エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★不倫相手を秘密クラブに誘い乱交した体験談

   

★不倫相手を秘密クラブに誘い乱交した体験談

 彼女は独身。23歳。私は妻帯者。彼女との年齢差は20歳以上もある。私たちは不倫の関係である。彼女が複数の男性と同時にセックスをしたら、どんなに気持ちがいいか・・。一度でいいからそんなセックスをしてみたい、と言った。私は彼女の体を他の男に提供して、男たちの手技、舌技、そして、挿入されて歓喜にむせぶ彼女の姿を観るのも悪くはないと思い、彼女を秘密クラブに連れて行った。

 秘密クラブといっても暗いイメージはない。ごく当たり前の、普通の夫婦が集まり、スワピングを愉しむクラブである。週末の夜の10時過ぎ、すでに7,8組のカップルがいた。さすがの彼女も初めての経験であり、緊張は隠せなかった。シャワーを浴びてガウウンに着替え、アルコールが少しはいると、少しずづその場の雰囲気に慣れてきた。
 それは集まっているカップルがごく普通の男女であることがわかったからだ。彼らはすでに互いのパートナーを交換して第一ラウンドが終了し、つかの間の休憩をしているらしい。私は彼女の要望をそのクラブのオーナーに頼んである。間もなくして、休憩をしたいた男性3人が彼女の手を引き、プレイルームへと誘った。彼女は期待と不安が入り交った複雑な顔をして私を見た。

 私は軽くうなずいた。彼女は覚悟を決め、プレイルームへと消えていった。それから10分ぐらい経過すると、聞き慣れた彼女の喘ぎ声がかすかに聞こえてきた。私はそーっとプレイルームを覗いた。薄明るい照明の下で、全裸にされた彼女の姿が目に飛び込んできた。毛深い彼女の陰部を一人の男が舐めている。


 もう一人の男は起立したペニスをくわえさせている。残りの男はペニスをしごかせながら、彼女の大きめな乳房を愛撫していた。クリトリスが敏感な彼女は、私以外の男にそこを舐められて、歓喜の喘ぎ声を上げている。私は強い嫉妬を感じながらも、激しく興奮していた。私のペニスは痛みを伴うほど勃起していた。

「ああっ、イっちゃう」私以外の男にイカされている。嫉妬と興奮が入り交じり、頭の中がしびれるような感覚に襲われた。彼女は何度か男たちにイかされたあと、今度は4つん這いにされた。彼女は彼らの言いつけに、素直に従っている。腰を高く持ち上げ、後ろから違う男に挿れられた。口には男のペニス。乳房はもう一人の男が愛撫している。それから約1時間。

 彼女は入れ替わり男に蹂躙され、何度も歓喜の絶叫を放った。「もう腰が溶けて、おまんこが壊れるかと思うほど感じちゃった」男たちにはコンドームを装着してもらっていた。彼女は安全日であったが、やはり生で挿れさせることは抵抗があった。「そんなに気持ちがよかったのか」 あっけらかんと話す彼女に、それまで感じていた嫉妬心が薄れていった。


 彼女の陰部の匂いを嗅いだ。そこから、湿り気を帯びた卑猥な匂いが漂っていた。 彼女の淫らなオマンコに肉棒と化したペニスを挿入した。左右の布団の上では他のカップルが激しいセックスを繰り広げている。ピチャピチャという音。卑猥なうめき声がすぐそばから聞こえてくる。私たちはその淫卑な行為を観ながら同時に果てた。私は熱い精液を彼女の子宮の奥に撒き散らした。

 - スワップ・乱交の体験談 , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★熟妻を若い男4人に相手をさせた

 熟妻(45歳)を若者4人相手にさせました。若い男限定で相手を募集し、4人選んだ。上は25歳から下は高校生(17歳)の子まで。高校生と、21歳の大学生は童貞でした。ホテルにチェックインし、挨拶を済ませ、まずは妻の排泄をさせた。夜の8時から翌朝10時チェックアウトぎりぎりまで、 若い4人は性欲の際限なく妻がほぼ休みがないくらいやり続けていました。テーブルの上でM字に開かせ、放尿させると、ビールを飲んでいた妻はコッ

no image
★童貞友達と3Pすることに

 オレと彼女とオレの男友達(童貞)で3Pすることになった。友達がスロットで儲けたから4万で彼女と手を打った。三人でも入れるラブホに行き、シャワーに…友達のチンコを見ると以外にデカイ。えなりかずきみたいな顔で巨チン彼女も驚き次第にエロモードになって友達のチンコを触った。 驚いた友達だがチンコはそそり立ち、ヘソにつくぐらい。オレは11センチ…そして3Pを始めて友達と二人で彼女を責めた。友達は最初は胸を次に下半身を。

no image
★グループでのナンパ後は乱交に持ち込んで・・

 いつも僕達は3人~4人でナンパに行きます。ナンパする相手はいつも僕達よりマイナス1名か2名の子達をナンパします。つまり3人で行った場合は1人か2人の子に声をかけます。そしてまずお酒を飲みに行き、エッチな話しやゲームで彼女達と盛り上がります。そして深夜1時を過ぎた頃、お店を出て眠くなったねぇとかいってホテルへ誘います。そしてその時、エッチな雰囲気をなるべく出さず、眠いから寝たいというところを強調し

no image
★スワップの虜になりった私の体

 私は夫に勧められてからスワップの虜になってしまい、いい男を見ると、夫にねだって探してもらい楽しんでいます。お酒が入ると・・特に。でもしばらくおあずけされてしまい、最近になって、そお言えばお前の会社で・・ほら2か月前位に結婚したコ。あれいいねとかって言われました。 は・・と言う感じで見つめ返すと、誘ってみてよというのです。でも無理よラブラブみたいだし・・。と言いましたが、不機嫌になって見向きもして

no image
★エロ天国なような職場の環境

 某書店店長をしています。遅番でお店を閉めると、ここからお店は女性スタッフの性欲を満たす場に早変わりします。遅番メンバーは固定で、Nさん(28歳・女性)、Kさん(29歳・女性)、Tくん(21歳・男性)の四人です。僕がその日の売上の計算をしていると、早速Nさんがスタッフルームにやってきます。「店長、今夜もよろしくね」後ろから僕の乳首を撫でてきます。更に耳をネットリと舐められるとMな僕は拒めなくなります。「ほらぁ

no image
初めての4Pでアソコが壊れそうでした

 私は19歳の、今年大学に入った女の子です。去年の夏休みの話を書きたいと思います。去年の夏休み、私は受験生だったので、毎日が勉強勉強勉強でした。もう友達と遊ぶ暇も無いので、勉強の合間の唯一の息抜きはパソコンでした。私はあるサイトの掲示板に通っていました。そこは男性ばっかりで、私は紅一点だね、とよく言われていて、結構嬉しかったのを覚えています。 ある日、常連さんの一人の啓太がオフ会の提案をしました。夕

no image
★もう一度体験したい笑い話

 ほんと笑い話のような出来事なんですが、夏の民宿での出来事です。友人夫婦と子供連れで海水浴に行きました。みんな日頃のストレス発散にほとんど寝ずに遊んだあげく、新鮮な魚介類に舌鼓を打ち、お酒もたくさん飲みました。 9時ごろには子供たちがダウンし、子供たちを寝かせに奥さんたちも部屋に寝に行き、ぼくと友人二人でお酒を飲んでました。多分11時をまわったころか、友達もその場で寝てしまい、食堂で寝かせるわけに

no image
★エロが楽しかった3Pの体験談

 コンパでエッチできる女を見つけて俺と友達で楽しくエッチしています。あれからもたまに会ってエッチしていたんです。俺が電話してセックスってパターンばっかりだったんですが、先日彼女から電話。会いに行って車の中で胸を揉みながらやりたくなったから電話した?」って聞くと否定します。 でも腰はムズムズ動いています。彼女のスカートに手を入れてパンツを脱がして太股や付け根を触っていると、腰をずらしてきます。一瞬だ

no image
★M気の妻がとんでもない事を

 妻の恭子は33才になります。以前から恭子のM気には気づいていたのですが、ある日相当お酒を飲んだあとのセックスの最中に恭子から告白されました。「一度でいいから、たくさんの男の人に色んな命令とかされて、むちゃくちゃに犯されてみたいの・・」驚きました。 まさか妻がそんなことを考えていたとは「どんなひどい事をされるかわからないよ・・」「どんな人でもいいのか・・」私は妻の気持ちを確かめるように言うと「それは

no image
★何人かの女性と乱交できました

 いつだったかは忘れました。初めて何人かの女性を同時に相手にしました。当時勤めていた会社の、総務部門の社員旅行兼忘年会で、温泉地に行きました。総務部門ですので、男5人と女9人でした。総務部長は60歳近く課長も50代中盤なので、男性の若手は3人。 女性は下が20代前半~上が30代後半。女性が多いこともあり、つい羽目をはずしてしまったのでしょう。旅館内での宴会が終わると、外に連れ出されました。居酒屋で飲んだ後