エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★いよいよその時が来ました

   

★いよいよその時が来ました

 これは以前お客さんのところでの話です。そのお宅の奥さんは46歳ですごく上品で、まじめそうなそれでいて和風の美人で私はひそかにあこがれていました。その奥さんの家に行って手続きをしようとしたとき、その地域はすこし田舎でもあるので、鍵はかかっていません。

 いつものように門を入って、チャイムをならさずに玄関あけて声をかけて入ろうとすると、奥からなにやらあやしい声、うめくような声がしてきました。そのときはほんとに心配で無断で上がってしまいました。するとそこで奥さんはオナニーをしていました。お互いそんな場面に出くわし固まっていると、しばらくして奥さんはワーと泣き出しました。
 それから、スーツの上着をかけてあげて、話を聞くと旦那さんが浮気をしてぜんぜんかまってくれない。もう何年もSEXをしていない。女として自分は終わったみたいで寂しいといろいろ話をしました。私は、そんなことはない、十分魅力的です。というと。こんなおばさんにほんとは興味ないんでしょうというので、だまってキスをしました。


 もうそこからはお互い全裸になり、貪り合いました。奥さんの身体は子供を産んでいないこともあり、ほんとにきれいでなめらかでした。私の息子を愛おしそうにしゃぶって大きくしてくれ、わたしも奥さんの全身をすみからすみまで丹念に愛撫しました。奥さんのあそこはもうぐちゃぐちゃで、奥さんは声にならないような喘ぎで身体に力が入らなくなっていました。

  そしていよいよそのときはやってきました。私は、奥さんの膣口に息子をあてがうとゆっくりゆっくりと挿入しました。「ううううっ!」奥さんの中はあたたかく、まとわりつくようですぐいってしまいそうでした。奥さんは激しい喘ぎ声をあげています。


  突き上げながらクリトリスを同時に攻めていると、奥さんはつま先を突っ張るようにして「あーー!」と言っていってしまったようです。入れたまま少し休んでいると、奥さんははーはーいいながら「まだ出してないんでしょう」というとゆっくり体制をいれかえます。今度は騎上位になって、奥さんが腰を振ってきました。

 私はその腰に負けてしまいそうになり 「奥さんもうでるでる、外に出さなきゃ・・」というと「このまま中に頂戴!」と腰を振るのをやめてくれません。それではと正常位になりしっかりと奥にどくどくと放出しました。奥さんは出た瞬間悲鳴のような声をあげて、またいってしまったようです。


 わたしもいつもでは考えられないくらいの量を放出していました。それからと言うもの口実を設けては奥さんとSEXをしていました。安全日は中田しでした。本当にそのひとのことが好きになってしまいましたが、1年くらいで引っ越してしまいそれきりに、今どうしているのかわかりませんが、もう一度あってあの頃のように身体も気持ちもむさぼりあいたい。

 - 人妻・不倫の体験談 , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★火遊びが好きな中年の体験談

 41歳の後厄の男です。昨年10月に仕事関係で知り合った子供が二人いる37歳の女性で顔は中の上、スタイルはスリムでスーツやパンツルックが似合うSっぽい女性です。初めはメールから始まりましたが、メールをするうちにMではないかと思い始めました。 そしてすぐに男と女の関係に。男性経験が二人しかなくオレの好きな騎乗位も腰使いもヘタクソ。だから仕方なく下からズボズボと子宮の奥に突き上げてやりました。オレのは太さは

no image
★女が欲しくなり熟女をナンパ

 3年前の11月のとある日曜日に友人の結婚披露宴が終わって少し酔っていたので、酔い覚ましのため繁華街をうろついていました。酒を飲んでいたので女が欲しくなり、昼間にもかかわらずナンパをすることにしました。 20〜30分するとスレンダーですごくそそるタイプの熟女とすれちがい、なにか「ピン」とくるものがあり直ぐに声をかけました。お茶することは即OKでカフェに入りました。彼女は人妻で子供もいて推定年齢は45、6歳と見

no image
★人妻とのセックスの醍醐味とは

 6年間のW不倫でゴムを使うことなくすべてを受け入れてくれた人妻道代。思い出すと股間が熱く素直に反応する。子供の運動クラブの親同士の飲み会でたまたま隣に座った美人奥さん道代から、旦那の収入減が原因で家の中が殺伐とし当然レスの状態になり、離婚を切り出したが旦那が首を縦に振らないと相談された。 会社の同僚に全く同じような人間がいたので後日連絡することにした。翌月道代に同僚の話をしようと連絡したが暗く、

no image
★エレバーターに同乗したのが縁で人妻を

 約ひと月前、私が住んでるマンションでの出来事でした。私は、B1Fの駐車場フロアーからエレベーターに乗り、1Fのエントランスフロアーからかなりの大荷物を持った34歳美穂(仮名)が同乗して来た。沢山の荷物を抱えていたので「何階ですか?」と尋ねた所「あっ、すいません。28Fをお願いします。」とのこと。 28Fは私と同じフロアーなので「凄いお荷物ですね?すこしお手伝いしましょうか?」と声をかけたのですが美穂は「大丈

no image
★美人は得ですね。排泄をしても絵になる

 ニートです。しかしこんな僕にもパートナーいるんで少し紹介させて下さい。ニートと言ってもFXでぼちぼち稼いでるので無収入という訳ではありません!しかし中々安定しないので暇潰しに職安行った際に彼女を捕まえました。自分は食探しで行ってたんですが彼女は退職後の失業保険の手続きに来てて、たまたま隣に座った際に会話が弾みゲットとなりました。 旦那は普通のサラリーマンです。ここの話しを膨らますのは難しいのです。

no image
★仲の良い友人の奥さんだと興奮します

 以前、友人が出張で大阪に行ってる時に遊びがてらおじゃました事があります。一晩中飲んだり喋って寝てしまい次の日の朝友人は会社の為早くに出勤勝手にカギ閉めてって~って言われて昼までのんびり^^(カギは番号を押すだけのタイプの為、カギを持たなくていいタイプでした)そういえば奥さん(当時は彼女)が時々来てるって言ってたなぁ~なんて思って箪笥を開けたら・・ ブラやパンティーが!俺のタイプでめっちゃカワイイ

no image
★バイト先の人妻とのSEX事

 当時とある飲食店でバイトしていたのですが、そこでパートで働いている人妻のK子さんがいました。年は50過ぎで母親と同じくらいでしたが、年のわりには綺麗で胸も尻も大きな人で、年上が好みの私は時折オナネタにしたりしていました。 ある日、店が終わりレジを締めていたのですが、中々金額が合わず二人で居残って調べていました。結局調べがついたのは終電も終わったあとでした。

no image
★バイト先の人妻を好きになり・・

 バイト先で知り合った恵さんは、同い年の大学生の息子をもつ39歳の人妻でした。恵さんとシフトが重なる18時から22時の間は狭い待機ボックスの中で二人きり。もちろんこの時間帯はひっきりなしにお客さんが来るのでどうこうなるはずもないのですが、俺は彼女が好きになっていました。 恵さんは大人しいというか結構根暗っぽく、人見知りのせいで接客もいまいちなのでバイト先の先輩でしたが、対面接客は俺が担当して恵さんはオペ

no image
★記念日のセックスパーティの告白

 世の男には随分と変り種も居るようだ。オレが愛人セフレにしている女は凄い美人の人妻。小学校に通う娘二人の母親であり歳は36歳。胸こそ巨乳ではないものの、抱き心地満点の最高にいい身体をしている。その美人妻を放っておいて不倫していた夫が、妻に叱責されると開き直って「そんなに言うならオマエも男をつくればいいじゃないか」とほざいたらしい。 怒り心頭の妻は、それならと早速職場の同僚である若い独身男(オレ)に白

no image
取引先の後輩の妻と不倫関係の告白

 私は地方都市に住む40代の独身中年男です。1年ほど前から、取引先の若手社員Kの妻と不倫関係が続いています。Kは私の会社が使っている制作会社の若手社員でしたが、仕事以外に地元クラブでDJをしたりと交友関係も広い男で、20代からクラブに通っていた私は彼がレジデントをつとめるパーティによく出かけるようになりました。