エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

マンネリ化の解消でポルノ映画を見に行きましたが・・

   

マンネリ化の解消でポルノ映画を見に行きましたが・・

 私は30歳、妻34歳の×1子供無しの再婚夫婦です。妻とのセックスにマンネリ化したので、何か刺激はないか?と考えたのですが、何も思いつかずに、某雑誌をペラペラとめっくていると、ポルノ映画館での露出プレイが載っていました。私は『これだ!』と思い、妻に「今度、映画でも見に行こうか?」と言いました。
 妻は大喜びをしましたが、私が補足で「普通の映画じゃつまらないから、たまにはポルノ映画なんかどうだ?僕は行ったことがないから、是非行ってみたいんだ!」すると、「面白そうね、行ってみましょうよ」すんなり了解してくれました。当日、妻には「映画を見た後、きっとムラムラするからホテルに行こう。


 だからその時、ミニスカートにノーパンで、尚且つノーブラで行こうよ?お前の恰好で余計に興奮したいしさ」なんて妻を持
ち上げたら「もうエッチなんだから!判ったわ、貴方の言う通りにしてあげる」私にとって嬉しい返事でした。いざ、映画館に入ると真中位に、2,3人の男性がいました。お客はそれだけでした。そんな事は関係ありません。気にせず、その男性達の後ろに妻と座りました。

[PR]年齢詐欺られたけど写メ通りの女とヤれて満足する僕に質問ある?www[PR]

 妻は、女性が自分1人と判り、少し緊張していました。男性たちは、はじめ真剣にスクリーンを見つめていました。私が妻に「お前、興奮してるだろ?と言うと、妻は黙ってスクリーンを眺めていました。こうなったら、前にいる男性達に、妻の痴態を見てもらうしかありません。私は、閉じていた妻の足を広げ、マ○コを撫でるといつも以上に濡れていました。

 その時、たまたまスクリーンでは無音になり、妻の「あっ…」と言う声が響き、前にいた男性達は『エッ?』と後ろを振り
返りました。そこには、ノーパンで足を広げて洪水状態の妻のマ○コがあるではないですか。男性達は、スクリーンの光で見える妻のマ○コを一点に見つめました。妻は薄目を開けて男性達が見ているのが判ると、余計に愛液が溢れてきました。


 私は、男性達に妻の体に触ってもらう様、手でそくしました。男性達は、遠慮なく妻の体に触りまくりました。1人の男性が我慢が出来なくなった様で、自分の一物を取り出し妻の口にあてがうと、妻は躊躇しないで咥えたのです。私は目の前で、妻が見ず知らずの男性のチ○ポを咥えてるのを見て、何とも言えない興奮に襲われました。

 すると、もう1人の男性が私に了解もなしに、妻のマ○コに生のチ○ポを入れるではないですか!もう私の頭の中は真っ白な位の興奮に襲われました。妻は、嫌がらずに感じまくってるんです。咥えてもらってる男性が「うっ」と言い放ち、妻の口の中に射精しました。

 妻は、吐き出すどころか、ゴクゴクと全てを飲み干しました。挿入している男性も、妻のマ○コが大洪水になっているので、射精寸前でいました。私は、『まさか!』と思った瞬間、妻の中に出したのです!私は、妻が犯されたとも思わず、ただ興奮してました。射精した男性達は、そそくさとズボンを穿き帰って行きました。残っていた1人は、オナニーで射精してすぐに帰りました。


 残っているのは、私と放心状態の妻だけです。5分位して妻が『貴方、私感じちゃった…』と言ってきたので、『僕も興奮したよ。お前の淫乱な姿を見て』と返しました。その後、私と妻はホテルに行き2人で映画館の出来事を語りながら、再度興奮したのは言うまでもありません。暫くして妻が、『貴方、生理が来ないから病院に行ったの。妊娠3ヶ月だって…』と言ってきました。

 あの興奮の代償が妻の妊娠。私の子供ではなく、映画館で中出しした男性の子供に間違いはないでしょう。でも、私は怒りではなく興奮が出てきました。何故なら、妻が僕の子供でなく、見ず知らずの男性の子供を妊娠したのですから…

 - 会社員の体験談 , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★アダルトショップの女性客に声をかけて・・

 土曜日の夕方に仕事が終わって、帰り道にアダルトショップに寄ったら、店内には男性客が3人と女性2人年齢は30代位がいました。私が店内に入ったら男性客の3人はすぐにDVDを買って、店を出て行きました。女性客2人はオモチャのコーナーに居て、色々と物色していたので女性に声をかけてみました。 話してみると女性は2人共人妻でした。私はジョーダン半分で『極太バイブで今から遊びませんか?』と言ったら、女性2人は 直径

no image
★泊まりの研修でエロ研修も

 会社の保養所で1泊2日の社員研修がありました。同期の女子社員の4人部屋で、12時頃には消灯しましたが、のどが渇いたので一人で玄関の自販機に飲料を買いに出ました。ちょうど2年先輩のSさんが自販機で買っているところでした。 しゃべりながら一緒に部屋に向かい、途中でいきなり腕をつかまれ食堂に引っ張り込まれました。真っ暗な食堂の中で抱きすくめられ、キスされ、驚いて持っていたペットボトルを床へ落としてしま

no image
★エッチする縁は何処にあるか分からない

 僕が満員電車で知り合ってエッチした女性のことをお話したいと思います。最初にお断りしておきますが、これは決して痴漢ではありません。あくまで和姦です。どちらかというと、お相手の女性からしかけてきた痴女に近いかもしれません。 その日は所用があり、有給をとっていました。しかし、使うのはいつもと同じ電車です。通勤のときほど急がないのでさほど混雑しない普通にしようかともおもったのですが、下半身がうずくのでつ

no image
★私の妻を色メガネで見る友人

 38歳、妻39歳の夫婦です。私の友人に橋本と言うスケベな奴がいるんです。家に来ては家内の事を色気があると私に言うんです。酔うと妻の後ろ姿を見ながら小声で あ~いいケツしてんな~とスケベな目で見るんです。 彼に言わせると 奥さんは痩せ過ぎで どっちが前か後ろか分からないと笑わせるんです。私の妻は 少し崩れ気味ですが 彼に言わせると 腰の張りがたまらないそうで 特に太ももの立派さがお気に入りのような

no image
★エロ談議が好きなおばさんとの内緒話

 昼 工場の事!みんなは現場に行き 俺1人加工の仕事してました。昼休み前 社長の奥さんが来て、切りクズやその辺の掃除を始めました。掃除しながら喋る喋る!五十過ぎの下ネタ好きおばさんです。昼飯を食べて昼寝してると、タオルなど洗濯して休憩室の中に干してました。 除湿器を見て「あら! 水が溜まってるじゃない!」除湿器のタンクを外し外に捨て戻って来ました。タンクをセットし「直ぐ溜まるんだね‥」そこで「1日で溜

no image
★泊まった宿のエロな行為の目撃談

 当時25歳の僕は、大手電力会社の設備工事を請け負う会社で働いておりました。2月の中旬宮津の、エネルギー研究所の工事で夜遅くなりX X荘で宿をとることになりました。夜遅くの押し掛けだったので風呂もなし夕食もなし朝食もなしで、本当のす宿りを気にしてか上品なおかみさんが、何度もすまないと気遣ってくれました。 疲れてお布団に横になると、波の音がよく聞こえる部屋ですごくよく眠れて、翌朝すっかり疲れがとれてました

no image
★男同士で話した奥さんとのSEX話・・2/2

 腰を動かすたび脳から快楽物質がバンバン放出されて、マジで気が狂いそうだ。「ああっ!…ううっ!…奥まで…当たってる…」音漏れを気にする必要がないからか、奥さんはかなり大胆にヨガる。しかも俺のピストンに合わせて腰をクイックイッと突き出してくるし。 相当な床上手と思ったら、あとで「自然に体が動いちゃった」と言ってた。 津波のように押し寄せる快感に、俺のスパートも止まらない。「いやあぁ~~っ!イク…イクウゥゥ

no image
★始めての援交を経験した告白

 援交なんて今までした事ない。今年になってあるサイトに登録し、同地区にいるわいるわ。援交する人が多いんですね。ドタキャンも覚悟して遊んでみました。①学生A18才 書き込みは20才大学生となってました。実際はバッグで学生証を見つけ、シャワーの間 こっそり見ると「私立○○高校3年」とわかりました。 これは不味いと思いましたが性欲には勝てず、そのままエッチしちゃいました。 「ちょっとだけ生でさせてよ。中にださないか

no image
★やはり看護師は天使だった

 ふくらはぎの腱を断裂してしまい、入院したのは 5年前のことだった。何もすることがなく、仕事のことが気がかりな数日間を乗り越えられたのは、その病棟にいた看護師さん、ヒカルのおかげだった。 といっても入院中に親しくなったわけではない。入院中に素敵だなあと思いをめぐらせ、ちょっとしたときめきを与えてくれたのが彼女なのであった。したがって、会話をかわしたわけでもなく、ただただ、清楚でかわいらしく、スタイル

no image
★夜中に全裸の女性をほっておけなくて

 先日、深夜。帰宅中、夜中の25:37何故か?全裸女性を拾いまして。それが泥酔しておりまして。まぁー酒臭い事酒臭い事。ついでにゲロ臭くて、C位の胸とお尻は触りましたが、なにより、先に介抱です。 帰宅して、風呂場に連れていきシャワーで肩から、ゆっくりかけてあげて、色白で細くて長い手足に、先ずはゴクリ。肩も小さくて首も長い。ウエストだって、きゅきゅきゅのキュ!!小振りだが真ん丸のお尻。ゆっくり洗ってあげて、顔