エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

ヤンキー人妻ナツコ【前編】

   

元カノは職場で知り合った25歳の人妻でした。いわゆる不倫というやつ。
名前はナツコ。中卒のヤンキー上がり。
ただ、人なつっこくマジメに仕事はする。顔は中の上くらい。
少し仲良くなってきたところで、いわゆる「性生活の不満」という愚痴を聞かされた。
(軽そうなので、ヤレそうだな)と思い、食事に誘うとホイホイ着いてきた。
当然その夜にはもう身体の関係に。

一緒にシャワー。オッパイは小振りながら張りがあるお椀型。
相当チンポに飢えてたみたいで、シャワー後はむしゃぶりついてきた。
これがまたメッチャ上手い。
さらに「オレの我慢できる限界をなぜ知ってる?」と思わせるほどギリギリの寸止めフェラ。
もうチンポはギンギンで我慢汁はダラダラ。
オレも長時間舐めさせるのは好きなので放っておいたら1時間寸止めフェラ。
正直、これほど気持ちいいフェラは初めてでした。

さすがに我慢できなくなり、チンポを貪っている彼女を乱暴に引きはがし正常位でぶち込みます。
「はうっ」と呻きのけぞるナツコ。
抱きつき激しくキスを交わしながら腰を回して膣の深淵を擦ります。
ちなみに陰毛は剛毛。割れ目はキレイなスジマンでした。
(ん?)
ペニスに違和感を感じたオレは身体を起こし、結合部を見ます。
恐ろしいほど濡れていて、お互いの陰毛はベッチョリはりつき、海藻状態。

オレ「ねぇ…おしっこじゃないよね?」
ナツコ「違うよ、絶対違う」
オレ「濡れ方が普通じゃないよね? いつもこんなん?」
ナツコ「うぅん、私もビックリしてる。何これ?」
ペニスを抜き、オレが味見してみます。無味無臭。
彼女にも抜いたばかりのペニスを咥えさせお掃除フェラ。
オレ「もしかして潮って奴?」
ナツコ「わかんないよ、初めてだもん」

まぁ気にせず行為再開。いきりたったペニスを再びねじ込みます。
再びあふれ出てくる液。
膣奥から暖かい液体が止めどなく溢れてきて、腰を打ち付けるたびにピチャピチャと飛び散ります。
それはオレの顔にも当たるほどです。
グッチョングッチョンというイヤらしく響く音。
オレ「スゴイね(笑)」
ナツコ「んあーっ、気持ちいい、最高、ダメ…」とか喘ぎながら会話になりません。
彼女の膣から溢れてくる液体はシーツに大きなシミを作っています。

オレも潮吹き女とするのは初めてです。
潮が潤滑油の役目を果たすため、ペニスへの刺激は弱まります。
が、おかげで驚異の持続。
この日だけで体位を変えながら2時間犯しまくり、彼女は20回イったそうです。
最後は息も絶え絶えのナツコの口に大量発射。むせながらも飲み干すナツコ。
飲み干した後はグッタリと動かなくなりました。
ベッドの上にはあちらこちらに彼女の潮で水たまりができています。

30分ほどしてノロノロと身体を起こすナツコ。
ウトウトしてたオレの愛液でカピカピになったチンポを咥えてきます。
が、一度射精したオレは賢者モード(ちなみに最低でも1日は空けないと無理です)。
中途半端にしか勃起しないオレのチンポに「なんでよー」とか悪態ついてますが
これが後の悲劇(?)を招くこととなります。
元カノは職場で知り合った25歳の人妻でした。いわゆる不倫というやつ。
名前はナツコ。中卒のヤンキー上がり。
ただ、人なつっこくマジメに仕事はする。顔は中の上くらい。
少し仲良くなってきたところで、いわゆる「性生活の不満」という愚痴を聞かされた。
(軽そうなので、ヤレそうだな)と思い、食事に誘うとホイホイ着いてきた。
当然その夜にはもう身体の関係に。

一緒にシャワー。オッパイは小振りながら張りがあるお椀型。
相当チンポに飢えてたみたいで、シャワー後はむしゃぶりついてきた。
これがまたメッチャ上手い。
さらに「オレの我慢できる限界をなぜ知ってる?」と思わせるほどギリギリの寸止めフェラ。
もうチンポはギンギンで我慢汁はダラダラ。
オレも長時間舐めさせるのは好きなので放っておいたら1時間寸止めフェラ。
正直、これほど気持ちいいフェラは初めてでした。

さすがに我慢できなくなり、チンポを貪っている彼女を乱暴に引きはがし正常位でぶち込みます。
「はうっ」と呻きのけぞるナツコ。
抱きつき激しくキスを交わしながら腰を回して膣の深淵を擦ります。
ちなみに陰毛は剛毛。割れ目はキレイなスジマンでした。
(ん?)
ペニスに違和感を感じたオレは身体を起こし、結合部を見ます。
恐ろしいほど濡れていて、お互いの陰毛はベッチョリはりつき、海藻状態。

オレ「ねぇ…おしっこじゃないよね?」
ナツコ「違うよ、絶対違う」
オレ「濡れ方が普通じゃないよね? いつもこんなん?」
ナツコ「うぅん、私もビックリしてる。何これ?」
ペニスを抜き、オレが味見してみます。無味無臭。
彼女にも抜いたばかりのペニスを咥えさせお掃除フェラ。
オレ「もしかして潮って奴?」
ナツコ「わかんないよ、初めてだもん」

まぁ気にせず行為再開。いきりたったペニスを再びねじ込みます。
再びあふれ出てくる液。
膣奥から暖かい液体が止めどなく溢れてきて、腰を打ち付けるたびにピチャピチャと飛び散ります。
それはオレの顔にも当たるほどです。
グッチョングッチョンというイヤらしく響く音。
オレ「スゴイね(笑)」
ナツコ「んあーっ、気持ちいい、最高、ダメ…」とか喘ぎながら会話になりません。
彼女の膣から溢れてくる液体はシーツに大きなシミを作っています。

オレも潮吹き女とするのは初めてです。
潮が潤滑油の役目を果たすため、ペニスへの刺激は弱まります。
が、おかげで驚異の持続。
この日だけで体位を変えながら2時間犯しまくり、彼女は20回イったそうです。
最後は息も絶え絶えのナツコの口に大量発射。むせながらも飲み干すナツコ。
飲み干した後はグッタリと動かなくなりました。
ベッドの上にはあちらこちらに彼女の潮で水たまりができています。

30分ほどしてノロノロと身体を起こすナツコ。
ウトウトしてたオレの愛液でカピカピになったチンポを咥えてきます。
が、一度射精したオレは賢者モード(ちなみに最低でも1日は空けないと無理です)。
中途半端にしか勃起しないオレのチンポに「なんでよー」とか悪態ついてますが
これが後の悲劇(?)を招くこととなります。

 - 未分類 , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★男にフェチさるなんて悲しい

 オトコにフェラされるなんて……。と思っている男性は多いと思いますが、試してみませんか?その前に俺の体験。俺は正直27まで男の世界は知らなかったし、知る機会もなかったんです。しかし、おれの長年の友達とソイツのウチで飲んでたとき「俺は、ホモなんだ」と俺に告白してきたんです。 一瞬「なんのこと?」って感じで状況がつかめなかったのですが、どうも、俺に前から告白したかったらしく、我慢できずに言ったというのです

no image
小4の水泳大会

 二十代の♀です。自分のじゃないんだけど、恥ずかし体験談を一つ。 小4?小6の水泳大会の男女混合リレーで、私の前を泳いでた小4の男の子のパンツが脱げちゃったことがありました。飛び込んだ瞬間に膝まで下がっちゃって、あわててパンツを引っ張りあげたんだけど、うちの…

no image
★男性恐怖症になりかけています

 私は飲食店に勤めている19才です。先輩の25才の男が怖いんです。もう男性恐怖症になりつつあります。最初入った時は、背も高いしかっこいい人だなって思いました。初めは店長がセクハラぽくて、かばってくれたりしたんです。でも全然違いました。入った頃に私の歓迎会をしてくれました。他のお店の人とかいろいろいて、私とあと一人女の先輩以外はみんな男。 店長は酔うと下ネタばかり。嫌すぎて女の先輩の方を見ると、かなり酔

no image
人妻メール調教その2

はい、ご主人様 後でトイレに行って・・・・この言葉が必ず毎日のように麻衣から発せられるようになった。。麻衣はとても従順でこちらの命令に対してはどういったことでも実行するようにいつの間にか仕立て上げられていた。。会社のトイレで報告してる女がいるなんてリアリ…

no image
元カノ妹 処女昏睡レイプ2

ゆっくり上着を脱がしていくと可愛らしいブラにまだ小ぶりの乳房が収まっていた。ブラをめくりあげ、乳房を観察する。形も良く乳首も小さく可愛らしい。ゆっくりとその若肌に触れていく。乳房は発育途中のせいか、かなりの弾力があるというか、思った以上に固めだ。片方の乳…

no image
★社交ダンスの熟女は良いですね

 今から7年前の事だったんですが・・大阪の梅田にワールドという社交ダンスをする店があって、当時僕は23歳でその場所をディスコ風の店だと勘違いしてました。仕事が終わった後、そのワールドにナンパをしに行こうと友人3人で向かいました。僕たちは、若い女の子が踊っていると勘違いしながら入ってみると、なんとそこは年配者の踊り場でした。 せっかく入場料を支払って入っていた事もあって、しばらく様子を見ようと思いました

no image
女子大生 果歩 2

11果歩はどうしようもなく、淫らな気持ちを抑えることができなかった。ふと部屋の時計を見る果歩。もう0時を回って日付が変わっている。明日は日曜だし・・・学校もバイトもないし・・・・・・寝坊してもいいんだから・・・いつもなら眠りにつく時間、しかし眠気はまった…

no image
裸の学級

1、始業式  私立青空学園の始業式は4月6日に行われた。今日から担任を受け持つことになった新任教師゛沢田あかね゛はこれから教師としてやっていこうという胸の高鳴りでワクワクしていた。  小等過程全校生徒340名の前で校長先生の挨拶が始まり「新入生の皆さんこ…

no image
デブ専の俺が風俗にいった話

風俗童貞だったが仕事がクソ忙しくて色々溜まってた残業代もたんまり振り込まれたのでここはいっそ風俗にいってみようと思った風俗スレで下調べ重要とよく聞いたがデブ専スレはたいして盛り上がってなく情報も集まらないので諦めて勘に頼ることにした近くの繁華街名とデブ、…

no image
最後のモテ期

初めてR子と知り合ったきっかけは会社同僚の女性Fさんでした。私はその当時、付き合っている彼女がいましたが、性格的には天真爛漫で母性溢れる感じの、少しぽっちゃり目の彼女でした。対してFさんは、スレンダーで大人な雰囲気たっぷりの落ち着いた女性。私は昔から、付…