エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★キャバ嬢の集団痴漢された告白

   

★キャバ嬢の集団痴漢された告白

 私はキャバクラで働いてますが、昼間も仕事をしている為、終電で帰ります。この日も、乗り遅れそうになりながらもダッシュで何とか乗り込むことが出来ました。いつも込んでいて身動きのとれない車内。私はお酒を飲んだあと走ったせいか、ふらふらしてしまい、前に立っていた男性にもたれかかってしまいました。

 男は何を勘違いしたのか、それとも、チャンスだと思ったのか、密着してるのをいいことに、私のミニスカートの中の太ももを撫で、パンツの上からクリトリスを弄ってきました。酔ったせいか、私は敏感になってたので、小さく「ぁん…」と声を漏らしてしまいました。どうしよう…周りにバレるかも…という思いが強く、抵抗することはしませんでした。

 それを察したのか、男は調子に乗って、ぐしょぐしょのパンツを横にずらし、私の熱いとろとろの割れ目に沿って、指をヌチャヌチャといやらしく前後に這わせてきました。たまに指先が膣内に入りそうになるたびに私のアソコから粘液が溢れ出し、早く受け入れたい気持ちになってきました。

 …と、その時です。私は後ろからそっとパンツを下ろしてくる気配に気づきました。痴漢がもう一人増えたんです。その人は、私の腰をぐっと引き寄せ、ぐしょぐしょのアソコに何かをあてがい、しばらく弄った後、にゅるるるッ…と、器用に捻り込んできました。敏感過ぎる状態の私の膣内はヌチョヌチョで、私は一瞬目の前が見えなくなるくらいの快感にみまわれました。


 でも、すぐに挿入されたものが何か気づきました。えっ…!?入ってる!そう、電車の中で、見ず知らずの痴漢に、いきなりバックで挿入されてしまったんです。しかも生でした。びっくりしてる私をよそに、後ろの人は、ゆっくりと下から長いストロークで結合部分をねっとり絡み合わせながら抜いたり刺したりして私のアソコを堪能していました。

 私はパニックになりながらも気持ち良くなってしまい、前の人に助けを求めるように涙目で顔を見上げると、前の人は後ろの人に先を越されたことを察してショックを受けたのか、自分もゴソゴソとズボンから硬直して血管の浮き出たアソコを取り出し、なんと、前から私のパンツをずらして、既に後ろから挿入されている私のアソコに入れようとしてきました。

 私は「やっ…!絶対無理…っ!」と小さく反発したけど、「先っちょだけだから我慢して」と言われました。亀頭がキツキツの割れ目に少しずつめり込んできて、後ろの人の肉棒と前の人の肉棒が一気にヌププッと私のアソコを押し広げて入ってきました。

 - 風俗系の体験談 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★女の体で稼ぐ仕事は色々有りますね

 私、香織29歳です。本番は無理ですが身体でお金を稼ぐ事に抵抗はありません。高校卒業してピンサロで8年働いて若い時は月50万は当たり前でした。ですが25歳を過ぎると、待ち時間が長い日や接客0人の日も有り退屈な時が多くなり、収入も減り去年の秋から転職しました。勿論転職先は身体で稼ぐ系の仕事です。 昼はレンタル彼女、彼女の居ない男性とデートするだけなんですが、おとなしめの人にはお触りを許してました。もちろん

no image
いやらしエロ事したお客が夫に

 普通のマッサージの仕事をしている25歳です。個室でやっていますが意外とお触りやそれ以上を求めてくる人はいないのです。でも先日初めてお客さんと、それも初めてで最後まで関係してしまいました。30代半ばのお客さんで、15分ほどマッサージした頃いきなり手を握られ「あなたみたいな綺麗な人にマッサージされてるともう我慢できない・・」って手を握られ引き寄せられキスをされました。

no image
★デリヘル遊びでコンドームが外れたが

 きのう最近よく使うデリで、新人の19Fカップの女の子を見つけ店長に回してもらった。話をしてみると、口内発射は出来ない、もちろん飲めないスマタはできる。本番は恐いし、したことない。彼氏とのプライベートはあるらしい。ローション使ってスマタさせ、後ろ向きに交代してバックから クリをこすりながら 入り口を往復していたら 先が少し入った。 後ろ向きだから 腰にのり肩を押さえていたから 外せない。前から回した手でク

no image
★青春のHでエロい思い出

 年上風俗嬢と2年前のことです。新卒で会社に入社したオレは営業部に配属され、とある地方都市に営業に向かいました。その頃の私は、学生と違い、まとまったお金を手にした事で懐が温かく感じられ、外回り中に風俗に行く事も度々でした。ある日の昼過ぎに、適当に仕事を済ませ、駅裏の寂れた繁華街を歩いていると、数店の風俗店が有る事に気づきました。 そして、その内の何件かは昼間から営業をしている事が分かると、小金をも

no image
★しようがないかな~女だから

 幼いころからダンスレッスン、ボーカルトレーニングをやっていていつかはメジャーデビュー!を夢に頑張ってた有る、マイナーバンドのライブを見に行ったらスカウトされた18歳の夏! と言っても全然メジャーデビューなんてもんじゃなくて小さなライブが中心、一応簡単な契約をさせられて衣装はコーディネーターに一任するってなってて、その辺は正直見て無くって後で渡された衣装はタンクトップが所々裂けてるやつで、ヌーブラ

no image
★デリヘル嬢の本音を聞きました

 今日デリの女の娘に聞いた事を報告しますね。客がつくと、事後報告として、1から5の評価をするそうです。また、本番を強要したか?誘ってきたかとか、項目あるそうです。そして、その娘が次回指名された場合NGするかどうか?、店として出入り禁止にするか? または、落とし前として◯◯◯するとか この場合、レイプに近いとかですがま、どちらにしても女の娘の自己申告や判断だとね。余程じゃなければ、3をつけとくいい客の場合

no image
★風俗レビューの告白・・2/2

 残り10分ほどあったので、俺は戸惑いながらお礼を言った。「こんなに気持ち良いエッチは初めてだったよ、本当にありがとう」って。さおりは喜んで抱き付いてきて、また舌を絡ませるキスをしてきてた。「アタシね、月に1回あるかないかしか出勤してないんだぁ~」 「そっかぁ~じゃ俺は運が良かったんだね」 「先輩に感謝しなきゃだぞw」 「しとくwあとでゴチっとくw」 「メアド大丈夫?」 「え?俺の?大丈夫だけど」

no image
★飲み屋のママさんとエロ関係に

 仕事帰りによく行くスナックを覗いたら、あいにく満員。ママが「団体さんが入ってるんでゴメンね。よかったら私の友達のお店紹介するけど・・。」ってな感じで教えてもらったスナック。ドアを空けるとお客はおろか店の人さえいない。俺「すいませ〜ん。誰かいますか〜。」カウンターの後ろのキッチンから「ごめんなさ〜い。すぐ参りま〜す。」と女性の声。 カウンターに腰を下ろし、タバコに火をつけた。「ごめんなさいねぇ。ち

no image
★ソープ嬢の本音と人間模様の告白

 時間のたつのは早いものですね、ソープ嬢を始めて1年が過ぎてしまいました。そして一生忘れる事の出来ない中絶からも1年以上たちました。正直な今の気持ちは、人間覚悟決めれば何でもできるなと言う事ですね。まあヘルスに飛び込んだ時点で同じなんですけどね。 特に病気を貰うことなく1年過ごせたことを正直感謝しています。やっぱり病気は怖いですからね、検査を受ける度、結果を見るたびにドキドキします、これだけは逃げれ

no image
★体験入店でエロ洗礼された体験談

 私は 吉祥寺にあるキャバクラの体験入店で物凄いセクハラを受けました。学校の友達と二人で応募したのですが、面接をしてくれたマネージャーの人からは『お客様にお酒を作って差し上げたり 一緒に楽しくお喋りするだけの簡単な仕事だから』『それにうちは会員制だから お客様は皆紳士的な方ばかりだから‥』との説明に安心させられて、 さらに履歴書に記入した私達の学校(お嬢様学校として世間に認知されています)を見て『君達