エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

先輩の奥さんとベランダでいい事を・・

   

先輩の奥さんとベランダでいい事を・・

 先日、先輩の家に泊まりに行ったときの話しです。奥さんのひとみさんとは、去年にも実は一度だけエッチな事をした事があります。今回は無理だろうと思っていましたが、これまた夢のように上手くいきました。いつものように晩御飯を済ませ、先輩はビールを飲んでいびきをかいて寝ていました。ベランダで洗濯をしていたひとみさんに呼ばれて、ベランダまでいきました。
 すると「今日はどうする?」と嬉しい事を聞いてくれました。即答で「ひとみさんがよければ僕はいつでも!」と・・。いきなりひとみさんが抱きついてキスをしてきました。それに答えるように濃いディープキスを返し、着ていたトレーナーを脱がせました。ブラをめくりあげ乳首に軽くキスをしただけで、ひとみさんは「あそこがうずいてきた。」だって。


 物干し竿についていた洗濯バサミで、両方の乳首を挟んでいじめてあげると「あ〜ん。い〜い。あそこもさわってよ〜。」と気持ち良さそうな声で言うのです。スカートをめくり上げ後ろから手を回し、割れ目を撫でまわしました。すでにパンティーの上からでもわかるぐらい濡れていました。スルスルとパンティーを足首までおろし、右足だけパンティーをはずしました。ひとみさんは洗濯機に両手をついてお尻を突き出した状態です。

 アナルをたっぷりと愛撫し、そばにあったハンガーの柄をゆっくりと挿入してあげ、ピストンを繰り返し左手でクリトリス攻撃を・・。ひとみさんの膝は折れ曲がり立っているのが我慢できないようです。ハンガーを抜き、チンポをいれると実にスムーズに入りました。先輩と結構アナルでしているのかもしれません。

 - 人妻・不倫の体験談 , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★知れ渡っていた・・やれる人妻

 ホームセンターで働き始めたぺーぺーの頃で、上司に言われよく配達に行かされました。一般家庭の昼間に配達に行くのですが、1度だけ良い思いをした事があります。その配達先の奥さんは多分35歳位だったと思います。色白で切れ目がチャーミングなグラマラスな女性だったと記憶しています。 チャイムを鳴らし、玄関のドアを開けると、ロングスカートの奥さんが玄関の上がり口の板の間に脚を広げて座っているではありませんか! 私

no image
★バイト先の人妻とのSEX事

 当時とある飲食店でバイトしていたのですが、そこでパートで働いている人妻のK子さんがいました。年は50過ぎで母親と同じくらいでしたが、年のわりには綺麗で胸も尻も大きな人で、年上が好みの私は時折オナネタにしたりしていました。 ある日、店が終わりレジを締めていたのですが、中々金額が合わず二人で居残って調べていました。結局調べがついたのは終電も終わったあとでした。

no image
禁断の団地妻とのSEXの告白

 田中さん、福井さん、玉木さんとは、それから寝る暇もないほど毎日来る日も来る日も遣らされた。玉木さんは、早くに結婚出産をし、19になる一人娘は地方の国立大へ進学し、普段は夫婦だけの生活、旦那は一部上場会社の管理職らしい。その旦那が娘の進学を境に仕事にかこつけ、毎晩遅く、今では会社の近くのビジネスホテルに泊まると言って週の半分は帰らない。

no image
★同じマンションに住む女性との話

 俺は前の会社から独立した形で、基本的には自宅のマンションの一室を仕事場としている。自宅で仕事をしているので、管理組合とかにもマメに顔を出すようにしていた。独身で昼間も自宅にいるのを変に噂を立てられたりしたくないのが、目的の一つだった。 おかげで今では同じフロアの人たちだけでなく、それなりに挨拶を交わし、中には会話も出来るような人たちまでいる。当時はまだ新築のマンションだったので、管理組合が発足し

no image
★覚えのある体は今は綺麗な人妻

 まだ正月気分も抜け切らない1/5その電話は鳴った。なんと学生時代に付合っていたE子からの27年ぶりの電話だった。旧友に会って懐かしくなり、うちの実家に尋ね掛けて来たのだと言う。あまりに突然で、ほんとうに他愛も無い話をしメルアドを教えて貰い、電話を切った。  E子とは大学に入って直ぐに知り合い、濃密な時間を過ごした仲だった。ほとんど毎日会い、激しく求め合った仲だ。風の噂に結婚した事は知っていたが、普段思い

no image
★男からみれば人妻って魅力的

 僕の住んでる所は、1階がワンルームで2階が家族向けの3DKになっていて、そこに住んでいる人妻の裕美さんとの事。僕は大学生で1人暮らし、裕美さんは36歳で旦那さんと2人暮らしで子供はいない。旦那さんとも顔見知りでよく面倒をみてくれていて、部屋に食事に招かれる事もありました。 普段あまり女性と接する機会もなく裕美さんの存在は大きくて、オカズにしてしまう事もありました。ある日の事、僕は普段料理といえばイ

no image
★今も思い出す恥悶え美熟女とのエロ事

 私が今の会社に移る前だから、もう、20年以上前の事です。バブルが弾けても何とか就職出来たのは良かったのですが、大学のある県庁所在地から、人口にして10万人くらいの都市にある営業所に配属になり、彼女とも別れて引っ越しを余儀なくされました。アパートの隣に8階建てのマンションがあって、1階がコンビニでした。そのコンビニでよく会うおばさんと、艶かしい関係になりました。 詳細は長くなるので端折りますが、お互いコ

no image
★熟女の抱擁エッチもいいもんだ

 自分は27ですが、1年前に仕事(電気工事)で訪問した一人暮らしの55歳の熟女と今関係しています。旦那(婿養子)とは離婚し、息子は仕事の都合で他県に住んでいるそうです!ちなみにその熟との関係の始まりは、初訪問時仕事が片付いてから、お茶を頂いてるとき、 部屋にピンクのパンティー、ブラが干して有り、自分がその下着を見ていると熟は「あらこんなオバサンの下着みても嬉しくないでしょ?」なんて言うので、自分は「

no image
★介護が縁で中年の女性と不倫中です

 私51歳、彼女38歳という年の差不倫で5年ほど続いてます。私が事故で両手と左足を骨折して、リハビリを兼ねて入院した時に介助士として働いていて、私の担当になったんです。私は両手が使えないため何もかもしてくれたんです。もちろん風呂に入る事も出来ないため、身体を拭いて貰ったりトイレでは大便をした後の処理や、小便の時はチンチンを持ってしやすいようにしてくれてました! ある日「相談があります!」と言われ車いす

no image
★人生、男女の関係は色々ですね

 私が新入社員の23歳の時、隣の課の独身者と飲みに行く機会があって、その席にいた理恵さんと話が弾み、その後も何かと飲みに行くようになりました。理恵さんはとても綺麗な和風美人で5歳年上の28歳でした。 半年もすると、私は理恵さんに恋をしてしまいました。でも、先輩なのでなかなか言い出せませんでした。ところが、理恵さんからクリスマスイブに誘われて、その夜二人で過ごしました。理恵さんはスタイル抜群で、5歳年上の