エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★女友達にエッチな悪戯した後に本腰で・・

   

★女友達にエッチな悪戯した後に本腰で・・

 昨日、昔バイトしてた女友達のリサとばったり会って、飲みに行った。2時間くらいは普通に話してたんだが、トイレから戻るとき正面の席から隣に座った。半個室の席だったし、近くに座ったらなんかどきどきしちゃって、キスしてもいいか聞いた。当然だめって返事がきたんだけど、少し強引にいったら、抵抗もなくキスできた。

 聞いてみたらりさはキスが好きらしくて、彼も1年くらいいないようだった。それからもう一回したくなって、今度はディープキスをした。リサもOKだったらしく、舌をからませあい、お互いの髪をなであっていた。俺は口から、耳、首筋などにキスをしていった。リサは少し感じていたのか、とろーんとした顔をしていた。再び口にキスをしに行き、胸に手をまわしたら、さすがに拒否された。
 リサはキスをやめ、怒ったような顔をする。 その顔がまたかわいい。ごめんごめん、と適当に謝り、またキスを続ける。今度はリサの足をなでてみた。最初は太ももに手をおくだけ、徐々に股間の方をさするように近づいていくが、やっぱり怒られた。そんな感じでいちゃいちゃしてたら、終電の時間が近づいてきて店をでた。

 駅に向かいながら、ホテルに泊まっていこうよと誘ってみるが、だめと断られた。しかし、なんとか粘ってカラオケでオールすることに決まった。部屋に案内されて2時間くらい歌って、そろそ疲れてきたころにまたいちゃいちゃモードに突入した。最初はやさしくディープキスをして、リサを感じていた。また胸にいってみたが、やっぱり拒否された。


 が、もう我慢できなくなってきて、キスしながら強引に押し倒し、胸を揉みまくった。リサは胸を揉まれるとすごい感じているようだった。こんなに胸が敏感な子に初めてあった。1分くらい服の上から胸を揉んだあと離れたら、リサは怒っていた。「ごめん」と謝り、やさしく抱きしめるふりをして、服の上からブラのホックをはずした。神が味方したのか、驚くくらい簡単にホックははずれた。

 慌てるリサを見ながら、生乳を揉もうとしたが、しっかりガードされて無理だった。で、おれが服の中に手を入れて、ホックをつけることになったんだが、そんなことをするわけもなく、手を前にまわして生乳を揉んだ。リサは抵抗することもできない?くらい感じていた。ぎんぎんになっていたティンコを触ってもらいたくて、リサの手をとり無理矢理触らせる。

 リサは触ろうとしなかったので、無理矢理ティンコを押しつけた。顔の前に持って行くと、否応なしに手でブロックしてきた。それ以上進展がなさそうだったから、ズボンのボタンをはずし、ファスナーをおろした。そしてリサの手をとりパンツの上からしごかせた。ちょっとするとリサは嫌がりながらも、自分の意志でしごいていた。俺はいけるかもと思い、リサのアソコをジーンズの上から触った。


 しかし、その手をはらいのけるために、俺のティンコから手が離れた。少しだけ!とお願いするもリサはジーンズを脱ぐ気なし。あきらめて、俺の股間をリサの顔に近づけた。リサは顔の前でパンツの上からティンコをしごいた。俺はリサにパンツおろしてとお願いしたら、すんなりパンツをおろしてくれた。

 リサは手でゆっくりしごいていたが、無理矢理口に突っ込もうとした。ちょっとは抵抗したが、ちゃんとお口を開けて迎え入れてくれた。変な体勢で窮屈だったので、体勢を変えて、ちゃんとフェラしてくれました。たぶん30秒くらいでいっちゃった。リサはいくという俺の言葉を聞いても、口を離さずそのまま発射。すごいいっぱい出たと思う。リサは全部飲んだ。

 俺はもう冷静になっていた。リサも落ち着いていたので、冗談でお掃除フェラを頼んだらしてくれた。俺はくすぐったくて苦手で逆にもてあそばれたw 射精の中でもっとも気持ちよかったかも、ってくらい気持ちよかったです。リサありがとー。

 - 知り合いとの体験談 , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★いい事があった同級会の話

 高校の同窓会が5月の連休にありました。卒業20年です。全員で127名 出席は78名、立食パーティーで、周りには椅子が置いてありました。会も進むとグループ感じで塊ができてました。高校3年で同じ組の憧れだった女性が来てました。 20年経っても綺麗で可愛かったです。声を掛けようとしましたが皆に囲まれて・・僕も飲みすぎ、椅子に座ってると、その彼女が僕の隣に来たのです。

no image
★彼女の告白に嫉妬した俺

 ある週末の朝、彼女が大学のゼミ飲みから帰ってきた日のこと。いつもはしっかり整えている髪の毛がややボサボサ気味で、酔いがまだ多少残っている彼女の姿に何かエロい色気を感じてしまった僕は、彼女がベッドに入るや襲い、激しいエッチをしました。 1回戦が終わってかなり満足した状態でベッドに寝ていると、突然「あのさ…話があるんだけど…」と切り出されました。急にローテンションな話しぶりに何か嫌な予感を覚えつつ、

no image
★職場の飲み会後に女を抱けました

  ついにやってしまいました。先週末に職場の飲み会があり、一次会二次会と流れて行くに連れて、みんな酔っぱらい楽しく宴が進みました。三次会の時に俺の隣にいた彼女と話が盛り上がり、ボディタッチもして、完全無警戒状態でした。そのうち下ネタも出るようになり、私はもしかしてやれると思っていました。 少し時間をおき、お開きになり、タクで送っている途中で腿のうえに手をおき、女の暖かさを感じてました。すると彼女が

no image
★バスガイドのズボズボ初体験

 私の初体験を書かせていただきます!私は処女を捨てたのは周りの人よりも遅く、21歳の時でした。私は某バス会社のガイドをしていて当時、仲の良かったドライバーさんと泊まりの仕事に行きました。その人は既婚者で30代半ば。年齢の割には若く見られ表向きは紳士的な方でした。 けど女性の噂は耐えない人でした。泊まり先での晩翌日の打ち合わせを食事場所でする事を忘れていた為、部屋の電話に電話をすると「じゃあ、ちょっと僕

no image
★浪人中に近所の女子大生と

 僕が浪人中の初夏のころ、隣の家に下宿している女子大4年生の由美ちゃんが、裏の木戸から庭を通って僕の部屋の前に来ました。そのとき由美ちゃんはジーパンを短く切ったようなホットパンツに、ティシャツを着て素足にサンダルをつっかけたラフな姿でした。 由美ちゃんは僕が中学3年のときから隣に下宿していましたが、地方から出てきた田舎娘という感じで、気軽にはなせるお姉さんでしたがほとんど性の対象ではありませんでし

no image
★彼女が他人とエッチしている所を見たかったので・・2/2

 由香は部屋に入るといつもと同じように僕のベッドに座り、後ろから僕の背中に抱きついてきました。僕は「折角、ビール買ってきたんだから二人で飲もうか?由香が好きなお菓子も買ってきたよ。」と軽く由香にキスをしました。すると、由香は自分から唇を絡めてきました。僕もさっきのことがあったので、いつも以上に興奮してディープキッスをしました。そして僕は由香の服を脱がしだしました。さっき見たブラジャーがなんともエロ

no image
久しぶりのSEXに超燃えました

 その日は、彼女の家に泊まるつもりで家を出ました。会って遊ぶことはまああったのですが、最後にセックスをしたのは去年のクリスマス・・先週も先々週も寸前でやんわりと拒絶され、もう我慢できん! 今日こそは! と意気込んで遊びに出かけました。もともとセックスには抵抗がある。 というか性行為に対して奥手な彼女なので、いつも、そういう雰囲気に持って行くには苦労します。が、逆に、私だけに尽くしてくれるし、開発し

no image
デパートのトイレで彼女のアソコに挿入

 えっと、初めて外でやっちゃいまして。外といってもデパートのトイレなんですけれども。その日の彼女は、車に乗ってる時から様子が変だった。急に無口になったかと思うと、上目遣いで運転してる俺の顔をチラチラ見てたり。最初、トイレかと思ったけど、どうも違うな、と。駐車場に着いたら着いたで、降りるなり手を握ってきまして。しかも黙ったまんま。なんだかスイッチが入りましたね。もう、辛抱たまらんと。

no image
★喪服を着た女とのSEXは憧れ

 喪服姿の女と一度やりたかった。里美が親戚の葬儀から帰って来た。チャンスとばかり後ろから抱き付き求めたんです。最初は抵抗したものの、観念したらもう早い。裾を捲り上げて黒いパンテイーを摺り下して、美脚を思いっきり開いて挿入したんです。 喪服の中に浮かぶ典子の白い下半身が艶めかしいんです。僕のチンポも異常にいきり立って刺さり込んでゆくんです。里美も「気持ちいいわ~~」喘ぎの声を出しながら僕の腰を押さえ

no image
★スーパーで知り合いになった人妻・・1/2

 暢気な大学生をしてた頃の話。地方都市に進出してきた大型スーパーでバイトをしていました。基本は飲料水なんかの品出しとか重いもの中心、スポーツとバイクが大好きでそのための資金を稼ぐのが目的。 身長が185cmあるんでパートの叔母さん達には「ケン君背が高いねぇ」とか言われて、高い所の荷物をひょいと降ろしてやるとなぜか拍手して喜ばれた。