エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★気になる男を摘み食いした告白・・2/2

   

★気になる男を摘み食いした告白・・2/2

 私のあそこはもうぐっしょりです。むずむずして、すぐに触ってもらいたい。そんな感じでした。彼のを確認したくてたまらなくて、私は偶然を装って彼のモノを手の甲で触りました。

 カチカチ!!!

 彼はすぐに身を引き、私も「ごめんなさい!」って謝りました。でも私の手には彼の固くなったものの感触が残ります。功治だったらセフレだったら、きっと私の手をもっていき「触って」ということでしょう。そして私のスカートをめくり上げ、すぐに私の中に指を入れるでしょう。私が潤っているのがわかったら、すぐに私の中に彼自身を挿入してくるでしょう。
 でも彼は、触らせようとも触ろうともせず、逃げるようにトイレへと行ってしまいました。帰ってきた沢野さんは、まだ飲んでいる私の横に座り、不器用に私を抱き寄せて、「里奈ちゃん、俺、里奈ちゃん」と言ったきり黙ってしまいました。しばらく二人とも黙っていましたが、私が「どっかで、ゆっくり飲もう」と提案。一旦会社を出ました。


 私はタクシーを拾って彼を乗せ、私の家に行きました。「え?」と驚いて、しり込みする彼に、「だって、ゆっくり飲みたいんだもん。ね!」と彼を引っ張っていきました。部屋に入って飲みはじめ、でも、私がどんなにベタベタしても彼は手を出そうとしないんです。私が彼にもたれて「おやすみ」って寝る振りをすると、彼はキスして起こします。

 キスをしながら彼の身体に手を回し、抱きしめたりしても、彼はキスだけです。そんなことを一時間以上も繰り返し、私は完全にじらされてる状態です。じらそうとわざとそうしているのでしょうか。ううん、そうは思えません。けれど彼は、その先へ進むのに躊躇しているようでもありません。まさかキスだけで満足してるってことはないでしょうけれど、よくわかりません。

 私は彼からはじめて欲しかったのに、キスから先へ進まない彼にとうとう待ちきれなくなって、彼の下半身へ手を伸ばしました。女性にあまり慣れていない様子だったので、拒否されたらどうしようとビクビクだったけれど、ズボンの上から撫でていても彼は逃げる様子もありません。


 もしかしたら、やられたかな、と思いました。彼からはじめて欲しかったのに、我慢しきれなくなって、私から手を伸ばしてしまった。彼はそれを狙っていたのかもしれません。私はどうしようかと考えながら彼の下半身を撫で続けていました。

 されるまま、触られるままだった彼が突然動きました。彼は私の服を剥ぎ取るように脱がせて、自分も裸になり、不器用にやさしく私の身体を舐めはじめました。私の一番感じる部分を指で探って「濡れてるね」と一言だけ。後は顔をうずめて一生懸命舐めてくれました。

 彼のモノを触ると、すごく硬くて太くて大きなモノでした。私が彼のモノを口に含むと彼はちょっと驚いて、でもすぐにされるままになりました。フェラされることにもそれほど慣れていなかった様子。どうやら「やられたかな」と勘ぐったのは、私の思い過ごしのようです。本当に女性経験がさほど多くは無いのだなと思いました。

 しばらく、しゃぶっていたんですが彼が私の口から離れて、私の足を持ち上げてゆっくり入ってきます。ゆっくり奥まで突きながら、私の感じている顔を見ています。不器用かもしれないけれど、女性が苦手かもしれないけれど、それでも彼は、オンナの悦ぶツボを心得ていました。

 喉の奥から搾り出すような喘ぎ声。それが自分の口から発しているのだと思うと、少し不思議な感じがしました。いきたくなって、もっと早く突いて、と思っていると、彼は抜いてしまいました。「え?」と思っていると、「避妊してないから」って。どんなに甘えても、絶対入れてくれないんです。すっごい中途半端で、身体をウズウズさせるだけさせといて、ひどいよ・・って思っていました。


 そんな日から一週間後、沢松さんから電話があり、彼の部屋に遊びに行きました。今までの遠慮がちが彼とは一変していました。彼はすぐに私を裸にし、指で私を濡らし、ゴムをつけて私の中に入ってきて、突きまくっていってしまいました。私のことは何も考えてくれていないセックス。。なんだか悲しくなって帰ってしまいました。

 また一週間後。名誉挽回したいと沢松さんから電話。私はその間に、彼氏やセフレと十分潤ったセックスをしていたので、もう終わったことだったんだけど、沢松さんが必死で言うので行くことにしました。私は沢松さんとセックスしたことによって彼への興味が薄れてしまっていたんですが、やっぱり私がしかけたという罪悪感もあったしね。

 その日は昼間デートをし、夕食を食べてから彼の部屋に行きました。沢松さんは私のことを里奈と呼ぶようになっていました。沢松さんに呼ばれて裸にされ彼のベッドへ入ると、彼は目隠しをしようとしました。嫌がっても無視して目隠しです。あきらめてされるままになっていると手も足も縛られ、ベッドに固定されてしまいました。

 そして彼は無言で私の身体を舐めクリトリスを転がし、指を入れ、私がどんどん感じるのを楽しむように愛撫しています。
”おねがい、だめ、あぁ、あぁ、やめて・・”と声をあげ、感じていると、“いってもいいよ。感じてるでしょ。気持ちいいでしょ。いきたいでしょ”と耳を舐めながらささやきます。

 愛撫だけで何度もいき、入れて欲しくて腰を動かしていると、“博之の入れてって言ってみ”“入れてほしいでしょ”“言わないと入れないよ”私はとうとう「入れて! 博之の入れて!」と懇願してしまいました。彼は私の足を縛っていたものをはずし、足を持ち上げ入ってきました。


 最初はやさしく、だんだん早く、“あぁ!あぁあぁ・・あぁぁあぁ”という私の声に合わせるように奥へと突いてきます。彼は私の手も自由にし、座位になり、私の目隠しもはずし奥へ奥へ・・私は彼の突きに何度もいかされてしまいました。どこか自身なさげだった最初の頃の彼とも、自分勝手なセックスをした彼とも違い、身も心もひとつになった、とろけるようなセックスを味わうことが出来ました。

 この日から彼は、私を独占しようとし、濃厚なセックスを求めようとするようになりました。そう、沢松さんは私の二人目のセックスフレンドになったのです。3人の男達に身体を求められる充実した日々が始まりました。

 - 不倫の体験談 , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★アスレチック場でいきなり

 夫との営みも5年はありません。40歳になり、性欲がさらに強くなった気がしてました。出会い系で知り合った男性 48歳の既婚お茶・ランチ・映画のみだけで4回デートしました。けど、先日の日曜日ドライブデートしたのです。 山の頂上辺りにアスレチック場があり、家族連れでにぎわってました。その場所から茂みを通りすぎると、ベンチが一つ見晴らしが良かった。ここまでは爽やかな風と景色で浸ってました。

no image
★バイト先の社員さんと禁断のエロ関係に

 わたしは結婚二年目の31歳です。旦那は33歳で子供はまだいません。結婚してわたしも仕事を辞めて専業主婦をしていたのですが子供ができないのと、旦那の会社もボーナスが大幅にカットされたこともあり、春から飲食店でアルバイトをすることにしました。 そこのバイト先はお店の売上によって、社員さんのボーナスが決まるみたいでわたしが働いているお店は、今回の夏のボーナスが凄かったみたいで店長や社員さんのご馳走で飲み会

no image
★密会は非日常的でゾクゾクです

 私はパート勤めの主婦(42歳)です。家族は46歳になる主人と高校と中学の子ども4人で、住宅や教育ローンなどでぎりぎりの生活をしていましたら、主人が取引失敗の責任を負わされて会社を解雇され、現在は失業保険で生活しているようなものですが、 主人ときたら就活はほどほどで毎日のようにお酒を飲んで帰ってきますので喧嘩ばかりしています。実は、私には一年前から恋人がいます。彼は私より9歳年下の同じ職場のグルー

no image
妻を放っておくと浮気心が・・

 私は33才の専業主婦ですが、主人の度重なる浮気が原因ですでに1年以上セックスレスの状態が続いています。そんな主人の浮気は相変わらず続いていました。私自身3食昼寝付きの楽な生活に慣れてしまい、すでに生活力がなくなってしまていましたので離婚する勇気もなく家庭内別居が続いていました。そんな時に寂しさも手伝って、始めた出会い系サイトで24才のマモルくんと知り合いました。

no image
★高校生のアルバイト君と変な関係に・・

 わたし、41歳、今は専業主婦してます。今年の始めまでは自宅から車で5分ほどのスーパーでパートをしていました。事はそのパート先で…。わたしはそこで主に青果部門の担当をしていました。そこにはわたしを含めて男女合わせて6人の人が居て、その中にゆうくんという高校二年生のコも一緒に働いてました。 毎年暮れになると、年末やお正月の買い出しのお客さんで朝から閉店までかなり忙しくなり、毎日がホント戦場かのごとく半分

no image
メル友の彼の大きなアレに・・

 思い切って告白します。26歳一児の母、恵子です。1歳の一人娘、真奈美と31歳の夫と3人で小さいですが一戸建てに住んでいます。夫を裏切ってもうすぐ1年になります。去年の春に夫が隣の県に転勤になり、通勤できなくなったので週末だけ帰ってくる生活になってからです。寂しさと子育てのストレスから出会い系のサイトでメル友を募集したのです。36歳の秀というバツイチの人と頻繁にメールするようになりました。

no image
★たった1回の不倫が忘れられません

 44才パート主婦の正恵といいます。旦那は48才で二人の子供の四人暮らし、結婚して18年になります。男性経験は四人で、高校時代付き合った彼氏と初体験して、社会人になってから付き合った男性、そして旦那、あと一人、行きずりでした男性です。旦那と26で結婚した私、勤めていた会社を辞め、専業主婦をしていました。結婚して半年たったあたり、私は退屈と戦ってました。 朝旦那を送り出し、掃除洗濯、あとはやることがほとんど

no image
★妻以外の女性と初めてSEXをしました

 先日、サークルで知り合った女子大生が就職が内定したので、お祝いにコンパで飲んでたら、以前から私に好意を持っていたようで早速ホテルに行きました。私も、妻以外は知りませんでしたので、20歳も年下の女性のあそこは、ピンク色で思わずむしゃぶりつきました。妻とは、お見合い結婚でしたから、そのような行為はAVでしか見たことはありませんでした。 クリトリスを舌で嘗め回すとビックンと身体全体をふるをせて「あーい

no image
専業主婦ですが不倫しています。

 37才で専業主婦してます。旦那は41才で、11才と七才の子供がいます。結婚して13年、倦怠期ってやつです。下の子が小学校に入り直前の一昨年の秋、バイトしてた職場のリストラ(まもなく倒産)、小学校に入ると私は暇を持て余していました。パートやバイトを探していました。でもうまくいかず、暇でした。

no image
★お口にはいらないくらい大きいので満足

 41歳の専業主婦です 子供は2人います 夫は歯医者をしてます 夫は日曜の休みのは必ずゴルフ行くのですが毎週は怪しいわ・・夫が診察してるとき、朝9時から12時 そして15時から19時までは大丈夫。 でも17時には帰らないと家事もあるので、9時半から11時半と15時から17時までまでは自由です。36歳のときに初浮気 平日の昼間にナンパされてお茶してホテル行きました。週1回 水曜休みの人でホテルに6回