エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

中学校一年のときでした。

   


小学校は6年間皆勤賞で病気らしい病気をしなかったのですが、
中学校に入った、その年の秋に初めて風邪を引きました。
お医者さんへ行くことにしましたが、
住んでいるところが新興住宅地で徒歩圏内のお医者さんは近所の小児科だけでした。
僕は「小児科って中学生でも行けるの?」と母に確認しましたが、
母は「さっき電話したら中学生まで大丈夫って言ってたよ」
ということで、早速その小児科へいくことになりました。

物心ついてからはじめていくお医者さんだったので
緊張していたのを憶えています。
待合室でしばらく待っていると、
「○○君入ってね〜」と看護婦さんに促され
診察室に入りました。
すぐに診察、と思っていたら、中にも椅子があり、そこで順番を待つ仕組みになっていました。
椅子から3メートルほどのところでお医者さんが診察していました。
幼稚園児ぐらいの子の診察をでした。
お医者さんは
「はーい、すっぽんぽんになろうか〜」というと
男の子は裸になり、全身の診察を受けていました。
僕は「小さい子は裸にさせられちゃうんだなあ」と
初めて見る診察風景を興味深く見ていました。

そして、その子の診察が終わると、
「○○君どうぞ〜」と看護婦さんに呼ばれ
お医者さんの前の椅子に座りました。
「どうしたのかな?」とお医者さんが言ったので、
「風邪引いたみたいで…」と僕は言いました。
体温測定、のどの検査のあと、お医者さんは
「僕今何歳?」と言ったので「12歳です」といいました。
するとお医者さんは、「じゃあいいだろ」といい、
私が「?」と思っていると、
「じゃあ、すっぽんぽんになろうか」と言われました。
まさか、小さい子だけでなくて、
中学生の僕まで裸にさせるとは思いもしませんでした。
恥ずかしさのあまりもじもじしていると
「男の子が恥ずかしがることないよね〜」と看護婦さんにせかされ
セーター、Gパン、シャツを脱いでパンツ一枚になりました。

そのとき、別の看護婦さんが
「次の方、どうぞ〜」と言いました。
次の順番の人が入ってきたのです…
全裸にされようとしている思春期の男の子が診察室にいるのに!
小学生の女の子と、付き添いのお母さんのようでした。
まさか、ほかの人が入ってくるとは思わず
パンツを脱げられないでいると、看護婦さんから
「おちんちんも診るから、パンツも脱いでね」と
残酷な一言がありました。
さすがに逆らうことはできず、
目をつむって、思い切ってパンツを脱いで全裸になりました。

12歳ですので、おちんちんの付け根には産毛も生え始めていて
それをたくさんの人に見られていると思うと、恥ずかしくてたまりませんでした。
そして、お医者さんは全身をくまなく診察。
まずは体の正面。
おちんちんの産毛を見つけたお医者さんは
「あれっ、生えてるんだな、見られちゃったな、ごめんな〜」
「でも最近の子は成長がはやいね。健康でなにより!」といいました。
診察室のそとにも聞こえようかという声で恥ずかしくてたまりませんでした。
その後、おちんちんの皮が剥けるか、金玉に異常がないか、確認されたようでしたが、
恥ずかしさのあまりよく覚えていません。

次に体の背中の診察。
振り向いた僕の前には、先ほどの親子がいました。
お母さんとその子の目線は、僕の目ではなく、
下のほうを注目していました。
当然隠すこともできず、長時間(に感じた…)その成長過程のおちんちんを
晒す羽目になりました。

そして、診察は終了。最後はもう泣きそうでした。
「服着ていいよ」の一言に促されて、
4人の注目のなか、パンツをはいて、服をきて大慌てで
診察室をでました。
診察室を出ると、先ほどのお医者さんの大きな声が聞こえてたのか
僕に目線が注目…薬を貰うまでの時間が異常に長く感じました。

小児科って今でもこんなんなのでしょうか?
思春期に小児科へ行ってめちゃくちゃ恥ずかしい思いをした人って
多いんじゃないでしょうか。


小学校は6年間皆勤賞で病気らしい病気をしなかったのですが、
中学校に入った、その年の秋に初めて風邪を引きました。
お医者さんへ行くことにしましたが、
住んでいるところが新興住宅地で徒歩圏内のお医者さんは近所の小児科だけでした。
僕は「小児科って中学生でも行けるの?」と母に確認しましたが、
母は「さっき電話したら中学生まで大丈夫って言ってたよ」
ということで、早速その小児科へいくことになりました。

物心ついてからはじめていくお医者さんだったので
緊張していたのを憶えています。
待合室でしばらく待っていると、
「○○君入ってね〜」と看護婦さんに促され
診察室に入りました。
すぐに診察、と思っていたら、中にも椅子があり、そこで順番を待つ仕組みになっていました。
椅子から3メートルほどのところでお医者さんが診察していました。
幼稚園児ぐらいの子の診察をでした。
お医者さんは
「はーい、すっぽんぽんになろうか〜」というと
男の子は裸になり、全身の診察を受けていました。
僕は「小さい子は裸にさせられちゃうんだなあ」と
初めて見る診察風景を興味深く見ていました。

そして、その子の診察が終わると、
「○○君どうぞ〜」と看護婦さんに呼ばれ
お医者さんの前の椅子に座りました。
「どうしたのかな?」とお医者さんが言ったので、
「風邪引いたみたいで…」と僕は言いました。
体温測定、のどの検査のあと、お医者さんは
「僕今何歳?」と言ったので「12歳です」といいました。
するとお医者さんは、「じゃあいいだろ」といい、
私が「?」と思っていると、
「じゃあ、すっぽんぽんになろうか」と言われました。
まさか、小さい子だけでなくて、
中学生の僕まで裸にさせるとは思いもしませんでした。
恥ずかしさのあまりもじもじしていると
「男の子が恥ずかしがることないよね〜」と看護婦さんにせかされ
セーター、Gパン、シャツを脱いでパンツ一枚になりました。

そのとき、別の看護婦さんが
「次の方、どうぞ〜」と言いました。
次の順番の人が入ってきたのです…
全裸にされようとしている思春期の男の子が診察室にいるのに!
小学生の女の子と、付き添いのお母さんのようでした。
まさか、ほかの人が入ってくるとは思わず
パンツを脱げられないでいると、看護婦さんから
「おちんちんも診るから、パンツも脱いでね」と
残酷な一言がありました。
さすがに逆らうことはできず、
目をつむって、思い切ってパンツを脱いで全裸になりました。

12歳ですので、おちんちんの付け根には産毛も生え始めていて
それをたくさんの人に見られていると思うと、恥ずかしくてたまりませんでした。
そして、お医者さんは全身をくまなく診察。
まずは体の正面。
おちんちんの産毛を見つけたお医者さんは
「あれっ、生えてるんだな、見られちゃったな、ごめんな〜」
「でも最近の子は成長がはやいね。健康でなにより!」といいました。
診察室のそとにも聞こえようかという声で恥ずかしくてたまりませんでした。
その後、おちんちんの皮が剥けるか、金玉に異常がないか、確認されたようでしたが、
恥ずかしさのあまりよく覚えていません。

次に体の背中の診察。
振り向いた僕の前には、先ほどの親子がいました。
お母さんとその子の目線は、僕の目ではなく、
下のほうを注目していました。
当然隠すこともできず、長時間(に感じた…)その成長過程のおちんちんを
晒す羽目になりました。

そして、診察は終了。最後はもう泣きそうでした。
「服着ていいよ」の一言に促されて、
4人の注目のなか、パンツをはいて、服をきて大慌てで
診察室をでました。
診察室を出ると、先ほどのお医者さんの大きな声が聞こえてたのか
僕に目線が注目…薬を貰うまでの時間が異常に長く感じました。

小児科って今でもこんなんなのでしょうか?
思春期に小児科へ行ってめちゃくちゃ恥ずかしい思いをした人って
多いんじゃないでしょうか。

 - 未分類 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★風俗の裏バイトの告白です

 私は、結婚五年目の33ですが、最近の不況により旦那の収入が激減し、パートだけでは苦しくなり、未経験の風俗勤めをしました。たまたま、同窓生の知り合いが風俗店を経営していたので、思いきって相談してみたんです。 知り合いの店と言うのが不安というか、躊躇したのですが、風俗とか水商売とかに無知な私は、知らない店で働く方が不安だったのと、前に紹介された時に働かないかと誘われてもいたんです。知り合いと言っても、

no image
小学四年生の作文

???夏休みとお父さん???  四年 二組  山内つかさ  私のお父さんは、本当のお父さんではありません。私が一年生の時、お母さんがさいこんした人です。でも、私はずっとお父さんと呼んでいます。今年の春、急にお母さんがいなくなりました。今、私はお父さんと二人で住…

no image
★隣の奥様は元CAでやはり美人です

 私の住むマンションに最近越してきた若いご夫婦、引越しの挨拶にやってきた際に初めてお会いしたその奥様は、それはもう綺麗で綺麗で驚きました。聞けば過去には某航空会社のCAだったとのことで、綺麗なのも納得です。清楚な佇まいと落ち着いた雰囲気で、男なら絶対放っておかないタイプ。この美人奥様を落とした旦那さんは尊敬しちゃいますね。 しかしこの時、私のセックスレーダーはしっかり反応し、どうにかしてやろうと思っ

no image
馴致/飼育

おぼろな意識が、惑乱した理性が、私を支配していた。仄暗い自室の壁に、鏡写しとなったいやらしい裸体が映し出されていた。週末の夜。静かなマンションの室内に、妖しく声が響く。『これでもう、早紀ちゃんは絶対に、縄抜けなんかできないわ。注文どおり‥‥』『ん、ッッ』…

no image
同棲生活

 俺は高1です。彼女(ゆい)は中3です。 付き合い始めたのは1年まえだけど幼馴染なんで、ゆいの親からの信頼もされてて同棲しています。 毎日やれるし、ゆいの料理は食えるし同棲は最高です。 このまえやったときのことを書きたいとおもいます。 俺はテレビみてて、…

no image
友人の彼女をチンポ奴隷に

こんにちは、僕は35才の会社員の男です。以前、会社の同期友人の彼女を内緒でセフレにしていた時期があります。千恵(29歳の薬剤師)とは会社同僚とのコンパで知り合い、最初は皆で飲みに行ったり、BBQをしたりで和気藹々としていました。同僚の間での印象では千恵は真面目な美人さんで通っており、特に同期の中本は執拗なアタックを繰り返していました。私とも最初に軽く一度デートしたのですが、中本の直球猛攻撃に彼と交際す

no image
浴場点検する全裸の女性と遭遇した体験談

 これは、年に四、五回ですが、温泉宿に泊まって、深夜温泉に入っていると、女性が入ってくる事があります。私自身は女性用の温泉かとびっくりしますが、勿論、入ってきた女性の方も驚いています。その女性は女将か仲居頭です。男性用の温泉の方も、不定期に確認しないと清掃などに手抜きがあったりするようで、深夜に抜き打ちで点検するらしいです。

no image
エッチな大人の人妻サークル

 自分は、住んでる町で、テニスや登山や釣りサークルにお世話になってます。かれこれ三年通っていると仲良くなる人妻さんが沢山居て、サークル活動以外で飲みに行ったり、デートしたりから発展して、Hの相手もするようになってます。自分も既婚で、夫婦仲はそれほど悪くありませんが、誘惑されると断り切れなくて今現在4人の人妻さんと関係をもってます。

no image
お姉さん

バイト先に、前から気になっている人がいました、名前はみおさん、26歳だけど童顔で肌がきれいで、もっと若く見える人。中○翔子似でかわいくて、性格は超おっとり。僕は17歳なので9歳年上だけどみおさんは優しくて僕の話をよく聞いてくれた。わざとHな話にもっていっ…

no image
放課後の学校

俺が小6のころの出来事だった。俺はよく宿題を忘れたりしていて、忘れ物に関して最強で、ある日家の近い友達が学校を休んでいて、家が近い人は、その人の家にその日にもらったプリントを届けなくてはいけなかった。それを学校に忘れた俺は、学校に戻ることになった。教室につ…