エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

公開オナニー

   

まず僕の悩みから話します。

僕はオナニーするときは必ずティッシュでつつんでからするのですが、
これには訳があります。
それは、僕がはじめてオナニーを経験した時、
ものすごい勢いで飛び散って、
まわりが汚れてしまった事に始まります。

次からはティッシュに包んでからするようになりました。
でも、友達とかの話を総合すると、
どう考えても僕の精子の出方は尋常じゃありません。

仮に寝ながらオナニーをしたとすると、
みんなは、お腹にたれるか、腹のあたりに飛ぶくらいでした。
ところが、ぼくの場合は、自分の顔をはるかに超えます。

頭の上に壁があるとすると、
その壁にかかる量の方が多いと言えば想像がつくでしょうか?
こんな事から、真剣に悩んでしまったある日、
意を決して病院に行きました。

すると、担当医は女医さんがでした。
それも、30代くらいのセクシーな方でした。
一度射精するところを確認したいと言うので、言う通りにしました。

まず、ベットに座って両足を床に伸ばした状態になりました。
女医が見守る中、二人の看護婦さんに左右から刺激されました。

緊張から、なかなか射精できないでいると、女医が一人の看護婦に
フェラをするようにと指示して、フェラされました。
さすがに、いきそうになって「出そうです」と言うと口からはなして、
手でシコシコされながら目の前(といっても2メートルくらい離れている)
の仕切り壁のような所めがけて発射しました。
それでも、最初はかろうじて壁に届くくらい飛び、
残りは手前に飛び散りました。

二人の看護婦さんも、女医さんもかなり驚いたようで、
イッた瞬間、「わぁー」「すごーぃ・・」といった感じに小さく声を漏らしていました。

かなり気持ちよかった気がしましたが、こんなに飛ぶのはいやだったので、
ちょっとだけ飛ぶようにならないかと相談したら、

これは、基本的に直せないと言われてしまいました。
それだったら、確認する必要があったのかって今でも思います。

でも、その看護婦のうちの一人がこっそり、
「もう一度見たい」と言ってきたので、冗談で
「プライベートならいいよ」と言うとOKされました。

こっそり携帯の番号交換をして、後日、その子と会いました。

でも、なぜかその子の友達も二人いて、僕を含めて4人で、とある
マンションの非常階段の踊り場に行きました。

3人とも僕が射精する所を見たかったようです。
「オナニーして見せて」と言われたので、
「自分でオナニーなんかしないよ」と言うとその子が、
「じゃあ私がしてあげるから、いきそうになったら言ってね」
と言ってきました。

僕は3人に囲まれた状態で、ちんちんをシコシコされました。

もちろん数分後、踊り場の壁にドピュッ〜!っと発射しました。
友達の二人の子は、ものすごく驚いていました。
僕は、一人の子の胸を触るとその子に「駄目」と嫌がられて、
それを見ていた看護婦さんが、
今度私がセックスしてあげるからとなだめられたので、
そのときは我慢しました。

でも、その後、その看護婦さんとは連絡がつきません。
あんな恥ずかしい事を見せさせておいて、胸すらもませないなんて、
まさに、いいように扱われてしまいました。
今度その病院にもう一度行ってみたいと思います。

まず僕の悩みから話します。

僕はオナニーするときは必ずティッシュでつつんでからするのですが、
これには訳があります。
それは、僕がはじめてオナニーを経験した時、
ものすごい勢いで飛び散って、
まわりが汚れてしまった事に始まります。

次からはティッシュに包んでからするようになりました。
でも、友達とかの話を総合すると、
どう考えても僕の精子の出方は尋常じゃありません。

仮に寝ながらオナニーをしたとすると、
みんなは、お腹にたれるか、腹のあたりに飛ぶくらいでした。
ところが、ぼくの場合は、自分の顔をはるかに超えます。

頭の上に壁があるとすると、
その壁にかかる量の方が多いと言えば想像がつくでしょうか?
こんな事から、真剣に悩んでしまったある日、
意を決して病院に行きました。

すると、担当医は女医さんがでした。
それも、30代くらいのセクシーな方でした。
一度射精するところを確認したいと言うので、言う通りにしました。

まず、ベットに座って両足を床に伸ばした状態になりました。
女医が見守る中、二人の看護婦さんに左右から刺激されました。

緊張から、なかなか射精できないでいると、女医が一人の看護婦に
フェラをするようにと指示して、フェラされました。
さすがに、いきそうになって「出そうです」と言うと口からはなして、
手でシコシコされながら目の前(といっても2メートルくらい離れている)
の仕切り壁のような所めがけて発射しました。
それでも、最初はかろうじて壁に届くくらい飛び、
残りは手前に飛び散りました。

二人の看護婦さんも、女医さんもかなり驚いたようで、
イッた瞬間、「わぁー」「すごーぃ・・」といった感じに小さく声を漏らしていました。

かなり気持ちよかった気がしましたが、こんなに飛ぶのはいやだったので、
ちょっとだけ飛ぶようにならないかと相談したら、

これは、基本的に直せないと言われてしまいました。
それだったら、確認する必要があったのかって今でも思います。

でも、その看護婦のうちの一人がこっそり、
「もう一度見たい」と言ってきたので、冗談で
「プライベートならいいよ」と言うとOKされました。

こっそり携帯の番号交換をして、後日、その子と会いました。

でも、なぜかその子の友達も二人いて、僕を含めて4人で、とある
マンションの非常階段の踊り場に行きました。

3人とも僕が射精する所を見たかったようです。
「オナニーして見せて」と言われたので、
「自分でオナニーなんかしないよ」と言うとその子が、
「じゃあ私がしてあげるから、いきそうになったら言ってね」
と言ってきました。

僕は3人に囲まれた状態で、ちんちんをシコシコされました。

もちろん数分後、踊り場の壁にドピュッ〜!っと発射しました。
友達の二人の子は、ものすごく驚いていました。
僕は、一人の子の胸を触るとその子に「駄目」と嫌がられて、
それを見ていた看護婦さんが、
今度私がセックスしてあげるからとなだめられたので、
そのときは我慢しました。

でも、その後、その看護婦さんとは連絡がつきません。
あんな恥ずかしい事を見せさせておいて、胸すらもませないなんて、
まさに、いいように扱われてしまいました。
今度その病院にもう一度行ってみたいと思います。

 - 未分類 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
妻、有紗と先輩(3)最終章

 有紗のアヌスにストッパーが捻じ込まれて、すでに10分を経過している。吊られている有紗の裸身の揺れが小刻みで震えている。「お願い—おトイレに行かせて—–」 有紗のお腹がときどき、「ゴロゴロ—–ゴロゴロ—–」 と鳴っている。苦しさに耐えかねて有紗が泣いて…

no image
大人の性人式=名の新春初援交

 お正月明けの8日にサイトで「成人式の夜 お楽しみ出来るよ」との書き込みを見つけた。早速に返したら援交の誘いだった。着物着替料こみ、別③で」ときた。20才の子と出来るならとOKサイン。当日(11日)は駅近くの和風喫茶室6時待ち合わせした。その日は朝から町は成人式出席の為、行き交う娘達で華やぐ色に染まっていた。《全市一斉合同成人式が○○センターで実施》

no image
★女子大生ですが出張マッサージを体験

 一人暮らしの大学生なのですが、この前初めて出張マッサージを頼んでしまいました。きてみると案の定4、50歳くらいのおじさんでした、雑誌にのっていた所だったので危ない事はないだろうと思いながらうけていました、服装もあちらが持って来たチョッキのようなものを着たままでした。 けれど男性経験のない私には、男の人に体をマッサージされるというだけでとてもドキドキしました。あちらにもそれが伝わったようで緊張しな

no image
姉と沖縄旅行・最終日

おまけです。沖縄4日目最終日レポ。チェックアウト後、高速をひた走って琉球村を見学。水牛と記念のツーショットを激写。あの牛クサイと文句を言う姉貴。続いて首理城まで移動して歴史の見学。突然の夕立で慌てる。残ったフィルムでソッコー写真取りまくり。沖縄のメインスト…

no image
やってはナイけど。。。

 えっちはしてないんですけど自分的にちょっとショックな経験をしてしまいました(>_<) ある日、桃は友だちの家で2人で飲んでて、盛り下がってきたときに友だちが近所に住む1人暮らしの男友達を呼びました。その時は普通に楽しく飲んで帰ったんですが・・・。 つい先…

no image
おばさんで筆おろし

俺の場合、お姉さんじゃなくておばさんだった。お姉さんと初体験とかうらやましい。いいなぁ・・・私の初体験は近所に住むおばちゃんでした。年は38くらいだったと思います。小柄でぽっちゃりしてて、人当たりもいい人でした。旦那と娘の3人暮らしの主婦でしたね。うちの…

no image
上司が無理矢理

26歳の会社員です。私は,結婚していて夫がいます。でも,いつも,男の人たちは,私が結婚していることを知っていて誘おうとします。「人妻」というのは,一つのブランドなのですか?男の人たちは,若い子が好きだと思っていましたが,「人妻」というのは後腐れなく遊べる…

no image
母親と友人の関係

ゴールデンウィークも終わり、大学の授業も再開したある日、友人の隆のマンションでさぼっていた。俺、遥は自宅から、隆は親からの仕送りで学生には似つかわしくない2DKのマンションに住んでいる。見ていたビデオも終わり、学校に戻るかと題名の書いてないビデオを見つけ…

no image
妻の友達に

 先日妻の友達が家に遊びに来た。妻と同じ29歳の奥さん。子供連れで来た。 けっこうかわいくていい。俺はムラムラとしてきた。 奥さんが帰った後、使ったコーヒーカップを自分の部屋に持ち込み、口の辺りを舐めまわす。もうすでにチンポはビンビン。 舐めながらチンポ…

no image
イヴとなった妻

 「20年間私の妻を想い続けた男」と言う投稿に驚いた夫です。あまりに私の体験に似ていて、まるで自分のことのように、ドキドキしながら読んだことを覚えています。ところが、その文章はそれきり、途中で切れたかのように終わってしまい、(あくまで私の感じです。作者の…