エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

いなかでの葬式

   

 先日ぼくの田舎で親戚が亡くなったという事で葬儀があった。 ぼくの父方の兄弟の奥さんとかでよく知らない人だった。
 
 めんどくさいと思いつつも、久しぶりに妹に会えるという事で田舎まで帰省した。

 ぼく(29歳独身)と妹(25歳既婚子供なし)は妹が高一のときからセックスの関係がある。関係は長く妹16歳、ぼく20歳の時からなのでもう9年である。 妹が23歳で結婚してからはさすがに少なくはなったが、それでも何回かはこっそり合ってセックスした。

 妹が高校時代はしょっちゅうやっていて何度か親に見つかりそうなやばい時があったが、二人とも上手くごまかしながらばれずに関係を続けていた。

 妹はとてもスケベで(ぼくもスケベだが)ここに書ききれないほどいろんな事をした。 そんな妹が結婚すると聞いた時寂しくなったけど時々妹がぼくと会ってセックスしてくれるので嬉しく思ったが、妹が会うたびに「おにいちゃん早く彼女見つけて結婚して」と言われ、しっかりしなくてはと思った。

 そんなぼくもようやく彼女が出来たが、やはり妹の体が忘れられずに連絡をとっていた。

 田舎に帰り半年振りに妹とあった。妹は夫と同席していた。 妹はやはり可愛かった、ムラムラと燃え上がる感情を抑え妹夫婦に挨拶。 妹はおにいちゃん元気と普通に挨拶、夫もどうもどうもと挨拶。

 通夜が終わり親戚一同バスに乗り込む。妹は夫と離れていた。バスの一番後ろに妹を押し込みぼくがトナリに座る、すぐにボケかっかった親戚の爺さんを隣に座らせた。 妹の夫はまだバスに乗り込まないドンドン詰まっていき夫は僕らの前の前の座った。

 席が埋まりバスが走り出した。妹の隣に座ったぼくはすぐにお尻の辺りを触った。妹は平然としていた。反対隣りの爺さんはボケかかってボヤーとしている。 

 ぼくはドンドンエスカレートしてスカートの中に手を入れた。 夫は親戚連中と話が弾んでる。

 パンティの中に手を入れた。 もうぐっしょり濡れていた、妹は普通に前を見ていた、もうクチュクチュと音が聞こえそうだ。 ぼくも普通に前を見ながら右手であそこをいじくりまわした。
  
 さすがに妹は息が漏れてきた、必死に我慢している。たまにぼくの顔を見て周りを意識していた。

 妹の左手がぼくの股間にのびてきた、ズボンの上からギンギンに勃起しているイチモツをさすった。

 隣のボケ爺さんは寝たようだ。ぼくはズボンのファスナーをおろしイチモツを出した。妹は息を殺しながらしごき始めた。
 妹のあそこはもう洪水のようになっている。

 妹はとうとう顔を近づけてイチモツをくわえた。さすがにぼくは周りを見て誰かに見つからないようにした。

 妹は顔を上げて小さな声で「おっきいい・・欲しくなっちゃった・・」と耳元で囁いた。 ぼくは後でこっそり合おうと囁いた。 ぼくらはだんだんエスカレートしてキスまでした。

 やがてバスが本家の方に到着して、ぼくらは身なりを直しバスから降りた。
 
 バスから降りるとすぐに妹の夫が来てぼくらは離れ離れになった。

 すぐにメールで合う約束をして翌日ホテルで合った。半年振りにセックスをしたがやはり彼女よりよかった。妹はかなり興奮していた。夫よりやはりいいと言った。しかしそれではお互いよくないと思う事に約束をしてぼくらは別れた。

 でも、たまに会ってやるんだろうなと思い、ばれないようにしなくてはと思った。
 

 

 先日ぼくの田舎で親戚が亡くなったという事で葬儀があった。 ぼくの父方の兄弟の奥さんとかでよく知らない人だった。
 
 めんどくさいと思いつつも、久しぶりに妹に会えるという事で田舎まで帰省した。

 ぼく(29歳独身)と妹(25歳既婚子供なし)は妹が高一のときからセックスの関係がある。関係は長く妹16歳、ぼく20歳の時からなのでもう9年である。 妹が23歳で結婚してからはさすがに少なくはなったが、それでも何回かはこっそり合ってセックスした。

 妹が高校時代はしょっちゅうやっていて何度か親に見つかりそうなやばい時があったが、二人とも上手くごまかしながらばれずに関係を続けていた。

 妹はとてもスケベで(ぼくもスケベだが)ここに書ききれないほどいろんな事をした。 そんな妹が結婚すると聞いた時寂しくなったけど時々妹がぼくと会ってセックスしてくれるので嬉しく思ったが、妹が会うたびに「おにいちゃん早く彼女見つけて結婚して」と言われ、しっかりしなくてはと思った。

 そんなぼくもようやく彼女が出来たが、やはり妹の体が忘れられずに連絡をとっていた。

 田舎に帰り半年振りに妹とあった。妹は夫と同席していた。 妹はやはり可愛かった、ムラムラと燃え上がる感情を抑え妹夫婦に挨拶。 妹はおにいちゃん元気と普通に挨拶、夫もどうもどうもと挨拶。

 通夜が終わり親戚一同バスに乗り込む。妹は夫と離れていた。バスの一番後ろに妹を押し込みぼくがトナリに座る、すぐにボケかっかった親戚の爺さんを隣に座らせた。 妹の夫はまだバスに乗り込まないドンドン詰まっていき夫は僕らの前の前の座った。

 席が埋まりバスが走り出した。妹の隣に座ったぼくはすぐにお尻の辺りを触った。妹は平然としていた。反対隣りの爺さんはボケかかってボヤーとしている。 

 ぼくはドンドンエスカレートしてスカートの中に手を入れた。 夫は親戚連中と話が弾んでる。

 パンティの中に手を入れた。 もうぐっしょり濡れていた、妹は普通に前を見ていた、もうクチュクチュと音が聞こえそうだ。 ぼくも普通に前を見ながら右手であそこをいじくりまわした。
  
 さすがに妹は息が漏れてきた、必死に我慢している。たまにぼくの顔を見て周りを意識していた。

 妹の左手がぼくの股間にのびてきた、ズボンの上からギンギンに勃起しているイチモツをさすった。

 隣のボケ爺さんは寝たようだ。ぼくはズボンのファスナーをおろしイチモツを出した。妹は息を殺しながらしごき始めた。
 妹のあそこはもう洪水のようになっている。

 妹はとうとう顔を近づけてイチモツをくわえた。さすがにぼくは周りを見て誰かに見つからないようにした。

 妹は顔を上げて小さな声で「おっきいい・・欲しくなっちゃった・・」と耳元で囁いた。 ぼくは後でこっそり合おうと囁いた。 ぼくらはだんだんエスカレートしてキスまでした。

 やがてバスが本家の方に到着して、ぼくらは身なりを直しバスから降りた。
 
 バスから降りるとすぐに妹の夫が来てぼくらは離れ離れになった。

 すぐにメールで合う約束をして翌日ホテルで合った。半年振りにセックスをしたがやはり彼女よりよかった。妹はかなり興奮していた。夫よりやはりいいと言った。しかしそれではお互いよくないと思う事に約束をしてぼくらは別れた。

 でも、たまに会ってやるんだろうなと思い、ばれないようにしなくてはと思った。
 

 

 - 未分類 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
ゆきずりH

彼は何度か私の中を掻き回し、その都度私が彼の指を口できれいにした。そんなことを繰り返すうち、ふと彼がいいことを思いついたといった感じで、こう言い出しました。「何も僕が手伝うことなかったんだよなあ。◯◯、自分で出来るでしょ?」私は耳を疑いましたが、彼はうん…

no image
2泊3日のキャンプ 再会

8月2日彼の携帯から連絡が入った。・また、会えませんか?今度地元のお祭りがあるんです。 小さな祭りですが、花火も上がり結構盛り上がりますよ。 是非、彩さんと一緒に・・・。妻に聞いてみると、2つ返事でOKだった。「祭りに行くんだから浴衣よね」「まぁそうだけど、荷…

no image
13歳の時家出して円光⇒妊娠&中絶した話をしたい

こういう世界もあるって分かってもらいたい聞いてくれないか中学2年生の時、自分はかなりの中2病だったタイプとしてはサブカル+悪ぶりタイプ大槻ケンヂや椎名林檎を崇拝していて、学校のテストの裏に「誰も私をDon’t under stand」とか「約束はいらないわ、果たされない…

no image
大雪の中、車で襲われた妻

年末に起きた出来事です。北海道に住む私は、妻と子供2人の4人家族。10月に友人とキャバクラに行き、もらった名刺を大事に持ち帰った為、妻にバレ喧嘩となった。その時は謝って何とか仲直りしたんですが、11月に懲りずに、また友人と飲みに出かけ、またまたキャバクラへ・・…

no image
★卒業式シーズンの時期はエロエロ

 卒業式にバージンをあげる。なんてお話だと知ったら、みなさんはいったいどの学校の卒業式だと思いますか?わたし的にいえば、高校かなあ。中学生だっておかしくないし、なかには小学校なんて強者がいるかも知れない。もっとも、それで女の喜びが感じられるとは思えないけれど。 わたし?きっと違う意味で強者よね。だって、大学卒業の時だもの。全くもてないどうしようもないヤツ、ならともかく、そこそこ彼氏とかいう存在もあ

no image
★妻の水着は限界の歳かな~

 今年の夏休みに、2泊でレジャープール施設のある温泉旅館に行った時の事を書きます。2ヶ月前には旅館の予約を済ませました。妻が水着が古いから新しいのを買うようなことを言ってたので、私は冗談ぽく「今年は思い切ってビキニにしたら?」と提案しました。 妻は32歳で子供を2人出産してますが、体型も出産前と変わらに位に戻ってました。旦那の私が言うのもおかしいですけど、スレンダーです。胸は小さいですけど・・。妻

no image
今彼とデート中に元カレに無理矢理中出しされて・・・

こんにちは、私は栗玉ランといいます!これから大学生の時にあった、忘れられない体験を告白したいと思います。その前に私、「ラン」の自己紹介ですが、ランの顔はグラビアアイドルの「和希沙○」ちゃんに似ていると良く言われます。ちょっと、おっとりした感じで、周りから…

no image
完全に義父の女になりました……

私は35歳。公務員の夫が地方の県庁に出向してから2年。古くて大きな木造住宅に子供一人と義父とで住んでいます。子供は2階の子供部屋、私は茶の間から見て一番手前の10畳の部屋に寝て、義父は一番奥の8畳の間が寝室です。あれはPTAのバザーがあった日です。私も疲れて、その上最後にビールが少しでてほろ酔いでした。帰宅したのは夜の9時半でした。義父はずいぶん早く寝て、その代わり朝は4時半頃には起きています。その夜はど

no image
アソコがヒクヒク収縮し締め付けられる快感セックス体験談

去年の夏の話です。やっとフリーターから脱却して、ようやく会社勤めを始め、すごい精神的に参ってた時だった。元バイト先の社員の先輩、Aさんと飲んで、社会の荒波についてすごい語り合ってしまい、そのまま彼の家に行ってしまいました。Aさんはもう30歳位だし、すっかり落ち着いた感じの人だったから、全然警戒心が無くってシャワーも普通に借りちゃってた。 さあ寝ようか、みたいになった時、Aさんはするっと私の腰を抱いて

no image
姉の教育的指導

異性の体に興味がでてきた頃姉ちゃんが風呂入ってる隙に、洗濯かごに入ってる下着を拝借してたのよこっちは洗面所で歯磨いてるふりしてるからせいぜい数十秒くらいなんだけど気付かれないようにそれを手に取るってだけですげえ興奮したただ何度も続けてたら下着手に取ったと…