エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★酔った女上司を悪戯した背徳な行為

   

★酔った女上司を悪戯した背徳な行為

 今の営業所に異動してきたときから直属の上司が女性だった。福元さんという女上司は当時41歳で、見た目はドラミちゃんみたいな感じで(影でドラミちゃんと呼ばれていた)子どもはいなかったが旦那さんが単身赴任中だと聞いた。とても豪快ながら仕事のできる人で、俺が異動してすぐに福元さんと2人でプロジェクトを任され、そのプロジェクトは幸い大成功し、その成功祝いの打ち上げと言って福元さんに飲みに誘われた。

 一年間二人で夜遅くまで残業したり、終電無くなって営業所に泊まったり、時にはケンカしたりといろいろなことがありすぎて二人で飲んでいると最近のことなのに思い出話が盛り上がりかなり酒が進んだ。俺は酒に強いほうなので飲んでも変わらないが、福元さんはあまりお酒が強くないみたいだったのにかなり飲んだこともあり、二軒目でついに酔いつぶれてしまった。
 福元さんの家は前に送って行ったことがあったので、仕方なくタクシーを呼んで送っていくことにした。タクシーの中でも起きるそぶりはなく、軽く抱き抱えながらロケットみたいに大きなオッパイを軽くモミモミして楽しんでいた。福元さんのマンションにつき、肩で抱えながらエレベーターに乗って、カバンから鍵を探して部屋に入り、寝室と思われる部屋に敷きっぱなしにされていた布団に寝かせるといびきをかきだした。

[PR]SEXに欠かせない「おもおちゃ」通販[PR]

 まぁ夏場だしこのままでいいかなと思い帰ろうとしたが、ここまで起きないしオッパイをもんだ興奮もあり、上着とブラジャーを捲りあげた。体型がドラミちゃんなだけに全体的に太かったが、生オッパイはさらにデカく、揉んでも吸ってもいびきをかいて寝ていた。足も太いのでやや無理やり気味にスカートを捲り、パンティーも取りたかったがケツが重くて断念し、パンティーをずらしながらマンコに指を入れていじってみた。


 クリを触ったりするとピクッといびきが止まることもあり、起きたか?とビビったがすぐにまた寝息をたてて寝るのでスーツの下とトランクスを脱いで勃起したチンコをあてがってみた。寝ている女とするのはなかなか難しく、足をやっとの思いで持ち上げてケツを上げさせる感じでやっと挿入にこぎつけた。

 正直酔ってなければ相手にするわけないような太いオバサン(一応上司だけど)だし、マンコも緩かったがその時は起こさずにヤルのになんか妙に興奮していて、起こさないようにゆっくり出し入れした。基本的にゆっくりピストンすることなんてしたことなかったので最初は微妙だな~と思ったが、段々それが快感になってきて、そのまま中に出した。

 さすがに中に出すつもりはなかったが、オッパイにかけたりすると処理が面倒だし、ティッシュを見つけられなかったので中に出してしまい、結局抜いてからトイレにトイレットペーパーを取りに行ってそれで拭いた。結局起きるかもという心配は取り越し苦労で、パンティーや服を戻してもなお福元さんは寝続け、一応証拠隠滅のためにトイレットペーパーグズは持って出て近くのコンビニに捨てた(笑)。


 次の日出勤すると福元さんのほうから話しかけてきて、二軒目のお店に入ったところまでしか記憶がなく、気づいたら家で寝ていたと俺に謝ってきた。俺もとりあえず一安心し、寝込んでしまったからカバンから勝手に鍵を出して開けたこと、肩を貸したときに少し服が乱れてしまったとわざとらしく謝ると重かったでしょ?~全然気にしないで!みたいな感じで言われ、また飲みに行こうと誘われた。

 その後2人で飲みに行くことはなかったが、何人かで飲みに行ったときに福元さんが潰れたので一番後輩の俺が送っていくはめになり、先輩達には嫌々送っていく風を装いながらも送っていったときは例によってしていく役得があるときもあった。先月末たまたま福元さんと2人で営業車で外に出ることがあり、一緒にお昼を食べたときに食べてる最中に福元さんが急に口元を押さえてトイレに行ったことがあった。


 その時は特に触れなかったが、営業所に戻る途中車の中で様子がおかしいので、とりあえず途中のサービスエリアに寄った。飲み物を買って車に戻りどうしたんですかと聞くと、実はお腹に赤ちゃんいるんだ…みたいな感じで暗く淡々と話し出した。その瞬間よく考えずにそうなんですか良かったですねと返すと、それが旦那の子どもじゃないんだよね…と言われ、その時点でもセフレでもいるですか?と間抜けに聞いてしまった。

 福元さんからセフレなんていない、でも旦那ともしてないといわれた瞬間初めてハッとして頭が真っ白くなった。全部で3回俺は福元さんが潰れたときにヤッていたので、こんなこと俺に話すなんてヤバいバレてた!と思い頭が真っ白になったが、福元さんはいつしたのか、誰との子どもなのか全くわからないし思い当たる節が全くない…と言った。


 話している口調があまりに真剣すぎて俺はその後何も言葉が出ず黙ってしまうと、営業所に着いたときに福元さんがこの事は内緒にしてねと言ったので、大変ですね…と一言だけ返して営業所に戻った。その後は福元さんと話をすることもなく来ているが、これはやっぱり黙っていたほうがいいのか責任をとるべきなのか迷っている。

 - 会社員の体験談 , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★目をつけていた女性をやっと

 単身赴任を終え、本社に帰って2ヶ月。目をつけていた女性をやっとモノにしました。本社ビルの清掃をしている紀代子、53歳です。小柄でおとなしそうな、好みの女性です。帰任して間もなく、男性トイレでしゃがんで便器を拭いていた彼女のパンティラインをみて欲情して以来、ねらっていました。 何日か後「食事しませんか。電話してください」と書いた紙切れを渡していました。1ヶ月以上たって諦めかけていたころ、電話がかかって

no image
★ハローワークでナンパできるなんて・・

 休みだったんですが、会社の用で始めてハローワークに行きました。不況なんですぬぇ~人人人人人…でビックリしましたよ。みんな大変だなぁ~っておもいながら書類をだして、名前呼ばれるのをはじっこの長椅子に座って待ってました。隣に細身で小柄な22、23歳位の色白な子が座って携帯いじってました。 何気にのぞいたらよく見えないながら、自分も使ってた事のある出会い系サイトだとおもわれます。20分位は待って書類を受け取

no image
★アルバイト先の後輩とのエロ・・2/2

 携帯画面を見ながら何故か微笑む沙希。全裸で。沙希は勝手に携帯をいじりはじめた。「お・おい、何する。返せ!」俺は焦って手を伸ばし携帯を取り戻そうとした。しかし沙希は俺の手をかわし、なかなか返してくれない。そうこうしているうちにもつれ合い、抱き合う形になってしまった。しまった!ベタな手に引っかかってしまった!  そう思った時はもう遅い。俺は沙希を下に組み敷いていた。均整の取れたしなやかな体のライン、

no image
★派遣社員の熟女は若い男を・・

 20代前半妻子ある普通の会社員です。かなり年上で自分の働いている会社に来ている派遣社員で、47歳バツイチ子持ちのあきこと言う女と不倫をしています。そのバツイチとは同じ地区で近くに住んでいるので、通勤電車が同じです。ある日、あきこが帰宅する時に、電車が事故で止まっていることを教えてもらいました。 他の電車で帰ることが出来るのですが、かなりの人で混雑しているので、会社の車で送る事になりました。あきこの住

no image
★婚活相手探しの掲示板での体験談

 出会い系でも「マジメな婚活」を掲げている婚活相手募集掲示板を最近は利用しています。そこに投稿して放置しておき、週に2回くらい更新(重要)しておくと女性の目に留まりますから、アクセス数も増えます。日本全国ありとあらゆるところからアクセスがありますよ。 今回は私が北海道なのに九州は福岡からの交際希望者の話です。メールでの申し込みがあって、毎日普通にメールをしていましたら写メが見たいと言ってきました。

no image
★エロの緑って不思議ですね

 先々週 おいしい思いをした。ある日、部屋についてカバンを覗くと携帯がない! どうも、どこかで落としたようだ。急いで公衆電話を探し、自分の携帯へ電話すると30代と思われる女性が電話に出た。携帯が落ちていて拾ったから交番に届けるとこだったみたい。  今から取りに行くからと場所を伝えて約束場所に行くと、色白むっちりで清楚な30代後半くらいの女性がいた。お礼にご飯を奢らせてほしいというと、忙しいからと断ら

no image
★男の願望を叶えてくれたナース嬢の話

 以前、3年付き合った人妻でナースの奈緒という女がいた。彼女とは、様々なプレイを楽しみ、およそ男の願望をほとんど叶えてもらったと言っても過言ではない。奈緒は決して美人ではなかったが、どちらかと言うと萌え系で巨乳。若干ぽっちゃりで身長も低い。ぶっちゃけ、初対面の時はタイプではなかったが、時間が経つにつれ不思議な魅力と可愛らしさに惹かれてしまった。 しかも、俺より12も年下の当時28歳。コスプレが大好

no image
旅行の外国で私たち夫婦を襲った悪夢

 私はきょう、鬱の診断書が出て会社を休職しました。原因ははっきりしています。この夏休みに私たち夫婦を地獄に落としたセブ島での出来事のせいです。私たちは結婚4年目の平凡な小さな幸せに包まれた夫婦でした。私は36歳。妻の陽子は34歳。いまの会社で知り合い、社内恋愛で結婚しました。まだ子供はいません。できれば、この夏休みの旅行で子供をつくろうかと夫婦で相談していたのです。

no image
★俺のペニスにむ夢中になった女上司

 俺が25歳ぐらいの時の上司が、松嶋菜々子級の38歳の女性だった。仕事はできるがかなり性格もキツく、近寄り難い人だった…5年ぐらい前に離婚をし、美人だが男の噂も無く、仕事一筋って感じで、プライベートは誰も知らなかった。 俺は休みの日に遠方で買い物してたら菜々子(菜々子にしときます)を見かけ、あれ?って思うぐらい可愛らしい格好をしてて、興味本位で付いて行ったらアダルトショップに入って行った…

no image
★山中で女上司が用を催したのがキッカケで

 女上司と一緒に行った打合せの帰り道。車で山越え中のどうしようもないタイミングで、女上司の尿意が限界に。仕方がないので舗装していない林道に車を突っ込み、奥で用を足させる。ソッチ系の趣味はないので車で待っていると、女上司の悲鳴が聞こえた。駆けつけると、女上司はコケてスーツを泥まみれにし、だいぶキレていた。車は自車で、トランクには趣味のフットサル用の練習着がある。  車に戻って練習着を渡すと、女上司は