エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★手軽にカーセックス出来る人妻

   

★手軽にカーセックス出来る人妻

 彼女の名は友美恵、私とは彼女が結婚する前からの知り合い、ラブホテルとかへも幾度かいった仲で、私と寝ていた。偶然近くに住み連絡も取り合い、ラブホテルへ誘っても二つ返事でOKをして、不倫の関係になり約3年位になる。待ち合わせの場所は家から当然離れた場所、その日は私の車の後部座席を倒しカーセックスをできる様に準備をしていた。

『待った?』
『私も10分位前なの・・』彼女が後ろを見た
『なあに、もしかして車の中?・・ウフフ・・ねえ奥さんともしてるんでしょう?』
彼女はその日もワンピースで、脱ぎやすい服装にしている。幾つかワンピースを持っている様で、私とデートの時は、決まってワンピースで、下はブラジャーにショーツ一枚、パンストはつけてない、その日も素足が露出していた。
 車をちょっと走らせ、人のいない場所を見つけておいた。田畑ばかりで人家も遠いい、行き止まりの道で周りは見わたせるが車はこない場所だった。運転席の後ろのカーテンを引き、リアウインドウもカーテンを引き、サイドガラスはスモークガラスで外からは見えない。彼女が後ろに行き、ワンピースを脱いでブラジャーも外し、ショーツも脱いで裸になり、そこに横になった。

『カーセックスなんて初めてね』彼女に重なり口を吸いあってから、いつもの様に彼女の乳首に吸い付いてオッパイを吸った。『あーっ・・いいー・・もっと吸って・・』彼女が私を抱き寄せるようにして、もう片方の乳首を含ませてくれた。オッパイを吸ってやると濡れてくる。『舐めて・・』車の中は69がいい私の頭を高くしてある、オマンコに吸い付きやすく、彼女のオマンコの毛は短く手入れがされ舐めやすい。

 ペニスを咥えるのが上手になった、ご亭主のも咥えているのだろう、オマンコはよく濡れ香りもいい、舐め上げ時々吸ってやり、可愛い声もあげる。昼日中のカーセックスで彼女も燃えあがっていた。

『もう入れて、欲しいの』
『オマンコって言ってよ』
『もう・・オマンコに入れて』
正常位にして重なり、彼女は肌を密着してするのが好きで、この日も密着して突き上げた。

『あー、いい、もっと突いて、あーっ、いいー、もっと、あん・・あん・・あん・・強く突いて・・』締まりのいいオマンコで、旦那とは週に1~2回程度だと言い、それほどはしないらしい。『出して、中に欲しいの、あーっ、熱い出てる、あーダメー、いくー』彼女に入れたままで、彼女がぐったりとなりながらも、私にしがみついていた。

『ステキだわ、あーもうあなたから離れられない・・』この日彼女とお昼前からセックスをして、午後になっていたのだが、セックスの時は時計はしてないので、時間が解らず彼女がしっかりと抱きつき、ペニスは自然と抜けていた。しばらく休んでから、彼女のショーツを穿かせ、ブラジャーもつけてやった。

『よかったわ、後でメールを入れるね・・』彼女とは月に一度程度だが、中出しをさせてもらっている。

 - 人妻・不倫の体験談 , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★子作りってアレするんですよね

 ある奥様です。「私と子作りしてくれるかしら?」「え?!子作りって、あの~」「本気なのよ、あなたならいいわ」営業担当で外に出るのも多く、よく立ち寄ってお昼の弁当を買い、そこでレジをしていや奥さんと顔見知りになってました。 駐車場で弁当を食べたりしていた、そんなある日のこといつもように店に入った。「お昼のお弁当ですか、よろしければ、私の家が近くで一時までですから、待っていてもらえるなら家で一緒にいか

no image
念願が叶った不倫でしたが・・

 名古屋に引っ越してきて5年めになります。引っ越してきた初日に手伝ってくれた友人達に食事をおごるために居酒屋に行きました。そこで僕達にビールをご馳走してくれた30代のグループがいて、その場はそれぞれ帰ったのですが、その中の一人が秋吉久美子さんにすごい似ていて、Tシャツを着ていたのですが、胸がものすごい大きく、服を着ていても形がいいなと思うほどで、一目ぼれというより「やりたい」と思ってしまったのです。

no image
★人生、男女の関係は色々ですね

 私が新入社員の23歳の時、隣の課の独身者と飲みに行く機会があって、その席にいた理恵さんと話が弾み、その後も何かと飲みに行くようになりました。理恵さんはとても綺麗な和風美人で5歳年上の28歳でした。 半年もすると、私は理恵さんに恋をしてしまいました。でも、先輩なのでなかなか言い出せませんでした。ところが、理恵さんからクリスマスイブに誘われて、その夜二人で過ごしました。理恵さんはスタイル抜群で、5歳年上の

no image
★久しぶりの女体に興奮して貪った告白

 俺は大学を卒業後、私立高校の数学教師になった。一年後、学生時代から付き合っている一つ下の後輩が卒業し、帰郷するのと同時に別れた。新幹線の駅で彼女を見送り、トボトボうなだれて歩いているところを生徒の母親京香さんに見られたらしい。 PTAの会合の後、その京香さんに呼び止められ、その時の事をきかれたので、正直に恋人と別れたと言った。その夜、京香さんに誘われ関係を持ってしまった。京香さんは38歳で長い黒髪の

no image
★昔のクラスメートの熟した女体に鼻息が・・

 年末に帰省した時、本屋で中学2,3年に同じクラスだった聡子にバッタリ会った。真面目で学級委員だった聡子は昔の面影をかなり残した聡明な顔をしていた。お互い来年は36歳の年男と年女だなんて話していたが、聡子に「私、中学のとき克ちゃんのこと好きだったんだよ。」なんて言われて、冗談で「じゃあ、思い出にホテルにでも行くか?」と言ったら、「えー、本当に?ダブル不倫だよ。大丈夫かなー」とその気になったので引っ込み

no image
★人妻の愚痴の掲示板書き込みから

 俺は既婚男そして現在人妻の理子と言う女と付き合って3年になります。理子と知り合ったのは、人妻.NET嫁以外の女とやりたいと思い登録して、無料ポイント分を消化しきって諦めていた時、彼女の掲示板にコメントを入れてた事からはじまりました。 夫は仕事が忙しいからキツイと言って、夜の営みも少なかったようで、それを愚痴るような掲示板の書き込みがありました。その掲示板を期に俺達は直接アドレスを交換して、メールを交

no image
★世間は狭いですね・・まさか友達の母親とは

 出会い系サイトで同級生の母親とやってしまいました。自分は熟女好きですが、熟女と出会う機会がないので出会い系サイトを利用してます。実際に何人かと会ったり付き合った熟女もいましたが、お世辞にも美人とは言えず自分が求めている熟女とは違うので、いつも長続きせず終わっていました。 なかなか理想の方と会えないのでしばらく出会い系は遠ざかってたのですが、去年の11月頃に暇つぶしでサイトを覗いていたら、気になる女

no image
★向かいの奥さんを覗くのが楽しみで

 俺が親父の会社に入る前に、ある町で修行していた24歳の頃の話。アパートの窓から見える向かいの家の奥さんは、年の頃なら三十半ば、笑顔が可愛いムッチリ体型。子供達が学校へ、旦那が出勤すると掃除、洗濯を干し終わると始まるオナニータイム。 CADで疲れた目の保養に、会社にあった古い水準測量器で時々覗かせてもらってた。ある日、バイブの刺激に奥さんが激しく仰け反った時に目が合った。奥さん、何事もなかったように取

no image
★精液の有効活用はやはり女性と絡む事

 社会人1年生の俺が配属先はある地方都市、借りたアパートの隣に51歳の一人暮らしのおばさんがいた。名前を春子さんといい、エクボが可愛い優しい女性で、知らない街に住む俺に親切にしてくれて、週末は一緒にご飯を食べたりしていた。ゴールデンウィークに帰省したお土産を持って、それを肴にお酒を飲んだ。 可愛いと思っていた春子さんが少し上気して色っぽくなった。母子ほどの年の差なのに俺は春子さんに女を感じてしまった

no image
★夫に選んだ理由は公務員

 結婚8年目の私の夫は38歳、地方公務員です。私は30歳で専業主婦をさせてもらっています。子供は2人います。今、夫と子供がお風呂に入っていますのでそのすきに・・嫌われるのを覚悟で正直に書き込みます。自慢するようですが、私は昔からかなりモテまして、最近はよく比嘉愛未さんに似てると言われてます。 高2の初体験以降、短大を卒業するまでに30人近い男性と深い関係になりました。気に入った男性に近付けば、ほぼ100%言い