エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

巨乳妹の悩み

   

中学校から高校にかけて、俺は超デブだったので、常人の女以上におっぱいがあった。
小学生の妹がよく「おっぱい♪おっぱい♪」と言って揉みに来た。
ただ無邪気に面白がってやってただけで、エロい気持ちなど妹には毛頭ない。
そのうち俺は乳毛が気になりだしたので、見せたり、直に揉ませたりするのは恥ずかしくなった。
と同時に妹のおっぱいもふくらみ始めてくると、妹は兄のおっぱいをもてあそぶのはイクナイことだと感じ始めたようだった。
 
俺が社会人になってしばらくした頃、妹は高校生だった。そして巨乳だった。
俺に似なくてスタイルは良かった。
 
学校で彼氏が出来たようで、うきうきした表情を見せるようになったがその内、毎日いらいらした顔で過ごしているようになった。
 
どうしたのかと聞いてみると、「結局、私の価値はおっぱいだけかあ」とひとり言のようにつぶやいて、ふてくされて部屋にこもってしまった。
 
胸が大きいのを気にしてるのは知ってたし、多分おっぱいのことで彼氏とけんかでもしたんだろうと想像した。
思うに、おっぱい目当ての彼氏が「おっぱい♪おっぱい♪」しか言わないので、
「私とおっぱいどっちが大事なの!」「そりゃあおっぱいだよ」
こんな会話でけんかにでもなったんだろ。
貧乳女子からしたら贅沢な悩みかも知れないが、意外とお堅い妹は、エロを前面に押し出す彼氏がいやになったんだろうと俺は考えていた。
 
さて、俺は超デブから普通のデブになりかけていたが、まだおっぱいは十分あった。
しばらくして部屋から出てきた妹がつぶやいた。
「兄ちゃんは、やせてからは、おっぱい小さくなったよね」
「私も小さくなりたい。でも私はやせてもおっぱい小さくならないだろうな」
 
黙って聞いてると、妹はぶつぶつと、おっぱいばかり注目される悩みを話し続けた。
大体俺が想像してたことに近かった。
 
「でもお前だって小さい頃、おっぱい♪おっぱい♪って嬉しそうに俺の揉んでたよな」
 
「あれはー!子供がふざけてただけじゃん、ごめん、謝るからもう言わないでよ恥ずかしい」
 
「じゃあ、あの頃のお返しってことで、お前の揉ませろ」
 
「えー!うそお、やだ恥ずかしい…んっ、お兄ちゃんやめっ、あっ…!」
 
…という展開はウソでして、妹はかわいいが性的興奮対象ではなかった。
そんなのお互いわかってるから、妹も俺に平気でおっぱいの話ができたのだ。
 
妹の悩み、続き。
 
「私は『ぱいずり』だってさ。初めて聞いたよ、気持ち悪い」
 
彼氏が男子達に「お前の彼女パイズリ出来るだろ」とか言われてるのを聞いてしまって、パイズリのことを知ったらしい。
「おっぱい大きいだけでそんなこと想像されるってサイテー」
 
俺は言ってやったさ。
「まあそれは、いろいろ経験したらわかるようになるんだよ、男なんてそんなもんよ、誰だって巨乳見たらパイズリしたくなるもんだよ」
 
妹「うえー、まさか兄ちゃんもぱいずり好きなの。でも彼女いたことないくせに、あっ風俗か」
 
「俺は風俗は行ったことないな」
 
「じゃあ誰にパイズリしてもらったの」
 
「…俺はするほうだ!」
 
続く。

中学校から高校にかけて、俺は超デブだったので、常人の女以上におっぱいがあった。
小学生の妹がよく「おっぱい♪おっぱい♪」と言って揉みに来た。
ただ無邪気に面白がってやってただけで、エロい気持ちなど妹には毛頭ない。
そのうち俺は乳毛が気になりだしたので、見せたり、直に揉ませたりするのは恥ずかしくなった。
と同時に妹のおっぱいもふくらみ始めてくると、妹は兄のおっぱいをもてあそぶのはイクナイことだと感じ始めたようだった。
 
俺が社会人になってしばらくした頃、妹は高校生だった。そして巨乳だった。
俺に似なくてスタイルは良かった。
 
学校で彼氏が出来たようで、うきうきした表情を見せるようになったがその内、毎日いらいらした顔で過ごしているようになった。
 
どうしたのかと聞いてみると、「結局、私の価値はおっぱいだけかあ」とひとり言のようにつぶやいて、ふてくされて部屋にこもってしまった。
 
胸が大きいのを気にしてるのは知ってたし、多分おっぱいのことで彼氏とけんかでもしたんだろうと想像した。
思うに、おっぱい目当ての彼氏が「おっぱい♪おっぱい♪」しか言わないので、
「私とおっぱいどっちが大事なの!」「そりゃあおっぱいだよ」
こんな会話でけんかにでもなったんだろ。
貧乳女子からしたら贅沢な悩みかも知れないが、意外とお堅い妹は、エロを前面に押し出す彼氏がいやになったんだろうと俺は考えていた。
 
さて、俺は超デブから普通のデブになりかけていたが、まだおっぱいは十分あった。
しばらくして部屋から出てきた妹がつぶやいた。
「兄ちゃんは、やせてからは、おっぱい小さくなったよね」
「私も小さくなりたい。でも私はやせてもおっぱい小さくならないだろうな」
 
黙って聞いてると、妹はぶつぶつと、おっぱいばかり注目される悩みを話し続けた。
大体俺が想像してたことに近かった。
 
「でもお前だって小さい頃、おっぱい♪おっぱい♪って嬉しそうに俺の揉んでたよな」
 
「あれはー!子供がふざけてただけじゃん、ごめん、謝るからもう言わないでよ恥ずかしい」
 
「じゃあ、あの頃のお返しってことで、お前の揉ませろ」
 
「えー!うそお、やだ恥ずかしい…んっ、お兄ちゃんやめっ、あっ…!」
 
…という展開はウソでして、妹はかわいいが性的興奮対象ではなかった。
そんなのお互いわかってるから、妹も俺に平気でおっぱいの話ができたのだ。
 
妹の悩み、続き。
 
「私は『ぱいずり』だってさ。初めて聞いたよ、気持ち悪い」
 
彼氏が男子達に「お前の彼女パイズリ出来るだろ」とか言われてるのを聞いてしまって、パイズリのことを知ったらしい。
「おっぱい大きいだけでそんなこと想像されるってサイテー」
 
俺は言ってやったさ。
「まあそれは、いろいろ経験したらわかるようになるんだよ、男なんてそんなもんよ、誰だって巨乳見たらパイズリしたくなるもんだよ」
 
妹「うえー、まさか兄ちゃんもぱいずり好きなの。でも彼女いたことないくせに、あっ風俗か」
 
「俺は風俗は行ったことないな」
 
「じゃあ誰にパイズリしてもらったの」
 
「…俺はするほうだ!」
 
続く。

 - 未分類 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★女子学生のひと夏のエロ冒険

「若い子会えませんか」という書き込みをしたら、次の朝「18です。会いませんか」という返信がありました。さっそく待ち合わせをし、指定された場所にいきました。しかし三十分ほど待ってもそれらしい子は現れません。すっぽかされたかなと思い帰ろうとした時でした。「ひろさん・・ですか?」ふいに隣にいた大学生くらいの子が決心したおももちで話しかけてきました。俺はまさかと思いましたが、そういえばさっきからちらちらこっ

no image
★人生初のスワップは刺激が強すぎました

 私達33歳の夫婦です。私が知っている限りでは、妻は今までの男性経験が2人でした。そこで、最近夜の生活がマンネリしてきたので、妻に思い切ってスワップのことを話してみました。妻は少し興味ありそうでしたが、拒否していました。私は妻に内緒で、スワップの相手を探しました。 そして、SM・アナルなし。距離的に丁度よく、年もM(旦那)さん34歳、Y(奥さん)さん31歳の夫婦でした。スワップ経験は3回有りやさしそうな夫

no image
誰か、彼女を作る方法を、どうか、どうか、教え下さい。

俺は、25歳だ。未だに彼女がいない。鏡で、顔を見ると悲しくなる程のブ男だ。銭湯に行くと全戦全勝、百戦錬磨のチンコを女どもに、見せる機会が無い事が、残念でならない。風俗もトラウマがある昔、童貞を捨てるため、風俗に行きこんなの入れたら後が仕事にならないと断られた。顔が…

no image
★カーセックスで大恥を経験しました

 当時21歳(大学4年)だった頃の話。当時お付き合いしていた彼とする場所は必ず車の中でした。どちらも実家暮らしだった私たちは、深夜帯になるといつもの田んぼ道へ移動します。その頃、大人のおもちゃでのプレイにはまっており、ローターでクリを攻められ何度も何度も逝かされたのち、バイブを挿入されながら彼の物を咥え、疑似3Pをするのがとても好きでした。 今になって思えば、寝取られ属性があったのであろう彼は、疑

no image
ミクシーで

以前なんだか突然ここのホームページにたどり着いてそれまでアダルトのサイトは見たことがなくてとても驚いたのですが、皆さんの体験談をお読みしてみなさんこんな体験をされているんだと驚き、とても興奮してしまい、それからはここのサイトに、いけないと思いながらもドキ…

no image
★ナンパした女の子から合コンの誘いが

 ずいぶん前に女子高生のR菜をナンパしたんだけど、結構遅い時間だったって事もあってそのまま遊びには行けず、電話番号だけ聞いておいた。こっちが忘れてしまっていた、つい先日「遊ぼうよっていうか何人かメンツ集まらない?合コンしたいんだけど」という誘いの電話がかかってきた。 即、仲のいい友達を誘って3対3の合コンを開催した。大体合コンで知り合いの連れてくる女っていうのは、そいつよりかわいくないっていうのが

no image
亀頭オイル責め

またやってきました。亀頭オイル責め。うーん。。。マジでオレ、ヤルの専門になりそう。やられたいのになぁ。。。今回のお相手は前にしてあげた小柄な20歳A君。1度目はオシッコを漏らしてしまいそれがショックで泣いてしまって、仕方がないからやめたら後で「やめずに続…

no image
★所詮割り切りな出会いですが

 つい日曜日(昨日)の夜、(セフレマニア)をやってたら近所の女性と会う事になりました。写メは送れないとの事。写メ見ないで会うの恐いですよね…ブスだったらどうすんだよ。でもダメ元で会いに行きました。 そしたら…そこにいたのはコートにミニスカ、ニーハイ姿の女性。スタイルはそこそこよくてのそこそこ美人の女性。速攻ホテルへGO! 部屋に入り彼女が照明を調節してる間に下から覗いたらTバック!

no image
★何かおばさんってエロでも癒されます

 4年前に引っ越しで退職したおばさんの家に行ってみた。おばさんは56歳のはず。菓子折を下げて尋ねると「あらまぁ、久しぶり」と家に上げてくれた。4年前に新築した家だったが、会社からはかなり遠いので、おばさんはパートでもあるし退職したのだった。 実は、おばさんを訪ねた理由は下心があったから。多分旦那は仕事だろうし、子供はもう大学も出ていた筈だった。そこで、多分今の時間は一人だろうと思って行った訳。この

no image
勿体無いほど美形の人妻 変貌

その頃からS子は変わって行きました。相互観賞クラブの事をS子が知ったのは“裏モノジャパン”と言う雑誌です。マンションの一室などにカップルで集まり、お互いのSEXを見せ合いながら楽しむ・・・確かに刺激的です。その頃はネットもなく調べる手段がありませんでした…