エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

落ち着いた大人の女性と出会いたいと思って登録した出会い系

   

若い娘もいいけど、もっと落ち着いた大人の女性と出会いたいと思って登録した出会い系サイト。
近距離で会えそうな子をサーチしながら見つけたのが、カオリさん。

29歳のOLだそうで、プロフィールの写真はワイルドな感じの美女。
かなり興奮度アップしながらメールしてみました。

「同い年ぐらいの女性を探しています。メル友からでも良いので仲良くなりませんか」

と控えめにメール(ホントはもっと長い)をしたところ、なんと返信メールが来ました。

「メールありがとう。なおとサンは○○に住んでいるんですね。結構近距離です。メル友でも良いですけど、仕事が終わった後に会いませんか」

なんとストレートな誘い!
さすが百戦錬磨のOLですね。

興奮を隠せない僕は、冷静さを保ちながらカオリさんの気が変わらないうちに待ち合わせの場所を決める事にしました。

「お仕事はどこなんですか職場に近すぎてもまずいかな」
「そうですね。渋谷あたりはどうかしら」
「明日の6時は都合どうですか」
「そうですね。ハチ公前あたりにしますか」
「そうしましょう。じゃあ明日。」

ただのお見合いデートでもまあいいか、と思いながらも希望は捨てず、待ち合わせの場所に行くと、カオリさんがちょうど向こうのほうから歩いてくるのが見えました。

ツーピースに登録したプロフィールの写真でみるよりもはるかに美人。
水川あさみににたワイルド系美女といったところでしょうか。
ワイルドな美女に良く似合うブラックのスーツ姿で現れたカオリさんは、男性がじっくり眺めていたいダイナバイトボディ。
僕が彼女の上司だったらきっと
「仕事なんてしなくていいから、僕の前をウロウロしていればいい」って言っちゃいそうなほどです。

しかも、なんと巨乳では在りませんか!!
オッパイ星人の僕としては、たまりませんね〜。
ぜひ触れてみたい、頭の中はすっかりオッパイのことで一杯になってしまいました。

「はじめまして。カオリです。なおとさんですよね」
「どーも。はじめまして。ずいぶんお綺麗なんでビックリしちゃいました。」
「よろしくお願いします」
「こちらこそ」

なんて会話を交わしながら、予めチェックしておいた居酒屋風レストランに連れて行きました。

最初はあまり話をしなかったカオリさんでしたが、ワインを2杯ぐらい飲むと酔い始めたのか、可愛い声でいろいろな話をし始めました。

結構、話し上手なんですよね、カオリさん。

「近くでちょっと休んでいく」

と僕が聞くと

「そうね」

とアッサリOK。さすがに大人の女は理解度が違う。
カオリさんの可愛い声を聞きながらラブホへ行きました。

まずはやっぱりシャワーでしょう。一日中仕事をしていたカオリさんがまず最初にシャワーに入り、その後で僕がシャワーに入りました。
シャワーから出るとカオリさんはすでにベッドの中にいて、僕を待っててくれました。
部屋の明かりはすでに消えていて、準備万端!!

キスをしながら舌を絡めると、カオリさんもしっかり応戦。
唇が柔らかくて気持ちいいんですよね。キスだけでは満足できる僕ではないので、もちろんオッパイ星人はオッパイを狙います。

「気持ちいい・・・」

とカオリさんが囁くと、その声で僕はもっと大興奮。カオリさんがあまりにも感じてくれるので、僕は結構長い時間、オッパイを攻めていたような気がします。

アソコへ移動すると、もうすでにビッショリ。カオリさんは恥ずかしそうに
「だって気持ちよすぎるんだもん」と言いました。

アソコもしっかり舐めてあげると、カオリさんは
「アッ、アッ」
と結構抑えたような声を出し始めました。

体も小刻みに震えているようです。
そのまま、カオリさんは「ああん、ダメェ!」と言ってイッてしまったようです。

その後、カオリさんは僕にフェラをしてくれて
「さっきイカせてくれたから」
と僕をお口でイかせてくれました。

テクニックも凄かったので、結構早かったかな(苦笑)。

その後は正常位とバックでしっかりカオリさんを満足させてあげました。
時間も遅かったし疲れたので「泊まって行く」と聞くと
「明日も仕事があるから、それは無理かな」というので、一緒にホテルを出ました。
若い娘もいいけど、もっと落ち着いた大人の女性と出会いたいと思って登録した出会い系サイト。
近距離で会えそうな子をサーチしながら見つけたのが、カオリさん。

29歳のOLだそうで、プロフィールの写真はワイルドな感じの美女。
かなり興奮度アップしながらメールしてみました。

「同い年ぐらいの女性を探しています。メル友からでも良いので仲良くなりませんか」

と控えめにメール(ホントはもっと長い)をしたところ、なんと返信メールが来ました。

「メールありがとう。なおとサンは○○に住んでいるんですね。結構近距離です。メル友でも良いですけど、仕事が終わった後に会いませんか」

なんとストレートな誘い!
さすが百戦錬磨のOLですね。

興奮を隠せない僕は、冷静さを保ちながらカオリさんの気が変わらないうちに待ち合わせの場所を決める事にしました。

「お仕事はどこなんですか職場に近すぎてもまずいかな」
「そうですね。渋谷あたりはどうかしら」
「明日の6時は都合どうですか」
「そうですね。ハチ公前あたりにしますか」
「そうしましょう。じゃあ明日。」

ただのお見合いデートでもまあいいか、と思いながらも希望は捨てず、待ち合わせの場所に行くと、カオリさんがちょうど向こうのほうから歩いてくるのが見えました。

ツーピースに登録したプロフィールの写真でみるよりもはるかに美人。
水川あさみににたワイルド系美女といったところでしょうか。
ワイルドな美女に良く似合うブラックのスーツ姿で現れたカオリさんは、男性がじっくり眺めていたいダイナバイトボディ。
僕が彼女の上司だったらきっと
「仕事なんてしなくていいから、僕の前をウロウロしていればいい」って言っちゃいそうなほどです。

しかも、なんと巨乳では在りませんか!!
オッパイ星人の僕としては、たまりませんね〜。
ぜひ触れてみたい、頭の中はすっかりオッパイのことで一杯になってしまいました。

「はじめまして。カオリです。なおとさんですよね」
「どーも。はじめまして。ずいぶんお綺麗なんでビックリしちゃいました。」
「よろしくお願いします」
「こちらこそ」

なんて会話を交わしながら、予めチェックしておいた居酒屋風レストランに連れて行きました。

最初はあまり話をしなかったカオリさんでしたが、ワインを2杯ぐらい飲むと酔い始めたのか、可愛い声でいろいろな話をし始めました。

結構、話し上手なんですよね、カオリさん。

「近くでちょっと休んでいく」

と僕が聞くと

「そうね」

とアッサリOK。さすがに大人の女は理解度が違う。
カオリさんの可愛い声を聞きながらラブホへ行きました。

まずはやっぱりシャワーでしょう。一日中仕事をしていたカオリさんがまず最初にシャワーに入り、その後で僕がシャワーに入りました。
シャワーから出るとカオリさんはすでにベッドの中にいて、僕を待っててくれました。
部屋の明かりはすでに消えていて、準備万端!!

キスをしながら舌を絡めると、カオリさんもしっかり応戦。
唇が柔らかくて気持ちいいんですよね。キスだけでは満足できる僕ではないので、もちろんオッパイ星人はオッパイを狙います。

「気持ちいい・・・」

とカオリさんが囁くと、その声で僕はもっと大興奮。カオリさんがあまりにも感じてくれるので、僕は結構長い時間、オッパイを攻めていたような気がします。

アソコへ移動すると、もうすでにビッショリ。カオリさんは恥ずかしそうに
「だって気持ちよすぎるんだもん」と言いました。

アソコもしっかり舐めてあげると、カオリさんは
「アッ、アッ」
と結構抑えたような声を出し始めました。

体も小刻みに震えているようです。
そのまま、カオリさんは「ああん、ダメェ!」と言ってイッてしまったようです。

その後、カオリさんは僕にフェラをしてくれて
「さっきイカせてくれたから」
と僕をお口でイかせてくれました。

テクニックも凄かったので、結構早かったかな(苦笑)。

その後は正常位とバックでしっかりカオリさんを満足させてあげました。
時間も遅かったし疲れたので「泊まって行く」と聞くと
「明日も仕事があるから、それは無理かな」というので、一緒にホテルを出ました。

 - 未分類 , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
脱童報告

1年前の話で長くなるけどレポします。当時28歳 吉原 100分35kその頃ケガをしていたので月一で通院していて、診察自体は朝一で終わるので、その後に行こうと決意。前日迄にお店を決めていたので、当日の朝病院に行く前に店のHP見ながら電話をし、お昼頃に予約を…

no image
家庭教師

K君と付き合い始めた頃の体験です。友人の弟(D)の家庭教師をすることになりました。高校2年生の男の子でカワイイ。  勉強し始めたけれど、私に「Mは彼氏いるの?」とか勉強以外の質問をしてきたりしましたが、ちゃんと家庭教師してきました。 何回かしたある日、Dの家…

no image
★美人な女性は心がトキメキマスね

 24の時に転勤による新しい配属先で出会ったH美さん(当時46)。美人・・と言うタイプには、程遠い感がありましたが清潔な感じの女性で、何よりも私の目を引いたのはその大きなバスト!!しばらく女性と接していなかった こともあり、クラクラ来てしまいました(笑) 転勤後、まもなくH美さんが女性トイレでコンタクトを落とし、一緒に探すのを手伝ったのですが・・H美さんは胸元が大きく開いた服を着ていたためこちらを向くたびに胸が

no image
工場のため

私は37歳。父から引き継いだ祖父の代から続く工場を経営しています。妻は31歳。学生の頃、彼女の家庭教師をしたことが縁で結婚しました。妻は夫の私が言うのも変ですが、美形です。アナウンサーの大江麻理子さんに似ていると、何度も言われている私の自慢の妻です。工場…

no image
【AKB総選挙】あっちゃんと大島、涙の抱擁

第4回AKB総選挙】大島優子がセンター奪還!あっちゃんと涙の抱擁あっちゃんは大島を全然祝福してなかった。まゆゆに勝ってほしかった感が見え見えで、大島が勝ったと分かった瞬間、残念そうな表情でした。ま、当然でしょうね。自分を一度負かした憎々しい大島が負けて「ザマ…

no image
★上司のSEXの虜になっていたOLの私

 尊敬していた上司にホテルで抱かれた22歳の女子社員だった私。次の日の朝、上司は私の髪を撫ぜながら「昨日のあの時のM、かわいかったな・・お尻を俺の足に擦り付けてたとき」とぼそっと言いました。恥ずかしくて私が一番忘れたいことなのに・・ そして「ちょっといたずらしてみようか」と上司は言って私をうつ伏せにすると、両手を後ろ手にして浴衣の紐で縛ってしまいました。私は「Kさん、やめてくださいっ」と言いましたがも

no image
大学のサークルで恥ずかしい思い

157 名前: えっちな21禁さん 2005/06/10(金) 00:41:23 ID:ZLk0xxNl0このまえサークルの飲み会で見られちゃいました。サークルっていっても私はぜんぜん参加してなくて、仲のいい友達が中心メンバーで夜中に急に呼び出されたんです。夜遅いし断ろうかと思ったんですが私がひ…

no image
★盗撮されていたなんてショック

 36歳主婦です。昼間は暇なのでHサイトをよく見ています。この間、何気なくトイレ盗撮のサイトを見ていたときです。どんな人が盗撮されているのだろうと、盗撮ビデオのサンプル映像をクリックしたところ、薄暗い和式トイレの内側が映っていて、ドアが開き人が入ってきました。 一瞬ハッとして「えっ」私?そうなんです。そこには私が映っていたんです。スカートをまくり上げ、ストッキングとパンティーを同時に下ろし、しゃが

no image
★愛犬の散歩中での出会い

 私の家の近くに海浜公園があって、よく犬の散歩に行きます。ミニチュアダックスでとても可愛いので「可愛いですね」ってよく声をかけられるんです。仕事が終わって帰ってからの散歩なので、大体夜の散歩です。 その日も、砂浜を愛犬と一緒に歩いているとボードウォークに座っていた男の人が「可愛いねぇ、名前は?」と聞いてきました。迷わず「ラブちゃんです!」って犬の名前を答えると、その人、クスッと笑って「違うよ」って

no image
お尻を見せる人妻

俺のアパートの近くに公園がある。そこで、毎日ベンチに座って読書をするのが日課となっていた。ふと、目線を前に向けるとベビーカーに向かって、私に背を向けている人妻がいた。気にせず、本へ目線を戻そうとした時、俺は一瞬目を疑った。奥さんのジーパンからケツがはみ出…