エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★会社の倉庫でフェラする流れに・・

   

★会社の倉庫でフェラする流れに・・

 彼とのお付き合いが始まって、Sexするようになってからすぐのことです。自分で作ったお弁当を、先輩や同期の女子たちと会社で食べると、それからお昼休みが終わるまでずーっとおしゃべりにつき合わされちゃうのです。どちらかというと静かな私は相槌を打つばかりで、出来れば本でも読んで静かに過ごしたいと思ったり、時にはひとりでお昼を食べたいなぁ、だなんて思っていたのでした。

 いつも同じ人たちとお昼を一緒に過ごすのって、辛くありませんか? 外食だと食べるものも合わせなきゃならないし。そんな時、彼がお昼を済ますとすぐにデスクに向かってるとこや、倉庫に商品を見に行ったりしてるとこを見て、私も仕事しようかな、なんて思ったのでした。
 それにまだ新人で、覚えることもたくさんありましたから。時々私のデスクの脇を通る彼が、もう体の関係があるというのに、会社ではそんなことをおくびにも出さず、他に誰もいないのに、「頑張ってるね。分かんないことがあったらいつでも聞きなさい」なんて言ったり、私の仕事の書類を覗き込んで、「ここはこうした方が良いよ」とか教えてくれたりしたのでした。


 ある日のお昼休み、取引先から商品の問い合わせの電話が入り、たまたまそれを受けてしまってまごついていた私を優しくフォローしてくれたことがありました。電話を換わるような事をせずに、そばで私に指示をしながら私に対応させてくれたのでした。そういう風に助けられて、「仕事を教えながら育てられてる」って感じがしてとても嬉しかったのです。

 電話の後、倉庫に商品の確認に行くことになり、私から彼に、「まだ商品の場所が分からないので、一緒に来て教えてもらえますか?」って聞くと、「いいよ。一緒に行ってそばにいるから自分で探してごらん。倉庫には商品レイアウトのルールがあるから、それを覚えれば簡単だけど、まだ教えてもらってないかな?」なんて、やっぱり優しいのです。

 ふたりで本社から歩いてすぐの倉庫に向かいました。彼はスーツの上着を着ないで、ワイシャツにネクタイ。私もブラウスにタイトスカートだけでしたから、たぶん残暑か初秋の頃だったと思います。それでも倉庫の中の空気は、商品管理のため少しひんやりしていました。彼が最初、倉庫の概要について簡単なレクチャーをしてくれたので、探していた商品はすぐに見つかりました。


 それに、彼はその商品番号を聞いただけで、大体の在庫も知っていて、「在庫があることは分かっていたけど、実際に倉庫で教えて確認した方がこれからいいと思ってね」だなんて言ったのでした。私は、電話の対応へのサポートから倉庫でのレクチャーまでの一連の彼の態度に、「あー、やっぱりこの人素敵だなぁ」って改めて彼への憧れを確認し、彼のワイシャツの袖を引っ張って近寄り、「有難うございます」ってひとこと言って、自分から抱きついてしまいました。

 彼は、倉庫という場所だというのに私の身体を引き離そうとはせず、優しく肩を抱いて、でも、「さ、本社に戻るよ」って言いました。私は、「今度いつ会えますか?」そう彼に聞きました。きっと少し切なそうな目をしていたことでしょう。「そーだなぁ。来週の中ごろかな?なんか美味しいもの食べに行こう」ってあくまで明るく言います。私は、「ここでキスしてください。来週まで待てないんです」そういって彼にしがみつきました。

 彼は少し躊躇しましたが、おでこにキスをしたあと、唇にもとっても短いキスしてくれました。私はもっと長いキスをして欲しくて、またしっかりとしがみつき、今度は私の方からキスをしました。彼は少しの間、唇を閉じて私のキスを受けてはくれましたが、私が彼の閉じた上下の唇をそれぞれ挟むようにしながら濡らすようにキスしていると、やっと唇を開き、今度は彼の方から私の唇を割って舌を入れてきました。


 嬉しくて、「ぅふぅぅーん」って少し声が漏れてしまいました。膝の力が抜けて、彼に体重をかけるように崩れてしまいました。 身体が熱くなって、それからもっと彼にいろいろして欲しくなって、彼に身体を預けながらきつく抱きついていました。私を支える彼の腕の力が少し強くなりました。彼が私の背中を優しくさすります。背中に回した手が、私の腰の上の脇辺りを撫でます。

 そして、その手が私のお尻の上に来たと思うと、彼は両手で私のお尻を掴み、強く引き寄せ、私のお腹辺りを自分の股間に押し付けましたました。少しのけぞるような格好で背中を弓なりにしながら、私は彼のキスを受けていました。そして、彼の硬くなった股間を下腹部で感じ、中から溢れそうなぐらいの潤みを感じていました。

「硬くなっちゃった」って、彼が私の耳元で囁きました。「私も・・、変、で、す・・」って自分の状態が変わっていることを伝
えました。彼がスカートを捲り、パンストの上から私の股間を弄ります。「熱くて濡れてるよ」って言って、すぐにパンストのお腹から手を入れ、今度はショーツの上から触ります。私は、「ぅんふんっ・・」って彼の指を感じて、脚を少し閉じ腰を引きましたが、本当はもっと触って欲しくて、やっぱり脚を開きました。

 彼がショーツの底の脇から指を入れます。「どうしてこんなに濡れてるの?ここは会社だよ」って意地悪なことを言います。私は、本社から倉庫へ向かって歩く途中から、自分の中が潤み始めてるのに気付いていましたが、そんなことは言えずに、彼の意地悪な言葉を聞きながら指の動きを感じていました。


「好きです」って彼に言いました。彼は、「有難う。僕も好きだよ」って言ってくれます。そして、私の中で指を掻き回しました。 私は耐えられなくなって、「ぅっふぅぅーん」って喘いで、それから、「好きです。もっと、して、くだ、さい・・」って言いまし
た。彼が指を抜き、私を倉庫の壁に押し付けました。パンストを膝上まで下げ、ズボンからペニスだけ出して私の股間に押し付けます。

 背の高い彼は腰を落として私の入り口を探します。私は爪先立ちになって、腰を落とした彼の先端を待ちました。でもなかなか入りません。彼が「パンスト脱がすよ」って言って、屈んで私の脚からパンストを脱がそうとします。私は靴を脱いで、彼が脱がし易いように脚を折り曲げました。彼はショーツも一緒に剥ぎ取ります。私はショーツとパンストを彼から受け取って右手に握り締めました。

 彼が私の左の膝下をつかんで足を持ち上げました。私は背中に身体を預け、右手で立っているだけです。彼が私の入り靴を探り当て、少し下から突き上げるように入ってきました。不自然な格好でしたが、右の奥に下から突き上げるように当たるのが分かりました。

 彼が動きます。少し辛そうですが、「中がぬるぬるだよ。いやらしいな、さらちゃんは」って言います。 私は、「はぁはぁはぁはぁ・・」って喘ぎながら、彼の下から突き上げるような動きに合わせて、首を縦に小さく振っていました。「だめだよ。ここじゃだめ。イケないよ。それにコンドーム持っていないし」って言ってペニスを抜こうとしました。私はそのままが良かったけれども、彼の動きに従いました。


 すると彼は私の脚を下ろし、再び指を入れ大きく掻き回します。今度は指が二本は入っているようでした。私は彼の二本の指の動きと、会社で初めてするSexに興奮しながら彼の腕にしがみついていました。身体が熱くなり、額に汗をかきながら彼の指を感じ、私の股間と彼の指の付け根はびしょびしょになってきました。

 彼が二本の指を折り曲げ、私のクリトリスと内側の前の壁を挟むように強く握ると、私は小さい絶頂を迎えてしまったようでした。身体が、びくん、びくんと少し震えたみたいです。彼は指を抜いて、そしてキスをしてくれました。そのままペニスをズボンの中に収めようとします。私は、そのまま彼の足元にしゃがみ、収めようとするペニスにを掴みしゃぶりつきました。

 タイトスカートが捲れあがって股間も陰毛も晒したままだったと思います。彼が、「いいよ、そんなことしなくても」って言いましたが、私はより熱心に彼のものを咥え、大きく顔を動かしました。「ダメだよ。イっちゃうよ」って彼が言います。私は咥えたまま、「いひの。そのままイってくだふぁい」ってくぐもった声で答え、口の中の彼を愛していました。


「出るよ。イクよ」と言って、すぐに彼が射精しました。喉の奥で彼の精液を受け、少し口の中にため、彼の方を見上げながら飲み込みました。彼が、「飲まなくてもいいのに」って言ってくれましたが、私はなぜだか嬉しくて、「だって飲みたかったんです」って答えました。そして、スカートを下ろし、「先に戻っていてください。少ししたら戻りますから」と彼に言いました。

 何故か彼の前でショーツとパンストを穿きなおすのが、恥ずかしかったからです。それに、一緒に倉庫から出て歩くと、彼の腕に絡み付いてしまいそうになるだろうとも思ったからでした。 少し遅れて、倉庫から商品を抱えて本社に戻りました。彼は席について書類に目を通していました。

 でも、私が彼の後ろを通り過ぎると、彼はちらっと私のほうを見て、そして少し笑いかけてくれました。それから、私たちは会社での人目を盗んだSexに少しずつ、はまっていくようになったのです・・。

 - OLの体験談 , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★女が後悔する淫らな行為とは

 もう1年前のことです。お世話になった先輩が会社を辞めることになって、送別会に出席しました。先輩と私は部長を挟んで座って、先輩が辞める悲しさでたくさんお酒を飲んでしまって、記憶を無くしてしまいました。 そして気が付いたらラブホのベットで部長と全裸で寝ていました。下半身にはっきりとした違和感がありました。私は結婚の予定があり、部長もそのことを知っていました。事実を受け入れられたくなくてその場から逃げ

no image
★夫には言えない結婚前のSEXライフ

 付き合って4年目の彼と自然消滅しかけていたとき、今まではただの会社の先輩だった、妻子持ちのたあくんと社内メールでやりとりするようになりました。最初は異動したての仕事場の悩み相談メールだったのですが、そのうちに本当にわたしを大事に思ってくれているんだと思い始め、好きになってゆきました。 彼も、新しい職場でしゃにむに頑張っているわたしを見て、好意を持ってくれたようです。たあくんとは、お付き合いするよ

no image
★飲み会のあと流れで同僚に抱かれました

 この間、飲み会の後同僚とホテルに行ってしまった。それからずっとあの夜の事が頭から離れない。胸が苦しい。文才は全然無いけどすっきりしたいのでここに書かせてください。会社の同僚達と飲んで皆を駅まで送った後に、帰りの方向が一緒だった同僚にタクシーでうちの近くの駅まで送って貰う事に。 飲むと寒気を覚える私が震えてたら肩を抱いてくれて、その勢いで彼の胸に頬をうずめる形になりました。なんだかその感触が気持ち

no image
★車の中に引きずり込まれて犯されました

 1年ほど前の暑かった夏の日、私は職場の人との飲み会の帰りに犯されました。その日は送別会で職場を辞めるパートの人をみんなで送って、それから線路沿いの道を家まで向かっていました。ちょっと飲みすぎちゃって頭が痛かったので途中途中で立ち止まって休みながら帰ってました。 あとちょっとで家というところで目の前にまぶしいライトがあてられて、すごいスピードでワゴン車が走ってきて私の横で止まりました。そこからあと

no image
彼と会えなくなりバイブでオナニー

 32歳OLです。土曜に彼氏と会うつもりが、彼の会社で突然の不幸があり、会えませんでした。3週間ぶりに土曜に会う予定があったので、月曜日からオナニーも我慢してました。土曜の晩は、我慢できなくて彼に見せる為に買った豹柄のベビードールと、Tバックを着けたままベッドに入りました。 本当なら、今頃は彼の堅い肉棒をしゃぶってたのに…と思いながら、バイブを舐めました。彼とのセックスを思い出してしまい、アソコが熱くな

no image
★飲んだ勢いのセクハラは駄目ですよ

 先日の忘年会は地獄でした。今年、入社したばかりの私は今回が初めての忘年会でした。ふだんは誰もセクハラはおろか下ネタも言わないような会社だったので、女の子は私と同期の子だけでしたが、何も考えずに忘年会に参加しました。 始めの方は普通の会社の忘年会といった感じでしたが所長が泥酔して寝てしまうと、悪酔いした先輩達5人に私と同期の子はすみの方に連れていかされました。するといきなり先輩達は私達のスカートの

no image
お酒を飲むと気が緩んで先輩と・・

 こないだ会社の先輩とエッチしちゃったんですっ!!最初はそんな気全然なくて 先輩が遊びに行こうって言うんで夕方に待ち合わせ。二人でお買い物したりしてフラフラしてから居酒屋へいったんですっ。別にそんなの 社会人だしいちいち気にしないし・・それがまさか エッチしちゃうことになるなんて・・

no image
★宅配便のコートにアレらしき物が

 私は29のOLで家族と暮らしています。ある日の昼間、仕事中に見知らぬ番号から着信があり、とってみると宅配便の人からでした。宅配便の人は私の住所と名前を言い、○○という会社から荷物が届いていると…通販で買った洋服が届いたようでした。「ご不在のようでしたから不在票を残そうと思ったんですが、玄関は開いてるようだったので一応電話してみました」とのこと。いつもは母が居るはずなのですが、鍵をかけ忘れのかも…と思い、

no image
★初めての新年会でお酒を飲んだ

 入社して初めての新年会が温泉旅館であったんだ。同期の女子は5人いたよ、そんで短大卒はあたしの他3人で、残りの1人は4大卒のN美さんって言うの・・美人で仕事もテキパキ出来て先輩男性達の注目の的だった。あたし達4人は叱られてばっかり、仲間のS子ちゃんはいつか思い知らしてやるって言ってた。 宴会前に皆で大浴場行って騒いじゃった。N美さんは長い髪洗ってたけど、もう宴会まで数分しかなかったから、みんなで「

no image
★レイプ願望がある体験談を聞いて下さい

 はじめまして。私は24歳のOLです。私はレイプされたいという願望が強く会社帰りに男性を誘うような行動を日々している、かなりエッチな女です。今までレイプされたことはなかったのですが、昨日待望のレイプ(公認の?)をされてしまったので、体験談を聞いてください。 私は、いつも職場ではいたって普通のOLで仕事着もリクルートスーツのような安物を身に着けています。下着はブラウスの上からでも乳首がうっすら勃起した