エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

「あんたヤギね」

   

俺が小5だった夏。
隣の家に地元の私立中2年の優秀な女がいた。
その女と同じ中学に入れたいともくろんだ親は、その女に俺の勉強を見てくれるよう
頼んだんだが。

俺はその女が苦手だった。
たぶん、その女を身近に知るたいていの人間は苦手だったんじゃないかな。
見た目は悪くなかったが、中身は相当エキセントリックな人物だったから。
串刺しにしたかえるを食わされそうになったり、顔の上に座られて屁をこかれたり、
公園に縄跳びで縛られたまま放置されたりと散々な目にあわされていた。
ほぼ既知外なんだが、大人からは模範的な子と思われていたようで。
いい意味でも悪い意味でも有名な人物だった。

結局おれは水、土、日の週3、その女の家にいって勉強を教わった。
俺は嫌だといったが親、特に母親は非常に恐ろしく、当時の俺には逆らう術はなかった。

はじめは一応勉強は教わっていたが、正直教え方が下手というか、考え方が違いすぎて
まったく理解できなかった。

忘れもしない3回目の水曜日。俺に算数の教科書の問題を解かせ、その女はベッドに
寝そべって何かの本を読んでいた。
俺はいわれたまま問題を解いていた。
すると、女は当然起き上がるといきなり
「ヤギの乳絞りがしたい」
といいだした。
一瞬何を言ってるのか理解できなかったが、女は俺に立つように言うと、もう一度
「ヤギの乳絞りがしたい」
といいながら、俺のズボンを脱がせ始めた。
当然嫌がって抵抗したが、親にまじめに勉強しないと言いつける、と理不尽に脅迫
され、仕方なく下半身裸になった。
俺を足を開いてベッドに手をついた姿勢にさせると、女はいきなり俺の股間を揉み
しだいた。
キンタマを握りつぶされた激痛で暴れた俺を、女は定規でひっぱたきながら、
おとなしくしないとたたくと脅かした。もうたたかれてたが…

女はしばらく皮も向けてない俺の一物をまさぐっていた。
硬くなってはいたが射精にはいたらず、女も飽きたのかその日は20分ほどで開放された。
しかし、それから毎日同じ目に合わされ続けることになった。

はじめ、女は俺に「お前はヤギだ、乳を出せ」といいながら一物をただもみ続けるだけ
だったが、そのうち慣れてきたのかいわゆる手コキのような手さばきになってきた。
何回目だったか、始めて射精した時はカーペットの上に出してしまいもったいない、と
おもいっきり尻をひっぱたかれた。
以後も袋攻めやアナル攻めとテクニックを磨き?ほぼ毎回射精させられるようになった。

狙って射精させられるようになると、女はいつも皿の上に精液を集めて自分の顔に塗り
たくっていた。
何でそんなことをしていたのかはわからないが、非常に不気味な光景だった。

結局、これは6年になって中学の受験が終わるまでつづいた。
女は3歳年上だったので俺が入学するときにはもういないはずだったが。その女が
通っていた学校などいきたくもなかったので、受験はわざと適当な答えを書いて
不合格になった。
ま、まともにやってても受かったとは思えなかったが…

その後、このことがトラウマになったのが股間を触られるのが苦手になった。
付き合った彼女とするときも一切触らせずにHしてる。
まあ、困らないっちゃ困らないが、不審そうな彼女に理由を話すわけにも行かず、
何とか適当にごまかしている。



俺が小5だった夏。
隣の家に地元の私立中2年の優秀な女がいた。
その女と同じ中学に入れたいともくろんだ親は、その女に俺の勉強を見てくれるよう
頼んだんだが。

俺はその女が苦手だった。
たぶん、その女を身近に知るたいていの人間は苦手だったんじゃないかな。
見た目は悪くなかったが、中身は相当エキセントリックな人物だったから。
串刺しにしたかえるを食わされそうになったり、顔の上に座られて屁をこかれたり、
公園に縄跳びで縛られたまま放置されたりと散々な目にあわされていた。
ほぼ既知外なんだが、大人からは模範的な子と思われていたようで。
いい意味でも悪い意味でも有名な人物だった。

結局おれは水、土、日の週3、その女の家にいって勉強を教わった。
俺は嫌だといったが親、特に母親は非常に恐ろしく、当時の俺には逆らう術はなかった。

はじめは一応勉強は教わっていたが、正直教え方が下手というか、考え方が違いすぎて
まったく理解できなかった。

忘れもしない3回目の水曜日。俺に算数の教科書の問題を解かせ、その女はベッドに
寝そべって何かの本を読んでいた。
俺はいわれたまま問題を解いていた。
すると、女は当然起き上がるといきなり
「ヤギの乳絞りがしたい」
といいだした。
一瞬何を言ってるのか理解できなかったが、女は俺に立つように言うと、もう一度
「ヤギの乳絞りがしたい」
といいながら、俺のズボンを脱がせ始めた。
当然嫌がって抵抗したが、親にまじめに勉強しないと言いつける、と理不尽に脅迫
され、仕方なく下半身裸になった。
俺を足を開いてベッドに手をついた姿勢にさせると、女はいきなり俺の股間を揉み
しだいた。
キンタマを握りつぶされた激痛で暴れた俺を、女は定規でひっぱたきながら、
おとなしくしないとたたくと脅かした。もうたたかれてたが…

女はしばらく皮も向けてない俺の一物をまさぐっていた。
硬くなってはいたが射精にはいたらず、女も飽きたのかその日は20分ほどで開放された。
しかし、それから毎日同じ目に合わされ続けることになった。

はじめ、女は俺に「お前はヤギだ、乳を出せ」といいながら一物をただもみ続けるだけ
だったが、そのうち慣れてきたのかいわゆる手コキのような手さばきになってきた。
何回目だったか、始めて射精した時はカーペットの上に出してしまいもったいない、と
おもいっきり尻をひっぱたかれた。
以後も袋攻めやアナル攻めとテクニックを磨き?ほぼ毎回射精させられるようになった。

狙って射精させられるようになると、女はいつも皿の上に精液を集めて自分の顔に塗り
たくっていた。
何でそんなことをしていたのかはわからないが、非常に不気味な光景だった。

結局、これは6年になって中学の受験が終わるまでつづいた。
女は3歳年上だったので俺が入学するときにはもういないはずだったが。その女が
通っていた学校などいきたくもなかったので、受験はわざと適当な答えを書いて
不合格になった。
ま、まともにやってても受かったとは思えなかったが…

その後、このことがトラウマになったのが股間を触られるのが苦手になった。
付き合った彼女とするときも一切触らせずにHしてる。
まあ、困らないっちゃ困らないが、不審そうな彼女に理由を話すわけにも行かず、
何とか適当にごまかしている。



 - 未分類 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
無防備な姿で寝息がエロく

■無防備な姿で寝息がエロく(大学生の告白) 大学四年生の春、もう三年くらい飲み友達として付き合っていた仲のいい女の子ユイ(仮名)と、一晩限りのエッチを楽しみました。それも、ユイの彼氏が寝ているその隣でです。ユイは、胸は小さいですがスレンダーで、足がとても綺麗でした。そのことを自分でも知っているんでしょう、大抵はミニスカ生足です。さばけた性格のいい女なのですが、あくまでもただの友達でした。

no image
★GWに良い思いをした話です

 大学に入ったばかりでしかもほとんど男子の工学部。まったく期待してなかったGWだったが、かなりおいしい体験をしてしまった。二ヶ月たつが思い出すたびにびんびんになってしまうくらいだ。始まりは入学式からつるむようになった仁。 こいつは宮崎から福岡の大学に来ていた。仁がGW予定がないなら実家に置いてきた荷物を取りにいくので、一緒に行かないかと言ってきた。予定もないし即OK。初心者マークの仁の運転はかなり怖かっ

no image
犯された母

もう10年くらい前の話ですが…母が犯されるのを見てしまいました。自分は風邪で学校を休み、部屋で寝ていました。昼すぎだったと思いますが、家のチャイムが鳴り母が応対しました。何かのセールスっだたようでした。母は「結構です」と断っていたのですが、ガタッっと激し…

no image
ペロと・・・

こんばんわっ。今日は勇気を出してすっごくエッチなわたしの事を懺悔しますっ。今、中2です。このページ、けっこう中学生の人が多いようだから、わたしも思い切って懺悔します。もちろん掲載、可です。いっぱいの人に読んでもらいたい。あっ、申し遅れました、「しょーこ」と…

no image
楓とのセックスが激しくなる時。

歌舞伎町の上海クラブの美人ホステス楓。最近、やたらと指名が多い。チャイナドレスを着て、裾の割れ目から見える美脚が艶めかしい、いい女。俺の彼女になって三ヶ月。最近、やたらとお店に通って、楓を指名してくる。遅い時間に来ては、最後の時間まで飲んで、楓を口説いて…

no image
★3Pで乱れる妻に女の貪欲を感じました

 私がシャワーから出て行くと、ベットの上ではすでに妻は男性に後から抱きしめられ、振り向く様な態勢でキスされています。すでに男性の片手はスカートの中へ、私の気配を感じ少し体を硬くしたようですがそれも一瞬です。抱き合いながら二人はベットに倒れ込み、男性は妻の服を全て脱がせ自らも脱いで行きます。 男性の両手で大きく脚を開かれアソコを舐められ「アッ、イヤ」微かな恥じらいを見せますが、次第に男性の愛撫に感じ

no image
友達の家で旦那さんとトイレでHして

友達の由紀子ちゃん夫婦がアパートを引っ越ししたというので遊びに行きました。土曜の夜で3人で飲んだので、車で帰れず泊まることにしました。由紀子ちゃん夫婦は二人で寝室で寝て、わたしは居間に布団を敷いて寝ることに。夜中に(お酒でお腹がゆるくなり)お腹が痛くなっ…

no image
彼女を寝取られた

ようやく、心が落ち着いたので、きりを付ける意味で実際にあったことを話します。 私は22歳で21歳の彼女がいます。彼女とは学生の時にアルバイト先が同じでそこで仲良くなって付き合いました。 彼女は私が言うのも何ですが、かなり可愛くて芸能人でいうと新垣結衣を少し…

no image
人妻と少年(友達の息子)

コピペです。 私は45才の専業主婦をしている人妻です。 子供は高校2年生の長女と高校1年生の次女と1歳になる三女と生まれたばかりの四女がいます。 今から2年前の事、子供も手が離れる歳になり、自由な時間がふえたので近所のテニススクールに通いだしました。 幸…

no image
姉ちゃん

ぼくは中2姉ちゃんは高1です。夏になって部活から帰ったらシャワーするけど出たらスッポンポンで部屋にいきます。その日もシャワーから出たら、姉ちゃんが学校から帰ってて、洗面台で顔を洗ってました。姉ちゃんはいつもはぼくがスッポンポンでいたら「パンツくらいはきや…