エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★温泉旅館の仲居さんにリードされて

   

★温泉旅館の仲居さんにリードされて

 高校の夏休み、山の中の温泉旅館でバイトした時のことです。まだ自家発電を使っていて、10時に消灯したあとはランプだけというところでした。主人夫婦と子供、板前さん、ボイラー係りのおじさん夫婦、あとは仲居さんが5、6人という小さな旅館でした。夏はけっこうお客さんが多くバイトは男が私一人、女子高校生が4人来ていました。

 私が泊まっていたのは板前さんの部屋でしたが、その板前さんが、ご主人のいる仲居さんの一人と駆け落ちしてしまって一人部屋になりました。何日かすると普段からよく私に話しかけてくれる、30代半ばの丸顔でポッチャリした仲居の真理子さんと40歳ぐらいで、メガネをかけて痩せぎすの和美さんが二人でお酒を持って部屋へ遊びに来ました。
 板前さんの女癖の悪さやバイトの女子高生の話、などで盛り上がり、私も調子に乗って勧められるままに慣れないお酒を飲んで、いつの間にか眠ってしまいました。次の日の朝、目が覚めると頭が痛いのと朝立ちしたものがヌルヌルしていました。どうもされちゃったようでした。その日は頭が痛くてとても動けないので、熱があることにして休ませてもらいました。


 その日の夜、和美さんがお見舞いと言って、一人で部屋に来たので、昨日のことを訊きました。それによると、消灯時間になって二人で私を布団に寝かせて、服を脱がせたら私の物がブリーフからはみ出していたので、二人でいじって 遊んでいたようです。眠っていても反応して、すぐに大きくなったみたいで、真理子さんがだんだんその気になってきたので、和美さんは気を利かして帰ったということでした。

 話し終わると「だから、今夜は私の番なの。」と言って電気を消して私が寝ている布団の中に入ってきました。初めは上になってフェラまでしてくれましたが、和美さんは どちらかというと自分がしてもらう方が好きで、私が動きやすいように体制を入れ替えて、自分がしてもらいたいように私を上手くリードしました。

 クンニ、指入れ、などたっぷりさせた後、うつ伏せになってお尻を持ち上げてきたので、後ろからおもいっきり突っ込んでやりました。私が逝くのと同時に呻くような声を出して絶頂に達したようでした。真理子さんはその反対で自分が上になって口と手で体中を攻めるようにしてくれて、特にフェラは激しくて、何度かそこで逝かせてもらいました。


 自分が感じてくると69の体制でしばらく楽しんだ後背を向けた形で上に乗って一度自分の世界に入るようにして、最後は向きを変えて私に覆いかぶさるようにして逝くのが好きでした。バイトが終わって帰るまで、真理子さんと和美さんが交代で来るようになりました。

 真理子さんは自分の順番でない日にも、昼に旅館の外とか、布団部屋などに誘ってすることが時々ありました。すごく充実した夏休みになりました。 勿論、最後の夜は三人で盛り上がって別れを惜しみました。

 - 学生の体験談 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★民宿の女将との思い出

 当時私は親元を離れて夜間の大学に通っていました。昼間は仕事をしてました。旅行が好きなので、休みが2日続くと電車に乗り一人旅に出かけたものです。サークルなどには参加して無く友達もいませんでした。その日も2日の休みに入り電車に乗り山奥の方へ向かいました。 小さな駅で降り、バスに乗ってさらに山の奥に向かいました。行き先は決まっていませんでしたが、地図を見てそこに民宿があるのは知っていました。午後3時頃

no image
★入れたかったけどフェチで我慢しました

 打ち上げとして4人で飲みに行きました。そこで進展があったので報告します。学校のある駅で終電間際まで飲んだ後、解散するか否か考えていたら、1人暮らしのともみが「あたしん家泊まってっていいよ」とのこと。 そのままコンビニで酒を買い込んで、朝方まで飲み明かして、流石に4人揃っていたんでともみも安心していたんでしょう。5時を越える頃には皆疲れが溜まっていたのか寝てしまいました。勿論そこからがPフェチの活動時

no image
★大学サークルの合宿先で乱交ゲーム

 大学のサークルでの話。合宿行って三日目の深夜、男の先輩の部屋に三年の先輩たちが集まって飲んでた。わたしら一年は疲れて寝てたんだけど、途中で目が覚めてお手洗いに。そしたら同じ一年の男子ふたりと女子ひとりと廊下で会った。  聞けば、三年の先輩の飲みに誘われたらしい。女子というのが仲のいい子だったので、誘われてわたしも付いて行った。三年生の先輩たちと飲んでると、みんな仲がよいからか、だんだんと下ネタへ

no image
★女の子に集団エロいじめされました

 実は今日同じクラスの、女の子3人に集団でいじめられました。いつもいじめられてるのですが,今日はいつものいじめとちがいました。 終業式が終わった後「おまえちょっとこいよ。」といわれ、バレー部の部室につれていかれました。そこには彼女の後輩の女の子も3人いて、僕をみてクスクス笑ってます。 そしたらいきないリーダー格の娘が「ズボン脱げよ」といってきました。僕は「なんで脱がなきゃいけないんだ」といいましたが

no image
★後輩マネージャーが先輩のオモチャに

 俺はサッカー部だったんだけど、マネージャーの一人にほれてたのね。一個下の学年で、「センパイ」って呼ばれるだけでカウパー出るくらいの刺激があった。ある日、練習無い日に部室のロッカー片付けようといってみたらその子がいた。運命的?とか思って、ノリに任せて告白したら、嬉しいですって!  でもイエスorノー的な返事なく彼女は授業あるんで、ってまた電話しますと言って出てった。次の夜、電話が本当にあって、普通に

no image
★友達と看護師とのHなエロ話

 大学一年の頃、ボロボロの学生寮の隣の部屋にTという奴がいた。四国の山奥から出てきた、身長185センチ体重85キロ、村の相撲大会で無敵を誇った男だったが、中学から一番近くの町にある全寮制の男子校に放り込まれ、親族以外の女性と話すと顔が真っ赤になってしまうかわいい奴でもあった。  そんなTがある日、BMWに吹っ飛ばされて右手と右足骨折の大けがをした。運転していたのはお金持ちのおばさんで、後で状況を聞いたら

no image
★旅先の仲居さんとのエロ

 1人旅の好きな私は確か22歳の大学の時、北陸を旅して片山津温泉に泊まった時のことです。夕食時に私の世話をしてくれた30前の仲居さんが、若いんだから浮世風呂にでも行ったらと誘ってくれた。浮世風呂は今のソープのことである。18,000円だけどほんとに若くて可愛い子がいるよと言った。 少しお酒の入っていた私は少し考えたが、仲居さんの誘いに乗った。浮世風呂で私の相手の女性が廊下で三つ指をついて待ったいた。私は顔を

no image
★逆援交のアルバイトをしています

 僕は40代半ばの奥様と月契約で援助してもらってます。親からも仕送りはもらっているのですが、それだけでは全然足りず、バイト三昧の日々でした。3つ掛け持ちしてたのですが、某有名スーパーでバイトしてた時に、そこの常連奥様に声を掛けられました。 カラオケBOXでもバイトしているのですが「そこのカラオケBOXで働いてるのを見たわよと。。」「そんなに働いて欲しい物でもあるの?」と聞かれたので生活の為と答えた

no image
★下宿の管理人はバツイチ女性

 22歳の学生です。下宿しているアパートの管理人さんをセフレにしています。管理人さんはバツイチなので、不倫ではないっす。管理人さんは、離婚後に子供を連れて実家へ戻り、実家が経営している賃貸アパートの管理をしているのです。 離婚の理由は知らないけど、顔だちも整ってるし、年相応に脂肪は付いてるけど、巨乳でスタイルもかなり良い。若い頃の写真を見せて貰ったけど、大抵のミスコンなら応募すれば第一次選考は通るだ

no image
巨乳の後輩とのエッチなエロ体験談

 大学時代、サークルのやつらと先輩の部屋で飲んでた時の話だ。メンバーは女が3人と、俺含めて男が2人だった。部屋の主の美人な先輩、おとなしい系の女、巨乳の後輩、俺の結構仲のいい友達、それに俺。みんな相当飲んでて、寒い季節だったから全員コタツに入って結構密着してた。で、俺の隣にいたのが巨乳の後輩、夏美。 こいつが小柄な割に尻とか結構いやらしい感じに肉がついてて、色白でなかなか可愛いんだ。胸はEカップと