エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

キャンプ場で 続き3

   

 私は10年も前から妻が自分の兄と近親相姦していた事が分かり、裏切られたようなしかし驚きの方がよけいでした。

 妻は何度も私に謝りました。そしてもう兄とはセックスしないという約束をしました。

 私は自虐的な感じで、妻に今までの兄との性行為を色々と聞きだしました。妻は話してくれました。

 妻が高一の時に兄と関係を持ち、それからというもの毎日のようにセックスしていてようです。親が帰ってくる少し前に制服を着たままリビングでセックスしていたらしく、夏休み中の昼間は親はいないので一日中セックスしていた事もあるという事でした。

 縛ってSM的なセックスや、オシッコかけあい、剃毛もあり、私が体験した事もないような事もやってたそうです。

 また、私が出張してる時などは家に来てセックスしてたようです。 私は妻が正直に話してくれた事で少しは気持ちが楽になったようです。

 兄との性行為を聞いてるうちに私のペニスはギンギンに勃起して妻に襲い掛かりました。

 激しくピストンして私は妻に聞きました。

 「どうだ?兄より気持ちいいか? どうだ?」

 妻は答えません。 やはり私より兄の方がいいんだ。ちくしょー! それでも妻は悪いと思ったのか喘ぎはじめます。

 「ああん・・あん・・あっ・・いい・・いいよ・・きもちいい・・もっと・・」

 「ねえ・・いいか?きもちいいか? おれもすごくいい」 早漏な私はもういきそうです。

 「ああん! あん!」 妻のアソコは凄いビショビショです。

 「ああ〜 だめだ〜もういきそう・・・」
 
 「ええ〜まだ・だめぇ・・・ 」 

 「ねえ・・もっとついてって言って」私はあの時の妻のこの言葉が凄く耳に残り、凄く興奮した言葉でした。妻に言わせたかったのです。


 「キスしてぇ・・ねぇ・・キスしてぇ・・」 私はキスをします。妻は激しく舌を絡めます。そしてよだれを私の口に落とします。 凄いよだれの量でかなりの糸が引きました。

 「ねぇ・・おっきい・・すごくかたい・・きもちいい・・まだいっちゃだめぇ・・おねがい・・・」

 「ああん!いい! ついて・・もっとついて!・・」

 「もっとおくまで・・もっと!・・あん・あん・」 妻はそしてこの言葉を。

 「ああん・・ねぇ・・おくちにだしていいよ・・・」 私は頭が真っ白になりもう発射寸前です。

 「あう! もうだめだいきそうだ!・・」

 「ああん!いいよ・・いってぇ・・ ちょうだい おくちにちょうだい・・いっぱいだしてぇ・・・」

 妻はあの時と同じように自分で上半身を起こし私のペニスに向けて口をあけました。 私はいき良いよく妻の口にめがけてザーメンを射精しました。 妻はすぐにペニスをくわえ吸い付くようにしゃぶります。痛いくらいに。

  
 妻はもう兄とはセックスしないと約束しましたが、本当にしてないでしょうか?


 

 私は10年も前から妻が自分の兄と近親相姦していた事が分かり、裏切られたようなしかし驚きの方がよけいでした。

 妻は何度も私に謝りました。そしてもう兄とはセックスしないという約束をしました。

 私は自虐的な感じで、妻に今までの兄との性行為を色々と聞きだしました。妻は話してくれました。

 妻が高一の時に兄と関係を持ち、それからというもの毎日のようにセックスしていてようです。親が帰ってくる少し前に制服を着たままリビングでセックスしていたらしく、夏休み中の昼間は親はいないので一日中セックスしていた事もあるという事でした。

 縛ってSM的なセックスや、オシッコかけあい、剃毛もあり、私が体験した事もないような事もやってたそうです。

 また、私が出張してる時などは家に来てセックスしてたようです。 私は妻が正直に話してくれた事で少しは気持ちが楽になったようです。

 兄との性行為を聞いてるうちに私のペニスはギンギンに勃起して妻に襲い掛かりました。

 激しくピストンして私は妻に聞きました。

 「どうだ?兄より気持ちいいか? どうだ?」

 妻は答えません。 やはり私より兄の方がいいんだ。ちくしょー! それでも妻は悪いと思ったのか喘ぎはじめます。

 「ああん・・あん・・あっ・・いい・・いいよ・・きもちいい・・もっと・・」

 「ねえ・・いいか?きもちいいか? おれもすごくいい」 早漏な私はもういきそうです。

 「ああん! あん!」 妻のアソコは凄いビショビショです。

 「ああ〜 だめだ〜もういきそう・・・」
 
 「ええ〜まだ・だめぇ・・・ 」 

 「ねえ・・もっとついてって言って」私はあの時の妻のこの言葉が凄く耳に残り、凄く興奮した言葉でした。妻に言わせたかったのです。


 「キスしてぇ・・ねぇ・・キスしてぇ・・」 私はキスをします。妻は激しく舌を絡めます。そしてよだれを私の口に落とします。 凄いよだれの量でかなりの糸が引きました。

 「ねぇ・・おっきい・・すごくかたい・・きもちいい・・まだいっちゃだめぇ・・おねがい・・・」

 「ああん!いい! ついて・・もっとついて!・・」

 「もっとおくまで・・もっと!・・あん・あん・」 妻はそしてこの言葉を。

 「ああん・・ねぇ・・おくちにだしていいよ・・・」 私は頭が真っ白になりもう発射寸前です。

 「あう! もうだめだいきそうだ!・・」

 「ああん!いいよ・・いってぇ・・ ちょうだい おくちにちょうだい・・いっぱいだしてぇ・・・」

 妻はあの時と同じように自分で上半身を起こし私のペニスに向けて口をあけました。 私はいき良いよく妻の口にめがけてザーメンを射精しました。 妻はすぐにペニスをくわえ吸い付くようにしゃぶります。痛いくらいに。

  
 妻はもう兄とはセックスしないと約束しましたが、本当にしてないでしょうか?


 

 - 未分類 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★主婦ですが・・とんでもない体験をしました

 高1の一人息子の夏休み初日にとんでもない体験をしてしまいました。私は42歳、専業主婦です。主人は46歳、仕事の帰りも遅く、月に1、2度の愛情の感じられないセックスが5年位続いています。主人以外と関係を持つ勇気も無く、週3のオナニーで私の身体は満足しています。通販でローター、バイブ、と色々と揃えて楽しんでいました。  平日の昼間は、一人きりなので、マンションのドアにカギを掛けて、リビングで一時間位楽し

no image
34歳独身兄のその後のその後

 妹にあんな事をしてしまった私は、その後何も出来ずにうつ状態の日々が続いた。 仕事は何となく行っていたがほとんど引きこもり状態の毎日。毎日していたハメ撮りビデオでのオナニーもやらず、悶々とした日々、しかしあの時の身体の感触や胸の感触、髪の毛の匂い、そして…

no image
主人との駐在地で主人のクライアントと

いまは、日本に帰ってきましたが、4年前の帰国まで3年間主人の海外駐在に同行して中東のほうにいました。いまは、38歳になる人妻です。主人は、仕事柄出張もおおく、もともと外国人に興味あったこともあり、また結婚まえに、すこし隠れて外人と経験もあったことを思い出…

no image
自然な成り行きで妹と…

家は昔温泉民宿を営んでいて、祖父が亡くなってからは数ある部屋をそのままアパートとして改築し、アパート経営を始めたのが、俺が小学校3年の頃の話…温泉民宿とうたっていた通り、民宿を辞めた後も温泉は湧き出ているので、浴室は民宿当時のまま残して24時間何時でも入…

no image
★職場の女性に告白されイタダキマシタ!

 こんにちは、都内で営業の仕事をしている28才の男です。僕の会社は結構デカくて、社員が1000人を超えています。僕は自慢じゃ無いんですけどモテる方なんで、社内だけでも5人の女を喰いました。でも、社員数が多いので、ちょっとしか噂にならなくて、非常に助かってます。 こんな僕ですが、一応は本命の彼女がいるんですが、来る者は拒まずって感じで遊んでいます。ちょっと前の話なんですけど、学生時代ぶりに告白された

no image
★後悔している私の遅い初体験

 私の初体験は21歳です。去年卒業した学校で同じクラスだった人なんですが、入学した頃好きになった人がいました。で、6月に彼氏彼女になってすぐ、彼が事故で亡くなりました。それから私は特定の人をつくることができません・・。 すぐに夏休みにはいり、終わって文化祭の季節になったころ前期にはほとんど話した事なかったある男の子が飲み会の時に横に来て肩を抱いたりしてきたんです・・。一次会は飲み会、二次会はカラオ

no image
★行きずりの男に突然浣腸されました

 今年の春、高校2年に上がった私は学校が終わり自転車で自宅に向かっていました。私の高校は、黒のブレザーに少しグレーっぽいスカートに紺のハイソックスという学区内では評判の良い可愛い制服で、電車に乗る女子は痴漢されたり、歩いてればスカートをめくって逃げられたりなどの被害がありました。 私は自転車なので大丈夫だと思っていました。授業もおわり自転車で家に向かってると、途中からずっとついて来る男がいました。

no image
ヤリチンを目指してみた凡人

去年のことだけど、某エロ系サイトで気になる体験談を見つけた。投稿主は転職が決まった20代会社員で、独身のチャラ男という設定。どうせ辞めるからと、職場の女どもに「エッチさせて」とこっそり頼みまくり、新人の女の子から中年の女上司まで、いろんな女とヤっちゃう話だ…

no image
秘密ばらされたくなかかったら奴隷になれ!NO.2

  パンツをぬいでマルダシとなったゆうなのマンコ。                     じゃあ次は・・・・、許して!しか言えないゆうなを思い道理に動かした。            「ブラジャーもちょうだい!」と言って没収した。裸になった彼女に手こきを…

no image
妻の友達のデカパイ人妻と露天風呂で(修正版)

2年前のことですが、妻の女学校時代の友人と その旦那さんと一緒に旅行に行ってきました。 しかし、妻の友人はオッパイは超巨乳ですが 体もすこし太目でした。 顔は可愛いので愛嬌がある オデブちゃん?という所ですか 昼間は店を見に行ったり眺めのよい所を 回ったりして夕…