エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

6年間仕返ししてやった

   

私の家は私と母と父(再婚)妹(父親違い)住んでいた。
しかし、父が本当の父親ではないこと、私と妹の父親が違うことを小4まで知らなかった。
母の若気の至りで妊娠したときの子が私。父親は誰かわかりませんし、会ったことありません。
何故それを知ったかというと、あまりにも妹が変なことばかり言うから母に問いつめたら面倒くさそうに教えてくれた。
変なこととは、妹はいつも私に
「お前はこの家の子じゃない!邪魔だから出て行け!」
「ホントだもん!姉ちゃん嫌い!あっちいけ!!」
「パパとママはあたしの!いつもお姉ちゃんのこと要らない子って言ってるもん!」
などと言っていた。しかも暴力振ってくる。
一番酷いのは「邪魔ー」と言って階段から突き飛ばされたこと・・・

子供ながらに父と母の妹への愛情が私より大きい気がしていた。
私抜きでデパートへ行ったり、旅行へ行ったり、食事行ったり・・・誕生日は無視。
妹には色々するのに。クリスマスプレゼントは私のプレゼントと妹のプレゼントの差が酷すぎた。
妹はいつも私に自慢してくる。
「お姉ちゃんはいらん子だから変なプレゼント!やーーーい!」
「早く寝れば?家族の邪魔しないで!あープレゼントうーれしーいなー!」
私が妹に反撃すると母はすぐ私に怒る。妹があっかんべーしてくる顔を思い出すと今でも腹が立つ。
母が私に怒る時はいつも酷かった。しゃもじで殴られたり傘投げられたり化粧品でガンガンぶたれたり・・・
父は私に無関心だったので無視だった。父と会話をした記憶はない。
そして、何故か私がお留守番ということが多々あった。
私は活発な子だったので、一人になったら外に出て友達と遊んだり児童館にいて楽しく過ごしていたから、
その時は私だけ置いてけぼりなのがおかしいことに気付かなかった。
あまりにも日常的な出来事だったので。

事実を知った時は本当にショックだった。
私と妹の扱いの差、妹の嫌がらせ、母の怒り、父のシカト・・・
その意味がわかり、一気に色んな思いがこみ上げてきて、
怒りなのか悲しみなのかもわからない気持ちが高ぶり泣きながら発狂した。
近所の祖父と祖母の家に逃げ込んだ。祖父と祖母はいつも私に優しかった。
お年玉も「お姉ちゃんだもんね、○○(妹)ちゃんには内緒だよ」と多めにくれたし、
誕生日プレゼントをくれて誕生日の歌を一緒に歌ってろうそくの火を消させてくれた。
祖父と祖母に事情を話したら、
「確かに○○(私)は○○くん(父)の子じゃないけど、私たちからしたら大切な孫に変わりないよ。
そんなことするなんて最低ね。○○(母)に言っておく。気付かなくてごめんね。何かあったらすぐにうちん家に逃げ込みなさい」と言ってくれた。

祖父と祖母の注意後、母は大人しくなった・・・というより、父同様シカトを始めた。
私が小6、妹が小4のころ父がいきなり海外転勤になった。単身赴任した。
父がいなくなった途端に、妹からの嫌がらせがますます酷くなった。
「早く氏ね!シネ!氏ね!」「あたしは幸せだけどお前は不幸!気持ち悪いブス!」
多分、父の前では良い子を演じてたから、父がいなくなったので好き放題私に嫌がらせをしてたんだと思う。
辛かったけど、学校が楽しかったので我慢した。母に暴力振られるのももう嫌だから。
中1のころ、母は寂しさからか浮気をし、彼氏としょっちゅう遊びに行っていたので家に殆どいなくて、
お金だけテーブルに置かれていた。
妹は「ママ!どこかへ行かないで!あいつ(私)と二人にしないで!」と泣いてた。
なんか辛そうだった。
中学2年になり、反抗期突入。
きっかけは母不在で、妹とリビングにいるとき。妹はご飯食べてて私はテレビを見ていた。
妹「お前うるさい!!!テレビうるさい!!つまんない!消せよ!!」
私「(無視)」
妹「ねえ!!うるさいってば!!!聞いてんのかよブース!おい!!!消せ!!」
私「(無視)」
妹にリモコンで背中殴られた。

今まで我慢していた反動がここで爆発した・・・。
キレすぎてあまり覚えてないけど、妹を殴った。
とにかく殴った。叫びながら。
妹は「ママに言いつけてやる!パパにも電話する!ただじゃおかない!」とキレて反撃しようとしていたが、お腹を蹴ったら大人しくなった。
うめき声をあげながら吐いてた。もうどうにでもなれと思った。
母が外泊するのは日常茶飯事だったので、その日妹は母に言いつけられず、
次の日になっても「お前を追い出してやる」と物を私に投げながら怒り続けていた。
私の怒りがどれだけのものかわかってんのかよ。

髪の毛を掴みお腹に膝蹴りしつつ背中を殴った。妹は悲鳴をあげ大泣き。
この日から私がやられた年数仕返しをしようと思った。
6歳から計算してそのとき12歳だったから、18歳まで、6年間妹に復讐をした。やられたことを全部返した。
私も髪の毛引っ張られたしお腹殴られたり暴力振られたから、いっぱい暴力振った。
「絶対言いつけてやるーーーーお前なんて一生不幸だ!」と叫びながら暴れていた。
その日の夜、母が帰ってきた。妹はすぐに泣きながら言いつけていた・・・
私は半殺しにされるかと思った。
でも、いいんだ。今の私なら母とのバトルに勝てる自信がある。来るなら来い!!
・・・しかし、母はこう言った。
「うっさいわね。すぐ出かけるんだから、どうでもいいことで騒がないでちょうだい。」
妹は唖然としていた。『・・・なんで?いつも味方だったよね、ママ・・・』って感じの表情だった。
私は母に「どこに出かけるの?」と聞いたら「彼氏んとこー」と言い、
ご飯をさっさと食べてお金をいつもより多めに置いて出かけてしまった。

それからと言うもの、お金を全て私が取った。
妹は嫌がって「あたしのお金返して!ご飯が買えなくなっちゃう!」
と泣いたり暴れたり抵抗していたけど、大人しくなるまで「言うことを聞けガキ!」と怒鳴って、殴りまくった。
成長期なのでどんどん私のほうが体付きも筋肉も身長も大きくなっていく。
妹は私の暴力を恐れ言うことを聞くようになった。
ご飯代はあまり多くあげなかったので、妹は痩せていった。
いつも妹より少ない食事だったから仕返し。洋服も私が引っ張りすぎたせいでボロボロ。
何もケンカしないときでも一週間に一回左頬ビンタをするという決まりにしていた。
学校の先生の家庭訪問?とかいうので尋問されて面倒だった。
母はどこにいるのか?とか、○○ちゃん(妹)を虐待してませんか?とか母は児童相談所に行くか?とか・・・。
妹は学校でキレやすい子で給食の時間に食事横取りしたりするといういらん報告も受けた。

全部「私は知らない」と言って、先生いなくなったらすぐに蹴った。
「私は誰にも言わなかったのになんでお前はそんなに弱いんだ、なんでも人に頼ってんじゃねーよバカ!」
って怒鳴ってグーでゲンコツしてやった。
真上からガッチーン!って拳を落としたからかなり痛かっただろう。
玄関にしゃがみ込んで動かなくなっているのをみて爆笑した覚えがある。
たんこぶできちゃったんだって。私もたんこぶできたこと何回かあったからザマーミロと思った。
これが私が中3、妹中1のころかな。

中学一緒だったから本当に面倒だった。妹は私と学校でバッタリ会うとビビっていた。いつも一人だったし友達いないんだろうなーと思った。
受験は祖父と祖母の手助けもあり、無事に乗り越えて県立高校に行くことになった。
祖父は私に「うちん家に住んだら?」と言っていたが、妹への復讐を18歳までしなければならないので断った。
私が家にいるというだけでさぞストレスだろう。
私もそうだったのだから、精神面でも復讐しないとと考えていた。
この頃、妹がキレて「お父さんにお前を殺してもらう!」とか言い出してたので、
妹のお腹を蹴り上げて私が父に国際電話し「母が浮気してる」と教えた。
父は「ふーん」みたいなことを言って一方的に電話を切られてしまった。

猿喰らった。

高2のとき、妹は中3・・・受験生だ。
志望県立高校に合格できる成績ではなかったらしい。
受験ストレスなのか、殴っても震えながら呪文を唱えるように
「ごめんなさい・・・ごめんなさいごめんなさい・・・ごめんなさい・・ごめんなさい・・・」
しか言わなくなった。反応がワンパターンになった。

妹は受験に失敗し、母の手助けもないので滑り止めの私立高校に入学できずに浪人。
頭に白髪がいっぱいあった気がする。
高3の夏、18歳になったので、復讐を終え、祖父と祖母の元へ私だけ引っ越した。
その後、両親は離婚してしまい、父はどこかへ行った。
多少私物が残っているので、時々実家に帰ったりしていた。
母は彼氏を家に連れ込んでいて、妹は1年遅れてどこかの高校に入ったっぽい。
祖父と祖母の家と実家は最寄り駅が一緒なので、妹を時々見かける。
昔は可愛いほうだったのに、白髪が治らず挙動不審な子になってる。
私のことを見るとガタガタ怯える。
もう復讐を終えたので私は何もしないけど、びくびくされるのは気分が悪い。
悪いのは妹なのにね。

私の家は私と母と父(再婚)妹(父親違い)住んでいた。
しかし、父が本当の父親ではないこと、私と妹の父親が違うことを小4まで知らなかった。
母の若気の至りで妊娠したときの子が私。父親は誰かわかりませんし、会ったことありません。
何故それを知ったかというと、あまりにも妹が変なことばかり言うから母に問いつめたら面倒くさそうに教えてくれた。
変なこととは、妹はいつも私に
「お前はこの家の子じゃない!邪魔だから出て行け!」
「ホントだもん!姉ちゃん嫌い!あっちいけ!!」
「パパとママはあたしの!いつもお姉ちゃんのこと要らない子って言ってるもん!」
などと言っていた。しかも暴力振ってくる。
一番酷いのは「邪魔ー」と言って階段から突き飛ばされたこと・・・

子供ながらに父と母の妹への愛情が私より大きい気がしていた。
私抜きでデパートへ行ったり、旅行へ行ったり、食事行ったり・・・誕生日は無視。
妹には色々するのに。クリスマスプレゼントは私のプレゼントと妹のプレゼントの差が酷すぎた。
妹はいつも私に自慢してくる。
「お姉ちゃんはいらん子だから変なプレゼント!やーーーい!」
「早く寝れば?家族の邪魔しないで!あープレゼントうーれしーいなー!」
私が妹に反撃すると母はすぐ私に怒る。妹があっかんべーしてくる顔を思い出すと今でも腹が立つ。
母が私に怒る時はいつも酷かった。しゃもじで殴られたり傘投げられたり化粧品でガンガンぶたれたり・・・
父は私に無関心だったので無視だった。父と会話をした記憶はない。
そして、何故か私がお留守番ということが多々あった。
私は活発な子だったので、一人になったら外に出て友達と遊んだり児童館にいて楽しく過ごしていたから、
その時は私だけ置いてけぼりなのがおかしいことに気付かなかった。
あまりにも日常的な出来事だったので。

事実を知った時は本当にショックだった。
私と妹の扱いの差、妹の嫌がらせ、母の怒り、父のシカト・・・
その意味がわかり、一気に色んな思いがこみ上げてきて、
怒りなのか悲しみなのかもわからない気持ちが高ぶり泣きながら発狂した。
近所の祖父と祖母の家に逃げ込んだ。祖父と祖母はいつも私に優しかった。
お年玉も「お姉ちゃんだもんね、○○(妹)ちゃんには内緒だよ」と多めにくれたし、
誕生日プレゼントをくれて誕生日の歌を一緒に歌ってろうそくの火を消させてくれた。
祖父と祖母に事情を話したら、
「確かに○○(私)は○○くん(父)の子じゃないけど、私たちからしたら大切な孫に変わりないよ。
そんなことするなんて最低ね。○○(母)に言っておく。気付かなくてごめんね。何かあったらすぐにうちん家に逃げ込みなさい」と言ってくれた。

祖父と祖母の注意後、母は大人しくなった・・・というより、父同様シカトを始めた。
私が小6、妹が小4のころ父がいきなり海外転勤になった。単身赴任した。
父がいなくなった途端に、妹からの嫌がらせがますます酷くなった。
「早く氏ね!シネ!氏ね!」「あたしは幸せだけどお前は不幸!気持ち悪いブス!」
多分、父の前では良い子を演じてたから、父がいなくなったので好き放題私に嫌がらせをしてたんだと思う。
辛かったけど、学校が楽しかったので我慢した。母に暴力振られるのももう嫌だから。
中1のころ、母は寂しさからか浮気をし、彼氏としょっちゅう遊びに行っていたので家に殆どいなくて、
お金だけテーブルに置かれていた。
妹は「ママ!どこかへ行かないで!あいつ(私)と二人にしないで!」と泣いてた。
なんか辛そうだった。
中学2年になり、反抗期突入。
きっかけは母不在で、妹とリビングにいるとき。妹はご飯食べてて私はテレビを見ていた。
妹「お前うるさい!!!テレビうるさい!!つまんない!消せよ!!」
私「(無視)」
妹「ねえ!!うるさいってば!!!聞いてんのかよブース!おい!!!消せ!!」
私「(無視)」
妹にリモコンで背中殴られた。

今まで我慢していた反動がここで爆発した・・・。
キレすぎてあまり覚えてないけど、妹を殴った。
とにかく殴った。叫びながら。
妹は「ママに言いつけてやる!パパにも電話する!ただじゃおかない!」とキレて反撃しようとしていたが、お腹を蹴ったら大人しくなった。
うめき声をあげながら吐いてた。もうどうにでもなれと思った。
母が外泊するのは日常茶飯事だったので、その日妹は母に言いつけられず、
次の日になっても「お前を追い出してやる」と物を私に投げながら怒り続けていた。
私の怒りがどれだけのものかわかってんのかよ。

髪の毛を掴みお腹に膝蹴りしつつ背中を殴った。妹は悲鳴をあげ大泣き。
この日から私がやられた年数仕返しをしようと思った。
6歳から計算してそのとき12歳だったから、18歳まで、6年間妹に復讐をした。やられたことを全部返した。
私も髪の毛引っ張られたしお腹殴られたり暴力振られたから、いっぱい暴力振った。
「絶対言いつけてやるーーーーお前なんて一生不幸だ!」と叫びながら暴れていた。
その日の夜、母が帰ってきた。妹はすぐに泣きながら言いつけていた・・・
私は半殺しにされるかと思った。
でも、いいんだ。今の私なら母とのバトルに勝てる自信がある。来るなら来い!!
・・・しかし、母はこう言った。
「うっさいわね。すぐ出かけるんだから、どうでもいいことで騒がないでちょうだい。」
妹は唖然としていた。『・・・なんで?いつも味方だったよね、ママ・・・』って感じの表情だった。
私は母に「どこに出かけるの?」と聞いたら「彼氏んとこー」と言い、
ご飯をさっさと食べてお金をいつもより多めに置いて出かけてしまった。

それからと言うもの、お金を全て私が取った。
妹は嫌がって「あたしのお金返して!ご飯が買えなくなっちゃう!」
と泣いたり暴れたり抵抗していたけど、大人しくなるまで「言うことを聞けガキ!」と怒鳴って、殴りまくった。
成長期なのでどんどん私のほうが体付きも筋肉も身長も大きくなっていく。
妹は私の暴力を恐れ言うことを聞くようになった。
ご飯代はあまり多くあげなかったので、妹は痩せていった。
いつも妹より少ない食事だったから仕返し。洋服も私が引っ張りすぎたせいでボロボロ。
何もケンカしないときでも一週間に一回左頬ビンタをするという決まりにしていた。
学校の先生の家庭訪問?とかいうので尋問されて面倒だった。
母はどこにいるのか?とか、○○ちゃん(妹)を虐待してませんか?とか母は児童相談所に行くか?とか・・・。
妹は学校でキレやすい子で給食の時間に食事横取りしたりするといういらん報告も受けた。

全部「私は知らない」と言って、先生いなくなったらすぐに蹴った。
「私は誰にも言わなかったのになんでお前はそんなに弱いんだ、なんでも人に頼ってんじゃねーよバカ!」
って怒鳴ってグーでゲンコツしてやった。
真上からガッチーン!って拳を落としたからかなり痛かっただろう。
玄関にしゃがみ込んで動かなくなっているのをみて爆笑した覚えがある。
たんこぶできちゃったんだって。私もたんこぶできたこと何回かあったからザマーミロと思った。
これが私が中3、妹中1のころかな。

中学一緒だったから本当に面倒だった。妹は私と学校でバッタリ会うとビビっていた。いつも一人だったし友達いないんだろうなーと思った。
受験は祖父と祖母の手助けもあり、無事に乗り越えて県立高校に行くことになった。
祖父は私に「うちん家に住んだら?」と言っていたが、妹への復讐を18歳までしなければならないので断った。
私が家にいるというだけでさぞストレスだろう。
私もそうだったのだから、精神面でも復讐しないとと考えていた。
この頃、妹がキレて「お父さんにお前を殺してもらう!」とか言い出してたので、
妹のお腹を蹴り上げて私が父に国際電話し「母が浮気してる」と教えた。
父は「ふーん」みたいなことを言って一方的に電話を切られてしまった。

猿喰らった。

高2のとき、妹は中3・・・受験生だ。
志望県立高校に合格できる成績ではなかったらしい。
受験ストレスなのか、殴っても震えながら呪文を唱えるように
「ごめんなさい・・・ごめんなさいごめんなさい・・・ごめんなさい・・ごめんなさい・・・」
しか言わなくなった。反応がワンパターンになった。

妹は受験に失敗し、母の手助けもないので滑り止めの私立高校に入学できずに浪人。
頭に白髪がいっぱいあった気がする。
高3の夏、18歳になったので、復讐を終え、祖父と祖母の元へ私だけ引っ越した。
その後、両親は離婚してしまい、父はどこかへ行った。
多少私物が残っているので、時々実家に帰ったりしていた。
母は彼氏を家に連れ込んでいて、妹は1年遅れてどこかの高校に入ったっぽい。
祖父と祖母の家と実家は最寄り駅が一緒なので、妹を時々見かける。
昔は可愛いほうだったのに、白髪が治らず挙動不審な子になってる。
私のことを見るとガタガタ怯える。
もう復讐を終えたので私は何もしないけど、びくびくされるのは気分が悪い。
悪いのは妹なのにね。

 - 未分類 , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★人妻はSEXで癒されていないのかな~

 一年前に出会い系サイトで知り合った人妻さんとメル友の関係になり、ほぼ毎日メール交換を続けてました。最近は彼女がスマホに替えたのでlineで連絡を取り合ったりしていました。お互い家庭があるのでリアルには会わない感じのまま子供の事や仕事の事を遣り取りしていました。 一昨日の夜、彼女からline通話の着信、声も聞いた事が無かったのでこれが初めての会話でした。彼女は泣いていて家を飛び出したとの事で放っておけなく

no image
★愛がなくても体は感じてしまいます

 以前より、私も普通のマッサージで感じてみたいと思ってました。アロママッサージは良く行くのですが、雑誌を見てたら山口県の周南市にアロマモードというお店を発見して電話してみました。受付の女性が施術は女性がいいでしょうか?それとも男性がいいでしょうか?と・・ 思わず男性でお願いしますと言ってしまいました。内心はドキドキ状態で・・ルームはマンションでとても綺麗なお部屋でした。40歳くらいの細身でやさしそう

no image
★スーパーで知り合いになった人妻・・2/2

 表情は暗くて最初の頃のように肩を落としていた。席に付いてコーヒーを頼むとマキさんが此方に気がついた。 「ケンくん」 マキさんは俺の姿を見ると今にも泣きそうになった。 「ご飯食べましたか?」 マキさんは首を左右に振って答えた。 「なにか頼みますか?」 「ごめんなさい」 「そういうのはもうやめましょう、迷惑だったら今此処に来ていませんから」 「・・・」「仕事で何かありましたか?」 「いえ私・・」 「お腹減って

no image
軽度の知的障害の女子

高校じゃなくて中学なんだけど、クラスに軽度の知的障害(養護学校行くほどではない)の女子が居て、一年の頃からクラスで軽くイジメられてる(シカトとかではなかった)のを良く見かけた。どこの学校でもよくある風景だと思う。しかも池沼」なんで自分が虐められてる意識は…

no image
年上女の性欲

俺の今の性欲解消の対象女は54歳の後家さんだ。子供も成長し、一人暮らしをしている。たまたまそこへセールスに行ってなぜか気にいられ、週に一度性欲解消にそのおばさんの家を訪ねている。もはや、そのために行っているのはおばさんんも口には出さないが十分承知している。…

no image
★ついに、ついに挿入できました

  ついにやっちゃいました。うれしいので皆さんに報告がてら体験を聞いてください。私は、47歳の会社員です。私はある会社の本部に勤めてます。その部に来て4年になりますが、隣の部に37歳のお相手の子がいます。彼女のことは新入社員のころから知っており、向こうも当然私のことは知ってます。 背は低くて小柄で、2人の娘さんがいます。私は転勤してから何故か彼女のことが気になって、まぁ好きになっていました。しかし会社の

no image
人妻Mの告白4 ~Hとの結婚後の体験~

Hとの結婚生活が始まってからの出来事。うる覚えで話も前後するかもしれません。無事に結婚式を終えて、その日は結婚式を挙げたホテルに宿泊。初めてH(主人)と一夜を共に出来る嬉しさ。婚前旅行など許されてなかった私にとっては、今までにどんなに肉体的に結ばれていた…

no image
★出会えました神待ちの女の子

 恋ナビ24H際サイトで知り合った佳奈ちゃんと泊まりでエッチしました。サイト上では20才と書いてありOLと思っていました。 別3が希望で会うことになり、コンビニ前で待ち合わせした。 アドの交換なしでサイト上だけでやりました。 コンビニで見つけ、どうしても20才のOLには見えない感じで幼さが残ってる。色々話すると、現在 家出中との事。友達の家に泊まってたけど、友達の親に帰れと言われて、サイトをしてたようだ。

no image
彼氏持ち真面目系。

某糞過疎SNSで知り合い、ずっと狙いを付けていた女。さつきと言うHN。日記に晒している写真を見た感じだと黒髪のセミロング、服装は清楚とかそっち系。シャツを上までボタンを締めてカッチリ着たり、本人曰くスカートもロングしか持っていないそうだ。顔は巧妙に隠している…

no image
1メートルぐらい先で好きな女が同級生に犯された

うちの高校は出来の悪い田舎の農業高校だったんだけど、こんな学校だから 女子の人数は少な目で、1クラス男子が約40人のところ、7人ぐらいしかいなかった。 しかもあまり可愛い子はいなく、よその学校だと並程度の子がすごくもてていた。 俺のクラスにSという子がいたが…