エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

家庭教師

   

 私がK君と付き合い始めた頃の体験です。友人の弟(D)の家庭教師をすることになりました。高校2年生の男の子でカワイイ。
 勉強し始めたけれど、私に「Mは彼氏いるの?」とか勉強以外の質問をしてきたりしましたが、ちゃんと家庭教師してきました。

 何回かしたある日、Dの家を訪ねるとお母さんが出てDはまだ眼医者から帰って来ないけど部屋で待っててと言われたので、部屋に入るとごみ箱にはティッシュの山で……。
 本棚には隠すようにHな本があり、見てみると…、裸の女性が色んなポーズやSexをしてる写真がありました。
 やっぱり男の子だと思いました。

 Dが帰ってきて、勉強を始めると、お母さんがジュースをとお菓子をもってきてくれました。
 お母さんは「これからお婆ちゃんの家に行く」と出掛けて行きました。
 休んでいて私が「何か悩み事ある?」と聞くとDは「Mが気になる」と言いました。

 「も〜何言ってんの〜?」と冗談だととると、「Mのお尻が気になる、胸も…」と顔を赤くして言いました。
 「今まではエロ本見て一人Hしてたけど、今はMを想像して…オナニーしてる、もう我慢できないよ。」
 Dは切なそうな顔をしてもじもじしていました。

 そんなDを見て私は可愛そうになってしまい、「童貞卒業する?エッチしたい?」と聞きました。
 Dは驚いた様子だけど頷きました。

 二人でベットに座り、キスを私からします。 ファーストキスらしいです。震えていました。 

 「ちゃんと舌を絡めて」とDにDキスを教えました。
 お互いの服を脱がし下着だけになりました。
 Dは私の下着姿に興奮したのか、パンツがテントを張っていました。

 私は、Dのパンツを脱がすとビンビンのチンコと対面しました。私が、しゃぶりつくと「M!? うっうっ!」と気持ち良さそう……。
 裏筋を舌でレロレロして、右手は玉をモミモミ…チンコを口に吸い込み上下に動かすと、「うっ! 出る…っ!」と私の口から引き抜いて、床に射精しました。

 Dは、ハァハァと気持ち良さそうにしていました。
「私の事もして?」とDの手を私の胸にを触らせました。

 Dは本能のままに、胸を揉み始めました。
「乳首を舐めたり、転がすの…」と教えます。
 慣れてないのがまた、可愛い!

 私が感じ始めた頃には、Dは慣れてきていました。
「D…気持ちいい」
「M可愛い!」

 私は、アソコを足を開いてDに見せました。
「グロテスクでしょ?」
「ううん、」と舐めてきました。
「Dっ! あっっんっ!」と喘いでいました。

「すげー濡れてる」
 Dは指を1、2、3本と増やし掻き交ぜてきます。
「Dっ! だめぇっ…」
 ビクンっビクン!
 私はイキました。

「M、イッたんだね!」と。
 ギンギンになり、先からは液が溢れ出しているチンコを見せてきました。
「入れてっ」
「うん!」
 Dが上になり、正常位でDgaチンコを当てがいうと、ニュルンと開ききった私のマンコは、簡単に飲み込みました。
「ううっ!キツイ」と奥まで入れて、動き始めました。
 グチュッグチュッ! と私のマンコとDのチンコが絡み合う音がして……、「Dっ! 初めてなのに上手……、あぁ〜ん」

 奥まで突いてきて、Dも「もう、だめだぁ〜うっ!」 と外に出させました。おなかにすごい量の精液が2回目なのに。でも
 二人でイケました。

 その後は3回目は騎乗位をしました。
 Dの上に跨がって、自分の重さで入ってくのが気持ち良くて好き……。
 気持ちいい所に当たって私がイッてしまいました。 Dは結構長持ちして、3回目の射精。

 4回目はバックをお願いしました。Dはさすが高校生!何度でもできます。
 高校生の体力はすごい、後ろからパンパンと突いてきて、私はまたいってしまった。4回目の射精。

 Dはまだしたりない様子でしたが、私がいきすぎて疲れたのとそろそろお母さんが帰ってくる時間なので、お互いに服を着て、Dキスをして終了。

 彼氏がいるのにイケないことしていまった……。Kには内緒にしなくちゃ。

 私がK君と付き合い始めた頃の体験です。友人の弟(D)の家庭教師をすることになりました。高校2年生の男の子でカワイイ。
 勉強し始めたけれど、私に「Mは彼氏いるの?」とか勉強以外の質問をしてきたりしましたが、ちゃんと家庭教師してきました。

 何回かしたある日、Dの家を訪ねるとお母さんが出てDはまだ眼医者から帰って来ないけど部屋で待っててと言われたので、部屋に入るとごみ箱にはティッシュの山で……。
 本棚には隠すようにHな本があり、見てみると…、裸の女性が色んなポーズやSexをしてる写真がありました。
 やっぱり男の子だと思いました。

 Dが帰ってきて、勉強を始めると、お母さんがジュースをとお菓子をもってきてくれました。
 お母さんは「これからお婆ちゃんの家に行く」と出掛けて行きました。
 休んでいて私が「何か悩み事ある?」と聞くとDは「Mが気になる」と言いました。

 「も〜何言ってんの〜?」と冗談だととると、「Mのお尻が気になる、胸も…」と顔を赤くして言いました。
 「今まではエロ本見て一人Hしてたけど、今はMを想像して…オナニーしてる、もう我慢できないよ。」
 Dは切なそうな顔をしてもじもじしていました。

 そんなDを見て私は可愛そうになってしまい、「童貞卒業する?エッチしたい?」と聞きました。
 Dは驚いた様子だけど頷きました。

 二人でベットに座り、キスを私からします。 ファーストキスらしいです。震えていました。 

 「ちゃんと舌を絡めて」とDにDキスを教えました。
 お互いの服を脱がし下着だけになりました。
 Dは私の下着姿に興奮したのか、パンツがテントを張っていました。

 私は、Dのパンツを脱がすとビンビンのチンコと対面しました。私が、しゃぶりつくと「M!? うっうっ!」と気持ち良さそう……。
 裏筋を舌でレロレロして、右手は玉をモミモミ…チンコを口に吸い込み上下に動かすと、「うっ! 出る…っ!」と私の口から引き抜いて、床に射精しました。

 Dは、ハァハァと気持ち良さそうにしていました。
「私の事もして?」とDの手を私の胸にを触らせました。

 Dは本能のままに、胸を揉み始めました。
「乳首を舐めたり、転がすの…」と教えます。
 慣れてないのがまた、可愛い!

 私が感じ始めた頃には、Dは慣れてきていました。
「D…気持ちいい」
「M可愛い!」

 私は、アソコを足を開いてDに見せました。
「グロテスクでしょ?」
「ううん、」と舐めてきました。
「Dっ! あっっんっ!」と喘いでいました。

「すげー濡れてる」
 Dは指を1、2、3本と増やし掻き交ぜてきます。
「Dっ! だめぇっ…」
 ビクンっビクン!
 私はイキました。

「M、イッたんだね!」と。
 ギンギンになり、先からは液が溢れ出しているチンコを見せてきました。
「入れてっ」
「うん!」
 Dが上になり、正常位でDgaチンコを当てがいうと、ニュルンと開ききった私のマンコは、簡単に飲み込みました。
「ううっ!キツイ」と奥まで入れて、動き始めました。
 グチュッグチュッ! と私のマンコとDのチンコが絡み合う音がして……、「Dっ! 初めてなのに上手……、あぁ〜ん」

 奥まで突いてきて、Dも「もう、だめだぁ〜うっ!」 と外に出させました。おなかにすごい量の精液が2回目なのに。でも
 二人でイケました。

 その後は3回目は騎乗位をしました。
 Dの上に跨がって、自分の重さで入ってくのが気持ち良くて好き……。
 気持ちいい所に当たって私がイッてしまいました。 Dは結構長持ちして、3回目の射精。

 4回目はバックをお願いしました。Dはさすが高校生!何度でもできます。
 高校生の体力はすごい、後ろからパンパンと突いてきて、私はまたいってしまった。4回目の射精。

 Dはまだしたりない様子でしたが、私がいきすぎて疲れたのとそろそろお母さんが帰ってくる時間なので、お互いに服を着て、Dキスをして終了。

 彼氏がいるのにイケないことしていまった……。Kには内緒にしなくちゃ。

 - 未分類 , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
ミクシーで

以前なんだか突然ここのホームページにたどり着いてそれまでアダルトのサイトは見たことがなくてとても驚いたのですが、皆さんの体験談をお読みしてみなさんこんな体験をされているんだと驚き、とても興奮してしまい、それからはここのサイトに、いけないと思いながらもドキ…

no image
男と女の三角関係の結末の告白・・2/2

 久しぶりの性交は恐ろしいほどに燃え上がり、朝までに三度も抱いた。「私の事は、遊びで良いからね」シーツで胸元を隠しながらそんな事を言う由美を、俺は愛しく感じた。それと同時にキスすら許さぬ直子が何か倣岸で薄汚れて見えた。勿論、事情は汲んでいる。しかし、恋人の自分が肩を抱き、キスをせがむのさえ拒む直子に、距離を置きたくなったのもまた本当だった。

no image
まさみ

こんにちは。まさみです。この前、実行しました。シャツを羽織って、あとは少し長めのコートだけ、スカートもはかなかったの。コートのポケットに穴を開けて。すごい変態、ばれないかな。知られたらどうしよう。もちろん、下着は一切着ませんでした。家を出たときから、ドキ…

no image
OLのお姉様

学生の頃の話だから、今から十年以上も前の事になる。多少記憶が曖昧なところもあるが、最初の頃の事は、比較的鮮明に覚えている。この話は、当時、四年生の某大学に通う学生だった俺が体験した話だ。俺は親元を遠く離れ、一人アパートでの下宿生活をおくっていた。高校卒業…

no image
腹立たしい

869 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/06(金) 20:05:44.89 ID:7O/y5Qjw先月末の事。大学で(元)友人Aが「提出物今日までだってすっかり忘れててさあ、どうしようかと思ったけど教授に『実家が被災して心配で手に付かないです』て嘘ついたら提出期限伸…

no image
★ほんと気持ちよかった

 いつも行っている難波の店に行きました。いつも店長にやってもらっててすごく気持ちよくて感じていました。昨日は私もなんだかHな気分でいつもは脱がないブラも着替えの時に脱いで固くなった乳首が、シャツの上からでもはっきり解る状態でした。 いつものように個室に案内されていつもどうりに肩から解してもらったのですが、背中やおしりをやってもらっててすごく感じてしまって、体がビクビク反応し少し声ももらしてしまいました

no image
★鍼灸院(しんきゅういん)で開花した私の女体

 4年前、高校1年のときの話です。生理不順と冷え性がひどいので、お母さんにすすめられて針とマッサージを受けるため鍼灸院にかよっていました。また、身長が175センチもあるので、学校のイスが合わなかったり、バストがちょっと大きめだったりで、肩こり、腰痛もあり、私には鍼灸院はなくてはならないものでした。 いまでも、このときのことを思い出してオナニーに燃えてしまいます。(笑)自宅を改良したおしゃれな鍼灸院

no image
露天風呂にて

これは私が小学校高学年の頃家族で行った旅行先での事です。その当時母は30代後半で少しぽっちゃり系ですが巨乳で、夏場などは買い物等に一緒に歩いているとすれ違う男は母の胸元を良く凝視していました。その年の夏、家族で旅行に行きましたが、人込みの嫌いな父は色々な本…

no image
鬼畜な父

 こんにちは私は今中3なのですが流産を12回経験 しています原因は父は私が小さいときから母にDV をして私が小1の時に出ていきましたそれから父は 人が変わったように性癖が悪くなり父の後に風呂に 入るといつも精子が飛び散っていましたついには私 に精子をかけ…

no image
★ナンパした女に罵られた俺の話

 俺は女の味を知ったのはちょっと遅かったんだけど、高校時代は毎日2回自分でやってました。で、高校を出てソープで初体験後、世の中にこんなに気持ちいいことがあったんだと、手当たり次第やりまくってました。正直ちょっと仮性なのと、早いのがコンプレックスだったんですが、当時はまだまだ元気いっぱいで回数には自信がありました。 その時に大学の好き者仲間と飲みに行ってはナンパするのが、ほぼ日課みたいになってたんで