エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★ダンスサークルの奥さんを車で送った事が縁で・・

   

★ダンスサークルの奥さんを車で送った事が縁で・・

 数年ぶりに出かけたダンスのサークルに、偶然近所に住む奥様がいました。電車を乗り継いで通っているとのことだったので、練習後は車で送って上げることにしました。小一時間の道のりの楽しい会話の中には少しだけ下ネタもまじりました。別れ際に次の練習会には往復送迎と約束をしました。今朝七時に彼女の家の近くの公園で待ち合わせ、午前中は汗塗れの練習に励みました。

 アップにしたうなじや、大きく開いた襟元に光る汗は50代後半とは思えない艶が。大きく張ったバストも魅力的でした。帰り道に彼女の方から「どこかでお昼食べてこうか。でも汗臭いかな?」などと僕の胸の内を読まれてしまっているような言葉が。すかさず「汗も流せて食事の美味しいところ知ってますよ」とラブホに突入。「真っ昼間からこんなとこ」などと言いながらも小走りで部屋に駆け込む彼女でした。
 彼女がシャワーを浴びているうちに食事を頼み、お互いバスタオルを巻いただけで食事をすませました。「こんなとこ何十年ぶりかしら」と辺りを見回しながら 大きなベッドに転がり込む彼女を追って僕もベッドにダイビング。思った以上に大きく張りのある乳房に顔を埋め バスタオルの合わせ目から茂みに手を伸ばすとびっしょり濡れている。


 冷やかすと風呂の湯だと照れる熟女が妙に可愛い。身体中を舐め回しているうちに腰が上下に振れだし、溜息のような呻き声も上
がる。完全に勃起したものをあてがうと、するっと呑み込まれた。少し前まで上品な雰囲気だった熟女が本性を晒した瞬間だった。両手両足を僕にしっかりと絡め激しく腰を揺らす。

 一瞬固まったように背筋が反った。中が絡むような動きと共にきゅっと締め付けてくる。僕のものを搾り取るように絡んでくる。
僕も大きく動いて彼女の奥深くに射精した。少し動悸が治まるのを待って彼女が僕のもに唇を当ててきた。お掃除フェラ・・ではなく、おねだりフェラだった。音を立てながらのバキュームフェラにいやがおうにも反応してしまう男の悲しい性。

『後ろから挿して欲しいの』と大きなお尻をこちらに向けての要求に ストレートに打ち込んであげた。責めているはずの僕に自ら腰を使って打ち付けてくる。あの黒のタイトに白いジャケットの清楚な奥様はどこに行ったのだろう。先ほどの精液が泡だって逆流してくる。彼女の内腿を伝っている様子が妙にエロい。両手で尻肉を割ってお尻の穴に指先をあてがった。

[PR]一度は使って見たい。大人のおもちゃの通販[PR]

 またしてもきゅっと締まる。背面騎乗位に持ち込んで大きすぎる乳房とクリちゃんを刺激すると悲鳴を上げて首を折ってしまった。僕の左肩に後頭部を預けた瞬間に、しっかりとディープキス。絡めあう舌と舌。漏れる呻き声。全身がビクッと痙攣した。彼女の二度目の天国だった。鼻歌交じりに一人で大きなお風呂に浸っている彼女に、熟女の複雑な内面を見た思いがした。

 もちろん風呂上りに三度目を挑まれたのはいうまでもないが、我愚息は悲鳴を上げていた。しかしながら生中だしの醍醐味はあの年代ならではの楽しみかもしれない。しばらくは運転手も悪くないのかも・・

 - 人妻・不倫の体験談 , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★配達の仕事でのエロな体験談

 夕食の材料を配達する仕事をやっていて、営業をしていた。アパートの部屋を1軒ずつノックしてパンフレットを説明。とあるアパートでノックしたらかなり元気のいい声で返事があり、ドアが開いた。ガチャ・・絶句・・ピンクのネグリジェ姿、若かった俺は実はそう言う姿に免疫が無いのでその場で鼻血を出して倒れてしまった。 大丈夫?とネグリジェの奥さんが言う声でハッと目が覚めた。鼻血・・奇麗に拭かれてる。奥さんがやって

no image
★騎乗位が凄い人妻とのSEX

 旦那が浮気をしているらしく、追求してもいっこうに取り合わない。Hも10ヶ月してないそうで、人妻.NETに登録したそうです。はんぶんあてつけ?みたいにも感じました。メールですでに会って気に入らなければその場で別れ、気に入ればそのままホテルへいくことを約束していたので、待ち合わせ場所からそのままホテルへ。 写メも送っていたので大丈夫だと思ってました! 部屋を選び、エレベーターに乗った。エレベーターの中で待

no image
★喫茶店で女性に声を掛けてみた体験談

 その日は、仕事も休みで街中をブラブラしていました。何も予定がなく喫茶店に入り、時間をつぶしていました。ふと周りをみると、綺麗な人妻(水野真紀)の美人女性が、一人でお茶してます。これはチャンスと思い声を掛けました。な、なんとその女性も暇を持て余していたらしくOK。 ふたりで世間話をして車でドライブ。数十分走るとホテルの看板が。俺は勝手にホテルへGO。奥さんもびっくりした様子。なんとか強引に部屋に誘いまし

no image
★美人の身体には興奮します

 これは四年前の話・・会社の事務に33才の綺麗な顔をしたMという女性が居ます。こんな綺麗な人が世の中に居るのかと思うぐらい、顔も身体も完璧で社内ではアイドル的存在です。ただ、残念な事に既婚者です。 そんなMと私はお互いの子供を連れて出掛ける間柄だが、Mの旦那も私の嫁も仕事が忙しいので、遊ぶ時は子沢山の夫婦にしか見えず、それがまた楽しくてしかたないのですが・・

no image
★世間は狭いですね・・まさか友達の母親とは

 出会い系サイトで同級生の母親とやってしまいました。自分は熟女好きですが、熟女と出会う機会がないので出会い系サイトを利用してます。実際に何人かと会ったり付き合った熟女もいましたが、お世辞にも美人とは言えず自分が求めている熟女とは違うので、いつも長続きせず終わっていました。 なかなか理想の方と会えないのでしばらく出会い系は遠ざかってたのですが、去年の11月頃に暇つぶしでサイトを覗いていたら、気になる女

no image
★美容師です。客である人妻と

 ボクは10年近く東京の有名美容室で修業していました。そして昨年、ようやく地元と言っても田舎町ですが、独立して自分ひとりの完全予約制のこじんまりしたお店をオープンしたんです。 ただ思っていたほど、こちらのお客さんは頻繁には整髪のために来店しませんし、まず覚悟はしていましたが、水商売のお姉さんも圧倒的に少ないので、日々売上げのやりくりで苦労していました。そんなある日、店を閉める間際に飛び入りでウチの店

no image
★体を鍛える他のスポーツジムの楽しみ

 長く通ってるスポーツジムで、小柄で髪が長くスタイルはぽっちゃり系だけど可愛い~~30歳の中頃か??教えてもらえない!名前はひろこだけ教えくれた。ひろこからエアロビクスの休憩中にメールしますか?言ってきた。 メールくらいするよと言い、エアロビクス終わってロビーでアドレスを渡した。けど、ジムで合っても挨拶程度だけで、メールが来ない??10日ほどたって、ようやくメールが来た!!お食事の誘いだ~~

no image
★夫への罪悪感をなくした人妻って

 普通のセックスに飽きてしまい、人妻や恋人がいる女性しか興味がなくなった私は、より強い刺激を求めて、身近な人間の妻に手を出してみることにした。私の会社の大黒柱のような男である間宮をターゲットにし、その妻の美帆を堕とすことにした。 公私ともに仲の良い二人なので、私の背徳的な興奮は久しく感じたことのないレベルにまで高まっていた。そして、それは上手く行き、美帆は私のペニスに完堕ちした。社長室に、新規開拓

no image
★俺が思う不倫の定説

 人妻と不倫するときに気をつける事として、こちらから性欲を前面にだして若さをアピールする事が大切。なぜなら、サイトに登録している人妻もナンパ待ちしている人妻も合コンに参加している人妻も、不倫する目的は大体の女性が「旦那の体に飽きた(若い刺激が欲しい)」と言うものだからだ。 旦那とセックスレスじゃなくても、結婚して何年も経っていればイヤでも飽きてくるのが夫婦の問題。20代の若妻でさえも、セックスレスやマ

no image
★中出しOKな不妊症の人妻との体験談

 俺 当時32歳 見た目普通。 相手 Aさん 当時28歳 見た目 黒谷友香。俺はフリーで中小向けの社内SEみたいなパソコン便利屋をやってて、社内サーバ管理からwebページ作成、社員向けExcel研修など、何でもやってます。どれも中途半端なスキルだけど・・ だいたい便利がられて、他の会社を紹介してもらうって感じで、どうにか食いつないでます。その会社も紹介で行って、事務の人に一通り社内の人に紹介してもらった時が初対面