エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

親の夜の営み2

   

 中学にあがっての秋のある晩、生まれて初めて、両親の交わりを見てしまった。親戚の婚礼に二人そろって出かけ、深夜に戻って来、多分さめたお風呂に二人で入ったようで、珍しく母の嬌声が聞こえていた。「早よ寝にゃならんからいっしょに入らんか」「ふふ、ええよ、新婚さんやね」そんな若夫婦みたいにイチャイチャしながらお風呂の声が響いていた。その後なかなか灯火が消えないので廊下からもう寝たら、とでも言おうと障子を開けようとしたら、隙間から、、「うふふん、、」「いいやろ、どや」「ほほ、いいわよ、いい、そ?」、、、、、、、、、、
常夜灯ではなく、白々とした蛍光灯をつけて、父は仰向けになった母のオマンコをなめまわしていた。ひととおり済ますと今度は母が仰向けになった父の勃起したチンポをしごきながら口に含み始めた。「あ?、サービスいいのう、いつもこんなんだったら、なんでも買ってやるぞ」
「ほほ、それ忘れんといてね」当時、母が35、父が40、子育てが一段落し、母の要求に十二分に応えられた頃?であったと思う。
そのあと、灯りを付けたまま、二つに重なり、正常位でヨイショヨイショやりはじめた。「あ?、おとうさん、もっとゆっくりよ」「こうか、」とかハアハア云いながら父は母のおなかの上で汗を流しながら、腰を振っていた。そのうちに、母が深呼吸をするようにはあ?っ、はあ?っと言い出したかと思うと父の背中に両手をまわし、両足も父に絡み付かせ、父が動けなくなるほど硬くしがみついて「いきそ、いきそ
往って、って、」と言い出し。それと同時に父の腰のうねりが激しくなり、最後に硬く二人ともしがみついたまま、下半身を何度も震わせて
死んだようになった。わたしは射精寸前の父母の求めあう凄さに圧倒されてしまい、覗いている危険を忘れてしまっていた。
部屋に戻っても、精一杯女の官能を味わおうと腰をくねらせる母と動物的なまでに愛する妻にに精液を注ぎ込もうともがく一匹の♂に化した父のすがたが目に焼き付いてしまい、心の中ですごい、すごいとつぶやき続けていた。随分長い間覗いていたようだったが、枕元の時計を見ると10分もたってなかった。その晩も自慰を盛大にしてしまった。あの頃から私の下履きとか士気ふとんに黄色い地図が随分付いたはずなのに母はそれをなんと思っていたんだろう。まさか、自分たちの痴態を、、、息子が、、、と思わなかったろうか。でもあの晩は全く無防備に障子一枚隔てた明るい明かりの下でやってたのは、1日解放された余韻がそうさせたのだろうか。
私の妻でも、旅行から帰った夜なぞ、疲れているはずなのに、求めると待っていたように激しく交わりを求め、♀の要求が満たされるまでゆるしてくれないものだ。ひょっとしたら子供に見られているかも。
 

 中学にあがっての秋のある晩、生まれて初めて、両親の交わりを見てしまった。親戚の婚礼に二人そろって出かけ、深夜に戻って来、多分さめたお風呂に二人で入ったようで、珍しく母の嬌声が聞こえていた。「早よ寝にゃならんからいっしょに入らんか」「ふふ、ええよ、新婚さんやね」そんな若夫婦みたいにイチャイチャしながらお風呂の声が響いていた。その後なかなか灯火が消えないので廊下からもう寝たら、とでも言おうと障子を開けようとしたら、隙間から、、「うふふん、、」「いいやろ、どや」「ほほ、いいわよ、いい、そ?」、、、、、、、、、、
常夜灯ではなく、白々とした蛍光灯をつけて、父は仰向けになった母のオマンコをなめまわしていた。ひととおり済ますと今度は母が仰向けになった父の勃起したチンポをしごきながら口に含み始めた。「あ?、サービスいいのう、いつもこんなんだったら、なんでも買ってやるぞ」
「ほほ、それ忘れんといてね」当時、母が35、父が40、子育てが一段落し、母の要求に十二分に応えられた頃?であったと思う。
そのあと、灯りを付けたまま、二つに重なり、正常位でヨイショヨイショやりはじめた。「あ?、おとうさん、もっとゆっくりよ」「こうか、」とかハアハア云いながら父は母のおなかの上で汗を流しながら、腰を振っていた。そのうちに、母が深呼吸をするようにはあ?っ、はあ?っと言い出したかと思うと父の背中に両手をまわし、両足も父に絡み付かせ、父が動けなくなるほど硬くしがみついて「いきそ、いきそ
往って、って、」と言い出し。それと同時に父の腰のうねりが激しくなり、最後に硬く二人ともしがみついたまま、下半身を何度も震わせて
死んだようになった。わたしは射精寸前の父母の求めあう凄さに圧倒されてしまい、覗いている危険を忘れてしまっていた。
部屋に戻っても、精一杯女の官能を味わおうと腰をくねらせる母と動物的なまでに愛する妻にに精液を注ぎ込もうともがく一匹の♂に化した父のすがたが目に焼き付いてしまい、心の中ですごい、すごいとつぶやき続けていた。随分長い間覗いていたようだったが、枕元の時計を見ると10分もたってなかった。その晩も自慰を盛大にしてしまった。あの頃から私の下履きとか士気ふとんに黄色い地図が随分付いたはずなのに母はそれをなんと思っていたんだろう。まさか、自分たちの痴態を、、、息子が、、、と思わなかったろうか。でもあの晩は全く無防備に障子一枚隔てた明るい明かりの下でやってたのは、1日解放された余韻がそうさせたのだろうか。
私の妻でも、旅行から帰った夜なぞ、疲れているはずなのに、求めると待っていたように激しく交わりを求め、♀の要求が満たされるまでゆるしてくれないものだ。ひょっとしたら子供に見られているかも。
 

 - 未分類 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
お葬式の夜に・・・。

 僕がスカウトされて、相撲部屋に入ったのは16歳の時でした。実家は秋田市内で、郷土料理店「秋田藩」を開いていました。両親も相撲好きで、僕は小学生のころから相撲の選手で、15歳で背も165cm近くあり体重も80キロはありました。が、その頃にはもう童貞を失って…

no image
セックスに負けた26歳人妻

26才の人妻です。結婚して4年になります。主人とはお見合い結婚でした。今時恥ずかしいのですが、主人が初めての男 性でした。そして、あの日までは主人を愛していました。でも今は何人もの男に抱かれ て淫らになってしまいました。 もう主人とのセックスではものたりなくなってしまいました。私たちは結婚して3年目に念願のマンションを購入しました。 そして引越しの挨拶回りをしていると隣には大学生が住んでいました。どこ

no image
夫の幼なじみと肉体関係に

 夫の幼なじみ健吾と私が初めて関係を持ったのは、もう1年以上も前の事ですが、最初は1度きりの関係にしようと決めていたながら、2度目を踏んでしまい、毎回これきりにしようと思いながら、結局現在に至るまでズルズルとした関係を続けています。その理由はやはり、夫とは全く違う健吾のテクニックにあります。 真面目な夫とは違って遊び人の健吾は、かなりいい加減な部分もありますが、Hに関してだけいえば、全てが私に合っ

no image
社員旅行で部長にやられた由紀子

おれが会社に入社して5年目の時、短大を卒業したばかりの由紀子がうちの課に配属された。まだ二十歳そこそこの由紀子は、男ばかりの職場にとって花のような存在だった。顔は普通よりちょっとかわいいくらいだったが、スタイルが抜群によかった。特に大きい胸と、くびれたウエ…

no image
★人妻ですが・・私の男歴の告白

 主人と娘がいる32歳の人妻です。結婚5年目で主人が52歳と高齢な夫婦ですが、私はX2で今の夫は3人目の夫です。主人は2度目の結婚ですが、前の奥様を癌で亡くされています。実は、私の過去の離婚はどちらも私の浮気がばれてしまったのが原因です。 でもね、それは(言い訳にもなりませんが)過去の旦那の稼ぎが悪く、私が仕方なくクラブのホステスのアルバイトをしていたせいです。アルバイトとは言え、同伴やアフターのノクマ

no image
情報網

俺は夜の仕事が多い。妻も働いていて、幼稚園の子供の行事やお迎えは俺の仕事になる事が多い。そこで人妻達と会う機会が多いと思う。ある日友達と飲みに行っていて、偶然隣の席に子供の母親達がいた。向こうは4人で来ていて、結構飲んでいたみたいで、すぐに同席するように…

no image
いじめられっ子

俺は中学3年間、柔道をやっていて個人戦で全国大会にも出場したんだけど中3ぐらいからちょっとグレはじめてて、喧嘩なら負けなし。。。といえばかっこいいんだけど、格闘技やってるから当たり前といったら当たり前。俺は不良グループの中心核でした15人ほどいたんですけど、…

no image
混浴露天風呂で遭遇したオナニー女

数年前、仕事終わってそのまま一泊で北川温泉に行ってきた。混浴だから溢れる性欲を抑えて身体を洗い誰かが入って来るのを待った。一組目、地元の爺さん連中。うざいと思いながらも温泉に浸かってたが、長湯過ぎてダウン。時間が早かったと思い、年寄りが寝た11時過ぎに再度…

no image
美穂ちゃんの差し入れ

うちの会社では年末の繁忙期に大量のバイトを雇い入れます。大半はしなびたおばちゃんです。 たまに学生やフリーターの若い娘がいても、僕とは無関係で言葉を交わす事も無く通り過ぎていきます。 入社以来、彼女もいません。今年もおばちゃんに取り囲まれて過ごしています。 …

no image
義姉と初体験

 僕は義姉と初体験しました。義姉は27才、一番上の兄と結婚して両親と僕の5人で暮らしていた。兄は出張が多く、両親は飲み屋をしているので夜は義姉と2人きりになる事が多かった。 家の中ではいつもラフな格好をしていて、ミニスカートか短パンでタンクトップにノーブ…