エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

隣に見られた

   

 先日、母とリビングでセックスしていたら隣の呆けた爺さんに最中を見られました。

 母とセックスするようになったのは一ヶ月ほど前で、それからというもの毎日のようにセックスしています。
 
 ぼく高2、母39歳。 ふたりともいけない事とわかっていてもやめられません。 父は単身赴任で家にいません。
 母と二人暮らしです。

 見られた事を書きます。学校から帰ってきたら母はキッチンで何かを作っていました。ぼくはカバンを置くとすぐにキッチンに行き、母を後ろからまさぐります。 オッパイを揉み耳の辺りを舐めます。  母はいやよダメよと言いますがお構いなしに続けます。  ぼくは母を前に向かせキスをします。すぐに舌をいれて激しくキスをします。 母はもうハァハァ言い始めます。
 
 母はぼくの首に手を回しグイグイ押し付けます。 キスを続けます。母はぼくの股間に手をやりズボンの上からチンチンをまさぐります。

 母はキャミにスカートでした。 キャミを上にたくし上げブラをチョイ下に下げ乳首を触ったり舐めたりします。

 母は声を出し始めます。スカートの中に手を入れパンティの上から触ります。母は激しくチンチンをまさぐります。

 そのままリビングに移動してソファーの上で抱き合います。 キスをしたり乳首を舐めたりあそこの指を入れたり。

 しばらく続けてるとなんか視線を感じました。 暑い日だったので窓を開けカーテンもよくしめておきませんでした。
 なんと隣の爺さんが僕等の行為を見ていたようです。 呆けた爺さんですが、ちょっとビックリしました。母は見られてる事に気がついておらず、黙っていました。

 ぼくは見せ付けてやれと思い、ますます激しく母をせめました。 

 呆けた爺さんズボンの上から自分のチンポをこすり始めた。 呆けても興奮するようだ。

 母はぼくのチンチンを握り「はぁん・・おっきい・・はやく・・・」とねだります。
 ぼくはまだダメだよと焦らしあそこをかき回します。

 「ああん・・ああん・・だめぇ・・ちょうだい・・」ともう限界のようです。

 ずぶずぶっと挿入すると「あっ・・ああん・・おっきぃぃ・・」
 「ああん・・いい・・きもちいい・・」
 
 隣の爺さんはもう窓のすぐ前まで迫ってきました。これでは母にばれます。

 ソファーの上でピストン運動を続けもういきそうです。

 母も「もっとついて! もっと奥までついて!」と激しく興奮します。

 「ああっ!・・いきそう!・・あっ!いく!・・あっ!・・ああん・・はあっん・・」
 ぼくもいきました。

 隣の爺さんがいったかどうかはわからないが、僕等はソファーの上で抱き合いキスをした。 母は最後まで見られてる事に気が付かなかったようだ。  それともぼくと同じで、気が付いたが知らん振りしたのか?
 
 母とのセックスは気持ちいいし気使い無用、いけないとわかるがどうしてもダメだ・・
 母も同じくぼくとの関係を心配しているが、息子とのセックスは気持ちいいそうでやめられないそうだ。

 他にも母とセックスしてる息子いますか?

 先日、母とリビングでセックスしていたら隣の呆けた爺さんに最中を見られました。

 母とセックスするようになったのは一ヶ月ほど前で、それからというもの毎日のようにセックスしています。
 
 ぼく高2、母39歳。 ふたりともいけない事とわかっていてもやめられません。 父は単身赴任で家にいません。
 母と二人暮らしです。

 見られた事を書きます。学校から帰ってきたら母はキッチンで何かを作っていました。ぼくはカバンを置くとすぐにキッチンに行き、母を後ろからまさぐります。 オッパイを揉み耳の辺りを舐めます。  母はいやよダメよと言いますがお構いなしに続けます。  ぼくは母を前に向かせキスをします。すぐに舌をいれて激しくキスをします。 母はもうハァハァ言い始めます。
 
 母はぼくの首に手を回しグイグイ押し付けます。 キスを続けます。母はぼくの股間に手をやりズボンの上からチンチンをまさぐります。

 母はキャミにスカートでした。 キャミを上にたくし上げブラをチョイ下に下げ乳首を触ったり舐めたりします。

 母は声を出し始めます。スカートの中に手を入れパンティの上から触ります。母は激しくチンチンをまさぐります。

 そのままリビングに移動してソファーの上で抱き合います。 キスをしたり乳首を舐めたりあそこの指を入れたり。

 しばらく続けてるとなんか視線を感じました。 暑い日だったので窓を開けカーテンもよくしめておきませんでした。
 なんと隣の爺さんが僕等の行為を見ていたようです。 呆けた爺さんですが、ちょっとビックリしました。母は見られてる事に気がついておらず、黙っていました。

 ぼくは見せ付けてやれと思い、ますます激しく母をせめました。 

 呆けた爺さんズボンの上から自分のチンポをこすり始めた。 呆けても興奮するようだ。

 母はぼくのチンチンを握り「はぁん・・おっきい・・はやく・・・」とねだります。
 ぼくはまだダメだよと焦らしあそこをかき回します。

 「ああん・・ああん・・だめぇ・・ちょうだい・・」ともう限界のようです。

 ずぶずぶっと挿入すると「あっ・・ああん・・おっきぃぃ・・」
 「ああん・・いい・・きもちいい・・」
 
 隣の爺さんはもう窓のすぐ前まで迫ってきました。これでは母にばれます。

 ソファーの上でピストン運動を続けもういきそうです。

 母も「もっとついて! もっと奥までついて!」と激しく興奮します。

 「ああっ!・・いきそう!・・あっ!いく!・・あっ!・・ああん・・はあっん・・」
 ぼくもいきました。

 隣の爺さんがいったかどうかはわからないが、僕等はソファーの上で抱き合いキスをした。 母は最後まで見られてる事に気が付かなかったようだ。  それともぼくと同じで、気が付いたが知らん振りしたのか?
 
 母とのセックスは気持ちいいし気使い無用、いけないとわかるがどうしてもダメだ・・
 母も同じくぼくとの関係を心配しているが、息子とのセックスは気持ちいいそうでやめられないそうだ。

 他にも母とセックスしてる息子いますか?

 - 未分類 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
入院してた10代の男の子

わたしは総合病院に勤務の看護師で30歳です。相手は外科に入院してた10代の子。今年の夏前に腕の単独骨折で入院していて、雰囲気は可愛い感じの子です。接するうちに打ち解けてきてお互いに下の名前で呼びあうくらいになりました。退院するときに「一度デートしてくださ…

no image
同窓会という復讐

少し前に、何かの本かネットで読んだ復讐劇が、すげえ印象に残っている。うろ覚えなので多少の違いはあるだろうし、読みにくいだろうが、とりあえず書いてみる。ある小学校に、給食を絶対に残すな! を標語とする男性教師がいた。その男は、給食を食べきれない生徒がいると…

no image
★やっぱり女の体が目的な上司

 先週の発注ミスをもみ消してやると言われ、豪雨の金曜の夜、課長との食事に付き合わされました。周囲の目を気にしてか、課長は隣の駅のコーヒーショップでの待ち合わせを指示してきました。  じゃあ、行こうか?その目はいやらしく、舐めるように私の全身を眺めてました。そこは、何処にでもある様な赤提灯のお店でした。特に特徴があるでもなく料理もお酒も、可も無く不可も無くの、課長が是非行きたいと言っていた意味が理解

no image
性転換ニューハーフを焦らし寸止め

 俺は普通に女が好きな男(のつもり)だけど、女にしか見えないレベルのニューハーフとか男の娘?にはちょっと興味がある。 そんな訳で、某SNSでそういう子にアプローチしたりしていたんだけれど、珍しく性転換している子に出会った。 ニューハーフと言ったら失礼なのかな…

no image
同じマンションの奥さん

つい最近セフレができた。同じマンションに住む人妻。きっかけは週3回のゴミ捨ての日に、ほぼ毎回同じ時間に捨てに来ていた。その女性は自分のゴミ出しだけではなく、ゴミステーション周辺に散かったゴミも掃除する様な気の利く女性だった。最初は「おはようございます」程度…

no image
我妻物語

はじめまして。地方都市に住む会社員35歳です。妻33歳とは職場結婚で4年目。子供はいません。 結婚以来、「妻物語」に刺激を受け、私もいくつかの願望を実現することができました。 これまで貴重な体験を読ませていただいた皆さんへのご恩返しのつもりで、私の「…

no image
★お酒が入ると女が欲しくなりますよね

 先週の飲み会の話です。今回はちょっと遠くに住んでるのでなかなか飲み会に参加できないCさんも来ると。はっきり言ってCさん、一年以上前から憧れてました。何度かデートに誘ってはみたものの、昼間のデートだけでなかなか進展できずにしばらく連絡も途絶えていたんですが、今回の幹事に感謝しつつ、はりきって飲み会にGO!  待ち合わせ場所に現れたCさんは、しばらく見なかったせいか、今までより綺麗に見えました。Cさん

no image
GW暇だしソープで童貞捨てた話する

まず俺のスペック160/50童貞彼女いない歴=年齢21童貞をこじらせてもう21になってしまって大学でもだんだん女の子と会話する機会も減りこのままだと一生童貞だと思い行くことにしたちなみに軽音系サークルに入ってて同じ学年の男子は20人程だったが童貞は俺を含めて4人しかい…

no image
家庭教師のご褒美

「お 奥さん やばいですよ ここじゃ」夫婦の寝室のベッドで大の字になると全裸の仁美はパンツを取りながら「もう大きくなってる うっふふっ 浮気しないでね」硬くなった男根を握り締め亀頭を舐め回すと口を大きく開けジュルッジュルッと淫靡な音を出しながら男根を深く…

no image
★援交希望の人妻と3回戦

 某出会い系で知り合った人妻・真由美45才と援交しました。「今日 2中だしOk 確実会える人 ○○市内」 の書き込みを朝見つけ返事をした。「今日休み 午前中会えますか? 2OK!」と返信すると「大丈夫1日空いてます。午前10時 JUSCO駐車場では? 切羽詰まってるからお願いします」と返って来た。 すぐに待ち合わせ場所と車種を確認し敷地内D銀行前で。(ナンバーもお互い教えあった。)銀行正面駐車場に停めて待つ事、数分で脇に