エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★ビニールハウスでいきなり甥が

   

★ビニールハウスでいきなり甥が

 洵子といいます。甥に犯され続けています。農家でハウス栽培の野菜を作っていますが、二年ほど前に主人が体が不自由になり、ほとんど農業はできない体になってしまいました。それでも私は一人で主人を養うために農業を続けていました。それでもやはり、女一人ではうまくいかにことも多く、収入は激減で困っていたところに、隣に住む甥の哲也が手伝ってくれるようになりました。

 はじめは普通に接していた甥でしたが、ある日突然でした。ハウスでいつものように一緒に作業をしていたとき後ろから襲われました。力の強い甥は、私をあっという間に裸にし貫きました。動転してどれだけ抵抗できたかわかりませんが、私の乾いたあそこに甥のものが刺さったとき、痛みで悲鳴を上げました。
 甥は持っていたタオルで私の口をふさぎ声を押し殺してこう言いました。「おじさんが大事だろ?」私は、痛みの中で甥の言葉の意味を理解しました。主人を養うために手伝ってやるから体を差し出せと。。私は抵抗をやめました。甥は私の口をふさいだタオルをはずし。舌をねじ込んできました。さらに激しく腰を打ち付けてきました。


 私は、痛みをこらえてすべてが終わるのを待ちました。早く終わって欲しいと。ただそれだけを願って。甥は結局、三度私を犯しました。最後は口で甥のものを受け止めさえられ、口できれいにさせられました。それからは毎日のように犯されています。甥の凌辱にいつしかなれてしまい、痛みを伴うことはなくなってしまいました。体が甥のものをスムーズに迎え入れる準備をするようになってしまっています。

 逝かされることもしばしば。。そんな私を甥はさらに激しく犯します。先日は初めてホテルに連れて行かれました。正直、快感に支配され、自分から甥のものを求めてしまいました。自ら甥の固く厚いものを口に含み、甥の精を味わいました。後ろから激しく打ち付ける甥に、自らお尻をぶつけ下の口でも甥の精を味わいました。

 そんな甥は、私のすべてを奪いました、主人にもされたことのないところに。。。アナルにまで精を注ぎました。私はもう40台後半です、主人を養うにはどうしても甥の助けが必要です。今は、若い甥がいつまで私を犯すことで満足してくれるか不安になってきています。ですから、甥の望むことは拒否できません。


 甥に飲めといわれれば飲みます。アナルがしたいと言われれば。差し出します。それどころか甥を私のそばに留めるために、甥に奉仕することもしていかなければと思っています。私の体でできる限りのことを。。主人のために甥に尽くします。

 - 痴漢・強姦・セクハラ , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★親切を装い私の体を

 新しいエリアを任され初めてのお客様の所に行く時に、道に迷って細い道を車で行っていたら、Uターン出来なくなって立ち往生していたら、前から中年男の人が、2人こちらに歩いて来ました。どうしたの?の事で、事情を話すと、先まで行くと山小屋があり、そこで、Uターン出来るのことで、道が狭いから手伝ってくれました。 車をUターンして、お礼を2人にすると、山小屋の中に面白い物があるの事で、車を降りて山小屋に入ると、

no image
★レイプされ体に今までにない衝撃が・・

 27歳の主婦です。この夏、大型テレビとビデオを買いました。配送を頼んだテレビの据付に来てくれた男二人に襲われました。「いや、いや」と抵抗していたら、後ろから羽交い締めにしてきた男に胸、特に乳首を集中的に責められ、前からもう一人の男に、マキシワンピースの裾からショーツを引き剥かれて、脚を無理やり広げられ、顔を脚の間に入れられて、股間を、口で犯されてしまいました。 そういう行為は、今の夫はせず、結婚

no image
知らない男の精子を口に出された体験談

 バイトの帰りに本屋に立ち寄ったら、ひとりのおとこに声をかけられた。どこかであったことあるよね?から始まって、ちょっと話そうよといわれた。彼氏がいたので、彼氏が居るからと断って、一度はあきらめたのに本屋を出たらそこにまだいた。ちょっとだけはなそうよと腕をつかまれて半強制的にひっぱられて無理やり手をつながれた。

no image
★レイプされ男は獣の意識が抜けません

 私は化粧品の販売員をしている25歳です。3年前に知人男性からカラオケボックスで強姦されました。その男性はお店の関係で知り合った営業の方でした。とてもいい人で、たまに食事に誘われるのですが、いつも都合があわなくて「またそのうちに」がお決まりの言葉のようになっていました。 それがあるとき、偶然に仕事帰りの道ですれ違ったのです。先に気付いて声をかけてきたのは彼のほうでした。いま考えると、ほんとうに偶然

no image
★ジョキング中に襲われ感じてしまう私

 川沿いの遊歩道を毎晩ジョギングしてます。途中、大きな公園があって、遊歩道に並行して公園内にも道があります。林と草地に囲まれたそっちの道は土と芝で楽なので、いつもそっちの道に入ります。先週、林の影から出てきた人にいきなり後ろから口を押さえられ、茂みに囲まれたちょっとした空間の芝の上に引き倒されました。あっという間でした。 膝をついた状態で、無言のまま後ろから胸をつかまれると、体から力が抜けました。

no image
★山菜採りに行きオジサンに

 山菜採りに行ったときです。急に土砂降りの雨になり、小さな山小屋が見えたのでそこに飛び込みました。60代のおじいさんが二人いました。訳を話すと「ずぶ濡れでは風邪を引くから身体を拭いて着ているものを乾かして、雨が止むまで休んで行きなさい」と優しく言ってくれました。言葉に甘えて隣の部屋で衣服を脱いで身体を拭いていました。すると二人のおじいさんが入ってきて襲いかかり、抵抗しましたが男二人にかなわず、犯さ

no image
★痴漢のテクに体が感じてしまいました

 夏休み私たち友達2人で夏祭りに行きました。電車の中はぎゅうぎゅうづめで身動きがとれませんでした。電車が走り出して少したった時、私はおしりを何回も握られてました。ふと後ろを見ると40歳ぐらいの人の荒れた鼻息がわたしの首にずっとあたりました! 友人は気づいてなく降りるまでずっと胸やお尻、アソコまでいっぱい触られて濡れてしまいました。何とか降りてからはおじさんからにげて祭りを楽しみました。

no image
★私の体は男性社員のおもちゃ

 社員とパートの主婦も参加で一次会が終わり、二次会に行ったときです男性社員が五人とパートが私を入れて四人です。私は、お酒が弱いのに飲まされ半分つぶれていました気づくと他のパートの人は、みんな帰っていて女は、私一人です。一人の人が3次会に行こうて言い出し、 私も一緒に行こうて誘われたんですが断って帰ろうとすると、送っていくからていわれ車に乗せてもらったのは良かったんですが・・行き先が家と逆方向に走り

no image
★在日の外人達にレイプされました。

 27の元保育士です。前働いていた保育園でレイプされました。1年前のあの日は私が最後まで園にいたんです。そして夜の9時を過ぎていたのを覚えています。私は自分の机で明日の準備をしている時急に職員室の電気が切れました。廊下の電気も切れていたので、周りの灯りは外灯だけになり私がビックリしている所へ、人が職員室に入ってきたのが解りました。 そしてその人達は部屋に入ると、すぐ私を捕まえようとしていました。その後

no image
★エロ会社の宴会はムチャクチャです。

 私の初体験は会社の宴会場でのことです。みんなで飲んでたら社長が「お~い机を用意しろ~」といいました。わたしは「また酔ったのかな?」と思って気にしなかったけど、男性社員たちはニヤニヤしてました。女性社員はいきなり服と下着を脱がされて机の足に手と足を、固定されました。 いくら暴れてもとれません。男性社員は胸とアソコにバイブをつけて電源をいれました。最初は弱にしてあったので少し感じるぐらいだったのに、