エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

藪の中

   

元夫:40代前半、サラリーマン、結婚10年余、娘1人(小学生)
元嫁:30代後半、パート主婦
間男:30代前半、サラリーマン、バツ1

【元夫の書き込み】
大恋愛の末に結婚して10年、娘にも恵まれ、平凡ながらも結婚生活は順調だった。
仕事は忙しかったが、妻にも娘にも十分な愛情を注いできたつもりだ。
僕は浮気できる性格でもないし、自他共に認める愛妻家で子煩悩だったと思う。
子供が生まれて夜の生活は減ったが、これはどこの夫婦でもそうだろう。

【元嫁の言い分】
元夫はとにかく自分勝手で嫉妬深い人でした。私の女同士の付き合いにも口を挟むし。
私にも娘にも愛情表現が全部「自分流」で、相手がどう受け止めるか考えないんです。
女性にモテるタイプじゃありませんが、隠れて風俗に行ってたのは知ってます。
愛情はかなり冷めてました。夜の生活は、たまに求めてきましたが苦痛でしたね。

【間男の証言】
元嫁は旦那の束縛が酷いと愚痴ってたね。夫婦仲がうまく行ってないんだなと感じた。
元夫ってさ、ある意味まじめかもしれないけど、かなり歪んだ性格の人だったみたい。
元夫への愛情もなくなってたし、娘がいなきゃ夫婦を続けてないとも言ってたな。
夜はずっとレス。元夫、アレが小さいのは仕方ないけど、早くて下手なんだってさ。

 ※※

【元夫】
間男は妻のパート先の社員。イケメンかもしれないが、いかにも軽薄な男だ。
浪費癖がある上に女癖も悪く、前の奥さんとは浮気がバレて離婚したらしい。
元嫁はそれなりに美人でスタイルも良いから、体目的で近づいたんだろう。
元嫁はまじめな分、男慣れしていない。口が達者な間男にまんまとだまされたようだ。

【元嫁】
間男はとにかく優しかったですね。聞き上手というか、何でも話せる感じ。
ついつい甘えて家庭の愚痴とかも話してました。惹かれてたのは事実です。
前の奥さんは男と出て行ったとか。気の毒と思ったけど、体を許す気はなかったです。
あの日はかなり酔ってて、気が付いたらホテルに。強引に押し切られてしまいました。

【間男】
元嫁と仲は良かったよ。いい人だし、ちょくちょく2人で飲みに行ってたわ。
酔うと夜の生活の不満とかこぼすから、誘われてんのかな〜と前から感じてた。
あの日はホテルの前で元嫁の方から「休んでく?」。そう言われたら男は行くよな。
俺の離婚原因?嫁実家と金で揉めてさ。いや、こっちがだまし取られたんだけどね。

 ※※

【元夫】
最初に関係を結んだ時、元嫁は写真を撮られ、脅されてその後も関係を強要された。
間男に対する愛情はなかったが、次第に背徳的な関係に溺れていったようだ。
いわゆるラリ状態というやつか。家事は手抜きし、娘にも辛く当たるようになった。
とにかくただ事ではないと考えた僕は、興信所に元嫁の素行調査を頼んだ。

【元嫁】
体を許した後、とても後悔したんですが、間男が翌週「あなたが忘れられない」って。
何だか気の毒になって、その後もズルズルと関係を続けてしまいました。
間男のことを癒してるつもりでしたが、自分もどこか癒されてたんだと思います。
良くないとは分かっていたんですけど。家事というか娘の世話はちゃんとしましたよ。

【間男】
さすがにマズいとは思ったよ。人妻だしさ。1回限りの過ちにするつもりだった。
なのに次の週、2人で飲みに行ったらまた「ちょっと休んでいこうよ」だもんな。
「ヤバくない?」とは言ったんだけど、「旦那なら気にすることないよ」だとさ。
まあ、それに乗っかって、ついでに元嫁に乗っかる俺も悪いんだけどね。

 ※※

【元夫】
愛情のない相手とのセックスは、単純に性的快楽だけを追い求められる。
元嫁が間男とのセックスに溺れたのは、背徳感から来るスリルを味わいたかったから。
愛情と安心感のある本当のセックスを忘れ、まるで麻薬のように感覚が麻痺していく。
自分が偽りの快楽に狂っていたと気付いたときには、もう手遅れなのだ。

【元嫁】
間男のセックスは確かに上手でしたね。元夫と違って安心感が得られるというか。
元夫みたいに自分勝手じゃないし、私がイクのを待って自分も絶頂に達する感じ。
アレも元夫よりずっと大きいけど、女の気持ち良さは大きさだけじゃないんです。
間男を愛していたかと言われると…少なくとも元夫よりは愛情を感じてましたね。

【間男】
元嫁はとにかく飢えてたね。野獣並み。レスが長くてよっぽど溜まってたのかな。
確かにいい女だよ。年増だけどスタイルは悪くないし、感度も良い方じゃないかな。
別に俺、百戦錬磨じゃないけど、元嫁とは体の相性も良かったんだと思う。
元夫相手じゃイッたことなかったらしいけど、俺との時は毎回イキまくりだったしな。

 ※※

【元夫】
現場を押さえるのは楽だった。興信所の情報を基にラブホから出てきた2人を確保。
嫁は顔面蒼白で震えていた。ようやく自分の罪深さに気付いたのか。もう手遅れだが。
間男は逃げ出そうとしたが、あいにく僕は格闘技経験者だ。難なく取り押さえた。
間男は泣きながら「すみません」を連呼。嫁と2人、僕の自宅に連行して話を聞いた。

【元嫁】
ホテルから出たら、元夫が待ち伏せしてました。こんな言い方も何ですけど
「あちゃ〜」というか「バレちゃった」というのが正直な感想でしたね。
修羅場になるのは確実でしたから、とりあえず間男は先に帰らせました。
元夫は何か喚きながら追いすがりましたが、彼の方が大柄だし話になりませんでした。

【間男】
ラブホの前でいきなり声かけられて、最初は「誰このオッサン?」て感じだったね。
元夫を見たのは初めてだったけど、何というかサエないデブ親父と言ったら失礼かな。
ものすごい剣幕で「家まで来い!」と怒鳴るけど、元嫁は「先に帰って!」と言う。
しゃあないから帰った。元夫は何か喚いたけど、付き合う義理もないんで無視したよ。

 ※※

【元夫】
元嫁は大泣きしながら「ごめんなさい」「許して」「寂しかったの」と繰り返す。
なるべく冷静に「離婚しよう。間男と一緒になったらいいじゃないか」と諭したら、
「いやっ!離婚だけはいや!」「彼に愛情なんてないの」と泣きじゃくった。
とにかく僕の離婚の意思が固いことを告げ、実家に返した上で話し合うことにした。

【元嫁】
元夫がものすごい勢いで「どういうつもりだ!」「いつからだ!」とか聞きましたが、
ちゃんと答えませんでした。とても冷静に聞いてもらえるとは思えなかったからです。
「離婚だ」と言われ、私も潮時だなと。離婚に同意したら元夫の方が驚いてましたが。
娘のことは心配でしたが、まずは実家に身を寄せることにしました。

【間男】
かなり修羅場ったらしいね。元嫁はかなり早い時点で離婚の意思を固めてたみたい。
元夫との話し合いで「離婚したい」と申し出たんだとさ。自分が浮気した側なのにな。
いい度胸してるというか、よっぽど元夫に愛想を尽かしてたんだろうな。
まあ、実家がそこそこ裕福らしいから、食うには困らないと思ったんじゃないの?

 ※※

【元夫】
間男はと言えば、自宅に連行した最初こそふてくされた態度だったが、
僕が男の腕をひねり上げると、悲鳴を上げながら「すみません。許してください」。
「パートに手を出すとは、どういう社員教育してるんだ。会社に聞くか?」と脅すと、
土下座しながら「何とぞ会社にだけは」と懇願してきた。情けない奴だ。

【元嫁】
元夫が間男に連絡したのは翌日だったと思います。細かなやり取りは知りませんが、
間男の側は非を認めて謝罪したそうです。「元嫁さんを愛してる」とも。
気持ちは嬉しいんですが、元夫は独占欲の塊みたいな人だからかえって逆上して。
相手は正社員だし、会社に言われて立場が悪くなるのはパートの私なんですけど。

【間男】
こっちから連絡するのも変なんで放っておいたら、翌日元夫から会社に電話が来た。
何だかんだと聞いてきたが答える義務もない。会社に見解をただすとか言ってたが、
「勝手にすれば?」と言っておいた。面倒なことになるのは俺も本意じゃなかったが、
人妻に手を出した以上、どのみち修羅場るわけで、腹を括るしかないと考えたんだ。

 ※※

【元夫】
翌日、実家に帰った元嫁を連れて義両親が来た。娘が学校に行っている時間帯だ。
義父が「こんな誠実な元夫君を裏切るなんて、馬鹿娘が!」と元嫁にキック炸裂。
僕の前で元嫁の頭を床にグリグリと押し付けながら、大の大人が3人並んで土下座だ。
義両親に「離婚だけは思いとどまってくれ」と頼まれたが、心を鬼にして断った。

【元嫁】
両親に事の顛末を伝えて離婚の意思を告げると、意外とあっさり「そうか」と。
もともと2人とも元夫の人間性が好きじゃなくて、結婚にも反対してましたから。
それでも元夫と向こうの両親には電話して「娘が迷惑をかけた」と謝罪してましたね。
元夫は家に来いと怒鳴ってましたが、父が「娘はもう社会人ですから」と断りました。

【間男】
元嫁は「実家が味方してくれて助かった」と言ってたな。やっぱり娘は可愛いんだね。
ご両親に「だからあんな奴との結婚には反対だったんだ」と怒られたみたいだけど。
それにしても元夫、元嫁の両親からもよっぽど嫌われてたんだね。そういや元嫁も
「自分の親とは付き合わせるのに、うちの実家と付き合わない」と愚痴ってたしな。

 ※※

【元夫】
間男には改めて弁護士を立てて慰謝料を請求した。2000万という額に驚いて、
「とても払えません」と泣きついてきたが、「だったら裁判するか?」と脅したら、
さらに泣きながら「何とぞ裁判だけは…」と、また土下座して懇願してきた。
サラ金に借りさせてもよかったが、温情を見せて分割払いを認めてやった。

【元嫁】
元夫、間男への慰謝料はかなりふっかけたみたいです。裁判するぞと脅したら
折れると思ってたみたいですが、間男は裁判の類は全然平気な人ですから。
弁護士も優秀だったみたいで、最終的に150万円だったかで示談したと聞きました。
私との不倫関係がそれほど長期間じゃなかったのも関係したんでしょうか。

【間男】
元夫からの慰謝料請求は2000万。ウォンじゃなくて円。バカバカしくてで笑ったね。
本気らしいから即座に却下した。「だったら裁判するか」と言うんで受けて立った。
弁護士同士の話し合いで、向こう側から「示談にしてやる」と言ってきたんだけど、
突っ張って裁判に持ち込んだ。和解勧告が出て慰謝料は10分の1以下になったわ。

 ※※

【元夫】
元嫁が「どうしても離婚したくない」と言い張るので、仕方なしに調停に持ち込んだ。
最終的に元嫁が慰謝料1000万を支払うことになったが、義両親が「申し訳ない」と
さらに2000万を包んできた。娘は「ママ不潔!」と僕に引き取られることを望んだが、
日本の司法はとことん女に甘い。親権は元嫁に渡り、娘は泣く泣く僕の手を離れた。

【元嫁】
双方とも離婚に異存はなかったんですが、元夫が高額の慰謝料を請求してきたので、
調停しながら双方の弁護士同士で話し合いました。弁護士費用は両親が出しました。
向こうの言い分が余りにも常識外れでしたから、慰謝料は相場で落ち着きましたよ。
娘の親権は私です。育児に問題なかったし、娘も私と暮らすことを望みましたから。

【間男】
元嫁は離婚する気満々だったけど、なぜか元夫の方がいろいろ難癖つけたらしいね。
元嫁にも2000万請求したらしい。どんだけ貪欲なんだか。俺が弁護士紹介したんだが、
最終的には100万くらいで収まったみたい。娘の親権は本人の希望で元嫁が取った。
どうでもいいけど娘にまで嫌われてさ、さすがにちょっと元夫が気の毒になったな。

 ※※

【元夫】
これで済ませるほど僕は甘くない。間男の会社にはしっかり報告させてもらった。
直属の上司と人事担当役員まで出てきて「ご迷惑をおかけしました」と平身低頭。
「何とぞこの件は口外しないよう」と、迷惑料として100万ほど包んできた。
間男は社内の風紀を乱した罪で懲戒解雇。これで責任の重さを痛感できたはずだ。

【元嫁】
騒動の後、会社からやんわりと「辞めてくれないか」と圧力がありました。
元夫が会社に抗議してきたみたいです。元夫は間男を辞めさせたかったみたいですが、
こういう時、会社って正社員を守ってパートを犠牲にするんですよね。悔しいけど。
間男も申し訳ないと思ったらしく、新しい勤め先を紹介してくれました。

【間男】
慰謝料減額の腹いせでもないだろうが、元夫はうちの会社にも抗議してきたんだ。
覚悟はしてたけどな。処分を要求してきたんだが、就業規則に違反したわけじゃない。
結果、元嫁が自発的にパートを辞めたが、俺の口利きで関連会社に雇ってもらった。
ついでに元夫を名誉毀損で訴えたら損害賠償が認められたわ。少額だけどな。

 ※※

【元夫】
離婚成立後も、元嫁と義両親は何度となく復縁を申し入れてきた。
「君には間男がいるだろ」と諭しても「あの人は関係ない。愛してるのはあなた」。
愛してもいない人間に股を広げる神経は理解できない。あまりにしつこいから、
弁護士を通じて「ストーカー行為に当たる」と警告したら、ようやく収まった。

【元嫁】
離婚成立後、元夫とは顔も合わせていません。もう嫌悪感しか残ってないですね。
娘も嫌ってますし。今は実家に住みながら、間男が紹介してくれた会社で働いてます。
間男は「落ち着いたら一緒になろう」と言ってくれますが、当分結婚はいいかなと。
もちろん彼のことは好きだし、娘も懐いてますが、しばらくは今のままでしょうね。

【間男】
もう面倒はこりごりという心境。慰謝料とか弁護士費用とかで結構な出費だったし。
元嫁とはまだ付き合ってる。セフレってわけじゃないが、体の相性は良いんだよね。
ただ、会ってても何となく向こうが「結婚したい」光線を発するのは正直重いわ。
俺もバツイチだけど、相手が年増の子持ちバツイチ女だと二の足を踏むんだよな。

 ※※

【元夫】
先日、元嫁を偶然見かけた。派手な格好でタバコを吹かし、10歳ほど老けた感じだ。
風の噂では義実家から勘当され、間男からも捨てられ、風俗で働いているらしい。
間男は会社をクビになった後、ホームレス同然の惨状。慰謝料支払いも滞っている。
娘は義実家で育てられているそうだが、何とか親権を取り戻せないか模索中だ。
今、結婚を前提にお付き合いしてる女性も、娘を引き取ることに賛成してくれている。

【元嫁】
今の仕事はパートじゃなく正社員。給料は安いけど、やりがいはあります。
元夫との息詰まる生活から解放されたせいか、若くなったと周りから言われますね。
娘とも仲良くやってます。父親のことは思い出したくないのか、話題にも出ません。
先日、元夫を偶然見かけたんですけど、さらに太って小汚くなった感じ。
間男と一緒だったから声はかけませんでしたが、あれじゃ女性は近づかないでしょう。

【間男】
ゴタゴタはあったけど、この春には管理職に昇進したし、今のところ人生順調…かな。
実は最近、仕事関係で知り合った25歳の女の子から猛アタックを受けてるんだ。
可愛いし気立ても良いし正直かなり揺れてるんだが、元嫁もいるしなあ。
元嫁は危機感を感じたのか、娘に俺のことを「パパ」と呼ばせたり。女って怖いよな。
元夫?リストラで会社をクビになったとは聞いたけど。今ごろ野垂れ死んでたりして?
元夫:40代前半、サラリーマン、結婚10年余、娘1人(小学生)
元嫁:30代後半、パート主婦
間男:30代前半、サラリーマン、バツ1

【元夫の書き込み】
大恋愛の末に結婚して10年、娘にも恵まれ、平凡ながらも結婚生活は順調だった。
仕事は忙しかったが、妻にも娘にも十分な愛情を注いできたつもりだ。
僕は浮気できる性格でもないし、自他共に認める愛妻家で子煩悩だったと思う。
子供が生まれて夜の生活は減ったが、これはどこの夫婦でもそうだろう。

【元嫁の言い分】
元夫はとにかく自分勝手で嫉妬深い人でした。私の女同士の付き合いにも口を挟むし。
私にも娘にも愛情表現が全部「自分流」で、相手がどう受け止めるか考えないんです。
女性にモテるタイプじゃありませんが、隠れて風俗に行ってたのは知ってます。
愛情はかなり冷めてました。夜の生活は、たまに求めてきましたが苦痛でしたね。

【間男の証言】
元嫁は旦那の束縛が酷いと愚痴ってたね。夫婦仲がうまく行ってないんだなと感じた。
元夫ってさ、ある意味まじめかもしれないけど、かなり歪んだ性格の人だったみたい。
元夫への愛情もなくなってたし、娘がいなきゃ夫婦を続けてないとも言ってたな。
夜はずっとレス。元夫、アレが小さいのは仕方ないけど、早くて下手なんだってさ。

 ※※

【元夫】
間男は妻のパート先の社員。イケメンかもしれないが、いかにも軽薄な男だ。
浪費癖がある上に女癖も悪く、前の奥さんとは浮気がバレて離婚したらしい。
元嫁はそれなりに美人でスタイルも良いから、体目的で近づいたんだろう。
元嫁はまじめな分、男慣れしていない。口が達者な間男にまんまとだまされたようだ。

【元嫁】
間男はとにかく優しかったですね。聞き上手というか、何でも話せる感じ。
ついつい甘えて家庭の愚痴とかも話してました。惹かれてたのは事実です。
前の奥さんは男と出て行ったとか。気の毒と思ったけど、体を許す気はなかったです。
あの日はかなり酔ってて、気が付いたらホテルに。強引に押し切られてしまいました。

【間男】
元嫁と仲は良かったよ。いい人だし、ちょくちょく2人で飲みに行ってたわ。
酔うと夜の生活の不満とかこぼすから、誘われてんのかな〜と前から感じてた。
あの日はホテルの前で元嫁の方から「休んでく?」。そう言われたら男は行くよな。
俺の離婚原因?嫁実家と金で揉めてさ。いや、こっちがだまし取られたんだけどね。

 ※※

【元夫】
最初に関係を結んだ時、元嫁は写真を撮られ、脅されてその後も関係を強要された。
間男に対する愛情はなかったが、次第に背徳的な関係に溺れていったようだ。
いわゆるラリ状態というやつか。家事は手抜きし、娘にも辛く当たるようになった。
とにかくただ事ではないと考えた僕は、興信所に元嫁の素行調査を頼んだ。

【元嫁】
体を許した後、とても後悔したんですが、間男が翌週「あなたが忘れられない」って。
何だか気の毒になって、その後もズルズルと関係を続けてしまいました。
間男のことを癒してるつもりでしたが、自分もどこか癒されてたんだと思います。
良くないとは分かっていたんですけど。家事というか娘の世話はちゃんとしましたよ。

【間男】
さすがにマズいとは思ったよ。人妻だしさ。1回限りの過ちにするつもりだった。
なのに次の週、2人で飲みに行ったらまた「ちょっと休んでいこうよ」だもんな。
「ヤバくない?」とは言ったんだけど、「旦那なら気にすることないよ」だとさ。
まあ、それに乗っかって、ついでに元嫁に乗っかる俺も悪いんだけどね。

 ※※

【元夫】
愛情のない相手とのセックスは、単純に性的快楽だけを追い求められる。
元嫁が間男とのセックスに溺れたのは、背徳感から来るスリルを味わいたかったから。
愛情と安心感のある本当のセックスを忘れ、まるで麻薬のように感覚が麻痺していく。
自分が偽りの快楽に狂っていたと気付いたときには、もう手遅れなのだ。

【元嫁】
間男のセックスは確かに上手でしたね。元夫と違って安心感が得られるというか。
元夫みたいに自分勝手じゃないし、私がイクのを待って自分も絶頂に達する感じ。
アレも元夫よりずっと大きいけど、女の気持ち良さは大きさだけじゃないんです。
間男を愛していたかと言われると…少なくとも元夫よりは愛情を感じてましたね。

【間男】
元嫁はとにかく飢えてたね。野獣並み。レスが長くてよっぽど溜まってたのかな。
確かにいい女だよ。年増だけどスタイルは悪くないし、感度も良い方じゃないかな。
別に俺、百戦錬磨じゃないけど、元嫁とは体の相性も良かったんだと思う。
元夫相手じゃイッたことなかったらしいけど、俺との時は毎回イキまくりだったしな。

 ※※

【元夫】
現場を押さえるのは楽だった。興信所の情報を基にラブホから出てきた2人を確保。
嫁は顔面蒼白で震えていた。ようやく自分の罪深さに気付いたのか。もう手遅れだが。
間男は逃げ出そうとしたが、あいにく僕は格闘技経験者だ。難なく取り押さえた。
間男は泣きながら「すみません」を連呼。嫁と2人、僕の自宅に連行して話を聞いた。

【元嫁】
ホテルから出たら、元夫が待ち伏せしてました。こんな言い方も何ですけど
「あちゃ〜」というか「バレちゃった」というのが正直な感想でしたね。
修羅場になるのは確実でしたから、とりあえず間男は先に帰らせました。
元夫は何か喚きながら追いすがりましたが、彼の方が大柄だし話になりませんでした。

【間男】
ラブホの前でいきなり声かけられて、最初は「誰このオッサン?」て感じだったね。
元夫を見たのは初めてだったけど、何というかサエないデブ親父と言ったら失礼かな。
ものすごい剣幕で「家まで来い!」と怒鳴るけど、元嫁は「先に帰って!」と言う。
しゃあないから帰った。元夫は何か喚いたけど、付き合う義理もないんで無視したよ。

 ※※

【元夫】
元嫁は大泣きしながら「ごめんなさい」「許して」「寂しかったの」と繰り返す。
なるべく冷静に「離婚しよう。間男と一緒になったらいいじゃないか」と諭したら、
「いやっ!離婚だけはいや!」「彼に愛情なんてないの」と泣きじゃくった。
とにかく僕の離婚の意思が固いことを告げ、実家に返した上で話し合うことにした。

【元嫁】
元夫がものすごい勢いで「どういうつもりだ!」「いつからだ!」とか聞きましたが、
ちゃんと答えませんでした。とても冷静に聞いてもらえるとは思えなかったからです。
「離婚だ」と言われ、私も潮時だなと。離婚に同意したら元夫の方が驚いてましたが。
娘のことは心配でしたが、まずは実家に身を寄せることにしました。

【間男】
かなり修羅場ったらしいね。元嫁はかなり早い時点で離婚の意思を固めてたみたい。
元夫との話し合いで「離婚したい」と申し出たんだとさ。自分が浮気した側なのにな。
いい度胸してるというか、よっぽど元夫に愛想を尽かしてたんだろうな。
まあ、実家がそこそこ裕福らしいから、食うには困らないと思ったんじゃないの?

 ※※

【元夫】
間男はと言えば、自宅に連行した最初こそふてくされた態度だったが、
僕が男の腕をひねり上げると、悲鳴を上げながら「すみません。許してください」。
「パートに手を出すとは、どういう社員教育してるんだ。会社に聞くか?」と脅すと、
土下座しながら「何とぞ会社にだけは」と懇願してきた。情けない奴だ。

【元嫁】
元夫が間男に連絡したのは翌日だったと思います。細かなやり取りは知りませんが、
間男の側は非を認めて謝罪したそうです。「元嫁さんを愛してる」とも。
気持ちは嬉しいんですが、元夫は独占欲の塊みたいな人だからかえって逆上して。
相手は正社員だし、会社に言われて立場が悪くなるのはパートの私なんですけど。

【間男】
こっちから連絡するのも変なんで放っておいたら、翌日元夫から会社に電話が来た。
何だかんだと聞いてきたが答える義務もない。会社に見解をただすとか言ってたが、
「勝手にすれば?」と言っておいた。面倒なことになるのは俺も本意じゃなかったが、
人妻に手を出した以上、どのみち修羅場るわけで、腹を括るしかないと考えたんだ。

 ※※

【元夫】
翌日、実家に帰った元嫁を連れて義両親が来た。娘が学校に行っている時間帯だ。
義父が「こんな誠実な元夫君を裏切るなんて、馬鹿娘が!」と元嫁にキック炸裂。
僕の前で元嫁の頭を床にグリグリと押し付けながら、大の大人が3人並んで土下座だ。
義両親に「離婚だけは思いとどまってくれ」と頼まれたが、心を鬼にして断った。

【元嫁】
両親に事の顛末を伝えて離婚の意思を告げると、意外とあっさり「そうか」と。
もともと2人とも元夫の人間性が好きじゃなくて、結婚にも反対してましたから。
それでも元夫と向こうの両親には電話して「娘が迷惑をかけた」と謝罪してましたね。
元夫は家に来いと怒鳴ってましたが、父が「娘はもう社会人ですから」と断りました。

【間男】
元嫁は「実家が味方してくれて助かった」と言ってたな。やっぱり娘は可愛いんだね。
ご両親に「だからあんな奴との結婚には反対だったんだ」と怒られたみたいだけど。
それにしても元夫、元嫁の両親からもよっぽど嫌われてたんだね。そういや元嫁も
「自分の親とは付き合わせるのに、うちの実家と付き合わない」と愚痴ってたしな。

 ※※

【元夫】
間男には改めて弁護士を立てて慰謝料を請求した。2000万という額に驚いて、
「とても払えません」と泣きついてきたが、「だったら裁判するか?」と脅したら、
さらに泣きながら「何とぞ裁判だけは…」と、また土下座して懇願してきた。
サラ金に借りさせてもよかったが、温情を見せて分割払いを認めてやった。

【元嫁】
元夫、間男への慰謝料はかなりふっかけたみたいです。裁判するぞと脅したら
折れると思ってたみたいですが、間男は裁判の類は全然平気な人ですから。
弁護士も優秀だったみたいで、最終的に150万円だったかで示談したと聞きました。
私との不倫関係がそれほど長期間じゃなかったのも関係したんでしょうか。

【間男】
元夫からの慰謝料請求は2000万。ウォンじゃなくて円。バカバカしくてで笑ったね。
本気らしいから即座に却下した。「だったら裁判するか」と言うんで受けて立った。
弁護士同士の話し合いで、向こう側から「示談にしてやる」と言ってきたんだけど、
突っ張って裁判に持ち込んだ。和解勧告が出て慰謝料は10分の1以下になったわ。

 ※※

【元夫】
元嫁が「どうしても離婚したくない」と言い張るので、仕方なしに調停に持ち込んだ。
最終的に元嫁が慰謝料1000万を支払うことになったが、義両親が「申し訳ない」と
さらに2000万を包んできた。娘は「ママ不潔!」と僕に引き取られることを望んだが、
日本の司法はとことん女に甘い。親権は元嫁に渡り、娘は泣く泣く僕の手を離れた。

【元嫁】
双方とも離婚に異存はなかったんですが、元夫が高額の慰謝料を請求してきたので、
調停しながら双方の弁護士同士で話し合いました。弁護士費用は両親が出しました。
向こうの言い分が余りにも常識外れでしたから、慰謝料は相場で落ち着きましたよ。
娘の親権は私です。育児に問題なかったし、娘も私と暮らすことを望みましたから。

【間男】
元嫁は離婚する気満々だったけど、なぜか元夫の方がいろいろ難癖つけたらしいね。
元嫁にも2000万請求したらしい。どんだけ貪欲なんだか。俺が弁護士紹介したんだが、
最終的には100万くらいで収まったみたい。娘の親権は本人の希望で元嫁が取った。
どうでもいいけど娘にまで嫌われてさ、さすがにちょっと元夫が気の毒になったな。

 ※※

【元夫】
これで済ませるほど僕は甘くない。間男の会社にはしっかり報告させてもらった。
直属の上司と人事担当役員まで出てきて「ご迷惑をおかけしました」と平身低頭。
「何とぞこの件は口外しないよう」と、迷惑料として100万ほど包んできた。
間男は社内の風紀を乱した罪で懲戒解雇。これで責任の重さを痛感できたはずだ。

【元嫁】
騒動の後、会社からやんわりと「辞めてくれないか」と圧力がありました。
元夫が会社に抗議してきたみたいです。元夫は間男を辞めさせたかったみたいですが、
こういう時、会社って正社員を守ってパートを犠牲にするんですよね。悔しいけど。
間男も申し訳ないと思ったらしく、新しい勤め先を紹介してくれました。

【間男】
慰謝料減額の腹いせでもないだろうが、元夫はうちの会社にも抗議してきたんだ。
覚悟はしてたけどな。処分を要求してきたんだが、就業規則に違反したわけじゃない。
結果、元嫁が自発的にパートを辞めたが、俺の口利きで関連会社に雇ってもらった。
ついでに元夫を名誉毀損で訴えたら損害賠償が認められたわ。少額だけどな。

 ※※

【元夫】
離婚成立後も、元嫁と義両親は何度となく復縁を申し入れてきた。
「君には間男がいるだろ」と諭しても「あの人は関係ない。愛してるのはあなた」。
愛してもいない人間に股を広げる神経は理解できない。あまりにしつこいから、
弁護士を通じて「ストーカー行為に当たる」と警告したら、ようやく収まった。

【元嫁】
離婚成立後、元夫とは顔も合わせていません。もう嫌悪感しか残ってないですね。
娘も嫌ってますし。今は実家に住みながら、間男が紹介してくれた会社で働いてます。
間男は「落ち着いたら一緒になろう」と言ってくれますが、当分結婚はいいかなと。
もちろん彼のことは好きだし、娘も懐いてますが、しばらくは今のままでしょうね。

【間男】
もう面倒はこりごりという心境。慰謝料とか弁護士費用とかで結構な出費だったし。
元嫁とはまだ付き合ってる。セフレってわけじゃないが、体の相性は良いんだよね。
ただ、会ってても何となく向こうが「結婚したい」光線を発するのは正直重いわ。
俺もバツイチだけど、相手が年増の子持ちバツイチ女だと二の足を踏むんだよな。

 ※※

【元夫】
先日、元嫁を偶然見かけた。派手な格好でタバコを吹かし、10歳ほど老けた感じだ。
風の噂では義実家から勘当され、間男からも捨てられ、風俗で働いているらしい。
間男は会社をクビになった後、ホームレス同然の惨状。慰謝料支払いも滞っている。
娘は義実家で育てられているそうだが、何とか親権を取り戻せないか模索中だ。
今、結婚を前提にお付き合いしてる女性も、娘を引き取ることに賛成してくれている。

【元嫁】
今の仕事はパートじゃなく正社員。給料は安いけど、やりがいはあります。
元夫との息詰まる生活から解放されたせいか、若くなったと周りから言われますね。
娘とも仲良くやってます。父親のことは思い出したくないのか、話題にも出ません。
先日、元夫を偶然見かけたんですけど、さらに太って小汚くなった感じ。
間男と一緒だったから声はかけませんでしたが、あれじゃ女性は近づかないでしょう。

【間男】
ゴタゴタはあったけど、この春には管理職に昇進したし、今のところ人生順調…かな。
実は最近、仕事関係で知り合った25歳の女の子から猛アタックを受けてるんだ。
可愛いし気立ても良いし正直かなり揺れてるんだが、元嫁もいるしなあ。
元嫁は危機感を感じたのか、娘に俺のことを「パパ」と呼ばせたり。女って怖いよな。
元夫?リストラで会社をクビになったとは聞いたけど。今ごろ野垂れ死んでたりして?

 - 未分類 , , , , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
色白美人

サイトで知り合った36歳のひとみ。子供が二人いる人で、背が高い事や細い事は聞いていて一か月位して逢う約束をすると「おばさんだよがっかりしないでね」と言われてたけど、逢ったらスラリとした美人で、髪は肩に掛かるくらいで、凄い色白でした。 「こんにちわ!」と車に乗…

no image
少しずつ調教? 口内発射達成

その子は僕が始めての男でした。25歳、黒髪、ロングヘアーのかわいい子です。最初はなかなか僕のものをさわることさえしてくれません。僕からその子の手を引っ張って少しずつさわってもらいました。手こきの動きも正直気持ちよくないのですが最初はある程度我慢。気持ちい…

no image
中学2年の時

あれは、中学二年生の時のある小春日和というには暑すぎるくらいの日だった。その日は、学校の創立記念日で友達と朝から野球をしていた。中三の姉も同じく友達とテニスに行くと言っていた。夕方近くに帰ってきた俺が、すぐに風呂に入ろうと服を脱いでいると、「ただいまー」…

no image
弟に見られて

この前、主人の実家に2歳の子供を連れて遊びに行きました。 あいにく両親は出かけていて、夜にならないと帰らなく 主人の弟(中学2年生)だけがいました。 夕方、お風呂を沸かし子供と入り、子供の体を洗い、しばらく 湯船の中で遊んでやると、子供がもう出るとダダを…

no image
夢の交互挿入体験談

大学の夏休み帰郷した俺は同級生の女二人と昼間っから家飲み。SEXの話になり盛り上がっていた。祐子はまだ処女、ポーズだけとってみようという話になった。貴子の目の前で正常位のポーズをとりグリグリ。裕子の息が荒くなってくる。俺はもっと感じやすいようにとジーンズを脱ぐ。トランクスのままグリグリ。だんだん不安になってきた祐子は俺を押しのけようとする。そのまま抱きしめてグリグリ。裕子が油断した好きにパンツの隙間

no image
妻との馴初め話

俺は高校卒業して、地元の工場で働いている。工場は、コンビニ弁当やおにぎりを作っている工場。だからパートの女性たちが多い。その中で26歳の理沙さんと言う人が俺の指導役になった。理沙さんは、他の人はどうか分からないが俺にとってはストライク(古いか?)の顔立ちだ…

no image
ませた少女を本当に逝かす

家に帰ると少女物の靴がズラリと並んでいる。数からして5人か、娘の部屋をちょっと覗く。「あっ、こんにちわ~おじゃましてま~す」少女特有の甲高い声が一段と騒々しい。「悪い事するんじゃないぞ~」と、だけ声をかけリビングに戻り晩酌を始めた。今日は小5の娘の友達が、…

no image
夏 1 きっかけ

C3の夏休み おじさん夫婦の家に、遊びに行った。この夫婦は、40過ぎても子供が出来ず、俺は息子のように、可愛がられた。おじさんの家は、閑静な住宅街で、高台に建てている。二階のテラスに天体望遠鏡がある。夕食後 おじさんは、出かける前に、星が綺麗だぞと、促され …

no image
★奥さんの画像を自慢げに

 ある日、いつも行く居酒屋に40代くらいのカップルがカウンターに居ました。カップルの隣が一つ空いてたのでそこに座りました。マスターとの話を聴き耳立てて聞いてると、引っ越してきたばかりで土地勘も無く、ネットで調べてこの居酒屋さんを知ったとの事。 マスターの趣味をネットに載せているので来てみたとの事。その話を振られて私も話の輪に・・旦那さんと趣味の話が合って何回か奥さん同伴でしたが居酒屋で会ってました

no image
★慰安旅行での悪夢な事

 数年前の慰安旅行のときのお話です。その年は、混浴で有名な温泉旅館に行きました。旅館に着いて宴会までの空いた時間に各自温泉に浸かりのんびり過ごしました。宴会が始まり、お酒の弱いあきは、なるべく断るようにしていたんですが・・そこは上司から注がれるお酒・・なかなか断れず、飲み進めているうちにかなり酔ってしまったようで、 男性社員の膝を枕に寝てしまいました・・。目を覚ますと・・男性社員の何人かがあきの顔