エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

びっくりしました

   

 同じ大学で知り合ったまじめな女の子と付き合い始め、ようやくセックスまでこぎつけた。

 ある日、仲間同士で飲みに行った。 彼女も一緒に飲みに行き、程よく酔っ払い僕のアパートへ。
 二人とも結構酔っ払っていてアパートに着くなり当然の如く二人でベットに倒れこむ。いつものようにセックスしはじめた。

 いつもの流れで正上位でインサート。 そこで彼女「ああん・・いい・・きもちいい・・」とふだん言わない言葉を。そこでまずビックリ。 そのあとなぜか彼女が上になった。
 
 いつも上に乗るのを嫌がる彼女、不思議に思いつつも。 彼女、ちんちんをあてがい自分で入れた。
 「え!」と思い、彼女自分で腰を前後に動かし始めた。

 いつもは恥ずかしがって上になんか乗らないのに自分で腰を動かすなんてと思いつつも、酔ってるからかと思った。
 いつもと違う彼女の乱れっぷりに興奮した。 でもその後もっとビックリした出来事が!

 彼女、腰を振りながら「ああん・・あん・・いい・・○○○くん・・」と僕と違う名前を呼んだ。

 僕はびっくりして声も出なかった。 真面目と思っていた彼女が・・・

 腰を振ったのもビックリだが、まさか他の男の名前を呼ばれるとは・・・

 そのままセックスを続け、再び正上位。 彼女いつもとは比べられないほどビショビショに濡れていた。

 彼女はいつもより喘いだ。 

 「ねぇ・・うしろからして・・・」

 「えっ!」 聞き返すと

 「うしろから・・いれて・・」

 正上位しか許さなかった彼女が、バックからしてくれだなんて、さっきもビックリしたがまたビックリ。

 言われる通り後ろから入れると思うように入らず、上だ下だと言われやっとインサート。
 後ろからおっぱいをモミモミ。 後ろから首を曲げさせキスをすると彼女の舌の絡めかたがまた凄い。いつもと違う。

 再び正上位にもどり、もういきそうだと言うと「強くね!強く突いて!」と強く突けと強要。
 言われた通りに激しく突きゴムの中で射精。いく時にグッと突いたら彼女、僕のお尻をグーッと両手で押した。さらに深く入れて欲しかったのだろう。
 
 真面目と思っていた彼女、いくら酔っていたとはいえ別の男の名前を呼ぶなんて、そしてあの乱れっぷり。 きっとアルコールが程よく回りエッチなスイッチが入ったんだろう。

 それでも僕は彼女が好きだから付き合い続けた。その後のセックスはいつも通りのセックス(ちょっと激しくなったかな)

 何日かして僕は思い切って別の男の名前を呼んだ事を聞いてみた。 やはりモヤモヤしていたから。

 すると彼女「えーあたしそんな事言った? あははは知らないよ。気にしないで。」と笑い飛ばした。

 まぁ・別にいいか今がよければ。でも僕の他に彼氏がいたりして・・・ ああ!オレって気が弱いからなぁ!


 

 

 同じ大学で知り合ったまじめな女の子と付き合い始め、ようやくセックスまでこぎつけた。

 ある日、仲間同士で飲みに行った。 彼女も一緒に飲みに行き、程よく酔っ払い僕のアパートへ。
 二人とも結構酔っ払っていてアパートに着くなり当然の如く二人でベットに倒れこむ。いつものようにセックスしはじめた。

 いつもの流れで正上位でインサート。 そこで彼女「ああん・・いい・・きもちいい・・」とふだん言わない言葉を。そこでまずビックリ。 そのあとなぜか彼女が上になった。
 
 いつも上に乗るのを嫌がる彼女、不思議に思いつつも。 彼女、ちんちんをあてがい自分で入れた。
 「え!」と思い、彼女自分で腰を前後に動かし始めた。

 いつもは恥ずかしがって上になんか乗らないのに自分で腰を動かすなんてと思いつつも、酔ってるからかと思った。
 いつもと違う彼女の乱れっぷりに興奮した。 でもその後もっとビックリした出来事が!

 彼女、腰を振りながら「ああん・・あん・・いい・・○○○くん・・」と僕と違う名前を呼んだ。

 僕はびっくりして声も出なかった。 真面目と思っていた彼女が・・・

 腰を振ったのもビックリだが、まさか他の男の名前を呼ばれるとは・・・

 そのままセックスを続け、再び正上位。 彼女いつもとは比べられないほどビショビショに濡れていた。

 彼女はいつもより喘いだ。 

 「ねぇ・・うしろからして・・・」

 「えっ!」 聞き返すと

 「うしろから・・いれて・・」

 正上位しか許さなかった彼女が、バックからしてくれだなんて、さっきもビックリしたがまたビックリ。

 言われる通り後ろから入れると思うように入らず、上だ下だと言われやっとインサート。
 後ろからおっぱいをモミモミ。 後ろから首を曲げさせキスをすると彼女の舌の絡めかたがまた凄い。いつもと違う。

 再び正上位にもどり、もういきそうだと言うと「強くね!強く突いて!」と強く突けと強要。
 言われた通りに激しく突きゴムの中で射精。いく時にグッと突いたら彼女、僕のお尻をグーッと両手で押した。さらに深く入れて欲しかったのだろう。
 
 真面目と思っていた彼女、いくら酔っていたとはいえ別の男の名前を呼ぶなんて、そしてあの乱れっぷり。 きっとアルコールが程よく回りエッチなスイッチが入ったんだろう。

 それでも僕は彼女が好きだから付き合い続けた。その後のセックスはいつも通りのセックス(ちょっと激しくなったかな)

 何日かして僕は思い切って別の男の名前を呼んだ事を聞いてみた。 やはりモヤモヤしていたから。

 すると彼女「えーあたしそんな事言った? あははは知らないよ。気にしないで。」と笑い飛ばした。

 まぁ・別にいいか今がよければ。でも僕の他に彼氏がいたりして・・・ ああ!オレって気が弱いからなぁ!


 

 

 - 未分類 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★女子大生はお金に困っている

 円光した。ハッピーメルでゲット。19歳女子大生で、かなり可愛い。本人は平井理央に似ているっていわれると言ってたけど、もう少しギャルっぽくてモー娘にいそうな感じ。円光に積極的で話が早いタイプだった。 外は雨が降っていて「一緒に傘に入れてくれますか?」とまた積極的で、お互いの話をしながら肩をくっつけあってホテルに。万札数枚渡して交渉成立、風呂に入ってベッドイン。ここでも彼女は体をくっつけてきて、キス

no image
★「いい事してあげるから許して」と女先輩が・・

 高1の夏休みに休みの間だけバイトしていた。その中で、女先輩と仲良くなった。A先輩(高3・髪は染めてない長髪)B先輩(高2・明るい茶髪・セミロング)その日は、B先輩の家に行く事になっていた。一緒に宿題をして、分からないなら教えてあげるという事で、A先輩は登校日なので、帰りの途中に来るという事だった。  最初はB先輩と宿題をしていた。一時間ぐらい後にA先輩が来た。A先輩の制服姿は初めてだった。(バイ

no image
★セクハラ言葉に怖いのにドキドキしました

 今日のお昼下がりの事です。生まれて5ヶ月になる娘を乳母車に乗せて、近所の公園にお散歩に出掛けました。そしてその帰り道優しい陽射しに心地よく歩いていた私の耳に入って来た、後方を歩く男性2人の信じられない会話が・・ 私に、驚きと戸惑い・強い不安感を与えました・・『いいよなぁ~ あのお尻・・丸みをおびて柔らかそうじゃん!』『ウン、ちょっと大きめなのがソソルんだよなぁ』『歩くたんびにクネらせやがって!誘っ

no image
★ダメと分かっていても体がぁ~

 36歳のパート兼主婦です。無事に生理がきて安心したので書きます。8月も終わりに近くになり、パート先の人に誘われて1泊2日でキャンプに小学年の娘を連れて行きました。グループ全部で6人 男性4人と私とパート先の友達2人で子供は4人でした。 昼は川原で遊び、昼からビールを飲んで良い気持ちでした。夜はみんなでバーべキューして 子供達は10時ごろ寝ました。子供が寝てから6人で 2次会が始まりました。炎と酔

no image
★忘れられない、あの日のエロ出来事

 高校の時の出来事ですが・・夜遅くまで残っていた土曜日の帰り道、夕方から降り始めた雨に傘も差さずに濡れながら家路に急いでいると一台のクルマが横に・・・何か恐怖を感じて見ぬふりをしていると女性の声で「ねぇ、ねぇってば」と呼ぶ声がしました。振り向くと白いアコードに乗った30半ば位のしっかりした感じの綺麗な女性が「乗って!近くまで送ってあげる」言うのです。俺は見ての通りグッショリだと言うと「良いわよ、そん

no image
ゴルフ旅行で?

大学のゴルフサークルのメンバーとゴルフ旅行で1泊した時の話です。7人のうち一人だけ女の子でした。名前は香奈。容姿はきれいでプロポーションもいいのですが、性格は男みたいで何でも話せるし、女として意識していませんでした。初日の朝早く出発し、ゴルフをし、1泊し…

no image
消防士・倉井

まず俺のスペックからさらしとくわ。名前は倉田、24歳男。フツメンでプチマッチョの彼女いない歴5年だ。職業は田舎の消防士。消防士になりたい、って思ったのは高校一年のときだった。高校の部室棟で小火がでて、消防車がでる騒ぎになったんだ。うちの部室(おれは男バス)の…

no image
★心に残る女性の話・・1/2

 40を過ぎた今でも心に残っている女性の事を書かせて頂きます。子供の頃、ある団地に住んでいた私には、同じ年の友達がいました。私はその友達のお母さん、視姦の対象としておりました。 その友達一家とは、幼稚園の頃から家族ぐるみでお付き合いしておりました。その友達とは毎日のように遊ぶ関係が、小学校に入ってからも継続しておりました。当時は彼女の事を「○○さんのおばさん」と呼んでおりましたが、ここではT子さんと

no image
★男には堪えられない生が一番と言う女性

 色白でスリム(貧乳)な女性、淫乱・欲求不満な女性でした。モーテルの部屋に入って腰掛けくつろぐ暇無く、バスルームに駆け込みシャワーを浴びている彼女元に慌てて着ている服を全部脱ぎ、私もバスルームに入ると「エッー」と笑顔で私の全身を洗ってくれた。特にジュニア重点的に洗ってくれた♪  お礼に彼女の娘に指先を入れて洗いながら、胸を見ると貧乳だけで無く乳首が陥没して、初めて陥没乳首を拝んだ。彼女の娘は、淫乱に濡

no image
★SEXのエチケットは守ってね

 前に20代後半の人とセフレみたいな関係になりました。実際お互い裸になると、その人デカチンで「らっき~♪」とか思ってたんです。その人があたしにキスしようとして顔近づけてきたとき、半端ない口臭で思わず「おえッ」てなりました。だからキスは断固阻止して、エッチに集中しました。 てまんは上手くて気持ちよかったけど、なんかローター?(細長いのと楕円形のが2つついてるやつ)を入れてきました。気持ちよかったんだけど