エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

〇メセクにハマった女達

   

N子と私は三日と空けずSEXするようになりました。

オマンコの奥でイクN子にとって、オナニーだけの毎日は辛かったとの事。

半年ぶりに味わった私のチンポでのアクメに、忽ち虜になってしまいました。


N子は離婚後は実家で暮らしていました。


会うときは事前にメールで指図します。

買い与えたピンヒールを履き、太ももの上までスリットの入ったタイトスカート。
黒のガードルにストッキング、もちろんパンティなどは穿かせません。

上は薄手の白のブラウスでノーブラです。

恥ずかしい部分は、恥丘の上部に少しだけ毛を残したほとんどパイパン。

逆に腋毛は伸ばさせています。


実家の前まで車で迎えに行くとN子にメール。

近所の目が気になるみたいで、素早く車に乗り込みます。

少し車を移動し人通りの少ない場所でチェックをします。


?タイトを捲り上げ股を広げな!”

ハイ・・・


もうN子は私の(チンポの)言いなりです。

ダッシュボードに大きく広げた両足を乗せ、スカートをお尻まで捲り上げます。

自分でオマンコを広げ?如何ですか?”と聞きます。

スリムな割には濡れやすいN子・・・。
オマンコの下部からアナルに掛けて、透明な液体がヌラヌラと光っています。

はじめの内は控えめの化粧をしていたN子。

今では私と会うときは、別人と見紛うほどの濃い化粧をさせています。
スリムで上品な顔立ちのN子には、少し下品なくらいの濃い目の化粧が似合います。

年こそ30を過ぎていますが、まるでクラビアから飛び出てきたモデル。
そんな女が卑猥な服装で、オマンコをヌラヌラ光らせているのですから最高です。


私はN子のオマンコに口を付け、愛液を啜ってやります。
N子の愛液は粘度が低く量が多い・・・。

軽く唇を当て吸うと?ズズッ・・・”と音を立て口に中に薄い塩味が広がります。

?ああっ・・・”

私は啜り上げたN子の愛液を、口移しでN子に味あわせてやります。

N子と舌を絡ませると、N子の愛液が潤滑剤になり、お互いの舌先がヌルヌルと絡まり合います。


私がN子のオマンコに指を当てると、二本の指を簡単に呑み込んで行きます。

アン・・・んんんっ・・・。

そのままGスポを擦ってやると、N子は私の首ににしがみ付き、?ああっ・・・イッ・・・感じますぅ・・・”

指を少し上に向け奥まで抉ってやります。

子宮頚部を通り過ぎ、N子の好きな奥の突き当りを指先でたたいてやります。

はああっっっ…アン、アン、アン、あっ・・・っ、あっ!”

私の指の動きに合わせ、N子の腰が前後にうねり出します。

そのまま奥をたたいてやると、入口が締ってきました。
まるで、オマンコが私の指を食い締めて行くみたいです。

同時に本気汁が溢れてきて、どんどん滑りが良くなって行きます。

指の動きのピッチを早くしていきます。
N子はシートから腰を浮かせ、より感じようと当たる位置を調整しています。


あっ、あっ、あっ、あっ・・・イク・・・イクっ・・・オマンコいっちゃゥ、イッくぅ・・・・!”

私のの首にしがみつき、アクメの絶叫を上げながら果てるN子・・・。

腰は別人みたいにビックン、ビックン!と痙攣させています。
痙攣と合わせてビュッ!ビユッ!と潮を噴きながらのアクメ・・・。


助手席のダッシュボードに降りかかるN子のアクメ潮・・・。


少しして落ち着いたN子に、私はカプセルとペットの水を渡しました。


?先に飲んどきな!”

ハイ・・・。N子は嬉しそうに微笑み、カプセルを含むと飲み込みました。

N子と私は三日と空けずSEXするようになりました。

オマンコの奥でイクN子にとって、オナニーだけの毎日は辛かったとの事。

半年ぶりに味わった私のチンポでのアクメに、忽ち虜になってしまいました。


N子は離婚後は実家で暮らしていました。


会うときは事前にメールで指図します。

買い与えたピンヒールを履き、太ももの上までスリットの入ったタイトスカート。
黒のガードルにストッキング、もちろんパンティなどは穿かせません。

上は薄手の白のブラウスでノーブラです。

恥ずかしい部分は、恥丘の上部に少しだけ毛を残したほとんどパイパン。

逆に腋毛は伸ばさせています。


実家の前まで車で迎えに行くとN子にメール。

近所の目が気になるみたいで、素早く車に乗り込みます。

少し車を移動し人通りの少ない場所でチェックをします。


?タイトを捲り上げ股を広げな!”

ハイ・・・


もうN子は私の(チンポの)言いなりです。

ダッシュボードに大きく広げた両足を乗せ、スカートをお尻まで捲り上げます。

自分でオマンコを広げ?如何ですか?”と聞きます。

スリムな割には濡れやすいN子・・・。
オマンコの下部からアナルに掛けて、透明な液体がヌラヌラと光っています。

はじめの内は控えめの化粧をしていたN子。

今では私と会うときは、別人と見紛うほどの濃い化粧をさせています。
スリムで上品な顔立ちのN子には、少し下品なくらいの濃い目の化粧が似合います。

年こそ30を過ぎていますが、まるでクラビアから飛び出てきたモデル。
そんな女が卑猥な服装で、オマンコをヌラヌラ光らせているのですから最高です。


私はN子のオマンコに口を付け、愛液を啜ってやります。
N子の愛液は粘度が低く量が多い・・・。

軽く唇を当て吸うと?ズズッ・・・”と音を立て口に中に薄い塩味が広がります。

?ああっ・・・”

私は啜り上げたN子の愛液を、口移しでN子に味あわせてやります。

N子と舌を絡ませると、N子の愛液が潤滑剤になり、お互いの舌先がヌルヌルと絡まり合います。


私がN子のオマンコに指を当てると、二本の指を簡単に呑み込んで行きます。

アン・・・んんんっ・・・。

そのままGスポを擦ってやると、N子は私の首ににしがみ付き、?ああっ・・・イッ・・・感じますぅ・・・”

指を少し上に向け奥まで抉ってやります。

子宮頚部を通り過ぎ、N子の好きな奥の突き当りを指先でたたいてやります。

はああっっっ…アン、アン、アン、あっ・・・っ、あっ!”

私の指の動きに合わせ、N子の腰が前後にうねり出します。

そのまま奥をたたいてやると、入口が締ってきました。
まるで、オマンコが私の指を食い締めて行くみたいです。

同時に本気汁が溢れてきて、どんどん滑りが良くなって行きます。

指の動きのピッチを早くしていきます。
N子はシートから腰を浮かせ、より感じようと当たる位置を調整しています。


あっ、あっ、あっ、あっ・・・イク・・・イクっ・・・オマンコいっちゃゥ、イッくぅ・・・・!”

私のの首にしがみつき、アクメの絶叫を上げながら果てるN子・・・。

腰は別人みたいにビックン、ビックン!と痙攣させています。
痙攣と合わせてビュッ!ビユッ!と潮を噴きながらのアクメ・・・。


助手席のダッシュボードに降りかかるN子のアクメ潮・・・。


少しして落ち着いたN子に、私はカプセルとペットの水を渡しました。


?先に飲んどきな!”

ハイ・・・。N子は嬉しそうに微笑み、カプセルを含むと飲み込みました。

 - 未分類 , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
やっぱり○○○は怖い

俺の武勇伝ではなくて助けてもらった話ネタみたいな話だが一応実話w俺は横浜の大学に通ってたんだ。趣味のバイクのローンを返済する為、ビデオ屋でバイトをしてた。バイトは時給の良い深夜に入ることが多かったんだが、結構暇な店で楽な仕事だった。ただ、店の場所が結構ヤバメの場所…

no image
精子タンク

その後、特に面白い事も起こらず興味を惹かれるような素材にも出会えなかったので、外回りが終わると早々に帰社した、のろのろしていると玲子に説教の口実を与えてしまう。再び玲子から呼び出しがかたった。まったく、今度は何だ?くだらない雑用なんて言い付けてきたら、浣…

no image
妹の浮気・続き

 妹が従兄弟のKと浮気をしている事が分かった私は、悶々としていた。 妹家族はその晩泊まった。妹は友達に会ってくると言って家を出た。きっとKの所に行ったのだろう。今頃ホテルかどこかでセックスしているのだ。 私は何も知らない妹の夫が気の毒に思えてきた。 私ひ…

no image
妹の浮気現場

 妹(33歳子供2人)が家の障子を直して欲しいというので、仕事の合間をみて妹の家に行った。妹から既に合鍵を預かっていて鍵を開けて家に入った。 鍵を開けて中に入るとなにやらリビングの方で人の声が、誰もいないはずだがと思いながら入ってみると、なんと妹がr真昼…

no image
★気楽に挿入してもらえるマッサージ店

 昨日いつもの店で山田さんにもんでもらいました。腰痛がひどく辛かったのですが、山田さんにもんでもらうとすごく楽になったのでちょくちょく通ってました。腰やおしりをもんでもらうとすごく気持ち良くて、あそこも濡れてしまうぐらい感じてしまう事があって昨日はえっちな気持ちでした。 お店で着替えるのですが、思い切ってノーブラでTシャツに着替えると、はっきりと乳首がわかるくらい硬くなっていて、そんな姿にすでに感

no image
★飲み友達の妻をイタダキマシタ

 行きつけの小ぢんまりとした居酒屋に訪れる政夫・京子夫妻と何時しか意気投合し、互いに連絡先を交換する仲となって久しくなっていました。政夫は大手企業の中間管理職の51歳で私の1歳下。。京子は福祉系の派遣社員の46歳。2人には子供がなく、周囲が照れてしまう程の仲の良さ。 政夫はどちらかと言えば派手に飲んでいつしか飲まれるタイプ。決して強くはないのであろう。それに対し、京子は淡々と飲むタイプで、間違って

no image
ボクシング部にて

ボクは高校でボクシング部に所属している3年の♂なのですが、うちのボクシング部は高校のボクシング部では珍しく女子の部員が何人かいるのです。今年の4月にも1人だけですが、1年生の女子が新入部員として入部してきました。彼女は今まで見てきたうちの部の女子とは違い…

no image
学校で

学校で  とうとうここまで来てしまった・・・まだ薄寒い4月の半ばの深夜1時。自転車に飛び乗り田舎道をひた走り自分の学校へとたどりつきました。元はといえばこの下半身のうずき、半端なオナニーでイッてしまったのではもったいない程の狂おしいいやらしい炎が私の中に渦…

no image
俺のベットで眠る妹に

バレた後からの顛末です。自己責任とはいえ、バレた後の真っ青度は半端じゃなくて、謝ったものの気まずいし、親にチクられるのをビビって、しばらくは妹を極力避けていた。そのせいかこの年の年末、正月の妹に関する記憶があまりない。ただ、高1にもなって、まだオナニー小…

no image
叔母と

 ぼくは21歳の大学生です。 もちろん彼女もいまが、 最近叔母(母の妹38歳)とセックスを楽しんでいます。 家は家族親戚でカラオケに行くことがよくあり、カラオケ好きな叔母とぼくは二人きりでよくカラオケに行くようになりました。  初めの頃は歌を歌ってそれでお別…