エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

映画館で痴漢にあっていらい・・・

   

映画館で痴漢にあっていらい・・・

  • 2014/05/12
  • 22:00
私は ある出来事をきっかけに露出症になりました
それは私が24歳の頃の事です
東京のある場所でお友達と待ち合わせをしていました
待ち合わせの場所で待っていると携帯電話が鳴り
都合が悪くなったから来られないと言った電話
だったのです
このまま帰るのも惨めのような気がした私は近くに
映画館を見つけて中に入る事にしました
入場券を買って中に入った私は 通路の反対側から
歩いてくる一人の人に気が付きました

どうしてこんな人がここに居るのと目を疑った
くらい汚い不労者のような人だったのです
なるべく遠くを通るようにしながら扉を開けて
中に入り後ろの方の席に腰掛けました
私の座った席から見える人影はまばらで10人位
だったと思います

場内が暗くなると 間もなく映画が始まりました
しばらくすると私から席を二つ空けるようにして
一人のスーツ姿の男性が座りました
その時 もしかして痴漢? と一瞬思いましたけれど
まさか私が・・と言った油断と 席を変わる事を
しなかった私が不注意だったのかも知れません

映画を見ていても少しだけ私の視野の中に映る
隣に座った男の人がしばらく気になっていましたが
そのうちそんな事も気にならなくなり映画に夢中に
なっていた時 太股に感じた冷たい感覚にびっくり
した私は直ぐ隣に一人の男性が居ることに気がつき
その男性の手にはナイフが握られていました
気付いた私に..おとなしくしていれさえすれば
危害は加えないから安心しろ..と小声で言った後に
その人は 私の足に手を置くと スカートの中に
侵入してきました
常識的には 何とかして逃げ出そうと思うのでしょう
けれど その時の私は不思議とそう言った気持ちに
なるどころか 恐怖感も無く 嫌悪感もなく 甘く
陶酔したような感覚に身体が包まれて行くみたいに
なっていたのです
卑猥な雑誌などに書かれてありそうな事が現実に
私の身に今こうして起こっている
そう考えただけで 熱い何かが身体の芯から
込み上げてきて 痺れた感覚にも似た状態に
なっていました

男はストッキングの上から私の恥ずかしい所を
まさぐるように触りながら..足を開け..と私に
命令し 両手を後ろに回せ とも言いました
言われるままに足を少しだけ開いて 両手を体と
背もたれの間に入れました
それを見た男はまるで安心したかのように手を
さらに私の奥へと伸ばし触り始めたのです
その時の私は感じるまでにはならなくってただ
そうされている情況に少し興奮していたのだと
思います
しばらくして男は私に..自分で脱ぐか 切られて
取られるかどっちがいい..と聞いてきましたが
とても自分から脱ぐ事は出来ないと思い黙って
いると..動くなよ..と言いストッキングを持っていた
ナイフで切り刻むと今度は..腰を上げろ..と言い
私が少し腰を浮かせるようにすると今度はスカートの
ファスナーと止め金を外されて足の下辺りにまで下げ
られてしまい 暗闇の中に私の白いパンティーが
浮かび上がるようにあらわになると..未だ動くなよ..と言い
私のパンティーの前を指で持ち上げ素早くナイフで切ると
今度は横の部分までも切断したあげくに
私の身体からパンティーを奪い取ってしまったのです

そして私は男に..足を閉じるな開け..と命令され
拒む事が出来ない状態にさせられた私は 男の命令に
従うしかなく 言われた通りにまた足を開いたのです
足を開けば何をされるか私にも分かりました
下半身から衣服を奪い取られて足を開かされた時
アソコの奥から熱い何かが涌いて出るような感覚を
感じて これからされるであろう猥褻な行為をまるで
受け入れるかのような気持ちになっていたのです
こんな格好にさせらては恥ずかしくて逃げる事も
出来ませんし 逃げれば何をされるか分かりません
そんな状態に置かれた事が私をそう言った気持ちに
させたのだと思います

予測していたように私が足を開くと 男は恥ずかしい
所へ手を伸ばして来て アンダーヘアの辺りを触ると
直ぐに手が下の方に下がってきて直接アソコを触り
始め 指で私の合わさった所を広げるようにすると
クリトリスを愛撫したのです
それはストッキングの上から触られた時とは違って
はっきりと快感として私の身体を包んでいったのです

優しい愛撫を続けられる事で私の心臓は鼓動を速めて
息苦しくなり口も閉じていられなくなり、溜め息にも
似た嗚咽を発するようになり その時の私はその男の
行為を身体が受け入れるようになっていました
触られている指の感触から お汁が溢れ出ている
ことも自覚出来ました
私はもう感じたい気持ちと 早く指を中に入れて
欲しい気持ちでやりきれない状態でしたし
口から漏れる声を抑える為にハンカチを口の中に
押し込む事もしました
男はナイフを置くと空いた手でさらに私の足を
大きく開かせました
大きく左右に足を開かせるとクリトリスを触っている
てとは別の手が伸びてきたと思ったときでした
膣に指を差し込まれクリトリスと両方を愛撫された
私はもうとても我慢出来なくなって腰を浮かせる
ようにして触り易い格好をしてしまったのです

膣の中に差し込まれた指を激しく出し入れされながら
クリトリスをこすられた私は幾度となく大きな快感の
波を受け止めさせられて絶頂を迎えさせられました

その事があってから私は人気の少ない映画間に
出掛けて行っては痴漢され 犯されるように
なり 最初に書いた汚い不聾者にまでも身体を
開いてしまったのです


エッチ体験談, エロ体験談, セックス体験談, パンティ, 愛撫, 痴漢

 - 女性 , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
アメリカ出身の英会話の先生とのセックス体験談

こないだ英会話の先生と飲みに行った後にHしちゃいました。K先生はアメリカ出身の白人男性で、年齢は30歳で、身長は185cmくらいです。ブルーの瞳と笑顔が素敵で、入会してK先生のクラスになってからずっと恋をしていました。半年ほど英会話教室に通いすっかり仲も良くなった頃から、だんだんプラーベートでも遊んだりするようになって、何度かお互いのアパートにも遊びに行くようになりました。そして、ついにこないだK先生

no image
私、処女だけどオナニー沢山してるよ

私は処女だけど、よくオナニーする方だと思う。生理前は特にいてもたってもいられなくて、昼間から何回もしてしまう。ただ、恐くていつも中まで指をいれられない。下着の上からなぞるくらいでやめてしまう。もちろん不満で、キモチよくなって上り詰めたって思ってもやっぱり物足りない。今日もオナニーした。掛け布団の真ん中辺を少し丸めて布で突起を作り、その上にうつぶせになって股間を擦り付ける。これだけで息が熱くなってお

no image
兄とのセックスはすごく快感…

誰もいないかな?2年前の話だけど、兄としちゃった話書きます。当時、私は高2(女子校育ち・処女)で、兄は大学2年でした。その日は父方の親戚の不幸で、両親は不在でした。夜、お風呂から上がって居間に行くと、兄がTシャツにトランクス姿でソファーに座り、テレビを見ていました。大股を開いて座っていたので、トランクスの端から少しおちんちんが見えていることに気づき、すごくドキドキしました。大人の男の人のおちんちんを生で

no image
痴漢されてセフレに発展!?

これは約1年前にあった出来事です。某私鉄に乗って新宿に通っている26歳OLです。私が乗る電車はいつもぎゅうぎゅうで、背中が後ろの人と付くくらいでした。私は結構痴漢されるほうで、いつも嫌に思ってたんです。その日も、お尻に違和感が……。私は一瞬で分かりました。痴漢だ! って。でも、その日だけ嫌に思わなかったんです。何故か、「気持ちいい……」って思っちゃいました。その手はやがて私のパンツの中へ……。そしてクリトリ

no image
バスの痴漢の指に下半身が痙攣してしまいました・・・

その日は雨が激しく歩く気分でなかったので移動にバスを利用しました。普段滅多にバスには乗らないのですがかなりの混みようでした。奥へ奥へと押され後ろのほうへ、一番後ろの席が3つくらい空いたのでそこに座ると続けて何人か座ってきました、結局右側の窓側になってしまいました。まぁ終点まで行くので心配もしていませんでした。普通なら30分位で着くはずですが、雨のせいで道も混んでいるようです。それにしても隣の男は随分

no image
近所の整体院で治療中に感じてしまった私・・・

私の家の近所には、ある整体院があります。いつも扉には「骨盤矯正やってます、身体のラインが気になる方、改善されたい方」と書かれてあります。いっつも身体のライン治したいな~と思いながら、通りかかっていました。営業時間は、夜10時までです。私は仕事終わるのが遅く帰りは8時くらいになるので、ちょうどいいな~と思い、ちょっと仕事帰りに寄って見ました。受付けには、20代半ばに見える若い男性が居ました。とてもおとな

no image
完全に義父の女になりました……

私は35歳。公務員の夫が地方の県庁に出向してから2年。古くて大きな木造住宅に子供一人と義父とで住んでいます。子供は2階の子供部屋、私は茶の間から見て一番手前の10畳の部屋に寝て、義父は一番奥の8畳の間が寝室です。あれはPTAのバザーがあった日です。私も疲れて、その上最後にビールが少しでてほろ酔いでした。帰宅したのは夜の9時半でした。義父はずいぶん早く寝て、その代わり朝は4時半頃には起きています。その夜はど

no image
輪姦がきっかけでセックスの虜に

始めまして、博美です。24歳のOLです。 私には2歳年上の彼がいます。彼とのHも週に2度程、彼の部屋でしています。 付き合い始めて1年くらいですが、最近、彼とのHに快感を覚え始めて来ています。とても気持ちが良く、Hにはまり初めています。 そんな私が今年の夏に経験した事。輪姦です。 今年の夏休みに、会社の仲良しグループと温泉に行きました。男3人、女2人で2泊3日。 1泊目の夜、食事も終わり、皆で私と

no image
昔からクンニのエクスタシーが大好きです

38歳独身OLです。身元がバレルと大変なので詳しくは書きませんが、まあ、良い所に住んで、良い服を着てます。スタイルもルックスも人並み以上だと思っています。でも、結婚はなんとなく縁がなく、セックスも気が向いたら相手を しますが、たいていの男たちは、私の体を、表向けたり裏向けたり、立たせたり、座らせたりする割には、みんなポイントを外すので、セックス自体はそんなに好きでも嫌いでもありません。性的な興味とい

no image
顔射からお掃除フェラまでやって差し上げたわ

例年は私と女子社員のMちゃん(28)とで担当している研修に、Mちゃんが都合で行けなくなったため、今年はAさん36歳既婚♀と昨年入社したB君24歳♂との3人で行くことになった。私は会社では品行方正、人畜無害^^;で通っているが、実は盗撮マニアである。以前は本屋や電車などで逆さ撮りなどもしていたが、一回捕まりかかったことがあり、それ以来はあまりリスキーな盗撮はしなくなっていた。そんな私にとって毎年のこの研修は密