エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

クラブで遊んでる泥酔のギャルに無理やり

   

クラブで遊んでる泥酔のギャルに無理やり

  • 2014/05/30
  • 19:00
私は中年の独身男ですが、

若者が集まるクラブで見かける生意気そうなギャルに目がありません。

しかし容姿はチビで年齢もいっている私のような男は、

そうそう相手にされるわけもなく・・。

そんな私に先日、女神が微笑みました。

明け方ちかくのクラブ店内。

常連客のナオというギャルがかなり酔っているのを見て介抱してあげていました。

このナオという娘。まだ20歳でした。

170cmの長身に小麦色に日焼けしたなんともHなカラダをしていまして、

腰のあたりにはタトゥーも入ってます。

ひよわな男なら逃げ出しそうな女王様っぽいキリッとした美貌がたまりませんでした。

このナオをオカズに今まで何度オナニーしたことか。

もちろん言い寄っても言い寄っても今まで何度もフラれていました。

それが今夜にかぎって、

私が水を勧めるのを「ありがと」と素直に飲んでいるのです。

私はナオを心配しながら必死に介抱して「好きだ」と繰り返しました。

それから2時間後、ナオは私のマンションの部屋にいました。

アルコールが回って完全に眠り込んだナオ。

薄いピンクのタンクトップにジーンズの短パン。

そこから伸びる健康的な長い脚をみているだけで射精しそうでした。

汗ばんだカラダから甘い香りが誘うように鼻先をくすぐります。

私はナオが眠っているのをいいことに、

短パンとパンティをゆっくりと脱がせ隠してしまいました。

こうすればたとえ起きてもすぐには逃げられないからです。

「ああ・・ナオ・・・。」

汗で蒸れた足の指のあいだから膝、太股にかけて、

私はねっとりと賞味していきました。

まるで女王様にかしずく奴隷のようでした。

そして・・・。私は涎を垂らしながらナオの太股の奥に吸いついていったのです。

次の日の午後、目を覚ましたナオはいくらか抵抗したものの、

しつこくからだじゅうを愛撫してやるうちに、

カラダをビクンビクンさせて反応しました。

「ちょっと・・やめてよ・・ねえ・・・いやンッ!!」

生意気そうな外見に似合わず、ナオは全身が性感帯のようでした。

いくら女王様を気取ったところで所詮は二十歳の女の子。

私のような中年男のねちっこいテクの前にはひとたまりもありませんでした。

結局その日は夜になるまで3回交わりました。

「お願いもうだめ・・おかしくなっちゃう」

甘えっぽく自分からキスをねだるナオ。

今までで最高のセックスでした。

そしてつきあっている彼氏と別れて、

私のものになることをナオに同意させたのでした。


エッチ体験談,セックス体験談,エロ体験談,, オナニー, セックス, パンティ, 射精, 愛撫

 - 男性 , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
旦那の合宿中に人妻さんのお宅でいただきました

付き合った人妻の旦那が社会人バスケサークルの合宿とやらで外泊することになって女にマンションに泊まったことがある人妻=26、結婚三年目、子供無し顔は美人というわけでもなく普通だが、プロポーションはかなり良い化粧気があまりなく、髪は後ろで束ねてポニーテール服装はいつもTシャツにジーンズというカジュアル派ママさんバレーの中心選手のような明るく元気な奥さんとても浮気するようには見えないが、恋愛好きで旦那がい

no image
パイパンマンコから溢れ出し子種

私には、以前から中出し奴隷がいます。単に私はラッキーで、相手に恵まれただけ、だったのでしょう。奴隷を作るにあたって一歩間違えば、人生を棒に振っていたと思います。相手は32歳N美。見た目、桑波田理恵を可愛くした感じで、体型はけっこう貧弱系、きっと一般的には、けして美人ではないでしょう。N美は、私が引っ越した時には、既に入居していた一家で、私と同じマンションに住む、旦那と子供の三人暮らしの人妻です。先に

no image
親戚の童貞くんにお口で抜いてあげた

 上司の紹介で知り合った、上司の親戚の人(私より7歳上の34歳)が童貞でした。何回会っても私と話してると噛むし、挙動も変なので聞いてみたら、女性と付き合った経験はないとの事。顔は普通だけど、あの態度じゃ仕方ないかなあ・・ でも基本いい人で、可哀想になって練習になるからってお口で抜いてあげました。 意外と清潔でシャワーを浴びていないのに汚れてなかったし、反応が本当に初々しかったから、私も楽しめました。30

no image
昔振られた女と恨みまじり身体を重ね続けたセックス体験談

昔会社に派遣で来たK子は相〇紗〇に似てモロ俺好みだった。同僚Tに言うと「えーあんなやつどこがいいんだ?」と全く相手にしない。確かに男に対してガードが堅い雰囲気があってどことなくすました感じ。噂ではお嬢様育ちで男性経験なしとの情報も。そりゃハードル高いわ。でもやたら美人だったのであきらめるのはもったいないとおもた。「俺アタックしてみるわー」というと「どうぞおすきに」というスタンスだった。なので最初は

no image
人妻と情熱的に舌を交じらせたエッチ体験談

私が出会い系サイトに嵌っていた頃の話です。その頃の出会い系はサクラばかりになり、残りの殆どは援助探しの女ばかりになっていました。“そろそろ出会い系も卒業かな…”私は数年間十分遊んだ事もあり、そう考えていました。その頃の出会い系はツーショットか伝言ダイヤルでした。ある日の事、私が募集していた伝言ダイヤルに他とは違った返事が入っていました。“色んなことに興味のある27歳です。宜しかったら連絡下さい。”私は何

no image
高校卒業したてのころ女友達とドライブしてたらムラムラとして…

高校を卒業してすぐの頃の経験です。俺は車の免許を取ったばかりで運転をしたくて堪らなかった。そこで高校のときのバイト仲間で話しがよく合う近所に住むMを誘って深夜のドライブに行った。Mは色白ぽっちゃり美人系、性格がわりとキツイがサバサバしていて音楽やゲームなんかの話しでよく盛り上がった。俺はその頃けっこうウジウジした奴でMに愚痴っていたりしていたがMはいい聞き役をしてくれていた。ドライブに誘ったのは運転を

no image
27歳人妻を人妻肉奴隷に

俺が何気なく登録した掲示板に来た女がメールのやり取りをしていると、家が近いことを知った。それから直メをしだしてメールを交換していく中、写メまで交換する間柄になった。年齢は俺の3才上の27歳の主婦。見た目は悪くない、むしろ美人のママさん最初の方は何度も断られたが、何回かの挑戦で、ついに会う事に。駅で待ち合わせして、居酒屋に二人で入った。メールを通じてお互いの事を知ってるため、意気投合も早い。気を許した

no image
とんでもなくデカイ喘ぎ声の先には…

学生時代、卒業前の実験の追い込みで夜中の3時ごろ下宿に向かって歩いていたとき、半端じゃない大音量の喘ぎ声が聞こえてきた。こんな夜中の寒い季節に、窓開けてAV鑑賞か?とか思い声のするほうを見てみたら、窓枠をつかんでバックで責められる女。 部屋の電気がついていたのでほぼ丸見えで、乳がいやらしく揺れていたのが今でも目に浮かぶ。 卒業間近の季節だったので、学生が部屋を退去する前にやりたい放題やってたのかと想像

no image
お前めっちゃいい匂いがする

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消せます。私(♀)20代前半。一回り上の飲み友達がいて、2人きりで飲んだときのこと。ちょっと飲みすぎちゃって、このまま帰るのも寂しいし友達んちでちょっと休んでくことにした。お酒の勢いもあって元彼のグチ話したり下ネタで冗談言ったりしてた。んで、「あたし肩こりひどいんだよねー」なんて言ってたら肩モミしてもらうことに。男友達

no image
妹のテクニックのすごさに俺の息子は歯止めがきかなかった

エロ本やエロ漫画の影響でフェラに強い興味を持った中一の時、 たまにHないたずらをしていた妹に舐めてもらえないかと画策した。 風呂上がりの脱衣所で駄目もとで初めて「ちんこを咥えて」とお願いしてみたら、そういう知識がまったく無いからか、戸惑うことなく咥えてくれた。 その時は噛まれたり歯が当たったりと気持ちいいというより痛かったのだが、 噛んじゃ駄目と教えたり、ちんこを口に入れたまま腰を動かしたりしてるうち