エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

学生の4年目。

   

学生の4年目。ゼミのメンツ4人と他のゼミの仲良し2人でスキー旅行。
こっちのゼミの2人と仲良しゼミの1人は女。
おれと仲良しゼミの女がカップル。あとおれのゼミの2人もカップル。

スキーの最中、彼女が「疲れた」と言い出し、もうすべる気がなくなった
というので、おれの友だちが宿まで送っていった。おれはもうすこし
すべっていたかったから、友だちに頼んでほっといた。

夜になって、酒を飲みながらみんなでゲーム。そのうち王様ゲームに
なり・・・。
昼間に彼女を送っていった友だちと彼女のディープキスがすごい。
おれもシングルの女のコとキスしちゃったけど。彼女は友だちの舌を
受け入れて、あとで「ダメん」とかいってるし。

そのうち彼女が外に出て、友だちも追っかけて出ていった。
他の友だちが気にして「大丈夫?」っていってくるけど、強がって
「いいよ。べつに」とかいってた。でも、ほんとは、シングルの女のコ
のオパーイにちょっと萌えてた。

取り残されたおれたちの間で、「彼女彼氏の浮気は許せるか」って話になり、
もう一つのカップルの彼女が「ぜったい許せなーい」とかいうのを彼氏が抱き寄せて
よしよしってやってた。そのうち二人は抱き会ってキスをはじめた。おれはシングルの
女のコと顔を見合わせたが、その時女のコが「○○くん、さびしいね」っていったので、
ヘタレなおれも彼女を抱き寄せた。

おれと女のコが激しくキスしてると、外に出てった彼女と友だちが帰ってきた。
彼女は「ずるーい」って声をあげたけど、あんまり怒ってる様子がない。
女のコは2人が帰ってきたのがわかっても、おれを抱き締めて離さない。

おれの彼女は自分から手を回して、友だちにしがみついた。三組がキスする音がして、
そのうち、もともとカップルの一組が、お互いからだをさわりはじめた。「ううう」とか
声がして、そっちを見たら男が女の下半身に手を入れていじってた。その声に、おれと
抱き合ってた女のコが、強くからだを寄せて胸をおしつけてきた。おれは耳に顔を近づけ
て、「Y美ちゃん、すごくかわいいよ」っていってみた。女のコは「アアア」っていって、
いっそう強く抱き締めてきた。

そしたら、おれの彼女は濡れたような声で「××くんのこと、好き」とかいって、エチーな声を
出し始めた。友だちは最初服の上から彼女のことをさわってたけど、気がつくと、下着を
脱がせて指を入れてるみたいだった。
おれは女のコの胸をもみしだいて、下半身もいじってやった。女のコは「アッ、アッ」って
結構派手に声をだしてた。

そのうちもともとカップルの1組は本格的にはじめ出した。お互い下半身だけ出して、男が
上になって入れていた。女は「☆☆くん、☆☆くん」って名前を呼びながら、両足で男に
しがみついてた。
おれは女のコをいじりながら「すごく可愛い」って囁くと、「イジワル」っていいながら、ティンポ
を握ってきた。「ねえ、いい?」って聞くので、黙って尻を出させ、後ろから入れた。彼女の方を
見るのはちょっとつらかったので、彼女らには背を向けてした。

彼女と友だちも本格的にヤリ出した。彼女の声が一番大きかった。「そんなの、そんなの」
っていうのは、イク前の彼女のくせだが、やっぱりそれを言い出した。おれはそれを聞きながら、
激しく腰を使った。女のコも、自分から尻を振って、応じていた。

そのうち女たちは競争みたいに声を出し始め、おれはそこらじゅうに聞こえるんじゃないかと
すごく心配だった。おれと女の子が姿勢を変えると、彼女が友だちに馬乗りになっているのが
見えた。彼女は上になって友だちの手を握り、腰を使っていた。彼女を見ると、彼女の方も
おれを見つめていた。目はとろんとしていた。

ひとしきりセクースが終わって、女たちは自分らの部屋に帰っていった。おれたちは無言で布団を
しいて寝た。
翌日もみんな無口だった。
彼女とは翌日、おれの部屋で激しくセクースした。お互い前日のことは口にしなかった。でも、
おれは彼女が上になるのをキョヒしたのが、内心とてもアタマにきていた。
ふうううー。こんなとこです。
学生の4年目。ゼミのメンツ4人と他のゼミの仲良し2人でスキー旅行。
こっちのゼミの2人と仲良しゼミの1人は女。
おれと仲良しゼミの女がカップル。あとおれのゼミの2人もカップル。

スキーの最中、彼女が「疲れた」と言い出し、もうすべる気がなくなった
というので、おれの友だちが宿まで送っていった。おれはもうすこし
すべっていたかったから、友だちに頼んでほっといた。

夜になって、酒を飲みながらみんなでゲーム。そのうち王様ゲームに
なり・・・。
昼間に彼女を送っていった友だちと彼女のディープキスがすごい。
おれもシングルの女のコとキスしちゃったけど。彼女は友だちの舌を
受け入れて、あとで「ダメん」とかいってるし。

そのうち彼女が外に出て、友だちも追っかけて出ていった。
他の友だちが気にして「大丈夫?」っていってくるけど、強がって
「いいよ。べつに」とかいってた。でも、ほんとは、シングルの女のコ
のオパーイにちょっと萌えてた。

取り残されたおれたちの間で、「彼女彼氏の浮気は許せるか」って話になり、
もう一つのカップルの彼女が「ぜったい許せなーい」とかいうのを彼氏が抱き寄せて
よしよしってやってた。そのうち二人は抱き会ってキスをはじめた。おれはシングルの
女のコと顔を見合わせたが、その時女のコが「○○くん、さびしいね」っていったので、
ヘタレなおれも彼女を抱き寄せた。

おれと女のコが激しくキスしてると、外に出てった彼女と友だちが帰ってきた。
彼女は「ずるーい」って声をあげたけど、あんまり怒ってる様子がない。
女のコは2人が帰ってきたのがわかっても、おれを抱き締めて離さない。

おれの彼女は自分から手を回して、友だちにしがみついた。三組がキスする音がして、
そのうち、もともとカップルの一組が、お互いからだをさわりはじめた。「ううう」とか
声がして、そっちを見たら男が女の下半身に手を入れていじってた。その声に、おれと
抱き合ってた女のコが、強くからだを寄せて胸をおしつけてきた。おれは耳に顔を近づけ
て、「Y美ちゃん、すごくかわいいよ」っていってみた。女のコは「アアア」っていって、
いっそう強く抱き締めてきた。

そしたら、おれの彼女は濡れたような声で「××くんのこと、好き」とかいって、エチーな声を
出し始めた。友だちは最初服の上から彼女のことをさわってたけど、気がつくと、下着を
脱がせて指を入れてるみたいだった。
おれは女のコの胸をもみしだいて、下半身もいじってやった。女のコは「アッ、アッ」って
結構派手に声をだしてた。

そのうちもともとカップルの1組は本格的にはじめ出した。お互い下半身だけ出して、男が
上になって入れていた。女は「☆☆くん、☆☆くん」って名前を呼びながら、両足で男に
しがみついてた。
おれは女のコをいじりながら「すごく可愛い」って囁くと、「イジワル」っていいながら、ティンポ
を握ってきた。「ねえ、いい?」って聞くので、黙って尻を出させ、後ろから入れた。彼女の方を
見るのはちょっとつらかったので、彼女らには背を向けてした。

彼女と友だちも本格的にヤリ出した。彼女の声が一番大きかった。「そんなの、そんなの」
っていうのは、イク前の彼女のくせだが、やっぱりそれを言い出した。おれはそれを聞きながら、
激しく腰を使った。女のコも、自分から尻を振って、応じていた。

そのうち女たちは競争みたいに声を出し始め、おれはそこらじゅうに聞こえるんじゃないかと
すごく心配だった。おれと女の子が姿勢を変えると、彼女が友だちに馬乗りになっているのが
見えた。彼女は上になって友だちの手を握り、腰を使っていた。彼女を見ると、彼女の方も
おれを見つめていた。目はとろんとしていた。

ひとしきりセクースが終わって、女たちは自分らの部屋に帰っていった。おれたちは無言で布団を
しいて寝た。
翌日もみんな無口だった。
彼女とは翌日、おれの部屋で激しくセクースした。お互い前日のことは口にしなかった。でも、
おれは彼女が上になるのをキョヒしたのが、内心とてもアタマにきていた。
ふうううー。こんなとこです。

 - 未分類 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
真夏の夜の夢[2]

 私とミサキが今回の計画を立てたのは昨日の夜、私たちがお風呂に入っている時だった。私が鏡の前でシャンプーを流していると、湯船につかるミサキは手をだらんと浴槽から出し、タオルを退屈そうに絞りながら話し始めた。「ねえ、お姉ちゃんってマサルのちんちん見たことあ…

no image
いとこに逆レイプ

家に両親がいなかったときにいとこが泊まりに来た。いとこは双子の姉妹で中3でかなりカワイイほうだった。その日の夜は塾で家に帰ってきたら、姉妹でレズってたのだ!俺はそれを見て「なにしてんの?」と言ったら「・・・・」と黙ってた。そうすると「内緒にしててね。」と…

no image
本当は役に立つ豆知識4

美砂江さんたちには晴子と呼ばれている。わたしは彼女たちに奴隷になることを誓い、調教を受け続けた。わたしの身につけるものは女の子の衣服だ。化粧をすることも上手になった。鏡の中のわたしはどこから見ても美しい少女だった。それなのに、スカートを持ち上げて勃起した…

no image
地味な女の子のスピーチ

そろそろ雑談乙って言われそうな流れだから10年経ってるし時効だろうと投下。当時、働いてた会社にA子という美人だけど仕事は全くしない社員が居た。性格も自己中で高飛車だったので部署内でも男女問わず嫌われてた。そのA子が結婚する事になったという。相手は他部署の営業…

no image
計画停電でもないのにブレーカーに手をかける妻

東日本巨大地震が起き、福島の原子力発電所が被災したことから、東京電力は計画停電を行っている。この計画停電が始まって以来、妻が変わってしまった。日中はともかく、夜の時間帯であれば、停電中にセックスをするようになった夫婦はさして珍しくもないと思う。明かりも消…

no image
自宅接待で妻が上司に(2)

お酒の量も増えてきて、私も専務もいい調子になってきました。先ほどの妻の股間の湿りはいったいなぜなんだ?そう考えると、私の股間も熱くなり、もっと刺激的な場面を想像するようになりました。妻も専務に進められ、ビールを飲み始めました。私はテーブルの下が気に成って…

no image
★同僚の女性をセフレとして抱いている

 昨年の晩秋のこと、北九州の代理店会議へ出張した。空港でチェックインしてから待っていると、「あら、オレさん」と呼ばれた。ふり返ると、総務課のキャリアウーマンのK子(係長)だった。お互い出張だったが、K子の行き先は福岡だった。出発まで話をしていると、福岡にイイ飲み屋があるという。 出張の日程は、お互い木曜出発の金曜直帰であった。じゃあ、木曜の夜に福岡で待ち合わせて、飲みに行くことになった。その日の会

no image
双子ちゃんと

はじめまして。私は田舎に住む18才の女子高生です。この前体験した事を書きます。私の父の同僚の子供、兄大樹、弟勇樹(小6)とは昔から遊んでいました。ただ私も最近大学進学の準備でバタバタしていて一年ぶりに双子の家に遊びに行きました。「久しぶりだね!二人共元気だ…

no image
バイオテロ

俺が勤務していた会社は街のリフォーム屋みたいな所で香ばしいブラック風味。事務所には10人の男、3人の事務の女で勤務しその半数は毎日営業でいない。ある日。事務員のA子さんが風邪を引いた。これが運悪くインフルエンザだったようで会社にも休暇の電話が来た。電話を切っ…

no image
妻を試してしまって・・・

5月末の事です。私はいつものように仕事を終え行きつけのスナックに飲みに行ったときにある大学生の子と話した事がきっかけでとんでもない事になった時の話です。私は32歳の自営業者で妻は33歳の大手の契約社員の経理をしています。私が良く行くスナックはマスターと奥さんが…