エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

嫌がる熟女に膣内発射!!

   

 以前の派遣先でお世話になった奥さんなんですが、隣街へ勤務となったので、だめもとで連絡すると食事でもということになりまして・・(ニヤリ)当然、食事だけで終わるはずもなく食後の相談を・・「それはない!」「ないない絶対にない!」と渋る奥さんを乗せラブホへ着くと、辺りをキョロキョロ「早くいきましょ」っと急かされ部屋へ到着。(笑)
 お互いソファーにかけタバコを数本吸いエッチの前の沈黙?状態で緊張のひと時であった。(爆)黒のニット黒のパンツルックからのぞくブラウンのパンスト足をまじまじと視姦していると、一瞬目が合い念を押すように「しないからねっ!」っと、眉間にしわよせ怖い熟女に変身・・(汗)

 なだめながらエッチな話をしようとすると、違う方へと話題をそらし、よく喋ること・・しかし、その間も手は奥さんの脇腹に回しているんだが、はねのけようともしないので、意表をついて抱き締めキスをすると、あっけなくしがみついてきました。すかさず、小柄な熟女体型の奥さんを抱えベッドへ移動し、自称Fカップの胸に頬擦りすると体が硬直してくるのが分かった。


 ニットを脱がし黒のブラに包まれていた黒乳首に吸い付くと「あ、あぁ~ん、いゃ~ん」と甘ったるい喘ぎ声をあげ感度良好! 徐々に下へと、腹に食い込んだパンツのファスナーを下げると、脱がせ易いように腰を浮かしたのでスルッと脱がせると、ブラウン系のパンストに黒のフルバックというコントラストが艶かしい、太い脚とパンパンの腹が苦しそうではありますが・・

 その姿のまま、Vゾーンへ顔をうずめようとすると飛び起きて抵抗されましたが、かまわず香りを堪能しつつズボンとパンツを脱ぎ奥さんのパンスト、パンツを脱がし臨戦体勢に・・普通ならシャワーを浴びましょ!となるところでしょうが、こちらの
性癖を覚えていたのか、何も言われず69に突入です。


 上になった奥さんは徐々に腰を下ろし、オシッコの乾いた臭いと肛門臭を漂わせながらなつかしい剛毛が顔面に・・堪らず、しょっぱいマ○コをしゃぶり肛門のしわにそっと舌を這わせると、喘ぎながらマ○コを擦りつけグラインド開始、おかげで鼻はヌルヌルの愛液でベトベト。

 しばらくすると動きが止まり、チンポを咥えられ生暖かい感触が・・カリのまわりをリズミカルに舌が這いずり回り半勃ち状態に・・さらに竿の中ほどまで咥え込みジュポジュポとバキューム皮フェラ開始・・フィニッシュは挿入ではなく、お口に大量発射・・性癖なので。

 あわてて吐き出す奥さん、思わず口がすべって、「若い男より多いわよ!」だと(爆)そういうことね・・納得、さすがスキモノ奥さんだ・・ソファーでいっぷく、2人で灰皿が山になるほど吸い、浴室でじゃれあい皮遊び手コキで発射・・性癖です。こだわりは、パンスト姿、毛深いマ○コ、肛門を舐めることエッチは必ずシャワー前。


 皮フェラ、口内発射、膣外射精で、穴さえあれば誰とでもと言う訳じゃないです。特にパイパンは興味無しチンポも反応しないほど、性欲喪失します。久しぶりのスキモノ熟女を堪能し某所に止めてあるミニバンへ送り、再開を約束しお別れしてきました。




エッチ体験談、セックス体験談、エロ体験談、熟女、ラブホ、キス、フェラ、発射、膣内、チンポ

 - 男性 , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
やめられない中出し・六本木キャバ嬢Mとの実話

デキ結婚して、今後の女房以外の女への中出しはリスクだ、と思っていてもゴムを着けてのSEXではやはり最高の気分は味わえない。先日は六本木のキャバ嬢Mが店が終わった後、ようやく持ち出しできる事になった。会社の役員が所有するマンションの一室にMを連れて入室した。(連れて行くまでの騙し話は長くなるので省く)最初『帰る』とか、『そこまでしてシタイの?』とか、ゴネてはいたが、そこは六本木のキャバ嬢、あんまりダ

no image
妻の隠し持ったビデオの真相

私は結婚して妻の実家に居候?してるんだけど ちょっと前の休みの日に、妻と両親が買い物に出かけたので暇になった私は 久々にスーファミでもしようと妻の部屋の押入れの中を探していると PCエンジンの向こうになにやら怪しい箱を発見。 三人が帰ってくるまでには時間があったので興味本位で箱をあけてみると 市販のビデオテープが3本とMOが何本か入ってた。 私はなんのビデオだろうと思ってビデオを再生してみることにした。

no image
仲良しの姉に思う存分中出し発射!

僕が中2のとき上の階にすんでいた高2のお姉ちゃんとしました。綺麗で頭もいいそんな感じの人で小さいときから遊んでもらったりしてたのでその時までまったく意識してなかったのですが、ある日普通に家に行くと「こう君はまだHなこと興味ないの?」「え…ないよないない」「本当にぃ?なんか必死だなぁ(笑)」ないはずなかった(笑) 「オナニーしてるの?」「え?・・・してる。」「やっぱり。興味あるもんね。」と、言いながらペニスをにぎら

no image
クラブで遊んでる泥酔のギャルに無理やり

私は中年の独身男ですが、若者が集まるクラブで見かける生意気そうなギャルに目がありません。しかし容姿はチビで年齢もいっている私のような男は、そうそう相手にされるわけもなく・・。そんな私に先日、女神が微笑みました。明け方ちかくのクラブ店内。常連客のナオというギャルがかなり酔っているのを見て介抱してあげていました。このナオという娘。まだ20歳でした。170cmの長身に小麦色に日焼けしたなんともHなカラダをし

no image
セフレにいたずらエッチ体験談

その日は最初からイタズラをするつもりでした。だけどそんな素振りは見せずに僕の部屋でベッドイン!キスしながら服を脱がせあって、お互い相手の感じるところをジワジワと攻めながら全裸に!実は彼女の誕生日月で、当日会えないからそれまでに何かイベントしたいねって、この前AVを一緒に見ながら話してたんです。もしかしたら彼女も感づいていたかもしれないですがそのAVにはイカせ地獄のシーンがあって、その時から決めてま

no image
友達の奥さんと秘密のエッチ体験

結婚して6年、子供はいません。 結婚する前は自分で言うのもなんですが、かなりの性豪でした。 一晩で2回、3回は当たり前で、付き合っていた彼女達もSEX好きな子が多く、いろいろなプレイをしてきました。 ところが不思議な物で結婚相手はあまりSEXが好きではなく、夫婦でありながらフェラもあまりしてもらえない始末。 でもいちゃいちゃはしたがる女性です。月に1回か2回のSEXも、あくまでノーマルなプレイのみ、体位も

no image
33歳二人の子持ち人妻を寝とったセックス体験談

前から連絡取り合ってはいたんだけど、お互い暇な時の世間話程度で、まったく意識したことはなかった。会ったのも意図的じゃなく偶然。俺は震災で被害受けたあと、いろいろあって会社辞めて、4月はいろんなとこ一人旅してた。京都、神奈川、新潟と回って最後に宮城に行くことになった。んで宮城行く前日に、相手から久しぶりに連絡来て、「いまから宮城に行くんだよね」と何気なしに伝えたら、『○○の顔写メ見たい』と言い出した。

no image
営業中の女をスーツのまま犯すっていうシチュエーションに興奮したエッチ体験

ある土曜日、11時ごろにオートロックの方のチャイムが鳴り、出ると女の声、用件を聞くとマンションに光が通ったので、今よりやすくなるからどうだとのこと。普通なら話なんて聞かないが、女だったので顔だけでもみてやろうかと思って、オートロックも玄関の鍵も開けてやった。そこにいたのは、ちょいぽちゃで目は細め巨乳で顔普通の女だった。その子は光の営業の仕事をはじめて3週間ほどで、まだまだ慣れていない様子でした。い

no image
風俗にいた女友達・・・

金曜日の事なんだが、先輩に誘われて風俗に行ったんだ。この先輩は猛烈に風俗が好きな先輩で、呑みに誘われた連れて行かれると覚悟してた。既婚者の先輩たちが帰って俺一人になると『今日寄ってかね?』と案の定。『長く入らないならイイっすけど』『大丈夫だよ!サクッと45分だけだから』何がサクッ!だよ、と思いつつ、作り笑顔で連れて行かれた。『新しい店見つけてさぁ~そこがまたイイんだよ』電車に乗り連れて行かれたのは中央線の

no image
何にもの女子から射精を見せてくれと頼まれた

俺はクラスでは割と早めに射精できるようになったせいで、何人も女子から射精を見せてくれって頼まれた。一人で頼みに来る女子もいれば、2人で来る女子もいた。女子が一人の場合はやりやすかったけど、2人の場合はまんこ見せてもらいながら、ってのが難しかった。女子同士で牽制し合うんだよね。しかたないから一人一人に個別に見せてもらった。一人が見せているときはもう一人は別室待機って感じでね。2人きりで同時に背中合わ