エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

姉ちゃん

   

ぼくは中2です。姉貴は高1で、夏休みになって昼間は親がいないので、ときどき彼氏を部屋につれてきます。

部活が終わって帰ってきたら、部屋で彼氏とHしてたことがなんべんもありました。
ぼくはむらむらして、姉貴の大きな声をききながら、オナってしまいます。

ある日帰ったら姉貴がシャワーをあびてるとこでした。
ガラスの向こうにぼやっと姉貴のはだかが見えるので、ぼくはがまんできなくなり、チンコを出してさわっていました。

姉貴はぼくに気付いて「ケンなん?」とのぞきました。
ぼくは立ってるのを必死でおさえていると、姉貴は笑って「ひさしぶりにいっしょにはいろ!」と誘いました。

「彼こないん?」というと「試合やしこられへんねん」といいました。
姉貴はめちゃ大きなオッパイで、あそこも見えてるし、見ただけで出そうな感じでした。

ぼくがじーと見てたら、姉貴は「姉弟やしかくさんとき! うちかくしてへんやん」というので、ぼくは恥ずかしいけど見せました。

「お〜、けっこうでかいやん! 彼のよりでかいんちゃう!?」と姉貴はぼくのチンコをはじいて、「なんか、そんなおっきいの見たら、したくなるやん〜」というので「姉ちゃんかって胸でかいやん」というと「そやろ。彼氏にもまれてるしなー。Eカップやで」と笑って自分で胸を持ち上げてゆさぶりました。

ぼくはたまらんくなって、壁にびゅっびゅっと精子を飛ばしてしまいました。
姉貴は「うわっ」とびっくりして「すっご〜!! さわらんでも出るんや」と驚いてました。

ぼくのチンコは、まだ上を向いたままで、姉貴は「ケン元気やなあ」とチンコをなでてきたので、ぼくも姉貴に抱きついて、胸をもんでやりました。
あそこもさわったらヌルヌルしてました。
夢中でさわったら、「もう、やめて〜」とあばれたけど、胸に顔があたったので、乳首を吸ったら「あぁ〜」といってぼくにもたれてきました。
ぼくはいきおいで、姉貴の口を吸いました。
姉貴はびっくりして見るけど、こんどは姉貴からべろちゅうしてきました。
してるあいだ、姉貴のオッパイをもんだら、姉貴は「もう、ケンのあほー。まぢしたくなったやん」とぼくのチンコをにぎってもんで、「部屋にいこ!」と手をひっぱるので「うん!」といってぱぱっとふいて、お互いにすっぱだかで姉貴の部屋にいきました。

そしてベッドに倒れてぎゅうぎゅう、上になったり下になったりして抱きあいました。
もうガマンできずにゴムをつけてあそこを入れあって、はげしくHしました。
姉貴はめちゃ感じてるしぼくも何回してもたりなくて、なんべんも姉貴の中に入り、腰を打ちつけ射精しました。

あれから生理のとき以外は、姉貴とほとんど毎日やってます。ぼくが切ない顔で「ねえちゃん」と甘えた声で言うと、「したいの?」と聞いてくれるので、ぼくが「したい!」と言います。

姉貴は「どうしようかな?」と意地悪くいうので、ぼくがすっぱだかになり、立っているものを見せると、「仕方ないわね。」と言って、姉貴も服を脱いですっぱだかになディープキスしてきます。
そして、ゴムをつけて、体位を変えたりして2度3度とやります。

最近では姉貴から「しよっか?」誘うこともあります。
ぼくは「うん!」と言ってすっぱだかになります。
姉貴もセックスしたくてたまらないそうです。

彼氏としたときは、彼氏が帰ったあと、「見せつけてごめんなー」と笑って、すっぱだかのまま、ぼくとやってくれます。

姉貴は「彼氏より相性がいいかも。」なんていってくれるし、「今日はバックでお願い。」とか「今日はおねちゃんが上になってやりたい」なんて甘えた声で言います。

最近では2度3度と射精するうちに、長持ちするようになり、テクニックも向上したので、姉貴は僕と毎日やるのが日課になってます。
オナニーは全くしてないです。家の中にセフレというか、いつでも入れられるマンコがあるので、最高です。

今年の夏休みにはほとんど毎日ずっと家で姉貴と服を着ないでセックスばかりしていました。
朝から10回以上射精すると、空うちになるので、最後は生でやってました。

ぼくは中2です。姉貴は高1で、夏休みになって昼間は親がいないので、ときどき彼氏を部屋につれてきます。

部活が終わって帰ってきたら、部屋で彼氏とHしてたことがなんべんもありました。
ぼくはむらむらして、姉貴の大きな声をききながら、オナってしまいます。

ある日帰ったら姉貴がシャワーをあびてるとこでした。
ガラスの向こうにぼやっと姉貴のはだかが見えるので、ぼくはがまんできなくなり、チンコを出してさわっていました。

姉貴はぼくに気付いて「ケンなん?」とのぞきました。
ぼくは立ってるのを必死でおさえていると、姉貴は笑って「ひさしぶりにいっしょにはいろ!」と誘いました。

「彼こないん?」というと「試合やしこられへんねん」といいました。
姉貴はめちゃ大きなオッパイで、あそこも見えてるし、見ただけで出そうな感じでした。

ぼくがじーと見てたら、姉貴は「姉弟やしかくさんとき! うちかくしてへんやん」というので、ぼくは恥ずかしいけど見せました。

「お〜、けっこうでかいやん! 彼のよりでかいんちゃう!?」と姉貴はぼくのチンコをはじいて、「なんか、そんなおっきいの見たら、したくなるやん〜」というので「姉ちゃんかって胸でかいやん」というと「そやろ。彼氏にもまれてるしなー。Eカップやで」と笑って自分で胸を持ち上げてゆさぶりました。

ぼくはたまらんくなって、壁にびゅっびゅっと精子を飛ばしてしまいました。
姉貴は「うわっ」とびっくりして「すっご〜!! さわらんでも出るんや」と驚いてました。

ぼくのチンコは、まだ上を向いたままで、姉貴は「ケン元気やなあ」とチンコをなでてきたので、ぼくも姉貴に抱きついて、胸をもんでやりました。
あそこもさわったらヌルヌルしてました。
夢中でさわったら、「もう、やめて〜」とあばれたけど、胸に顔があたったので、乳首を吸ったら「あぁ〜」といってぼくにもたれてきました。
ぼくはいきおいで、姉貴の口を吸いました。
姉貴はびっくりして見るけど、こんどは姉貴からべろちゅうしてきました。
してるあいだ、姉貴のオッパイをもんだら、姉貴は「もう、ケンのあほー。まぢしたくなったやん」とぼくのチンコをにぎってもんで、「部屋にいこ!」と手をひっぱるので「うん!」といってぱぱっとふいて、お互いにすっぱだかで姉貴の部屋にいきました。

そしてベッドに倒れてぎゅうぎゅう、上になったり下になったりして抱きあいました。
もうガマンできずにゴムをつけてあそこを入れあって、はげしくHしました。
姉貴はめちゃ感じてるしぼくも何回してもたりなくて、なんべんも姉貴の中に入り、腰を打ちつけ射精しました。

あれから生理のとき以外は、姉貴とほとんど毎日やってます。ぼくが切ない顔で「ねえちゃん」と甘えた声で言うと、「したいの?」と聞いてくれるので、ぼくが「したい!」と言います。

姉貴は「どうしようかな?」と意地悪くいうので、ぼくがすっぱだかになり、立っているものを見せると、「仕方ないわね。」と言って、姉貴も服を脱いですっぱだかになディープキスしてきます。
そして、ゴムをつけて、体位を変えたりして2度3度とやります。

最近では姉貴から「しよっか?」誘うこともあります。
ぼくは「うん!」と言ってすっぱだかになります。
姉貴もセックスしたくてたまらないそうです。

彼氏としたときは、彼氏が帰ったあと、「見せつけてごめんなー」と笑って、すっぱだかのまま、ぼくとやってくれます。

姉貴は「彼氏より相性がいいかも。」なんていってくれるし、「今日はバックでお願い。」とか「今日はおねちゃんが上になってやりたい」なんて甘えた声で言います。

最近では2度3度と射精するうちに、長持ちするようになり、テクニックも向上したので、姉貴は僕と毎日やるのが日課になってます。
オナニーは全くしてないです。家の中にセフレというか、いつでも入れられるマンコがあるので、最高です。

今年の夏休みにはほとんど毎日ずっと家で姉貴と服を着ないでセックスばかりしていました。
朝から10回以上射精すると、空うちになるので、最後は生でやってました。

 - 未分類 , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
りょうこさんに

"りょうこさんに 削除依頼 投稿者:とし 2007/10/07 03:20:47(ZifFITck) 投稿削除 これは犯されたのかどうか?先輩の?りょうこさんに少しあこがれていました。ある土曜テニスをして帰り(僕アパート吉祥寺)りょうこさんは三鷹ということだけは知っていたので電話して…

no image
★妻から送られてくる浮気メールに発狂

 俺の嫁が、友達の幸恵と飲みに行くことになった。嫁が友達と飲みにいくなんて久しぶりなことなので快く送り出した。夜の10時くらいに一度電話があって、「これからカラオケにいってもいい」と言って来た。たまにだし、まあいいか、と思い「遅くなっても連絡くれたら迎えにいくよ」といってOKした。ちなみにカラオケは車で30分位いったところにある。  俺は、12時位には帰ってくるだろうと思っていた。だけど、12時になっても連

no image
成績優秀の女子を (続)

あの話には続きがあります。俺は何気に日常を送っていた時ある日の放課後Yに家に呼ばれた。ピーンポン!!「な、何か用か?」「う、うん入って」俺はYの家に入るとYの部屋に連れて行かれ俺は心臓がドキドキいっていた。「あ、あのねこの前のことは驚いたよ」「・・・・・・」…

no image
姉弟の話

あっという間に正月も終わちゃったねー。今年も彼氏は正月も仕事だったから、新年って気がしないさみしー正月だったよ。でも。クリスマスはちょっと早めにできて、優しい彼氏からプレゼントとラブレターはしっかりもらったけどね。仕事命な彼だけど、ごめんね、といいながら…

no image
友達の妹の卒業式

つい最近の事なんだけど、俺の友達の誘いでそいつの妹の卒業式に何故か行かなてはならなくなってしまったのです。その妹は、女子校だったので俺はドキドキしながら車を正門で止めて待っていました。卒業式が終わったのか、制服姿の女の子が出てきました。こんなにマジマジと…

no image
★花見の時期になると思い出す

 わたしはこの時期になると思い出すことがあります。アルバイト先でお花見(〃^o^)~♪♪に行った時の事です。わたしは夫も連れて行きました。夫は飲めないので帰りの運転手を引き受けてくれました。 8人乗りの車2台で。みんな結構酔っていて、、わたしも久々に飲んでしまいました。わたしは夫の運転する車の後部座席に乗りました。最後に今回飛び入で参加した部長が乗ってきて、一番後ろの席のわたしの隣に座りました。

no image
円光時代 広尾高校篇 SA籐 柚美

 高校の頃よく円光で稼いでいました。ちょっとした掲示板とか、紹介とかって感じで。一番高い人は7万とかくれたしね。ただ、外だしだけど生が好きで結構生でやってたんだよね。そんで、ちょっと性病かかったのが失敗だった。誰にも相談できないからお金もなくて、結局病院…

no image
★ボランティアツアーがキッカケで浮気

 いつもこのサイトを見ているものです。このサイトに刺激されて、ついに私も一線を越え自分でも思いがけない体験をしています。誰にも言えないけど、誰かに聞いて欲しくて、初めて書き込みます。つたない文章になると思いますが、ゴメンなさい。 私は47歳です、主人は45歳、昔働いていた会社の後輩でした。昔はとってもHな人で、あんまり男性経験が無かった私は、色々な事を教え込まれましたが、40代になってから仕事も忙しく、

no image
昔、保母さんと

おいらの昔のエッチ体験。 当時,保育所の保母さん達数人とスキーに行った。 おいらの車には3人の女の子,隣が猫顔の一番気に入ったコ。 スキーが終わり,帰りの車の中は,恋愛体験話に花が咲いた。 ようやく女の子を順番に降ろして,わざと最後は隣のコ。 2人だけになり,…

no image
忌むべき日常行事_2

翌日の夜半、お実は寝間着姿のまま母屋を抜け出した。 その夜は満ちた月が南東の山稜から昇り、一帯は蒼い月明かりに照らされていた。本格的な梅雨入りまでまだ間があるこの時期、夜の空気は寒さを感じるほどに冷え込んでいる。 畑を抜けたお実は月明かりを頼りに裏山の小…