エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

彼と会えなくなりバイブでオナニー

   

彼と会えなくなりバイブでオナニー

 32歳OLです。土曜に彼氏と会うつもりが、彼の会社で突然の不幸があり、会えませんでした。3週間ぶりに土曜に会う予定があったので、月曜日からオナニーも我慢してました。土曜の晩は、我慢できなくて彼に見せる為に買った豹柄のベビードールと、Tバックを着けたままベッドに入りました。

 本当なら、今頃は彼の堅い肉棒をしゃぶってたのに…と思いながら、バイブを舐めました。彼とのセックスを思い出してしまい、アソコが熱くなりました。唾液でヌルヌルになったバイブを、Tバックの横から入れてスィッチをオンにしてみました。彼の舌を思いながら、少しづつ割れ目に沿って動かしたら、Tバックは あっと言う間にビチョビチョに…。
 だめよ、焦らないで〜って思いながら、ヌルヌルのバイブをEカップの胸の乳首にあてました。また、彼の舌を思い出すと乳首は固く勃起してコリコリに。左手の中指をTバックの中に滑り込ませると、お尻の方までビチョビチョになってました。彼がするように、優しくゆっくりと中指でクリからお尻 お尻からクリに何度か撫でました。

 クリも大きく熱くなっています。もう、本当に我慢できなくなって中指をゆっくり深く入れてみました。中は、とてもビチョビチョで熱くなっていて中指に吸い付くようにギューッと絞まりました。バイブを乳首から離し、お腹、下腹、と這わせてクリにあてました。だめよ、まだよ、と思いながらも我慢できなくて、Tバックの横からとうとうゆっくりと割れ目の中に入れました。

 まだイキたくない、って思いながらも深く奥まで入れた途端にイッてしまい、無我夢中でバイブを激しくピストンさせてしまいました。ものすごく長い時間、イキっぱなしになりました。

 - OLの体験談 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★私が就職した頃セクハラされた妄想

 浅井由希子、 歳です。今年の春、女子高校を卒業しました。今年も女子大生の就職は大変な狭き門でした。面接試験でその頃、リクルートファッションの流行は、シースルーのブラウスが中心でした。面接官の方々の気を引くために、女の子たちの悲しい努力をしました。 ほとんどの就職女子大生は、白い清潔な透けたブラウスです。その中でも乳房の露出度の多い純白のブラジャーです。ノーブラの子さえ多くいました。もちろん胸だけ

no image
★思わず感じて失言してしまいました

 27歳のOLです。仕事は運送会社で総務・経理を担当しています。そして昨日の残業中に、社内に残っていた別の部署の課長にレイプされました‥最初とても怖くて 最期まで嫌でした…けれども途中から混乱してしまい(本当は久しぶりの男性に反応してしまい…)最期に課長が腰使いの激しさを増しながら『いくぞ!膣内に出してやるからなあ、タップリ味わえよぉ!!』と言われました。 私は「イヤです!許して下さいっ、それだけは絶対にヤ

no image
★女が男に弱みを握られると

 私は26才のOLです。会社に内緒で週3日夜のバイトをしています。風俗ではありません、会社や自宅からも少し離れているのですが、課長にバレてしまいました。次の日から、おしりや胸を服の上からさりげなく触られる日々が続きました。会社をクビにはなりたくないので、何も言えません。 今では、朝私の乗る電車に乗ってきて痴漢されています。スカートの中に手を入れアソコに指を入れられそうになったこともあります。耳もとで濡

no image
★忘年会の温泉宿でマッサージ師に

 昨年の暮れに忘年会で温泉に行きました。私は二人部屋に同僚の子と泊まることになった時の出来事です。一次会が終わると皆はカラオケ行こうと、ホテル内のスナックに飲みに行ってしまいました。私は会社では一日中、パソコンの前でキーを打っているので普段から肩が凝ってしかたがない毎日を送っていたのです。 二次会に行く前に同僚の子が「真紀ちゃん、肩がひどいなら温泉に入ってからマッサージ頼んだほうがいいよ」って言わ

no image
★私にとってレイプは恐怖と快楽が同居

 27歳OLです。今年の最高気温だったので一寸油断してました。マンションは8階の部屋なのでまさか男が忍び込んでくるとは夢にも思いませんでした。夜中の11時も回りくーらーも程よい部屋でシャワーを過ごして真っ裸でPCに向かっていた時でした。覆面の黒ずくめの男がペランダから侵入してきたのです。 あっと言う間もなく羽交い絞めされ気が付くとベッドの寝かされてその男が私の股間にいるではありませんか。気付くまで何をさ

no image
★舐めるように女の体を見る社長

 26才です、小さな建設会社でOLをしています。毎朝事務所の掃除は、女の子数人で行うんですが、必ずってほど掃除の最中に社長が出社するんです。掃除を手伝う訳でもなく、周り全てを見渡せる自分のデスクにドーンと腰掛け新聞を読み始めるんです。 時間は7時半、こんなに早く来る理由はひとつです。女の子がしゃがんだり、身を屈めた際のヒップの状態を観察しに来るんです。机の先を拭く時とか、窓拭きで手を伸ばした時とか色

no image
★上司と飲みに行く事は危険です

 35歳で派遣社員です。待遇も交通の便利もよく、とても気に入ってる会社なのでどうしても契約更新したい時でした。タバコ臭くて不潔感漂う、ハゲていて太っている58歳の上司に飲みに行こうと誘われたので・・この年令でなかなか次がない私は仕方なく行きました。 上司は車で来ているからとビール1杯しか飲まず、私ばかりススメられてだいぶ飲んでいました。(ビール焼酎、日本酒)そして帰り、送ってもらうときでした。少し

no image
★痴漢願望に悩まされるOL

 以前電車とバスで通勤していた時の話です。初めて座っている状態で痴漢されたんです。○○線のとある駅から最寄りの停留所まで約30分。一人掛けの椅子に座っていたら、後ろから胸をツンツンされているような…。(気のせいかな?)って思い、うとうとし始めた所、…また。(ん?! …これって)痴漢でした。この状態での痴漢は初めてで、物珍しさもあってそのまま降りる寸前まで寝た振りで触られたまま過ごしたんです。それから数日後

no image
★上司のSEXの虜になっていたOLの私

 尊敬していた上司にホテルで抱かれた22歳の女子社員だった私。次の日の朝、上司は私の髪を撫ぜながら「昨日のあの時のM、かわいかったな・・お尻を俺の足に擦り付けてたとき」とぼそっと言いました。恥ずかしくて私が一番忘れたいことなのに・・ そして「ちょっといたずらしてみようか」と上司は言って私をうつ伏せにすると、両手を後ろ手にして浴衣の紐で縛ってしまいました。私は「Kさん、やめてくださいっ」と言いましたがも

no image
★アソコを舐め舐めして欲しいOLです

 彼氏はいるけど、おじさんに舐めて欲しいという20代OLの桃子。初対面でいきなりホテルはちょっとと言う事で、車の中でのクンニが希望でしたので、大きめの車(ボルボ)で待ち合わせの駐車場へ。 初夏でしたので、フレアスカートで桃子は来ました。若さのはじける可愛い桃子が。期待通りですw私は会話を楽しみながら、ボルボを夜の海が見える公園に走らせ、桃子を公園のベンチに。