エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

クラブで遊んでる泥酔のギャルに無理やり

   

クラブで遊んでる泥酔のギャルに無理やり

  • 2014/05/30
  • 19:00
私は中年の独身男ですが、

若者が集まるクラブで見かける生意気そうなギャルに目がありません。

しかし容姿はチビで年齢もいっている私のような男は、

そうそう相手にされるわけもなく・・。

そんな私に先日、女神が微笑みました。

明け方ちかくのクラブ店内。

常連客のナオというギャルがかなり酔っているのを見て介抱してあげていました。

このナオという娘。まだ20歳でした。

170cmの長身に小麦色に日焼けしたなんともHなカラダをしていまして、

腰のあたりにはタトゥーも入ってます。

ひよわな男なら逃げ出しそうな女王様っぽいキリッとした美貌がたまりませんでした。

このナオをオカズに今まで何度オナニーしたことか。

もちろん言い寄っても言い寄っても今まで何度もフラれていました。

それが今夜にかぎって、

私が水を勧めるのを「ありがと」と素直に飲んでいるのです。

私はナオを心配しながら必死に介抱して「好きだ」と繰り返しました。

それから2時間後、ナオは私のマンションの部屋にいました。

アルコールが回って完全に眠り込んだナオ。

薄いピンクのタンクトップにジーンズの短パン。

そこから伸びる健康的な長い脚をみているだけで射精しそうでした。

汗ばんだカラダから甘い香りが誘うように鼻先をくすぐります。

私はナオが眠っているのをいいことに、

短パンとパンティをゆっくりと脱がせ隠してしまいました。

こうすればたとえ起きてもすぐには逃げられないからです。

「ああ・・ナオ・・・。」

汗で蒸れた足の指のあいだから膝、太股にかけて、

私はねっとりと賞味していきました。

まるで女王様にかしずく奴隷のようでした。

そして・・・。私は涎を垂らしながらナオの太股の奥に吸いついていったのです。

次の日の午後、目を覚ましたナオはいくらか抵抗したものの、

しつこくからだじゅうを愛撫してやるうちに、

カラダをビクンビクンさせて反応しました。

「ちょっと・・やめてよ・・ねえ・・・いやンッ!!」

生意気そうな外見に似合わず、ナオは全身が性感帯のようでした。

いくら女王様を気取ったところで所詮は二十歳の女の子。

私のような中年男のねちっこいテクの前にはひとたまりもありませんでした。

結局その日は夜になるまで3回交わりました。

「お願いもうだめ・・おかしくなっちゃう」

甘えっぽく自分からキスをねだるナオ。

今までで最高のセックスでした。

そしてつきあっている彼氏と別れて、

私のものになることをナオに同意させたのでした。


エッチ体験談,セックス体験談,エロ体験談,, オナニー, セックス, パンティ, 射精, 愛撫

 - 男性 , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
お兄ちゃん、身体…溶けそうだよぅ……

妹が小4、自分が中2の頃からマッサージ器対決という遊びをやっていた。マッサージ器というのはよく床屋さんとかに置いてある長方形で、取っ手の付いている物で、物心つく前から家に置いてあるものだったが・・そのマッサージ器は、遊び道具のようになっており、妹と一緒にマッサージごっことかで使ったりしていたのですが、ある時妹が振動してるマッサージ機の上にまたがりながら、「うっー、ここに座ってると、くすぐったくて我慢

no image
処女膜が破れる時に。。。

「処女に挿入したら挿入に抵抗があって膜が破れる時プチっとした感じがした」という投稿を時々見かけますけど、それって本当?と思いますね。大体において「完全にふさがっている」なんてことがあったら、生理の時にどこから血が出るの?私は処女とは3人経験がありますけど、「プチッ」なんてことなかったですけど。   一人目は高校の同級で、こっちも初めてだったのでそんな余裕もなく、相手も初めてなんだけど、それほど痛が

no image
深夜徘徊しているC学生に中出し

私の職業は深夜に勤務終了となり、帰り道はいつも自宅とは反対方向へ車を走らせ獲物を物色しながら帰ります。いつものように深夜の帰り道・・・いました。どう見てもC学生がこんな深夜にフラフラとひとりで歩いています。私は歩道に車を寄せ「何をしてるの?こんな遅くに」「家に帰るところです」「ふーん、ところでお小遣いは欲しくないかな?」「えっ?」「お小遣いだよ、欲しくないかな?」「欲しいですけど・・・いくらくれる

no image
ツアー旅行ガイドの妻の告白・・・

10日前、妻は団体のツアーを担当する事になり、2泊で仕事に出掛けました。偶然、私も出張で県外に行く事になりました。仕事も終わり、打ち上げと宿泊を兼ねて大きな温泉旅館に向かっていた。私の他には、同僚2人と現地の会社の従業員5人の8人で2部屋に分かれて泊まる事になった。宴会場は個人まりとした小さな部屋だったが、食事の内容も豪勢で満足していた。酒も進み、大分盛り上がった頃、私達の隣には団体客が居たらしく、

no image
昔振られた女と恨みまじり身体を重ね続けたセックス体験談

昔会社に派遣で来たK子は相〇紗〇に似てモロ俺好みだった。同僚Tに言うと「えーあんなやつどこがいいんだ?」と全く相手にしない。確かに男に対してガードが堅い雰囲気があってどことなくすました感じ。噂ではお嬢様育ちで男性経験なしとの情報も。そりゃハードル高いわ。でもやたら美人だったのであきらめるのはもったいないとおもた。「俺アタックしてみるわー」というと「どうぞおすきに」というスタンスだった。なので最初は

no image
2人の男達に犯される妻

私達夫婦は娘の出来ちゃった婚で二人だけの暮らしになりました。私(中野 勇二・48歳・サラリーマン)と妻(有里・42歳・160・84・58・86)はポッカリと空いた毎日に会話も少なくなっていました。そんな生活に刺激をと、長年の夢であった他の男を交えたセックスを妻に提案したのですが貞淑な妻はいい返事をするわけがありません。妻はバストは大きくないですが美乳で若い頃のスタイルを維持しており、娘と姉妹に間違われるほどの

no image
中出しOKの熟女はエロくて最高♪♪

自分は27ですが、1年前に仕事(電気工事)で訪問した一人暮らしの55歳の熟女と今関係しています。旦那(婿養子)とは離婚し、息子は仕事の都合で他県に住んでいるそうです!ちなみにその熟との関係の始まりは、初訪問時仕事が片付いてから、お茶を頂いてるとき、部屋にピンクのパンティー、ブラが干して有り、自分がその下着を見ていると熟は「あらこんなオバサンの下着みても嬉しくないでしょ?」なんて言うので、自分は「いい

no image
32歳の奥様と中出しセックス

やっと学校が始まって32歳の奥さまとゆっくり会えるようになってきた。年末年始、奥さまは旦那の実家や同窓会で迫られてたらしい。実家では義弟から、同窓会では何人かの同級生からセックスのお誘いを受けたそうなw俺と付き合い始めてから半年、めちゃくちゃ色っぽくなったものな。とりあえずはすべて丁重にお断りした・・・らしいけど、実際はどうだか。昨日は奥さまの自宅へ仕事で訪問。もちろん、仕事2割のエッチ8割。10分ほど

no image
巨乳OLに中出しセックス体験談

私は31歳になる営業マンです。毎日外回りしてるんですが、お客さんのところにおじゃまするには、数件で、ほとんどはなにかしら、どこかでさぼっています。それである日、営業先から帰るのが遅くなって、会社も週末だからみんな帰っていて、(うちの会社は週末は残業禁止なんです)でもなぜか熟女OLの工藤さんは残って資料の整理をしてたんです。 「あら、まだいたんですか?」「うん、今日やらないと間に合わないから、特別に

no image
嫌がる熟女に膣内発射!!

 以前の派遣先でお世話になった奥さんなんですが、隣街へ勤務となったので、だめもとで連絡すると食事でもということになりまして・・(ニヤリ)当然、食事だけで終わるはずもなく食後の相談を・・「それはない!」「ないない絶対にない!」と渋る奥さんを乗せラブホへ着くと、辺りをキョロキョロ「早くいきましょ」っと急かされ部屋へ到着。(笑) お互いソファーにかけタバコを数本吸いエッチの前の沈黙?状態で緊張のひと時で