きり…

「今は、恋人どうしっ。」
気持ちを奮い起こして…っ

 最初は、かなり、恥ずかしい…
そして、照れてしまう。

 手を繋ぎながら、大ちゃんの横に、座っています。
なんだか今は、二人で、テレビ、見ています。
…なんとなく、場を和らげるように、一緒に見ています。

 何気ないシチュエーションですが、手を、繋いでるのもあって、
…ずっと、ドキドキしています。
手も、かなり、汗、かいてきてるし…。

 もう、ドキドキしすぎて苦しいので…もったいないけど…今日はもう、帰ることに。

「また明日、お店にも行くね。…ミカンもそろそろなくなるし。」

「うん。」

「じゃあ…」

と、後ろを振り返ります。
何歩か歩くと、後ろから、彼の気配を間近に感じて

「好きだよ。」

 耳元で、彼の声…。

 大介さんの声は、優しくて、穏やかで、囁くような、声です。
…私の大好きな、声です。
目眩のような感覚に陥ります。

「え…」

 ゆっくり、振り向くと、<距離>、なんてなかった。

 …キス…

 彼の舌が…唇が…私の唇に、触れる…。
柔らかい…温かい…彼の…味…
舌と舌を、撫で合って、絡めて…吸い合って…また撫で合って…絡めて…
 何度も…何度も…何度も…
…キス…って、エッチ…。

 ベットでも…キス。
何度も…何度も…何度も…キス…。
 ギュゥゥゥゥって、抱かれる。

 大ちゃんっ、大ちゃん、大好き…。
 愛おしい。

 …何度も、何度も、何度も、キス…。

 だんだん、愛おしさが堪え切れない状態に…私だって…なるっ。

 …いつもは、大ちゃんに、いぢわるに、されたり、するの…。
好きなの…。私、大ちゃんの、いぢわる…、大好き…なの。

 …だけど、今日は、私に、させて…。
もっと、知りたいの。…もっと、知りたいの…。

 もう、硬いね…。
 …おおきいね。
…これが、貴方の…なんだ…。
私で、こう、なってくれるなんて。…嬉しい…。

 続き、また、書きますね。

 - 未分類 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
中華まんと共に。

私の彼氏は、中華まんが好き。彼は、中華まんを、おっぱいのようだと言う。普段の彼は落ち着いていて、なんか、頼れる大きな犬(大型犬?)な感じ。顔も、犬っぽいなぁとおもう。顔はハスキー系かな。笑った顔は、子犬っぽくなって悩殺的にカワイイ。犬にたとえるなんて…だ…

no image
双子ちゃんと

はじめまして。私は田舎に住む18才の女子高生です。この前体験した事を書きます。私の父の同僚の子供、兄大樹、弟勇樹(小6)とは昔から遊んでいました。ただ私も最近大学進学の準備でバタバタしていて一年ぶりに双子の家に遊びに行きました。「久しぶりだね!二人共元気だ…

no image
プールでイタヅラ!

あんまり暑いから、プールに行くか!って、近所のガキに話してたら、家の人も付いてくるって言うんで、良いですよ?軽く返事をして、家族ぐるみでの小旅行か!まあ、ガキしか連れて行かなくても、プールに入れる状態があれば、怪しまれないからね。着替えてプールへ行き、流水…

no image
モモとノンタン 再開後 01

再開してからのことを書きます。再開するまでの1年弱の間にユウさんとノンタンとは関係のない事件もあったんだけどそれは気が向いたら書きたいと思います。冬の終わりころ、4月の初めにユウさんが帰ってくるってノンタンから連絡が来た。そういうプレイ関係なくとりあえず飲…

no image
★レイプ願望がある彼女ですが

 レイプ願望がある彼女(マミ)実は、僕は寝取られ性癖があります。なので彼女にレイプを体験させてあげようと思いました。(一応犯罪にならないようにw)知人の男性と口裏を合わせ、さらに彼女とも計画を立てました。知人には「最近さぁ、俺の彼女、レイプ願望があってさ、誰でもいいからレイプされたいんだってw お前、俺の彼女で童貞卒業してみない?w」 と伝え、話に乗ってくれました。知人も僕も彼女も高校時代から知り合

no image
★JKのマンコ臭は凄かった

 先日ある方法で知り合ったjkとホテルへ、顔は超可愛い系のくせに剛毛でマンカスだらけの超臭マン、そのギャップに超興奮してシャワーも浴びさせずに匂いが無くなるまでクンニしまくった。濡れ濡れで喘ぎまくった所でこっちも興奮して許可もとらずに強引に生挿入。 最初はゴム付けてって、騒いだが絶対外に出すと言って腰を振り続けると渋々承諾した。だけど流石に若いだけあってキュンキュンと締め付けてくるので、すぐに限界が

no image
母親に恋したら、友人に寝取られた

俺は高2になったが、周りの友人達が自分の母親に反抗して口も聞かなかったり、くそババアとか言ったりするのを、いつも不思議に思っていた。俺はストレートに言うと、母親のことが大好きで、いまだに土日は一緒にショッピングや映画や遊園地に行くし、肩を揉んだり、マッサー…

no image
★暗い映画館で欲情しまくる男達に

 私は34歳の専業主婦をしているものです。私には密かな楽しみがあります。ちょっとエッチな気分になると、昼の余り人のいない時間に、成人向け映画を観に行くことで、私だとわからないように、出来るだけ目立たないように、ちょっと遠くの成人向け映画の上映されている映画館に行きます。 その日もその映画館に出かけたんですが、今までに無い経験をしてしまいました。その日は上映開始から少し時間がたってたみたいだけど、も

no image
親友の妹

俺が大学時代の話、当時中学1年生だった親友の妹が俺に気があるのは、気付いていた。親友である兄貴の方は結構鈍感でそれには気付いていなかったようだが、何気に妹から直接連絡をもらったりしていた。思春期を迎えたばかりの女の子に「デートしてみるか?」という言葉は刺…

no image
す・・す・・好きなんです・・・9

 ねぇ…、大介さん…。 どんな風に、食べるの・・? ・・ミカン・・。    ・・…ギシ…・・ 「はぁ・・。」  …また、貴方を、私だけのものに、しちゃうの…わたし。 ガブっ! …て、食べるのかな…。 「はぃ、あ~ん…っ、…して?」 「…・・しないよっ」 …