エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

まあいつものセックス大好き妻の話なんだ。

   

ちょっと長くなるけど色々とあったから書いてみる

まあいつものセックス大好き妻の話なんだ。
長らく続いたセフレ夫婦さんと、若い玩具君との関係を切った。
自分が年明けからおやじの会社に勤めることになった。
当面は実家近くのアパートの一階と二階を借りる。
一階は自分と妻、二階は妻のヤリ部屋としての予定。
これからの妻は相手を一人に絞る予定で、近頃は面接中。
年明けにはこんな感じのつもりだから、今関係ある人とは切ると妻が言った。

んで夫婦さんには引っ越すから最後と伝えたみたい。
先週の金曜から土曜の夜まで、存分に三人でやりまくったと帰ってきた時に報告があった。
昨日の昼過ぎからは妻と玩具君と自分でラブホに行った。

もちろん自分は見るだけ。
入っていきなり二人で抱き合って濃厚にキスしてた。
フェラしてる時に間近で見させてもらった。
自分はしてもらった事なんかないから凄く興奮した。
妻は我慢出来ないからって玩具君にゴムつけて即行跨がった。
スローペースで腰ふりながら、妻は自分の指を玩具君の口に入れて舐めさせる。
濡れた指で妻は自分の乳首をこねって、ゆっくりとあえぎだした。
余談だけど、妻が挿入中に自分の乳首やクリをいじるのは、セフレの旦那さんに仕込まれたみたい。
ティムポに跨がって腰ふって自分でイキなさいと教えられたみたい。

そのまま妻が跨がって一回目は終了。
そのころ自分は全裸で勃起させて妻の下着を口に入れて正座。
玩具君から外したゴムの妻側を舐めさせてもらった。
「おいしい?おいしい?私の味する?」と凄い笑顔。
「おいしいです。○○様(妻)の味がします」と情けない声で言った。
しばらくして飽きたのか、妻は精子の中身の方を少し舐めてゴミ箱に入れた。
それから妻と玩具君は20分くらい長々とシャワーを浴びてた。
その間の自分は、妻のブーツに顔を突っ込もうとしてた。

「最後だからね〜いっぱいしようね〜」と妻は言って、一回目の妻は貪りモード、今度はラブラブな感じで長いことちゅっちゅしたりしてた。
自分なんて滅多にキスさせてもらえないし、つばを飲ませてくれることも、ご褒美くらい。
とにかくうらやましくて鬱勃起してました。
二回目は長いこと対面でやって、バックで妻は二度イキました。
二度目に妻がいったあとすぐ玩具君もゴムに出して
妻がゴムを縛って自分の口に入れてくれた。
「入れたい?」と聞かれて答えにすごく困った。
「入れたいです」と正直に言うとバカにされた。
バカにされたのにモノは勃起してて情けなくなった。

それから三回目は玩具君30分くらい挿入してて
妻がえろい声であえいでた。
妻と玩具君がキスしながらいって、すぐに自分が呼ばれた。
玩具君はシャワーに行ってと妻が指示した。
「いいよ」と言う妻に自分は訓にしようとしたら
「は?」と言われさっさとゴムつけろと言われた。
ほんの二分前には玩具君のモノが入っていた妻のアレにすごい興奮してたら
「やっぱ○○(俺)はダメだね」
「ぜんぜんダメ」
「入れさせてあげてるのに、誠意がない」
等、すごい言われ様だった。
自分は「ごめんなさいごめんなさい」と連呼して
終いには妻の足の指が口に入れられた。
うるせぇよと言われ黙って舐めて
ふと気が付くと、妻が蔑んだ目で自分を見てた。
妻は自分のモノじゃ感じないから申し訳なくなった。

その後は玩具君四発、五発目を妻が搾り取るように口で抜いて、夜ご飯を食べて二人で帰宅した。
二人でシャワーを浴びて聖水もつばも口で受け止めて
ベッドでは妻のクリをソフトに舐め続けて
「今日は邪魔にならんように自由にしこっていいよ」と言われていたので
妻の写真+パンツを拝借してパンツに発射した。
パンツに付いた精子はもちろん舐めとって、妻は日付が変わる前に就寝。
俺は興奮が収まらないまま

妻と自分は20代半ば、自分は妻が初めてで
初めてした日、妻は数時間前に元彼とやったあと、自分の相手をしてくれた。
妻は自分で言う程にビッチだし現在経験18人。
体、顔、パイパン自慢できる程いいし、身近な人とは絶対にやらない。
ヤリマン噂防止で。
未だに妻が好きでたまんない
好きすぎて妻をおかずにしてしかオナニーしない
たまに浮気して妻の友達の写真とかプリクラでするけど
とりあえず引越まで?は自分だけだから一安心。
これからは一年二年程度のサイクルで、セフレを一人作って満喫する予定みたい。
20代前半のかわいい男の子で、立派なモノと、玩具にされる根性の方いたらどこかのサイトで応募してくださいw
ではこれで
ちょっと長くなるけど色々とあったから書いてみる

まあいつものセックス大好き妻の話なんだ。
長らく続いたセフレ夫婦さんと、若い玩具君との関係を切った。
自分が年明けからおやじの会社に勤めることになった。
当面は実家近くのアパートの一階と二階を借りる。
一階は自分と妻、二階は妻のヤリ部屋としての予定。
これからの妻は相手を一人に絞る予定で、近頃は面接中。
年明けにはこんな感じのつもりだから、今関係ある人とは切ると妻が言った。

んで夫婦さんには引っ越すから最後と伝えたみたい。
先週の金曜から土曜の夜まで、存分に三人でやりまくったと帰ってきた時に報告があった。
昨日の昼過ぎからは妻と玩具君と自分でラブホに行った。

もちろん自分は見るだけ。
入っていきなり二人で抱き合って濃厚にキスしてた。
フェラしてる時に間近で見させてもらった。
自分はしてもらった事なんかないから凄く興奮した。
妻は我慢出来ないからって玩具君にゴムつけて即行跨がった。
スローペースで腰ふりながら、妻は自分の指を玩具君の口に入れて舐めさせる。
濡れた指で妻は自分の乳首をこねって、ゆっくりとあえぎだした。
余談だけど、妻が挿入中に自分の乳首やクリをいじるのは、セフレの旦那さんに仕込まれたみたい。
ティムポに跨がって腰ふって自分でイキなさいと教えられたみたい。

そのまま妻が跨がって一回目は終了。
そのころ自分は全裸で勃起させて妻の下着を口に入れて正座。
玩具君から外したゴムの妻側を舐めさせてもらった。
「おいしい?おいしい?私の味する?」と凄い笑顔。
「おいしいです。○○様(妻)の味がします」と情けない声で言った。
しばらくして飽きたのか、妻は精子の中身の方を少し舐めてゴミ箱に入れた。
それから妻と玩具君は20分くらい長々とシャワーを浴びてた。
その間の自分は、妻のブーツに顔を突っ込もうとしてた。

「最後だからね〜いっぱいしようね〜」と妻は言って、一回目の妻は貪りモード、今度はラブラブな感じで長いことちゅっちゅしたりしてた。
自分なんて滅多にキスさせてもらえないし、つばを飲ませてくれることも、ご褒美くらい。
とにかくうらやましくて鬱勃起してました。
二回目は長いこと対面でやって、バックで妻は二度イキました。
二度目に妻がいったあとすぐ玩具君もゴムに出して
妻がゴムを縛って自分の口に入れてくれた。
「入れたい?」と聞かれて答えにすごく困った。
「入れたいです」と正直に言うとバカにされた。
バカにされたのにモノは勃起してて情けなくなった。

それから三回目は玩具君30分くらい挿入してて
妻がえろい声であえいでた。
妻と玩具君がキスしながらいって、すぐに自分が呼ばれた。
玩具君はシャワーに行ってと妻が指示した。
「いいよ」と言う妻に自分は訓にしようとしたら
「は?」と言われさっさとゴムつけろと言われた。
ほんの二分前には玩具君のモノが入っていた妻のアレにすごい興奮してたら
「やっぱ○○(俺)はダメだね」
「ぜんぜんダメ」
「入れさせてあげてるのに、誠意がない」
等、すごい言われ様だった。
自分は「ごめんなさいごめんなさい」と連呼して
終いには妻の足の指が口に入れられた。
うるせぇよと言われ黙って舐めて
ふと気が付くと、妻が蔑んだ目で自分を見てた。
妻は自分のモノじゃ感じないから申し訳なくなった。

その後は玩具君四発、五発目を妻が搾り取るように口で抜いて、夜ご飯を食べて二人で帰宅した。
二人でシャワーを浴びて聖水もつばも口で受け止めて
ベッドでは妻のクリをソフトに舐め続けて
「今日は邪魔にならんように自由にしこっていいよ」と言われていたので
妻の写真+パンツを拝借してパンツに発射した。
パンツに付いた精子はもちろん舐めとって、妻は日付が変わる前に就寝。
俺は興奮が収まらないまま

妻と自分は20代半ば、自分は妻が初めてで
初めてした日、妻は数時間前に元彼とやったあと、自分の相手をしてくれた。
妻は自分で言う程にビッチだし現在経験18人。
体、顔、パイパン自慢できる程いいし、身近な人とは絶対にやらない。
ヤリマン噂防止で。
未だに妻が好きでたまんない
好きすぎて妻をおかずにしてしかオナニーしない
たまに浮気して妻の友達の写真とかプリクラでするけど
とりあえず引越まで?は自分だけだから一安心。
これからは一年二年程度のサイクルで、セフレを一人作って満喫する予定みたい。
20代前半のかわいい男の子で、立派なモノと、玩具にされる根性の方いたらどこかのサイトで応募してくださいw
ではこれで

 - 未分類 , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★人肌が恋しくなった人妻とのエロ

 出会いのきっかけは出会い系サイトだった。既婚でセックスレスだったのをきっかけに、興味本位で出会い系にのめりこんだのが最初だ。某サイトで何気なく募集したコメントに返信をくれたのがナミさんだった。プロフには30代既婚、スタイルは細身Dカップと書いてあった。 サポートしてほしいとの内容。即待ち合わせの時間と場所を決め、こんなにすぐに出会えるのかと疑問に思いつつ待ち合わせ場所へ。ワンピースを着た清楚な感じ

no image
男性にアカスリをされました。

彼氏が以前から私を連れて行きたいと言っていた、健康ランドの中にあるあかすりに行ったときのことです。受付をして、別々の部屋に入りました。部屋には中年の男性がいて「無料にスルネ、よかったら研修生に教えながらでもよいか?」と聞かれました。話し方から日本人ではな…

no image
★悪夢な体験談を聞いて下さい・・1/2

 多分、今から私がここに書くことは誰も信じてくれないと思います。他に言う場所もないし、でも、少し私がここに書くと楽になると思うので、書いていきたいと思います。8年くらい前の話になります。私が高校1年生になったばかりの頃です。都内のある私立の女子校に通い始めた私は、入学して1週間も経たない頃から痴漢にあっていました。 電車で乗る場所を変えても、同じ人が痴漢してくるのです。ある日、同じように痴漢にささや

no image
セクハラ天国な会社で処女損失

 高校出たての頃、セクハラ天国のようなところでバイトしてました。機内食の製造補助のバイトなのですが、コックさんはほとんど男性、補助の人はほとんどオバチャンというところで、多分コックさんもかなり飢えていたんだと思います。10代は私ひとりだけで、しかも私の配属されたセクションは、私以外全員男性でした。入社早々係長に呼び出され、シフトを見せてもらいました。私がそれを眺めていると、いきなりボールペンで私の

no image
罰ゲーム

いじめられた方だがかいていいか?まず初めにいっとくと俺はデブでアトピー持ちで死んだ魚みたいな顔してる。自覚してるからいいんだが、あんまきもすぎてイジメられることもなかった。嬉しいのか悲しいのか。やべ泣きそう。部活もしてない、いかにも遊んでる系の男子達のグ…

no image
★シャトルバスで痴漢されました

 夏が来るたびに思い出します。大学3年生の夏、地元の花火大会に行ったときのことです。駐車場と会場間はシャトルバスが出ていました。帰りは一斉に乗り込むので激込みで、身動きがとれないくらいでした。友達とは離れてしまい、30代くらいの男性と向かい合わせに密着してしまいました。 体の向きを変えられず、右手にバックを持っていてなんとか左腕で胸を覆うことはできましたが、恥ずかしくてずっとうつむいていました。バ

no image
私が訴えたら、あなたは終わりですよ

大学を卒業して某企業に入社した夏の出来事。その日も、満員電車に乗り込み事務所に向かっていた。つり革に掴まりウトウトしていたら、自然と勃起♂。エッチな事を考えていたわけでもなく、朝立ちのような感じだった。他の乗客にバレたら嫌だなぁと思いながら、すこし前屈み…

no image
★部下の女性の体を堪能した

 先週金曜日の話です。自分の職場に部下のHというのがいます。入社3年目でまあまあ仕事はできます。その点は非常に評価しているのですが、一つ気に入らないことが。Hにはミエコという彼女がいます。同じ社内でなかなかの美人です。芸能人の優香×0.9って感じです。 同じ社内で自分の直属ではないのですが入社6年目。このミエコと付き合っているのが妬みなんですけど気に入らないのです。そして先週金曜日のランチどき。会社の休憩

no image
★コーチに体を許すのを一度だけ我慢すれば

 今考えれば、何て馬鹿な約束をしてしまったんだと後悔しています。2年前、私は1人の男性に身体を捧げたんです。息子は小学校からバレーを習い、中学ではエースとして活躍し3年の大会では県大会3位の成績を収めました。もちろん高校も地元で有名な強豪校に入り、バレーを続ける勢いでした。 母親としても、息子の活躍を祈り精一杯のバックアップをしてあげようと考えたんです。毎日クタクタになって帰ってくる息子を見て続けて

no image
妹に最初で最後の口内射精

エロ本やエロ漫画の影響でフェラに強い興味を持った中一の時、たまにHないたずらをしていた妹に舐めてもらえないかと画策した。風呂上がりの脱衣所で駄目もとで初めて「ちんこを咥えて」とお願いしてみたらそういう知識がまったく無いからか、戸惑うことなく咥えてくれた。…