エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★おばさんですがドキドキの初めての不倫

   

★おばさんですがドキドキの初めての不倫

 旦那と2人の子供がいる37歳既婚です。先月、一緒にパート勤めしてた人が辞めるということで送別会があり、今までいろいろお世話になったので、参加しました。飲み会が終わった後、他の人が店の前で2次会どうする?という話をしていました。私は少し飲み過ぎたせいもあり、2次会に参加せずにそのまま帰ろうと、彼女に挨拶し、駅に向かって歩いていきました。

 しばらくして店長が走って追いかけてきたので、何かなと思ってたら「ちょっと話がしたい」と言い、手を引っ張られました。近くにあった小さな公園に入り、ベンチに座り「どうしたんですか?」と聞くと、彼が真剣な顔をして、告白してきた。パート先で、いつも楽しく話をしていて、ちょっとエッチな会話もしていた彼は、ちょっと気になる存在だったけど…
 そんな話が出るとは思っていなかったので、正直、びっくり。「冗談ですよね?」そう言ったら、「本気なんだ」と言い、いきなりキスされた。久しぶりに感じたドキドキ感…彼の手がコートの上から私の胸をタッチした。手を振り払ったけど、彼の手はコートの中に入ってきた。


 酔っていたこともあり「ここじゃ嫌」と言うと、勢いでそのままホテルに…部屋に入ったらディープキスされた。あっという間にベッドに押し倒されて…ベットの上の彼は優しく、たっぷり愛撫され、今まで感じたことないくらい感じてしまいました。旦那とレスということもあったかもしれませんが、彼の指が私の一番感じるところを集中的に強く早く責め始めると、押し寄せるような波を強く感じ、その瞬間…

 何かパァァッと開いたような、光ったような感覚が襲いました。何?と思っていると、彼が「潮を吹いてくれるなんて嬉しいな」と言いました。私は、太ももの内側がびしょ濡れになっている感覚に気付きました。潮を吹くという経験は初めてでした…そして彼が私の中に入ってきた時、正直、期待していました。

 今までイクという経験がなかったので、彼がイクっていう経験をさせてくれるかな、と。間もなくそれが現実となりました。何度も突かれ、彼にしがみついてその快感に溺れていると、頭が真っ白になりました。初めて知った潮吹きとイクという感覚…


 終わった後、彼に腕まくらされながら、<セックスってこんなに気持ち良かったんだ…>と思うのと同時に、<酔っていたから、間違いを犯しただけ。家庭を壊す気なんかない>と自分の中で言い訳してた。<でもこんな関係はやっぱりまずい。>そう思い、彼には「お願い。今日のことは忘れてください」そう言い、急いで服を着てホテルを出ようとしたら、

「携帯メールだけ交換しませんか?」と言われた。早くその場から離れたかったので、メアドを教えて、逃げるようにホテルを出ました。翌日、彼がパート先で話しかけてきた。<思い出しちゃダメ。忘れないと。。>そう思って聞こえないフリとか、他の人に気付かれないよう、平静を装った。

 その日の夜、彼からメールが来た。「本気だったんだけど、迷惑だったかな?もしそうなら、話しかけないようにするよ」そう書いてあった。引かれると余計に意識してしまう。<初めてイクという感覚を体験させてくれた人…メールくらいなら、浮気じゃない>そう思い、メールしてしまった。「この前は酔った勢いでごめん。ちゃんと謝れなかったから謝りたい。」そう返事が来た。


<二人きりで会っちゃダメだ。。でも、あの感覚をもう一度、体験したい…>心の中で葛藤があった。そして、今日、彼と二人きりで会ってしまった。彼と話をしている時の何とも言えないドキドキ感。彼の手が私の手を握った瞬間、身体が熱くなったように感じた。そして、彼に「付き合って欲しい」と言われ、自然とホテルに。。

 この前は、酔った勢いで、っていう言い訳ができた。自分自身、浮気とか不倫とか、そういうことは絶対にしないと思っていた。でも、実際は違った。今日だって、こうなると予想していたから、お気に入りの下着を着けていたし、ホテルに誘われても拒否しなかった。彼は、この前と同じように、ベッドの上で、私のカラダを悦ばせてくれた。


 私のカラダは、彼の為に作られたのかと思う位に…さっき、お風呂に入った時、乳房の横にできた小さなキスマークに気付いた。それを見ていたら、彼の指の動き、舌の動き。。全てが蘇ってきた。彼とまたセックスしたい…、そう思ってしまった。私には旦那も子供もいるのに…

 - 不倫の体験談 , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★嫁不足地区に出稼ぎに行った時に不倫しました

 私47才 夫56才はダンプの運転手です。お互いバツイチ同士2年前再婚しました。夫は毎年 ダンプ仕事が少なくなる冬場 数人の仲間とダンプで関東に出稼ぎに行ってしまいます。今は一年中仕事は有る様ですが!初めて自分のダンプを持った時からの縁、60才までは行くと言ってます。 市内から離れた山間部は雪が多く、毎日雪片付け!一晩で40㎝以上も降った時は途方に暮れました!スコップで玄関先の雪を片付けてると、ゴゴ

no image
★浮気した背徳感はありますが良かったです

 先日結婚して初めての浮気をしてしまいました。相手は幼稚園に通う息子の友達のお父さんです。いつも送り迎えはそのお父さんがしていました。お母さんの方は朝早く仕事に出てしまうらしく、何か幼稚園のイベントなどをやるときしか会ったことがありませんでした。 そのお父さんは車のディーラーに勤めていたので、我が家で新車を購入するときに相談に乗ってもらいました。彼を通して見積もりなどをもらっていたのですが、彼は我

no image
★やはり不倫は辛いですね

 わたしは21歳の頃、35歳の人と不倫関係になりました。最初はすっごいラブラブって感じでした。週に2回会ってホテルに行って。彼はがっちりタイプのかっこいい人でした。子供も1人。 私が彼のものを舐めようとすると、今までそんなことされたことないみたいで、すっごくびっくりして「いいよ。無理しないで。」って逃げるんです。それでもすると、すぐに「うう」って声を出します。

no image
★お口にはいらないくらい大きいので満足

 41歳の専業主婦です 子供は2人います 夫は歯医者をしてます 夫は日曜の休みのは必ずゴルフ行くのですが毎週は怪しいわ・・夫が診察してるとき、朝9時から12時 そして15時から19時までは大丈夫。 でも17時には帰らないと家事もあるので、9時半から11時半と15時から17時までまでは自由です。36歳のときに初浮気 平日の昼間にナンパされてお茶してホテル行きました。週1回 水曜休みの人でホテルに6回

no image
★年下の彼のSEXテクニックの虜です

 私には7つ年下の(夫以外の)彼S君がいます。本当は別れなきゃと思いながらS君は私の身体の全てを知り、会う度に私が立てなくなるまで満足させてくれるので離れられません。そんな彼との始まりは、三流ドラマみたいでした。私は結婚して子供も小学校に通うようになり派遣登録して、ある会社に勤めました。 仕事はいろいろでしたが、倉庫整理も私の仕事の一つでした。S君は隣の部署にいた爽やかな好青年で、新しい職場に慣れない

no image
★イケメンのメル友との密会

 相手の男性との出会いは 熟妻新生活 でした。お互いメル友になって1ヶ月を過ぎると、相手から「会おう」と。待ち合わせに来たのは180cm以上の長身のイケメン男性でした。外見も素敵だし、同級生で話も合うので映画を見ようとデート開始。久々に夫や子供を忘れ、上映中は手をつないで鑑賞していました。 人気の映画でしたが、平日の昼間というのと、上映終了間近な為か空いていました。上映が終わり、彼に手を引かれ人気の無い映

no image
★妻以外の女性と初めてSEXをしました

 先日、サークルで知り合った女子大生が就職が内定したので、お祝いにコンパで飲んでたら、以前から私に好意を持っていたようで早速ホテルに行きました。私も、妻以外は知りませんでしたので、20歳も年下の女性のあそこは、ピンク色で思わずむしゃぶりつきました。妻とは、お見合い結婚でしたから、そのような行為はAVでしか見たことはありませんでした。 クリトリスを舌で嘗め回すとビックンと身体全体をふるをせて「あーい

no image
★自然に不倫関係に発展した告白

 27歳の私は、彼氏なしがもう丸三年。友人に誘われボランティアの団体を手伝うようになりました。そこで出会った48歳のタケシ(仮名です)さん。頭の回転が速く面白く趣味も良く見た目もステキな方。もちろん既婚者でしたがお子さんが無いせいで若く見えるのかもしれません。 気に入られていつも一緒にいましたし、平日の夜も打ち合わせで何度も会い、お茶のみや食事も二人でしていました。こんな人が彼氏だったらと思うよう

no image
★後悔していません。成り行き不倫

 夫41歳、私38歳、娘高1の三人家族です。夫は昨年から工場の生産ラインを東南アジアに移すため現地に赴任中です。娘から高校入学を機会に数学と英語を家庭教師から教わりたいとの相談を受け、幸い近所に国大があるのでお願いしました。  娘の友達も同じように国大の学生さんから指導を受けているので、お母さん方から情報を得ていたこともあって、スムーズに話が進み週2回、6時から7時30分までのお約束で纏りました。

no image
店長に昇格したくて体を提供

 初の女性店長になりたくてブロック長(B長)と寝てしまいました。私は少し色が黒くショートカットで男勝りな性格で、どうしても店長になりたくてB長にお願いに行きました。夜、